Home

写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -The otter swamp-

サンシャイン水族館_20140720

恩賜上野動物園_20140719

市川市動植物園_20140719

桂浜水族館_20140525

づら

隠されたべびらしあ!?チロル防御網を突破せよ!_アクアマリンふくしま_20140628

みなさんこんばんは。もうすぐおはような時間ですね。正直寝たいです。(寝ろ!

6月2日にうまれたべびらしあ3頭のその後はどうなっているのでしょうか?ろそろ目が開いたとの情報を得てしょうこりもなくやってきましたアクアマリンふくしま。因にここの正門のガードマンさんは気持ちのよい挨拶をしてくれるので心が和みます。

さてさて、おなじみの塒洞窟ですが立ち入り規制のベルトが撤去されておなじみの白い台座が復活。人類未満の方々のために踏み台がプラスされていましたよ。
fukushima140628001
fukushima140628001 posted by (C)カシワヤ

だが、しかぁ〜し!(駄菓子貸し)ご覧くださいこの様子。
fukushima140628002
fukushima140628002 posted by (C)カシワヤ

チロルが大切なべびらしあのためにせっせせっせとキーパーさんが用意した枯れ枝や木の葉などの巣材がうずたかくつもっている状態。
fukushima140628003
fukushima140628003 posted by (C)カシワヤ

しかもこの日は天候不順のため気温が低くあたたかな塒洞窟との気温差が激しかったので結露がご覧の有様。
fukushima140628004
fukushima140628004 posted by (C)カシワヤ

ただでさえ撮りづらい(失礼!)な塒の難易度がすっかり一桁あがってしまっている状態でした。
fukushima140628005
fukushima140628005 posted by (C)カシワヤ

ううむ、そんにべびらしあを見せたくないのかチロル・・(違うと思うぞ。


まぁでも、そんなことでへこたれてたのではわざわざ4時間もかけてやってきた意味がありません。なんとかアクリル面にへばりついてのぞいてみますと・・
fukushima140628117
fukushima140628117 posted by (C)カシワヤ

どっひゃ〜!
fukushima140628121
fukushima140628121 posted by (C)カシワヤ

べびらしあがねるらしあ!
fukushima140628123
fukushima140628123 posted by (C)カシワヤ

すっかり白大福が茶まんじゅうになってしまいましたが、これはこれで可愛いから許してしまいます。
fukushima140628124
fukushima140628124 posted by (C)カシワヤ

そしてもぞもぞしていたべびらしあがこっちを向いた瞬間・・「目が・・目がぁぁ〜〜〜!」byムスカ大佐
fukushima140628126
fukushima140628126 posted by (C)カシワヤ

片目だけですがうっすらと開いているべびらしあ。あぁ君の瞳は100万ボルト、100mスプリント世界記録保持者な魅力でしびれてしまいます。「うぉう!ママ、エレキちょうだい!」by大月ウルフ


その後すぐにまたおねむになってしまいましたが、これはこれでありなのでモハメド・アリさんです。
fukushima140628131
fukushima140628131 posted by (C)カシワヤ

チロルがねるらしあにさりげなく「い〜こ、い〜こ。」するあたりが微笑ましい。
fukushima140628133
fukushima140628133 posted by (C)カシワヤ

大あくびのチロル。
fukushima140628140
fukushima140628140 posted by (C)カシワヤ

そしてべびらしあを覆い隠す様にチロルもまた寝入ってしまいました。そんなに隠したいのかチロル・・(だから違うと思うぞ。
fukushima140628145
fukushima140628145 posted by (C)カシワヤ


ローリングくるくるソラ_のいち動物公園_20140524

ここで突然ソラ君写真に逆戻りたぁ〜いむり〜ぷ!!

お客さんを凝視してくれるのはなにもララ母さんだけじゃありませんぜ。ソラ君だって興味津々、お茶漬けにはしんしん。
noichi1405243546
noichi1405243546 posted by (C)カシワヤ

と、ここで突然ソラ君のローリングくるくる。


そして伝家の宝刀ばびゅ〜ん!
noichi1405243585
noichi1405243585 posted by (C)カシワヤ

勢いそのままに水中でダイブしたかと思うと・・
noichi1405243586
noichi1405243586 posted by (C)カシワヤ

くるりんぱ!
noichi140524g01

まんまるお月様ならぬ青空の下に見事な水中カワウソ団子の出来上がり!っとくらぁ。
noichi1405243587
noichi1405243587 posted by (C)カシワヤ

ツメナシカワウソの重そうな身体とは裏腹にとても身軽に水中で泳ぎを楽しむ様はみごたえあるぜよ!

接客のプロ?ラララのララ母さん_のいち動物公園_20140524

続きまして3番手はララ母さん。

今更ながらのいち動物公園のツメナシカワウソの展示ローテーションはこちらの黒板におまかせよ!
noichi140524018
noichi140524018 posted by (C)カシワヤ

ひょっこりひょうたん島でこんにちは!ララ母さんがパドックから顔を出してくれましたよ。
noichi1405243805
noichi1405243805 posted by (C)カシワヤ

因にのいち動物公園のカワウソ放飼場へ出るにはまずバックヤードの個室からシュートと呼ばれるカワウソの秘密通路を通ってパドックと呼ばれる放飼場手前の一時待機場へ出てから放飼場へ出てくるのです。つまり上の写真はパドックから顔を出した瞬間なのですよ。


カワウソへのゴハンタイムは午前中、クラ父さんの展示時間内に行われるた残念ながらソラ君とララ母さんがあんぎゃ〜!っと食べるところは拝めませんが、こうやって放飼場にあらかじめ撒かれているスメルトをほおばるところはご覧いただけます。
noichi1405243809
noichi1405243809 posted by (C)カシワヤ

一カ所目のゴハンをたいらげたララ母さん。おつぎのプール際に置かれているところまで上機嫌でお散歩三昧。
noichi1405243825
noichi1405243825 posted by (C)カシワヤ

俗にいう(言うのか?)シガレット食いな感じでぱくりと1本。
noichi1405243832
noichi1405243832 posted by (C)カシワヤ

うまぁ〜!
noichi1405243833
noichi1405243833 posted by (C)カシワヤ

もひとついかが?
noichi1405243839
noichi1405243839 posted by (C)カシワヤ

食べだしたらとまりませんわ!
noichi1405243846
noichi1405243846 posted by (C)カシワヤ

たまりませんわ!
noichi1405243842
noichi1405243842 posted by (C)カシワヤ

冷凍スメルト(ワカサギ)うまうま。
noichi1405243843
noichi1405243843 posted by (C)カシワヤ

くぅ〜!
noichi1405243844
noichi1405243844 posted by (C)カシワヤ

そしてララ母さんの優雅なおそそう・・
noichi1405243855
noichi1405243855 posted by (C)カシワヤ

お腹がふくれたララ母さんはプールへじゃぼん。浮力を生かして身体を軽くする作戦でしょうか?(そこまで考えてないと思うぜよ・・
noichi1405243906
noichi1405243906 posted by (C)カシワヤ

なにやらコチトラに注目しながらすすすいっと進んできますね。
noichi1405243895
noichi1405243895 posted by (C)カシワヤ

そして横目で凝視しながら行ったり来たり。
noichi1405243898
noichi1405243898 posted by (C)カシワヤ

ララ母さんは3頭の中でもひときわお客さんに興味津々な仕草を見せてくれます。なんどもなんどもターンを繰り返しながら時には横目で時には仰向けになりながら目線をくれます。優しいララ母さんは接客サービースもばっちりなんじゃき。

スイミングのびのびソラ_のいち動物公園_20140524

こんばんは。
いろいろ諸事情でばてているカシワヤでござい。

未だに5月の高知ウソもぐれを垂れ流している訳ですが、カワウソが可愛いので許す事としましょうか。(自分で許すな・・

てなわけでツメナシカワウソの2番手に登場するのはクラ父さんとララ母さんの愛の結晶wソラ君なのです。
noichi1405243242
noichi1405243242 posted by (C)カシワヤ

2歳になったとは言え精悍なクラ父さん、優しいララ母さんにくらべどことなくあどけなさがのこるソラ君。こうやってみるとニコニコ笑顔でいる様な表情で和ませてくれますね。
noichi1405243262
noichi1405243262 posted by (C)カシワヤ

しかしながらくねごろする仕草はなにやらオヤジ臭い・・大股開いて寝転んで自慢?のおなかを両手でさわさわするのがソラ君流。
noichi1405243400
noichi1405243400 posted by (C)カシワヤ

と、ここで話が状況説明に早変わり。ツメナシカワウソ放飼場にはユーラシアやコツメの放飼場に無いアクリル水中窓がおわします。
noichi140524001
noichi140524001 posted by (C)カシワヤ

ここいいですよ〜!背の高い壁に覆われており背後には十分な距離をとれるスペースがあるためアクリルに映り込む物体がほとんど見受けられません。天気の良い日はこうやって明るい水中を泳ぐツメナシカワウソががっつり拝めます。
noichi1405243479
noichi1405243479 posted by (C)カシワヤ

元気そのもののソラ君がアクリルと壁の接合部を勢いよくけって・・
noichi1405243483
noichi1405243483 posted by (C)カシワヤ

ツメナシカワウソのばびゅ〜ん!
noichi1405243484
noichi1405243484 posted by (C)カシワヤ

ソラ君のナイスな水中セーブ!(ワールドカップものですぜ
noichi1405243488
noichi1405243488 posted by (C)カシワヤ

今度は右かららっこっこ。
noichi1405243500
noichi1405243500 posted by (C)カシワヤ

フォームチェンジで・・
noichi1405243504
noichi1405243504 posted by (C)カシワヤ

またもやナイスセーブ!
noichi1405243534
noichi1405243534 posted by (C)カシワヤ

と、ここで何かに気づいたソラ君。
noichi1405243535
noichi1405243535 posted by (C)カシワヤ

本能的に何かをおいかけ〜る!
noichi1405243537
noichi1405243537 posted by (C)カシワヤ

noichi1405243538
noichi1405243538 posted by (C)カシワヤ

noichi1405243539
noichi1405243539 posted by (C)カシワヤ

noichi1405243540
noichi1405243540 posted by (C)カシワヤ

noichi1405243541
noichi1405243541 posted by (C)カシワヤ

noichi1405243542
noichi1405243542 posted by (C)カシワヤ

noichi1405243543
noichi1405243543 posted by (C)カシワヤ

noichi1405243544
noichi1405243544 posted by (C)カシワヤ

noichi1405243545
noichi1405243545 posted by (C)カシワヤ

実はこの時コチトラの後ろを小鳥がぴ〜ちくぱ〜ちくさえずりながら飛んでいったのですよ。
それに反応したソラ君、流石は野性味あふれるクラ父さんの息子じゃけ!そのうちソラ君もわっふりになるんぜよ。

わっふりクラさん朝の身だしなみ_のいち動物公園_20140524

のいち動物公園カワウソ3種同時展示場、最後の放飼場はお待たせぎっちょんツメナシカワウソじゃき。
noichi140524003
noichi140524003 posted by (C)カシワヤ

どうです?このすんばらしい放飼場。3種の中で一番奥行きがあり陸地も水中も変化に飛んだ作りになって居ます。のいちで飼育されているツメナシカワウソは3頭、クラ父さん、ソラ君、ララ母さんでまずはトップを飾るに相応しいこの方から…


わっふりクラさんぜよ。短く揃えたお髭がおっとこ前じゃき。
noichi1405243012
noichi1405243012 posted by (C)カシワヤ

クラさん毎朝の日課はプールを鏡がわりに朝の身だしなみ。こうしておされなお髭をせっせとせっせと整えて♫(ここはアラジンさんの完全無欠のロックンローラーの曲に合わせて読んでね。
noichi1405243019
noichi1405243019 posted by (C)カシワヤ

グルーミングの後はおそそうも忘れずに。快便は健康の証なのです。
noichi1405243029
noichi1405243029 posted by (C)カシワヤ

と、ここでクラさんのしっぽに注目!大柄なツメナシカワウソなのでしっぽが太いのは容易に想像できるのですが、思ったよりも平べったい形をしてるんですね。ツメナシカワウソの容姿はコツメカワウソを3倍アップした様な感じですが、ことしっぽに関してはオオカワウソのそれに近い様に感じます。きっと大柄な身体を水中で動かすにはかなりの推進力を必要とするはずなので、この様な形が必要になるのでは?と推測する次第です。


そのしっぽでクラさん泳ぐ泳ぐ。お得意の仰向けキックターンでらっこっこ!愛嬌のある泳ぎ方ですが、けしてダンディな表情を変えないのがクラさん流。
noichi1405243073
noichi1405243073 posted by (C)カシワヤ

そんなナイスガイのクラさんでもゴハンが近づくにつれてだんだんと表情が期待にドキがムネムネ状態になってきました。
noichi1405243091
noichi1405243091 posted by (C)カシワヤ

大きな前足をにぱっと広げてアピール。ツメナシカワウソの水掻きはコツメカワウソよりも更に比率が低く指の長さが目立つので、何やら人くささ満点とよ。
noichi1405243106
noichi1405243106 posted by (C)カシワヤ

そして放り込まれたワカサギゲットでほうばるクラさん。横幅の広い顔に前方向を向いた目の位置のため大型ネコ科な雰囲気を醸し出す表情ですね。
noichi1405243110
noichi1405243110 posted by (C)カシワヤ

コツメカワウソの食べ方を「ぎゃ〜すか!」と表現するならば、ツメナシカワウソの場合は「あんぎゃ〜!」でしょうか?まさに雄叫びを上げる様な(実際は無言ですが…)お口ですね。
noichi1405243111
noichi1405243111 posted by (C)カシワヤ

お腹が膨れたらツメナシカワウソだってくねごろ三昧。たくましいクラさんが日向で寝転ぶとまるでビーチサイドのマッチョマンw たくましいわぁ〜!
noichi1405243193
noichi1405243193 posted by (C)カシワヤ

「むむ!盗撮はやめじゃき!」と言わんばかりに前足をかざすクラさん。しかし随分前からしっかりカメラ目線だったのに何を今更…タフなのか繊細なのかようわからんき。
noichi1405243194
noichi1405243194 posted by (C)カシワヤ

久しぶりに会ったクラさんですがやっぱりおっとこ前、わっふりじゃけ!

※おわび
今回久しぶりの高知県ウソもぐれだったので垂れ流し文体が自然と似非土佐弁になってしまいました。悪気もからかう気もまるで無いので気に障っても怒っちゃ嫌ぜよ…

ハルメメぎゃ〜すか!ごはんタイム_のいち動物公園_20140524

こんばんは。のいち動物公園続きましては放飼場真ん中、これぞコツメカワウソがおる場所なんき。
noichi140524005
noichi140524005 posted by (C)カシワヤ

澄んだプールに浮かぶ小島のアクセント。以前は陸地から倒木の橋がかけてあったのですが今は無いんですね。それにしても島のことを本当は浮かんでないけど浮かぶとか表現するのはなぜなんでしょうね?チチカカ湖の葦島なら本当に浮かんでますが、島というものは水面下はるか深みからしっかり地質学上はえているものなのに…
あ、余談ですねそうですね。本題を進めましょうか。

はい、左奥メメ、右手前ハルですよ。間違えないでくださいね!って余計なことですよね。この2頭容姿と行動のちがいではっきり区別出来ますよ。
noichi1405242038
noichi1405242038 posted by (C)カシワヤ

そんなわけでいきなりセクシービームなちゅー顔で登場のハル君。彼は周南市徳山動物園カイとピャアの息子で(何度でも言いますが)フク、ヤマ、マサ、ハルと言うイカス名前の4頭として生まれました。どうです?このスーパードライなナイスガイは!
noichi1405242005
noichi1405242005 posted by (C)カシワヤ

そしてメメ。出ましたサンピアザ顔!この微笑んでいるんだか眠たいのか良く解らない顔、すべてゲンキ父ちゃんの遺伝子です。
noichi1405242011
noichi1405242011 posted by (C)カシワヤ

ひさしぶりに会った2頭ですが、すっかり恰幅が良くなりましたねぇ・・
noichi1405242018
noichi1405242018 posted by (C)カシワヤ

んで、話かわってなにやらお隣が気になるハル。それもそのはず、今まさにお隣のメナムとメコンはごはんタイムの真っ盛り。
noichi1405242030
noichi1405242030 posted by (C)カシワヤ

のいちカワウソごはんタイムは入口側から行うのが定説なのでいっとう最初にごはんにありつけるメナムとメコンが気になってしょうがない様です。
noichi1405242068
noichi1405242068 posted by (C)カシワヤ

そして待つことしばし、ようやくキーパーさんがハルメメ放飼場へやってきましたよ。
noichi1405242102
noichi1405242102 posted by (C)カシワヤ

さっきまでぎゃ〜すか!騒いでいたハルもすっかり準備桶!神妙な顔つきで身構えていました。
noichi1405242113
noichi1405242113 posted by (C)カシワヤ

とは言えハル君にぱっ!と開いたおててが可愛くてキュ〜トぜよ。
noichi1405242108
noichi1405242108 posted by (C)カシワヤ

その隣では静かなる中条ハンターメメが今にも飛び込みますわよ奥様・・状態。
noichi1405242144
noichi1405242144 posted by (C)カシワヤ

おおっと!ハル君キーパーさんがワカサギを投げ込む前にフライング!何故だか間違えてコチトラの目前にやって来ておねだりをする始末。ハル、キミってヤツは・・
noichi1405242067
noichi1405242067 posted by (C)カシワヤ

キーパーさんが投げ込んだワカサギをにぎゃにぎゃ味わうメメ。1匹1匹ではなくいっぺんにごそっと小島へもってきて食べるのがハルメメ流。
noichi1405242121
noichi1405242121 posted by (C)カシワヤ

ハルもおもいっきりひげぴん状態でぎゃ〜すか!食いまくります。
noichi1405242127
noichi1405242127 posted by (C)カシワヤ

でもカメラ目線は忘れないハル。さすがスーパードライタレントの名前をいただいただけはある様です。
noichi1405242129
noichi1405242129 posted by (C)カシワヤ

食後のお決まりくねごろタイム。メメはプール際の偽岩でおなかすりすり腹ごなし。
noichi1405242154
noichi1405242154 posted by (C)カシワヤ

ハルの伝家の宝刀前足あぎあぎ。奥歯にワカサギが詰まっているのかどうかは解りませんがしつこいくらいにあぎあぎ!
noichi1405242162
noichi1405242162 posted by (C)カシワヤ

さてさて、次回はいよいよわっふりじゃけぇ・・

Index of all entries

Home

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top