Home > 多摩動物公園 Archive

多摩動物公園 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

とーとつにゴンタ親分_多摩動物公園_20111024

透かしを入れてみたので垂れ流し。
tama111024011
tama111024011 posted by (C)カシワヤ

モデルは多摩動物公園のゴンタ親分じゃけ!

仁義無きコツメカワウソ跡目争い血風録?_多摩動物公園_20130105

新春ウソもぐれの続きを今更ながら垂れ流しているタイムマシン野郎カシワヤでござい。
週末になると仕事が鬼忙しくなるので更新が滞る始末な日々これ日常。

1月5日に多摩動物公園とズーラシアを梯子してきました。
いやぁ寒かったですよ。
tama130105002
tama130105002 posted by (C)カシワヤ

ご覧の様に園内のあちこちで霜柱が立派な姿を見せてくれていました。

んでおなじみバードケージ入口脇のコツメカワウソ舎。別名ゴンタ組事務所(ホントか?
tama130105016
tama130105016 posted by (C)カシワヤ

向かって左の一段高いアクリルがゴンタ一家の事務所で右側がアナグマさん家なのですが・・

ありゃ?アナグマさんたらずいぶんスレンダーになっちゃって・・
tama130105020
tama130105020 posted by (C)カシワヤ

おとぼけはさておき、こちらさんはゴンタ一家のドンちゃん。
tama130105026
tama130105026 posted by (C)カシワヤ

ゴンタ一家の目印である額のくせ毛が目立ちますね。別名ゴンタ組の代紋(ダブルホントか?

なんでここに?しかも一頭だけ?と当然疑問に思われるでしょうから、ほい!こちらをどうぞ。
tama130105001
tama130105001 posted by (C)カシワヤ

コツメカワウソ家業にはつきものの群れから外れたアウトロー状態でバックヤードで暮らしていたそうなのですが、冬場はアナグマさんが寒いからなかなかおんもへ出たがらないというのでちょっくら間借り公開となっていたのでした。

とはいえもともとこの放飼場もコツメカワウソ用として作られていたのですが、園内でアナグマさんが捕獲されちゃったからも〜うタイヘン!広川太一郎談(しつこい!
つまりはいままで公開されていたアナグマさんが間借りだったのが正しいんですけどね。
まぁ同じイタチ科ですんで新衛門さん気にしない気にしない。

群れの中での軋轢(跡目争い?)から開放されたドンはニコニコと元気いっぱい!
tama130105032
tama130105032 posted by (C)カシワヤ

それ〜!とあっちに走り出したり。
tama130105038
tama130105038 posted by (C)カシワヤ

えいや!とこっちにかけずり回ったり。
tama130105029
tama130105029 posted by (C)カシワヤ

勢い余ってフレームアウトしちゃったしなんかしても〜(以下略
tama130105022
tama130105022 posted by (C)カシワヤ

ときおりこうやってつーんとおすまし顔でひと呼吸。
tama130105041
tama130105041 posted by (C)カシワヤ

排水用パイプの上からこちらを見上げるドン。なかなかキュ〜ト!
tama130105042
tama130105042 posted by (C)カシワヤ

当然放飼場手前アクリル直下のくぼみには水が張られていて本来の使い方であるプールになっていました。

群れには戻れないドンは当然バックヤードも独り占め。
tama130105043
tama130105043 posted by (C)カシワヤ

食事も奪い合いを気にすることなくゆっくりと味わうことができますね。
tama130105044
tama130105044 posted by (C)カシワヤ

な〜に撮ってんだよう?
tama130105048
tama130105048 posted by (C)カシワヤ

食事中なのにホントに気兼ねなくのこのこ出てくるドン。

にぎゃにぎゃ。
tama130105049
tama130105049 posted by (C)カシワヤ

そのうちてっぺんとったるさかいな・・
tama130105050
tama130105050 posted by (C)カシワヤ

いきなり下克上宣言!のドン。
ゴンタ一家からはぐれたとはいえ有り余る元気さ加減が頼もしいですね。
いつかはドン組立ち上げ期待してますよ!

男一匹ドンの一人飯_多摩動物公園_20130105a

多摩動物公園のドン(オス)が群れから離れて隣のアナグマスペースで一頭展示になっていました。



とはいえ本人至って気ままに一人暮らしを謳歌しているようなのでバックヤードも含めて広々としたスペースを満喫中。

多摩のアライカワウソ 多摩動物公園 20111024

こんばんは。

寝みいので寝る前にとりいそぎの垂れ流し。
タイトルまんまな写真しかありませんが、勘弁してつかぁさい。

ばちゃばちゃ・・
tama111024151
tama111024151 posted by (C)カシワヤ

あぐあぐ・・
tama111024152
tama111024152 posted by (C)カシワヤ

うま~~!
tama111024153
tama111024153 posted by (C)カシワヤ

以下繰り返しなのでキャプション省略だぎゃ。

tama111024154
tama111024154 posted by (C)カシワヤ

tama111024155
tama111024155 posted by (C)カシワヤ

tama111024156
tama111024156 posted by (C)カシワヤ

tama111024157
tama111024157 posted by (C)カシワヤ

tama111024158
tama111024158 posted by (C)カシワヤ

tama111024304
tama111024304 posted by (C)カシワヤ

tama111024305
tama111024305 posted by (C)カシワヤ

tama111024306
tama111024306 posted by (C)カシワヤ

tama111024307
tama111024307 posted by (C)カシワヤ

tama111024308
tama111024308 posted by (C)カシワヤ

腹へって来たけど、おやすみなさい。

隙間な動物写真 多摩動物公園 20111024

こんちは。
久しぶりの隙間写真です。そろそろキャプションつけていきますよ。

最初に多摩のボクっこならぬバクっこ、今年の7月6日生まれのケンです
tama111024602
tama111024602 posted by (C)カシワヤ

写真では見えていませんがウリ模様もすっかり薄くなってきました。
そろそろチビバクからは卒業ですね。
大人の階段の~ぼる~♪君はまだ~シンデレラっさ~♪
ってケンは男の子だし!


お次は日中は睡眠時間のムササビさん。
tama111024776
tama111024776 posted by (C)カシワヤ

別名空飛ぶ座布団・・前にも書いたか。
巣箱からはみだしたシッポと鋭い爪ながらぷにぷにの肉球がぷりちーです。


今度は天然記念物、ヤマネ団子。
tama111024777
tama111024777 posted by (C)カシワヤ

背中しか写ってませんが冬眠鼠なので致し方ない。
一文字にはしる黒い毛のスジは樹上にいる時に枝(又は枝影)にみえるカムフラージュ。
天敵いっぱいのため生きる知恵がこういった形態にになってきたのでしょう。


こんどはシロサイ、入浴中。
tama111024778
tama111024778 posted by (C)カシワヤ

アジアの水辺コーナーにいるだけあってシロサイは水(泥)浴びが大好き。
こうやって体についた寄生虫などを落としているのです。
キレイ好きは伊達じゃない。


休憩中の海女さん・・ではなくてボルネオオランウータン。
tama111024791
tama111024791 posted by (C)カシワヤ

類人猿だけあってさすがに人臭いですねw


ヨーロッパオオカミさん、談合中。
tama111024795
tama111024795 posted by (C)カシワヤ

談合決裂!
tama111024796
tama111024796 posted by (C)カシワヤ

社会的な集団生活を営む動物の代表格。
このようにリーダーの一声で決まるものも決まらない。
なんてことも人間世界でもありがちです。


ピンボケ写真でゴメンナサイ、ガマグチヨタカさん。
tama111024810
tama111024810 posted by (C)カシワヤ

コアラ館の中にある夜行性動物コーナーにおわします。
今回のα77で試してみたかったことのひとつに暗闇での撮影がありまして。
以前のαならピントさえなかなかこなかった状態でしたが、
α77を向けてみるとあら不思議!すくなくともAFはグンバツ(死語 に上がっています。


コアラ館に来たんだから記念にコアラも一枚。
tama111024813
tama111024813 posted by (C)カシワヤ

一生のほとんどを樹上で過ごすことで有名です。
ユーカリの葉しか食べませんがその葉にはある種の毒素が含まれており。
なんだかユーカリ中毒患者の様相。


アカカンガルー爆睡中。
tama111024818
tama111024818 posted by (C)カシワヤ

すっかり休日お父さんw


保護ケージにいるチョウゲンボウ。
tama111024820
tama111024820 posted by (C)カシワヤ

保護ケージには怪我をしたり年老いた個体がおり、余生を送っています。
このチョウゲンボウもそういった個体なのですが、さすがは猛禽類
眼力の厳しさはまだ生き生きとしています。


最後はカワウソ以外のもうひとつの目的地、チーター親子です。
tama111024765
tama111024765 posted by (C)カシワヤ

こちらはスミレと6月11日生まれたの子4頭の記念写真。
1頭程後ろ向いちゃってますが、しゃーないです。
向かって左から2頭目がキングチーターのナデシコさん。
4頭の中で一番小さな個体ですが、元気印は保証付き!


てなわけでナデシコさんの肉球~!
tama111024701
tama111024701 posted by (C)カシワヤ

明日は久しぶりに市川市動植物園へ移行かな?(1ヶ月ぶり

カワウソ水中ぐるぐる 多摩動物公園 20111024

とりいそぎ写真のみ。でしたが、キャプション追加です。

この日は小雨の降り出しそうなあいにくの天気でしたが、
そんな悠長なことは言ってられません。
だってα77が届いたんですよ、これが撮らずいられますかってんだ。
てなわけで多摩動物公園のゴンタとカワちゃん一家の垂れ流しです。

多摩Zのカワちゃん、にょろ~ん!と登場。
tama111024346
tama111024346 posted by (C)カシワヤ

しゅた!
tama111024348
tama111024348 posted by (C)カシワヤ

ざばー!
tama111024349
tama111024349 posted by (C)カシワヤ

バサロ!
tama111024351
tama111024351 posted by (C)カシワヤ

キィーク!
tama111024350
tama111024350 posted by (C)カシワヤ

イナ・・
tama111024352
tama111024352 posted by (C)カシワヤ

バウア~!
tama111024347
tama111024347 posted by (C)カシワヤ

もぐって、
tama111024353
tama111024353 posted by (C)カシワヤ

探して、
tama111024355
tama111024355 posted by (C)カシワヤ

ビー玉みっけ、
tama111024358
tama111024358 posted by (C)カシワヤ

ひゃっほ!
tama111024356
tama111024356 posted by (C)カシワヤ

ふたたびバサロスタート。
tama111024359
tama111024359 posted by (C)カシワヤ

ちゃくち。
tama111024360
tama111024360 posted by (C)カシワヤ

ガス管好き、ガス管あぐあぐ。
tama111024357
tama111024357 posted by (C)カシワヤ

2丁持ち。
tama111024361
tama111024361 posted by (C)カシワヤ

曇りな上に決して透明度も良い条件ではありませんでしたが、
水中でくるくるするカワちゃんにピンが来る来る。
ソフトウエアの動作がややもっさりしているものの、良い買い物をしたと思いました。

ところでカワウソがバビュ~ン!しているときの前足って
ものごっつう可愛くありませんか?
tama111024354
tama111024354 posted by (C)カシワヤ

いや、後ろ足も可愛いけどさ・・

多摩カワウソ、ねむねむ。 多摩動物公園 20110504

こんばんは。
いきなりですが、掛川花鳥園の写真は次回へ持ち越しです。
でも必ずアップしますから待っていてください。
フクロウかわいいよ、フクロウ。

とりいそぎ多摩動物公園コツメカワウソのゴンタ一家の垂れ流しに一区切り付けとくとしましょう。
カワウソはよく食べ、よく遊び、よく寝る動物の代表格です。前回のじゃぐじゃぐカワウソのバックで幸せそうな顔して寝ていた個体を見ればそれが解ると思います。
tama110504546
tama110504546 posted by (C)カシワヤ

寝顔が楽しそう。おいしいお魚の夢でも見ているのでしょうか?
tama110504547
tama110504547 posted by (C)カシワヤ

木々の皮を一生懸命剥いていた個体も、いつの間にやら寝入ってしまった様です。
tama110504681
tama110504681 posted by (C)カシワヤ

tama110504826
tama110504826 posted by (C)カシワヤ

どうやらゴンタ一家総出でねむねむタイムに突入した様ですね。

こちらの個体は・・むむむ、空飛ぶ夢でも見ているのか?
tama110504829
tama110504829 posted by (C)カシワヤ

どうやら偽岩とガラスのちょっとした隙間にはまり込んで寝ている様です。
tama110504830
tama110504830 posted by (C)カシワヤ

正面に回ってみましょうか・・。
tama110504848
tama110504848 posted by (C)カシワヤ

よ!
tama110504832
tama110504832 posted by (C)カシワヤ

は!
tama110504847
tama110504847 posted by (C)カシワヤ

何踊ってんの?獺音頭とかありましたっけ?
猫踊りなんて言葉を聞いたことはありますが、獺踊りは聞いたことがありません。

ガラスをはさんだこちら側にはコチトラを含め当然のごとくお客さんがわんさかいるのですが・・
tama110504867
tama110504867 posted by (C)カシワヤ

他の個体が獺団子になったり木の上で微動だにしないのに対してこの個体の寝相の悪さは天下一品!どんどん隙間にはまり込んで行ってますwしかもこんな至近距離で携帯カメラばしゃばしゃ撮られてるのにたいしたもんです。
tama110504887
tama110504887 posted by (C)カシワヤ

ちなみにカワウソのふぐりのあっぷ。
tama110504899
tama110504899 posted by (C)カシワヤ

無防備にもほどがあるってもんですw

ビー玉じゃぐじゃぐ 多摩動物公園 20110504

こんばんは。
掛川花鳥園の写真整理がおざなりになっている状況なので、多摩動物公園の続きでごまかそうかと画策。
つか、さっさと寝りゃいいのに「あたしってほんとばか。」

話を本題に戻して多摩動物公園コツメカワウソ、ゴンタ一家の様子です。
多摩では以前垂れ流したぶらぶら棒の他に黄色いガス管やビー玉が放飼場のそこらに転がっており、それがコツメカワウソ達の良い遊び道具になっています。
今回はビー玉でじゃぐる一頭をピックアップ、キャプション短めでれっつらごー!

まずは四つ足で抱えてきゅい!
tama110504482
tama110504482 posted by (C)カシワヤ

よく見るとビー玉と白い小石のダブルじゃぐりんぐです。
tama110504483
tama110504483 posted by (C)カシワヤ

欲張って二つ同時にじゃぐるカワウソ。
tama110504484
tama110504484 posted by (C)カシワヤ

けっこう涼しい顔して高度なテクニック。
tama110504485
tama110504485 posted by (C)カシワヤ

tama110504486
tama110504486 posted by (C)カシワヤ

tama110504487
tama110504487 posted by (C)カシワヤ

tama110504488
tama110504488 posted by (C)カシワヤ

背後で寝ているカワウソにのけぞって、こんぴゃ!
tama110504489
tama110504489 posted by (C)カシワヤ

後ろで寝ているカワウソの幸せそうな顔ったら・・

これくらい朝飯前だぴゃ!とへへ~ん顔(ちなみにホントは朝飯後です。
tama110504490
tama110504490 posted by (C)カシワヤ

ぶらぶら棒、ガス管、ビー玉とカワウソ達はよく遊びます。
食べて、遊んだあとはやっぱりおねむタイムです。
そんなわけで続くんだぴゃ!

カワウソベジタリアン? 多摩動物公園 20110504

こんにちは。

休日ですが天気のおもわしくない日は写真撮りはすっぱりとあきらめて、博物館やプラネタリウムに行くのが有意義ってもんですかね。今日は葛飾区郷土と天文の博物館でまったりしてきました。いや~ここのプラネはオリジナル番組ですごいよ。

話をカワウソに戻して多摩ゴンタ一家の続きです。

多摩カワウソ放飼場も新緑の季節を迎え、植えられている木々もやわらかな新芽や葉っぱが芽吹き、目に優しく映ります。
tama110504477
tama110504477 posted by (C)カシワヤ

ですがカワウソ達にとっちゃそんな新緑も目の保養ではなく、勝手に湧いてきたオモチャとしか映ってない様です。

がう~~~!
tama110504456
tama110504456 posted by (C)カシワヤ

むき、
tama110504457
tama110504457 posted by (C)カシワヤ

むきむき・・
tama110504458
tama110504458 posted by (C)カシワヤ

う~ん、
tama110504459
tama110504459 posted by (C)カシワヤ

めりめり、
tama110504460
tama110504460 posted by (C)カシワヤ

むけた~~!
tama110504461
tama110504461 posted by (C)カシワヤ

あぐあぐ・・
tama110504462
tama110504462 posted by (C)カシワヤ

やっぱり食うんかい!

オモチャと言えば前回の続き、ぶらぶら棒は?

え~~と、
tama110504408
tama110504408 posted by (C)カシワヤ

う~~んと・・
tama110504407
tama110504407 posted by (C)カシワヤ

カツラ!
tama110504405
tama110504405 posted by (C)カシワヤ

きゅきゅいっと続く。

カワウソぶらぶら節 多摩動物公園 20110504

こんばんは。

本日は国立近代美術館で催されている岡本太郎展なんぞ見てきたために足が棒になっちまったカシワヤでござい。

写真整理が中途半端ではありますが、そろそろ多摩動物公園のコツメカワウソ、ゴンタ一家の垂れ流しを始めたいと思います。ここ多摩のコツメカワウソ放飼場は狭いながらもいろんな遊び道具が仕掛けられており、特に中央にぶら下がる伐採した木の枝は去年11月に生まれたちびうそ5頭の格好のオモチャになっています。
tama110504713
tama110504713 posted by (C)カシワヤ

ちびうそ達はこのぶらぶら棒に戯れついたり噛み付いたりで大騒ぎ、かわるがわるちょっかいを出し続けるもんだから、どれがどのちびうそなのか判別している暇がありません。迷ってみても始まりません、ここは純粋にちびうそ達のぶらぶらごっこを楽しむことにしましょう。
tama110504697
tama110504697 posted by (C)カシワヤ

tama110504698
tama110504698 posted by (C)カシワヤ

tama110504699
tama110504699 posted by (C)カシワヤ

tama110504700
tama110504700 posted by (C)カシワヤ

tama110504702
tama110504702 posted by (C)カシワヤ

tama110504703
tama110504703 posted by (C)カシワヤ

tama110504705
tama110504705 posted by (C)カシワヤ

tama110504706
tama110504706 posted by (C)カシワヤ

tama110504707
tama110504707 posted by (C)カシワヤ

きゅいっと!
tama110504712
tama110504712 posted by (C)カシワヤ

去年11月生まれの5頭の中で唯一判別できるのは、この鼻に判子を押した様にピンクになっている個体だけですかねぇ。

今度は2頭がかりでぶらぶら。
tama110504693
tama110504693 posted by (C)カシワヤ

tama110504696
tama110504696 posted by (C)カシワヤ

tama110504708
tama110504708 posted by (C)カシワヤ

ぴゃ!
tama110504710
tama110504710 posted by (C)カシワヤ

う~ん、やっぱりこの判子は目立ちますね。
オチも無く続く。

カワウソ枝ひっぱってガジガジ 多摩動物公園 20110504

おはようございます。

多摩の写真整理が終わるまでこちらで時間稼ぎ。


じゃ、またね。

Index of all entries

Home > 多摩動物公園 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。