Home > 東京動物専門学校 Archive

東京動物専門学校 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

出番だやっほい!学校カワウソ_東京動物専門学校_2010920

え〜、いいかげんこの出だしをやめたいところなんですが、致し方ありません。みなさんタイムスリップな垂れ流しへようこそ。今日は貴方を9月20日へ連れて行って差し上げましょう。東京動物専門学校のコツメカワウソマル君の出番がやってきましたよ。
tokyowildlife140920118
tokyowildlife140920118 posted by (C)カシワヤ


「ねえねえ、今日はなにするの?」
tokyowildlife140920112
tokyowildlife140920112 posted by (C)カシワヤ

さっきまで床で惰眠をむさぼっていたマル君ですが未来のキーパーさんがやってくると同時に自主的に芸を催促するあたりやる時はしっかりやるという出来る男の鏡みたいなカワウソです。


まずはジュリアナ東京のお立ち台で皆さんにご挨拶。
tokyowildlife140920120
tokyowildlife140920120 posted by (C)カシワヤ


そして、しっかりと目線を未来のキーパーさんに合わせて指示を待ちます。
tokyowildlife140920122
tokyowildlife140920122 posted by (C)カシワヤ


待ちます・・
tokyowildlife140920124
tokyowildlife140920124 posted by (C)カシワヤ


もうちょっと待ったりしちゃったり・・(だんだん低姿勢になって行くあたりがいとおかし。
tokyowildlife140920125
tokyowildlife140920125 posted by (C)カシワヤ


そして出しものそのイチ。ご存知瓶のフタ開けでござい。
tokyowildlife140920134
tokyowildlife140920134 posted by (C)カシワヤ


知っている人は知っていると思いますが(いるのか? 実はマル君フタ開けの達カワウソなんです。さっきまでののほほんとしたマル君の真剣そのものな表情をご覧あれ!(がっついているだけっていう話はおいといて・・
tokyowildlife140920142
tokyowildlife140920142 posted by (C)カシワヤ


片手で瓶を押さえ、もう一方の手でフタを持ち、後ろ足をふんばって体重をフタにかけて行きます。とても理にかなった身体の使い方にたとえ動機が押さえられない食欲だとしても立派なもんです。
tokyowildlife140920144
tokyowildlife140920144 posted by (C)カシワヤ


んで、ぱこりん!と景気よくフタが開きました。
tokyowildlife140920149
tokyowildlife140920149 posted by (C)カシワヤ


中に入っていたのはアジの切り身(お頭? しかしマル君あまりにも簡単にフタが開いてしまったのでなんか物足りない気持ちの様です。
tokyowildlife140920156
tokyowildlife140920156 posted by (C)カシワヤ


「ねえねえ、これで終わり?」とでも言いたげな表情。芸の為なら女房も泣かす心情のマル君はアジをしっかり確保しながらも芸獺としての満足感は得られなかった様ですね。(ほんとか?
tokyowildlife140920162
tokyowildlife140920162 posted by (C)カシワヤ


でも食べます。
tokyowildlife140920167
tokyowildlife140920167 posted by (C)カシワヤ


そして未来のキーパーさんからおいでおいでの指示。
tokyowildlife140920171
tokyowildlife140920171 posted by (C)カシワヤ


一芸に秀でたカワウソは二芸を得る。初代獺屋文左衛門から言われ続けている家訓を元に次なる出し物は火の輪くぐりです!
tokyowildlife140920178
tokyowildlife140920178 posted by (C)カシワヤ


軽快な助走からマル君見事なジャンプ!さっきまで寝腐れていたカワウソと同じとはとても思えません。
tokyowildlife140920179
tokyowildlife140920179 posted by (C)カシワヤ


フィニッシュ!一昨年のていたらくとはうってかわったマル君。血も涙も枯れ果てた特訓の末に得られる高揚感はヒロポンよりも快楽的です。(いちいち書くことが古い。
tokyowildlife140920180
tokyowildlife140920180 posted by (C)カシワヤ

因にチョイと座敷童さんが映り込んでいますが気にしないで下さい。


んでもって一汗書いたマル君にご褒美が振る舞われておしまい。
tokyowildlife140920197
tokyowildlife140920197 posted by (C)カシワヤ


一世一代の舞台が終わったとたん、マル君はいつもののほほん顔に戻りましたとさ。
tokyowildlife140920198
tokyowildlife140920198 posted by (C)カシワヤ


いやはや、マル君お疲れさま。また来年もよろしく頼みますよ。

つーわけで現在一年生の未来のキーパーさん、来年の学校祭もぜひぜひカワウソを連れて来て下さいね。ホントに頼みますよ、つか、べ・・別にカワウソが見たいわけじゃないんだけど頼んだからね!

住宅街ど真ん中の動物学校_東京動物専門学校_20140920

毎年恒例、東京動物専門学校学校祭がさる9月19日〜20日に催されました。
コチトラは2011年から4年連続での訪問となり、久しぶりの京葉高速鉄道に乗れるとドキがムネムネしていましたよ。(そこかよ・・

しかしなぜだか一抹の不安。それは今年はコツメカワウソの展示があるのかないのか?とってもやきもきしていたからなのです。実は去年の学校祭では展示が無かったので直前まで不安だったのですが・・

はい、動物展示場の入口です。看板にはしっかりとコツメカワウソのイラストが描かれていますね。この看板の制作途中の様子がブログで公開された時はそりゃ嬉しかったですよ。なんせ関係者以外は年イチで会えるか会えないかの希少個体なんですから。
tokyowildlife140920003
tokyowildlife140920003 posted by (C)カシワヤ

早速入場してみるとほどなくコツメカワウソの展示ブースに到着。どの展示場も手作り感満載で否が応でも学校祭の雰囲気を盛り上げてくれます。そしてガラスがはめ込まれた枠にご注目!一見してなにかの流用だと解るのですがよく見ると2枚とも中央上部に引き手が見えますね。実はこれ大きな窓ガラスをサッシごと横倒しにして使っているのです。いや〜流石学生さん、やる事が大胆で若い。
tokyowildlife140920005
tokyowildlife140920005 posted by (C)カシワヤ

今年の個体はどの仔かな?おや〜1頭だけですか・・でも会えるだけでありがたいものです。そんでもってマル君今日は久しぶりだね。この仔は過去3回中3回とも会ったとてもおとなしい個体です。
tokyowildlife140920001
tokyowildlife140920001 posted by (C)カシワヤ

そういえば展示ブースの仕切り(サッシ)の高さがこんな低くて大丈夫かな?と思っていたのですが、マル君なら大丈夫でしょうね。


早速おはようのご挨拶をば・・ありり、やっぱり寝てるのねマル君。流石コツメカワウソ、年に一度の晴れ舞台だと言うのにこのありさまはあっぱれとしか言いようがありません。
tokyowildlife140920100
tokyowildlife140920100 posted by (C)カシワヤ

でもせっかく会えたのだから元気な姿を拝みたいものですね。しかもろそろそもぐもぐタイムが迫ってきているではありませんか!
tokyowildlife140920002
tokyowildlife140920002 posted by (C)カシワヤ

お〜い!マルぅ・・と声をかけようとした瞬間、ブースの裏でもぐもぐ準備の気配をいち早く察知!やる気が出なくても食欲には勝てないと言うコツメカワウソのかがみの様なマル君。お顔が以前よりもまぁ〜るくなった気がしますが、名前もマルなのでよしとしますか。
tokyowildlife140920104
tokyowildlife140920104 posted by (C)カシワヤ

んでその前に気になる動物さん達をご紹介。

はじめは生まれたてほやほやだったジャージー牛のモミジちゃん。まだへその緒が取れきっていない状態でお披露目という仰天采配に目が釘付けです。
tokyowildlife140920042
tokyowildlife140920042 posted by (C)カシワヤ

そしてチビカピわらわら4頭のお出まし。普段非公開の実習動物さん達なのでこのチビ時代も学校祭にこなければ二度とお目にかかれることは無い代物。どうです奥様今夜のおかずに・・
tokyowildlife140920010
tokyowildlife140920010 posted by (C)カシワヤ

最後にビントロングさん。ちょいと体調を崩しているとのことだったのでこの日は早めに退場。大丈夫かな?しかもその後、その筋の方からこの仔が平川動物園のティガさんであることが判明し二度びつくりでした。
tokyowildlife140920037
tokyowildlife140920037 posted by (C)カシワヤ

さぁ〜て次回はマル君のなんちゃって芸が炸裂するよ!お楽しみに。(過剰期待はしないように。

オッタースクルウォーズ 東京動物専門学校 20120922

こんばんは。
東京動物専門学校コツメカワウソ写真の続き午後のオヤツタイムの様子を垂れ流し。
タイトルは特に意味無し不明瞭なのはいつものことなので気にしないでください。

コツメカワウソ前に戻ってくると案の定お客さんいっぱ〜い!
tokyowildlife120922188
tokyowildlife120922188 posted by (C)カシワヤ

まだ間があるからちょっと校内をぶらついてこようなんて認識が甘過ぎですね。
それでも根性と腰の低さでなんとか2列目くらいに潜り込みました。

いよいよですぇ。
tokyowildlife120922068
tokyowildlife120922068 posted by (C)カシワヤ

ねだるチョコに手渡しでハイ!
tokyowildlife120922075
tokyowildlife120922075 posted by (C)カシワヤ

おっぴゃ〜!とイナバウワ〜食いするチョコ。いわゆるひとつの踊り食いです。
tokyowildlife120922076
tokyowildlife120922076 posted by (C)カシワヤ

一方マルは落ち着いた様子で切り身をたいらげている様子。
tokyowildlife120922093
tokyowildlife120922093 posted by (C)カシワヤ

もひとついかが?
tokyowildlife120922090
tokyowildlife120922090 posted by (C)カシワヤ

ここでいきなり余興の開始、生徒さんがチョコを切り身でつって輪くぐりに挑戦したり。
tokyowildlife120922098
tokyowildlife120922098 posted by (C)カシワヤ

今度は立ち上がらせて・・
tokyowildlife120922115
tokyowildlife120922115 posted by (C)カシワヤ

ほ〜らこっちこっち・・
tokyowildlife120922118
tokyowildlife120922118 posted by (C)カシワヤ

も〜ちょいだぞ・・
tokyowildlife120922111
tokyowildlife120922111 posted by (C)カシワヤ

さあもう一踏ん張りで・・
tokyowildlife120922119
tokyowildlife120922119 posted by (C)カシワヤ

やった〜!
オヤツでつっているとはいえ見事チョコは手押し車を押すことに成功!
tokyowildlife120922121
tokyowildlife120922121 posted by (C)カシワヤ

なんか学校祭って微笑ましくっていいなぁ・・(遠い目

いい汗かいたきゅい!と走り回るチョコですが・・
tokyowildlife120922123
tokyowildlife120922123 posted by (C)カシワヤ

一方チョコががんばっている間のマルはというと・・やっぱり食気。
tokyowildlife120922106
tokyowildlife120922106 posted by (C)カシワヤ

芸をするチョコとひたすら食気のマル。
これでもらうものは同じですからちゃっかりしていますねマル。

スチューデントオッター 東京動物専門学校 20120922

こんばんは。
ものごっつぅ垂れ流しが遅れておりますこの秋のウソもぐれ写真。

ええっと生徒さんおよび学校関係者の方々スミマセン。
ようやく東京動物専門学校学校祭のコツメカワウソ写真ですよ。
tokyowildlife120922451
tokyowildlife120922451 posted by (C)カシワヤ

今年も中庭にはいろんな動物さん達が大集合てなわけでもやっぱりコツメカワウソに入り浸る訳ですよハイ。
こちらの個体はチョコ君、名前の由来はちょこちょこ走り回るからだそうです。
tokyowildlife120922034
tokyowildlife120922034 posted by (C)カシワヤ

学生さんの歳にしてこのオヤジギャグテイストな名前に脱帽です。
ご褒美に単位あげちゃいます(なんの?

なんかうさんくさい輩が来たなぁ・・(はいスミマセン。
tokyowildlife120922012
tokyowildlife120922012 posted by (C)カシワヤ

もう一方の個体は去年も会いましたねマル君です。
tokyowildlife120922048
tokyowildlife120922048 posted by (C)カシワヤ

名前の由来は尻尾の先が丸くなっているからだそうです。
でもなんかマル君去年より体形が丸くなった気が・・

あく〜び!
tokyowildlife120922050
tokyowildlife120922050 posted by (C)カシワヤ

因に去年のマル君。
tokyowildlife110924042
tokyowildlife110924042 posted by (C)カシワヤ

今回はメスのモリちゃんは出番無し、ゲンキしてるかねぇ?

走り回るチョコにのんびり屋のマル、現場や動画ならその行動の違いで一目瞭然なチョコとマルですが静止画だと区別しづらいですよね。
そんなわけで尻尾の先をご覧下さい。右奥のややひらべったくなって先が丸い尻尾の持ち主がマル。
tokyowildlife120922006
tokyowildlife120922006 posted by (C)カシワヤ

行動的なチョコは展示スペースのオモチャにも興味津々。
tokyowildlife120922039
tokyowildlife120922039 posted by (C)カシワヤ

tokyowildlife120922040
tokyowildlife120922040 posted by (C)カシワヤ

手作り感満載のオモチャ、いかにも学校祭って感じがいいですね。
おもわず今は帰らざる遠い日々を思い出してしまいました。

そうこうしているうちにチョコがさらにせわしなく走り回りだしました。
tokyowildlife120922123
tokyowildlife120922123 posted by (C)カシワヤ

何かを待ちどおしくてでたまらない様子です。
それもそのはず、実はそろそろオヤツタイムの時間なのです。

さあ未来のキーパーさんがやってきてイベントの始まりです。
tokyowildlife120922068
tokyowildlife120922068 posted by (C)カシワヤ

次回、仁義無きスクールウォーズ弱肉強食の掟は単位満願全席の夢を見るか?でバトルロワイヤルだ!(嘘

袋があったらもぐりたいカワウソ 東京動物専門学校 20120922a

年に一度の学校祭がにぎわっていた東京動物専門学校からの垂れ流し。



今年のテーマは「水と生きる動物達」なのでもちろんカワウソが出席していましたが、
まさかゴマフアザラシまで出席とは恐れ入谷の鬼子母神!でも場所は台東区じゃないよ。

予告 東京動物専門学校 20120922

近日垂れ流し予定、東京動物専門学校。

tokyowildlife120922451
tokyowildlife120922451 posted by (C)カシワヤ

今年もキタキタキタ〜!年に一度の学校祭。今年のテーマは「水と生きる動物たち」
学校内にゴマフアザラシが堂々登場する驚愕の事実にビビりながらもやっぱり本命はカワウソ。

tokyowildlife120922028
tokyowildlife120922028 posted by (C)カシワヤ

今回登場の2頭はどんな子かな?

続、食いっぱぐれカワウソ 東京動物専門学校 20110924

おはようございます。

タイトルそのまんまなので説明不要と思いますが、許してつかーさい。
同じ内容の垂れ流しでお茶を濁す毎日、あぁ寝みい。

おやつタイム2つ目の瓶詰めドジョウに今度はマルモリ2頭が同時にチャレンジ。
tokyowildlife110924119
tokyowildlife110924119 posted by (C)カシワヤ

でもあっという間にマルが瓶詰めをゲット。
tokyowildlife110924120
tokyowildlife110924120 posted by (C)カシワヤ

ド、ドジョウ・・おいてかないで~!
tokyowildlife110924121
tokyowildlife110924121 posted by (C)カシワヤ

モリの願いむなしくドジョウはあっという間にマルの腹の中。
tokyowildlife110924125
tokyowildlife110924125 posted by (C)カシワヤ

空き瓶眺めつつ、
tokyowildlife110924130
tokyowildlife110924130 posted by (C)カシワヤ

悔いるカワウソ。
tokyowildlife110924131
tokyowildlife110924131 posted by (C)カシワヤ

いくら突っ込んでみてもいないものはいないんだぴゃ・・
tokyowildlife110924144
tokyowildlife110924144 posted by (C)カシワヤ

あたいは蓋が好き・・
tokyowildlife110924146
tokyowildlife110924146 posted by (C)カシワヤ

いくら強がってみても悔しさが隠せてませんよモリさん。

はたして3度目のチャンスはあるのか?乞うご期待!
て、ほどでもねぇ・・

食いっぱぐれなカワウソ 東京動物専門学校 20110924

おはようございます。

思い出した様に東京動物専門学校からマルモリの続きやで~!
ええっとどこまで垂れ流したんかいな?
生徒さんがドジョウの瓶詰めをマルモリに渡して、
モリは早々に諦めたのにマルは必死で蓋をこじ開けドジョウゲット!
までやったかな?
じゃ、さっそくいてまうで~!

苦労したかいあってドジョウにありつけたマルは満足げですが・・
tokyowildlife110924106
tokyowildlife110924106 posted by (C)カシワヤ

ありつけなかったモリは蓋を嗅ぎ嗅ぎ未練たらたら。
tokyowildlife110924107
tokyowildlife110924107 posted by (C)カシワヤ

モリの蓋あむあむ。
tokyowildlife110924108
tokyowildlife110924108 posted by (C)カシワヤ

きゅ~~~
tokyowildlife110924109
tokyowildlife110924109 posted by (C)カシワヤ

裏側に隠れていないかしら?(いませんw
tokyowildlife110924110
tokyowildlife110924110 posted by (C)カシワヤ

ドジョウ出てこいとばかりに蓋を揺するモリ。
tokyowildlife110924111
tokyowildlife110924111 posted by (C)カシワヤ

蓋をくわえて手持ちぶたさなモリ、地味にいい味出してます。
tokyowildlife110924112
tokyowildlife110924112 posted by (C)カシワヤ

いっそのこと蓋って食べられないのかしら?
tokyowildlife110924113
tokyowildlife110924113 posted by (C)カシワヤ

いつまでたっても蓋をもてあそんでいるモリですが、
2頭に瓶詰め1個じゃどちらかが食いっぱぐれるのは仕方がないのですよ。

そんな感じでつづく。

カワウソ、ドジョウ危機一髪! 東京動物専門学校 20110924

ひさしぶりですが、唐突に東京動物専門学校の学園祭の続きです。

何事もなかった様にしれっと続きを始めるあたり
待ちに待った方々へのお詫び文章でも載せようかとも思いましたが・・
らしくないのでやめました!そんな訳で垂れ流し開始。

学園祭の華?カワウソおやつタイムの時間です。
なんぴゃねんこれ?
tokyowildlife110924085
tokyowildlife110924085 posted by (C)カシワヤ

おやつタイムと言ってもかっぱエビせんやカントリーマアムがでてくる訳ではありません。
マルモリの目の前におかれたのはドジョウの瓶詰めでした。
さっそくモリが興味を示しますが・・ややいぶかしんでいる様です。

果敢に瓶詰めにチャレンジし始めたのはマル。
ドジョウの匂いがするぴゃ!
tokyowildlife110924086
tokyowildlife110924086 posted by (C)カシワヤ

先程まであれほど騒いでいたモリは一歩引いてしまった感じ。
tokyowildlife110924087
tokyowildlife110924087 posted by (C)カシワヤ

マルはなんとかして瓶の蓋をこじ開けたい様です。
tokyowildlife110924088
tokyowildlife110924088 posted by (C)カシワヤ

おや~?モリってばそっぽを向き始めましたよ。
tokyowildlife110924089
tokyowildlife110924089 posted by (C)カシワヤ

どうやらモリはもっと楽な方法でおやつをゲットしたいらしく、
目線の先にはドジョウを持ってきた生徒さんを常にロックオン状態。
ものぐさなんですかね?モリは。

その間にもマルは一生懸命蓋と格闘中。
がじがじ・・
tokyowildlife110924090
tokyowildlife110924090 posted by (C)カシワヤ

興味を失ったモリの脇で四苦八苦しているマル。
tokyowildlife110924091
tokyowildlife110924091 posted by (C)カシワヤ

と、その時・・蓋がとれたぴゃ!
tokyowildlife110924092
tokyowildlife110924092 posted by (C)カシワヤ

やっとこさ蓋を取ってみせたマルは念願のドジョウをあぐあぐ。
tokyowildlife110924094
tokyowildlife110924094 posted by (C)カシワヤ

ドジョウを食べながらもしっかりカメラ目線のマル。
tokyowildlife110924095
tokyowildlife110924095 posted by (C)カシワヤ

こうなるとモリが黙ってはいません。このあとモリがとった意外な行動とは?
いや、たいしたことでもないんですけどね・・。

つづく

カワウソお待ちかねおやつタイム 東京動物専門学校 20110924

こんばんは?いや、おはようさんかな?

八千代緑が丘の東京動物専門学校学園祭の続きです。
座学用キャンパスなのでお世辞にも広いとは言えない学園内は
押し寄せるお客さんでごった返しています。
まだ昼飯前ですが、すでに食堂のカレーに並ぶ列もハンパない待ち時間になってきました。
あぁ、腹減った・・。

てなわけでマルモリもおやつタイムを待ちわびていたところ・・
tokyowildlife110924039
tokyowildlife110924039 posted by (C)カシワヤ

キーパーさん・・いや、生徒さん登場。
モリの長~いヒゲが妖怪アンテナのようにぴーん!と前向きw

アクリルにはいろんな人の服が写り込んできます。
人もぐれの中にあってなんとか最前列を押さえたことでここは良しとしましょう。
最前列なのでしゃがんだ上になるだけ低い体勢を維持する様にしていましたが、
あいかわらず傍若無人な成長途上の人類様のアタックにグッと我慢でこらえます。

生徒さんが持ち込んだのはプラ製の虫ケース。
tokyowildlife110924062
tokyowildlife110924062 posted by (C)カシワヤ

どうやらこれにお待ちかねのおやつが入っている様ですね。
2頭のテンションが俄然アップしてきます。

絵に描いた様なウキウキ気分のモリ。
tokyowildlife110924064
tokyowildlife110924064 posted by (C)カシワヤ

簡易ブースの向かって左奥から入ってきた生徒さんは右奥へ移動していきますが、
tokyowildlife110924044
tokyowildlife110924044 posted by (C)カシワヤ

あいかわらず2頭の視線は例のものに釘付けです。
tokyowildlife110924065
tokyowildlife110924065 posted by (C)カシワヤ

お尻・・(そこじゃねーだろ!
tokyowildlife110924045
tokyowildlife110924045 posted by (C)カシワヤ

そういえばつい先程発表になったiPhone4sの音声認識機能アプリの名前がSiriでしたね。
うちの職場は地下なので「柔か銀行」の電波がこないんですよ。
この際「あう」に乗り換えるのもてかな?と、全くカワウソと関係ないけど・・

うきうき、らんらん、ぴゃっぴゃっぴゃ!
tokyowildlife110924069
tokyowildlife110924069 posted by (C)カシワヤ

まったくもってスタンバイ桶!な2頭。
tokyowildlife110924071
tokyowildlife110924071 posted by (C)カシワヤ

生徒さんが解説用のマイクを調整し始め・・
俄然もりあがってまいりました!

で、つづく。

これがホントのカワウソ先生? 東京動物専門学校 20110924

こんばんは。
毎度毎度の絶不調で何もやる気のでないカシワヤでござい。

先月は千葉県西船橋の駅から京葉高速鉄道に初めて乗車、
ばびゅ~ん!とやってきたのは八千代緑が丘駅。

んで目的地はと言うと・・でました東京動物専門学校です。
tokyowildlife110924001
tokyowildlife110924001 posted by (C)カシワヤ

9月のシルバーウイークラスト3日がちょうど学園祭。
意外や意外?開場前にはすでに長蛇の列、近所はもとより
と~くからも触れ合い求めて家族連れがやってきている様です。
まあ、ここを動物園の振り分けにするのもなんか違っているのですが、
動物飼育の専門学校てなことでゆるしてつかーさい。

ここ八千代キャンパスは座学用、動物実習用には成田の富里キャンパスがあり、
学園祭のために一部の動物達が八千代キャンパスにやってきて触れ合えると言った寸法です。
んで、ご多分に漏れずカワウソがいるんですよコツメカワウソ。
tokyowildlife110924200
tokyowildlife110924200 posted by (C)カシワヤ

一番奥に簡易動物園みたいなブースがあってコツメカワウソをはじめ
アナグマ、タヌキ、キツネや家畜動物、身近な野鳥カラスの他にも
コンドル、ピントロング、みたいなマニアックなものまでズラリと公開。
学園祭には来ていませんでしたがゴマフアザラシなどの海獣類もいるそうで、
さすがは動物飼育員や獣医研究員養成校といったところでしょうか?

そんなこんなで今回の主役コツメカワウソの2頭が登場!
tokyowildlife110924005
tokyowildlife110924005 posted by (C)カシワヤ

思いっきりダレてますね。
9月も下旬だと言うのにこの日も暑かったのでしょうがないかもしれません。

壁際のオスの個体がマル(仮
tokyowildlife110924006
tokyowildlife110924006 posted by (C)カシワヤ

メスの個体のモリ(仮
tokyowildlife110924010
tokyowildlife110924010 posted by (C)カシワヤ

モリが「お客さんが来てるよ!」とばかりに
マルを起こそうとしていますが・・
tokyowildlife110924007
tokyowildlife110924007 posted by (C)カシワヤ

いっこうにマルは起きてきません。
周りはお客さんだらけなのにたいした肝っ玉です。

コツメカワウソがいつまでたっても起きてこないので
しばらく他の動物達の様子を見て時間つぶし。

アナグマとか
tokyowildlife110924016
tokyowildlife110924016 posted by (C)カシワヤ

タヌキとか
tokyowildlife110924018
tokyowildlife110924018 posted by (C)カシワヤ

この2頭は生まれてから間もないチビ。劇的に可愛いのでお客さんからも大人気でした。
当然のごとくこの学校で繁殖した個体なので人間に対する恐れもなく人懐っこそう。

そうこうしているとマルとモリが起き出してきた様ですよ。

あらためてこちらがマル
tokyowildlife110924042
tokyowildlife110924042 posted by (C)カシワヤ

まるっこい顔立ちにまるっこい鼻をしたオス。名前の由来はシッポの先が丸いからだそうです。

メスのモリ
tokyowildlife110924043
tokyowildlife110924043 posted by (C)カシワヤ

細面で長いヒゲ、鼻下の三口部分がうっすらと黒ずんでいます。

マルとモリとして紹介していますが、実のところ正式な呼称ではありません。
その時その時担当?している生徒さん達が勝手に呼んでいるだけだそうです。
平たく言えば2頭とも名無し・・

そういえば今年の夏に長野県茶臼山へ貸し出されていた個体も名無しでしたね。
かわうそ初心者のブログ:茶臼山動物園 おそ松くんじゃないよ、おそまつくんだよ
その時はおそまつくんという仮称が付けられていましたが、今回そのおそまつくんは出番無し。

マルとモリはこの学校での飼育年数5~6年と長いそうなので
もしかしたらおそまつくんの親にあたるのかもしれません?

お水ごきゅごきゅ。
tokyowildlife110924055
tokyowildlife110924055 posted by (C)カシワヤ

そうこうしているうちに学園祭のイベント、おやつタイムの時間になりました!
tokyowildlife110924036
tokyowildlife110924036 posted by (C)カシワヤ

待ち構える2頭に湧くお客さん達。
うう眠いけど、今日も朝早くから仕事に行く予定なのでこの辺でしまいなのだ。

Index of all entries

Home > 東京動物専門学校 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。