Home > 札幌市円山動物園 Archive

札幌市円山動物園 Archive

泳げちびうそ、でもその前に_円山動物園_20141122

やっほー!開き直って去年の11月に円山動物園のチビウソに会いに行ってきた時の写真だぬ。
maruyama1411220001
maruyama1411220001 posted by (C)カシワヤ


サンとイヨカンに子宝が授かったと聞いてから行きたい行きたいと思いつつ、なかなかほっきゃーどーは遠かった。んでもってやってきたらまだ雪の季節には早かったと言う二重の意味で時期外れに来ちまったもんだから、がちょ〜ん!なのだ。(がちょ〜ん!と言えば谷啓さんですが、大友克洋さんの漫画AKIRAに登場するマサル君と言う能力者って谷啓さんに似てますよね?え、関係ない?お呼びでない?こりゃまた失礼しましたぁ!ハラホロヒレハレ〜。それは植木等さん。


でもね…その前に、円山へ来たからにはここに寄らなきゃ始まらない!そーです。ジオラマ感覚満載の爬虫類両生類館です。あいかわらずネームプレートを撮影してこなかったのでうろ覚えですが、なんとか写真を進めてみましょう。

いっとう初めはガビアルモドキ幼体さん。小さくても鋭い目つきがかっこいいエッヂ感満載な奴。
maruyama1411220012
maruyama1411220012 posted by (C)カシワヤ


お次はミズオオトカゲさん沐浴中。今まで水に浸かった姿を拝んでいなかったので、これは嬉しいご褒美です。
maruyama1411220014
maruyama1411220014 posted by (C)カシワヤ


そしてたぶんイグアナさん。決して塩沢ときさんではありませんよ念のため。(わかる人にはわかるんだなぁこれが。
maruyama1411220023
maruyama1411220023 posted by (C)カシワヤ


烏帽子姿が公家っぽい?その名もずばりエボシカメレオンさん。おそらく平家の血筋の方と思われます。
maruyama1411220022
maruyama1411220022 posted by (C)カシワヤ


ご存知アオダイショウさん。緑色の身体がたまりません。でもろれつの回らないような口調で「いよ!若大将!」なんて台詞は吐きませんからね。
maruyama1411220030
maruyama1411220030 posted by (C)カシワヤ


ええと、なんだっけ?シマヘビさんでよかったかな?うろ覚えですみませんねぇ。
maruyama1411220031
maruyama1411220031 posted by (C)カシワヤ


わわ!名前が思い出せない申し訳ないカメさん。
maruyama1411220026
maruyama1411220026 posted by (C)カシワヤ


レンズをペタリとアクリルに貼り付けてみればあら不思議。まるで空中浮遊しているようですね。
maruyama1411220021
maruyama1411220021 posted by (C)カシワヤ


もちろんこちらのコウヒラナガクビガメさんも泳ぐよガンガン泳ぐ。お顔がキモかわいいんです。
maruyama1411220029
maruyama1411220029 posted by (C)カシワヤ


お待たせギッチョン!熱帯雨林館に戻ってきてみれば、我らがちびうそ達も泳ぐ泳ぐ!
maruyama1411222353
maruyama1411222353 posted by (C)カシワヤ


枯葉を咥えたりお願いポーズをしたり、あいかわらずいい味出してますね。特に右側の子が素っ頓狂な表情でつかめプライド!つかめサクセス!してて笑かしてくれます。
maruyama1411222354
maruyama1411222354 posted by (C)カシワヤ


今度は左側の子が肉球とむぎゅを堪能させてくれます。マニア受けをわかってらっしゃるちびうそです。
maruyama1411222355
maruyama1411222355 posted by (C)カシワヤ


しかも上目遣いで枯葉をむしゃむしゃしだしたりなんかしちゃたり!
maruyama1411222356
maruyama1411222356 posted by (C)カシワヤ


本当にもうエンターテナーなんだからチミらはさ!

さあ、役者は揃ったぜ!2ヶ月遅れの垂れ流し始まりっとくらぁ!

予告動画追加でがじがじ_円山動物園_20141122

がじがじ・・

予告動画であぎあぎ_円山動物園_20141122

あぎあぎ・・

ゴハンと共に颯爽とサン登場_円山動物園_20140101

は〜い!円山動物園の熱帯雨林館に切り替わりました!まいどおなじみイヨカンちゃんがせっかく集めた小石をばらまいてむくれていますねw
maruyama1401010657
maruyama1401010657 posted by (C)カシワヤ

とは言え裏でゴソゴソし始めたキーパーさんの気配を感じたイヨカンちゃんは「もうすぐゴハンの時間だっぴゃ!」と上機嫌になるのでした。
maruyama1401010394
maruyama1401010394 posted by (C)カシワヤ

時間になるとキーパーさんが業務用ドアからアジ、ペレット、煮干し?などを投げ込みました。そしてイヨカンちゃんはまず大好きなアジからせっせせっせとほうばり始めました。
maruyama1401010429
maruyama1401010429 posted by (C)カシワヤ

そしてプールに散らばったペレットを先程の小石のようにわんさか集め始めて・・おや?何やらさっきまで見かけなかった姿が!
maruyama1401010445
maruyama1401010445 posted by (C)カシワヤ

陸に上がりすみっこでお客さん達にお尻を向けてちまちまちまちま食っているあの姿は?
maruyama1401010471
maruyama1401010471 posted by (C)カシワヤ

おっぴゃ〜〜〜!サンだサン!何処に隠れていたのかようやくサンの登場です。(実は偽岩の上の死角で寝ていた様子。
maruyama1401010498
maruyama1401010498 posted by (C)カシワヤ

先日(2014年12月31日)訪れたサンピアザ水族館のハナ、ミミ、ララと同腹の兄弟サン。
maruyama1401010503
maruyama1401010503 posted by (C)カシワヤ

いわゆるひとつのサンピアザ顔、吻の白いところなんかはとべ動物園のピア兄さんに似ている個体です。(因におたる水族館のダイはおさかな館のノンと似てるのよ奥様・・


サンはサンピアザっ子なので、かき集めてきたペレットを浅瀬で旨そうに食していました。
maruyama1401010574
maruyama1401010574 posted by (C)カシワヤ

あまりの旨さに「ぴゃぁ〜!」と雄叫びするサン。めちゃくちゃサンピアザ顔w 見ているコチトラもホクホクとした気持ちになってきます。(特に理由なし
maruyama1401010575
maruyama1401010575 posted by (C)カシワヤ

浅瀬に散らばった分では当然満腹にはならないので、ぴゃぴゃぴゃ!っとペレット収穫へ向けて船出だレッツらゴ〜!
maruyama1401010643
maruyama1401010643 posted by (C)カシワヤ

前足と吻をうまぁ〜く使って泳ぎながらペレットをかき集めるサン。
maruyama1401010644
maruyama1401010644 posted by (C)カシワヤ

アクリル際までもって行って・・
maruyama1401010903
maruyama1401010903 posted by (C)カシワヤ

食べる前にもう舌がぺろんちょしてるサンw
maruyama1401010904
maruyama1401010904 posted by (C)カシワヤ

いっただきまぁ〜す!
maruyama1401010905
maruyama1401010905 posted by (C)カシワヤ

あむあむ・・
maruyama1401010906
maruyama1401010906 posted by (C)カシワヤ

アクリルを上手く使ったペロリ食いw
maruyama1401010565
maruyama1401010565 posted by (C)カシワヤ

うむぅ余は満足ぴゃ!
maruyama1401010529
maruyama1401010529 posted by (C)カシワヤ

そしてお腹いっぱい食べたサンとイヨカンちゃんは楽しげに戯れ合いはじめました。
maruyama1401010707
maruyama1401010707 posted by (C)カシワヤ

うきゃ!
maruyama1401010708
maruyama1401010708 posted by (C)カシワヤ

いちゃいちゃ。
maruyama1401010709
maruyama1401010709 posted by (C)カシワヤ

らぶらぶ。
maruyama1401010723
maruyama1401010723 posted by (C)カシワヤ

仲良きことは良きことかな。そしてようやくサンに会うことが出来たコチトラはとっても満足顔。これでサンピアザっ子でマトモに会っていないのは残すところ東山動植物園のココだけとなりました。いつ会いに行こうかな?でら期待!

イヨカンの小石でおままごと?_円山動物園_20140101

円山動物園イヨカンちゃんの続きですよ。

すいすいすぅいっとな〜!
maruyama1401010047
maruyama1401010047 posted by (C)カシワヤ

ゴキゲンなイヨカンちゃんはどこからともなく小石を取り出してきて浅瀬であぎあぎお楽しみの様ですね。
maruyama1401010053
maruyama1401010053 posted by (C)カシワヤ

んで、肝心の小石がどこからやって来たかと言うと・・右端の排水口に五万と溜め込んでいたんですねこれが。
maruyama1401010254
maruyama1401010254 posted by (C)カシワヤ

お気に入りの小石達を前足でわしゃあ〜っと抱え込んで・・
maruyama1401010331
maruyama1401010331 posted by (C)カシワヤ

何処かへ運び込む様ですね。
maruyama1401010088
maruyama1401010088 posted by (C)カシワヤ

向かった先はプールの中央でぷかぷか浮いている流木。
maruyama1401010221
maruyama1401010221 posted by (C)カシワヤ

小石がひと〜つふた〜つみ〜つ・・
maruyama1401010240
maruyama1401010240 posted by (C)カシワヤ

たくさん!(イヨカンちゃんの基準では三つ以上はたくさんになってしまう様ですね。
maruyama1401010246
maruyama1401010246 posted by (C)カシワヤ

誰か何かいったぴゃ?(いえいえツッコミは無視してきゅい!
maruyama1401010248
maruyama1401010248 posted by (C)カシワヤ

最後におおきいの!(隠し球ならぬ隠し石があったのか!
maruyama1401010263
maruyama1401010263 posted by (C)カシワヤ

かわいいかわいいあたいの小石さん達一緒に遊ぼうね!
maruyama1401010273
maruyama1401010273 posted by (C)カシワヤ

おっぴゃ〜!楽しいきゅい!
maruyama1401010270
maruyama1401010270 posted by (C)カシワヤ

お楽しみ中のイヨカンちゃんには悪いですが、喜んだ勢いで小石達が皆プールの底へ帰っていってしまいましたよ。


ぴゃ?あたいの小石達がどっか行っちゃったきゅい!(ようやく気付くイヨカン。
maruyama1401010334
maruyama1401010334 posted by (C)カシワヤ

せっかく集めたお気に入りの小石達だったのにぃ〜!
maruyama1401010335
maruyama1401010335 posted by (C)カシワヤ

うきゃ!うきゃ!
maruyama1401010359
maruyama1401010359 posted by (C)カシワヤ

おっぴゃああああぁぁぁぁ〜〜〜〜!
maruyama1401010360
maruyama1401010360 posted by (C)カシワヤ

イヨカンちゃんチョイと落ち着きましょう・・どうどう。


騒いだらお腹がすいたっぴゃ!(イヨカンちゃん切り替えが早いですね。
maruyama1401010124
maruyama1401010124 posted by (C)カシワヤ

ちょうどこの頃左端のドアの向うからキーパーさんがゴソゴソ何かを準備する音が聞こえてきましたよ。(まぁなんて都合が良いのかしら奥様・・

それにしても肝心のサンは何処にいるんでしょうね?(つづく

実況中継イヨカンのドアノブダイブ!_円山動物園_20140101

は〜いスタジオさん現場女子アナレポーターのカシワヤです。コチトラはいま円山動物園の熱帯雨林館コツメカワウソ展示水槽の目の前に来ていまぁ〜す。
maruyama1401010001
maruyama1401010001 posted by (C)カシワヤ

ど〜です?この水槽。洞窟の様な佇まいにマングローブ林風な水辺を意識した水槽に映り込む真冬の雪景色がさいこ〜ですね。氷点下の外からここに入ってくると眼鏡が曇っちまうんですよぉ〜!


そして右端には宮島水族館でもおなじみの切株を模した寝床コーナーがあるのですがコツメカワウソ達は全然使っていませんでしたよ〜!ざぁ〜んねんでしたね!
maruyama1401010002
maruyama1401010002 posted by (C)カシワヤ

そしてお約束の説明パネルと紹介パウチなんですけどぉ〜!
maruyama1401010003
maruyama1401010003 posted by (C)カシワヤ

こちらにおわすサンピアザ生まれのサンとアドベン出身のイヨカンの紹介なんですぅ〜がぁ〜!
maruyama1401010004
maruyama1401010004 posted by (C)カシワヤ

イヨカンのパウチが何故小さいのかは謎なんですぅ〜!おそらくA3とA4のサイズ間違いしちゃったんでしょうかねぇ〜?後付けする時にやりがちですよねぇ〜!(大きなお世話・・


それでは早速イヨカンちゃんに登場ねがっちゃったりなんかしちゃったりしちゃいましょうかぁ〜!どぞ!
maruyama1401010071
maruyama1401010071 posted by (C)カシワヤ

なぁ〜に?イヨカンちゃんの居場所が解らないって?じゃ〜あ、お姉さんがお・し・え・て・あ・げ・る!


はい、ここ!上の写真で言うところの最上段にある採光用の窓のところ、しかもど真ん中よ!
maruyama1401010067
maruyama1401010067 posted by (C)カシワヤ

ここは本来登ることを考慮されていなかった場所らしく(キーパーさん手作りの?)アクリル製のコツメ返しならぬネズミ返しがあるんですが、割れちゃっている(コツメカワウソが割っちゃった?)らしくすっかり昇り降りしちゃっているんですよねぇ〜!


そんなこんなでイヨカンちゃんは向かって左端の窓から雪見としゃれこんでいましたよぉ〜!
maruyama1401010250
maruyama1401010250 posted by (C)カシワヤ

それからしばらくしてイヨカンちゃんはキーパーさんの出入りに使う業務用ドアのところまできたんですがぁ〜!
maruyama1401010253
maruyama1401010253 posted by (C)カシワヤ

ちょ、ちょっとイヨカンちゃん!そんなに身を乗り出したら危ないですよぉ〜!
maruyama1401010075
maruyama1401010075 posted by (C)カシワヤ

そっから降りようなんてぇ〜、あぶなぁ〜いぃってば!
maruyama1401010081
maruyama1401010081 posted by (C)カシワヤ

くるりん・・
maruyama1401010411
maruyama1401010411 posted by (C)カシワヤ

ぱ!
maruyama1401010412
maruyama1401010412 posted by (C)カシワヤ

コチトラの心配をよそにイヨカンちゃんはドアノブをうまぁ〜く使ってキャット空中大回転ならぬコツメステップであ!っと言う間に飛び降りちゃったんですぅ〜!びっくりしましたねぇ〜!


何事も無かったようにてってけてぇ〜!っとご機嫌にお散歩を続けるイヨカンちゃん。
maruyama1401010011
maruyama1401010011 posted by (C)カシワヤ

しかもその後は深海2000mまでばびゅ〜ん!しちゃったんですよぉ〜!(大嘘
maruyama1401010303
maruyama1401010303 posted by (C)カシワヤ

それでは一回スタジオに戻しますぅ〜!舌足らずで状況説明ベタの女子アナリポーターことカシワヤがお送りいたしましたぁ〜!

雪盛り満喫嬉し恥ずかし動物園_円山動物園_20140101

カワウソだと思った?ざ〜んねん!シンリンオオカミさんでした(富山ファミパと同じ・・)
maruyama1401011048
maruyama1401011048 posted by (C)カシワヤ

雪の動物園なんて関東の人間からするとめったやたらに見られるものではありません。すなわちカワウソ撮りたしまた他も恋しやで身体がいくつあってもたりません。なんとかコツメカワウソが寝ている間に時間を工面して撮ってきました隙間な写真だべさ。

コツメカワウソの二つ隣は安佐動物公園から円山動物園へ婿入りしてきたマレーバクのトーヤ君。
maruyama1401011001
maruyama1401011001 posted by (C)カシワヤ

外が雪なので室内展示ですがゲンキいっぱいでした。
maruyama1401011370
maruyama1401011370 posted by (C)カシワヤ

ちゃぽん!するよ。
maruyama1401011403
maruyama1401011403 posted by (C)カシワヤ

ご機嫌なトーヤ君のぶひ顔。
maruyama1401011411
maruyama1401011411 posted by (C)カシワヤ

同じ熱帯雨林館には上野から来たマレーグマのウメキチさんもいるよ。
maruyama1401011383
maruyama1401011383 posted by (C)カシワヤ

雪景色に絵になる動物と言えばアムールトラさん。
maruyama1401011103
maruyama1401011103 posted by (C)カシワヤ

室内でもかぶった粉雪で素敵です。
maruyama1401011122
maruyama1401011122 posted by (C)カシワヤ

雪と言えばユキヒョウ!いわゆるひとつのユキユキヒョウ。
maruyama1401011150
maruyama1401011150 posted by (C)カシワヤ

しかも伸びしちゃったりなんかしちゃったり。
maruyama1401011477
maruyama1401011477 posted by (C)カシワヤ

レッサーパンダも雪の中でれっさっさ!
maruyama1401011172
maruyama1401011172 posted by (C)カシワヤ

もちろん室内では天空散歩道をれっさっさ!
maruyama1401011093
maruyama1401011093 posted by (C)カシワヤ

寒さが苦手な方々は室内展示でぬっくぬく、キーパーさんと遊んでどんじゃらほいなボルネオオランウータンさん。
maruyama1401011572
maruyama1401011572 posted by (C)カシワヤ

寒いところの動物さんは元気そのもの、ゼニガタのアザラシさん。
maruyama1401011328
maruyama1401011328 posted by (C)カシワヤ

ホッキョクグマのこしろくまずも大きくなりました。
maruyama1401011271
maruyama1401011271 posted by (C)カシワヤ

のんびりというか果てしなくだらしなくてらぶり〜!
maruyama1401011206
maruyama1401011206 posted by (C)カシワヤ

しかもおけつるる・・
maruyama1401011279
maruyama1401011279 posted by (C)カシワヤ

あ、そうそう雪の動物園が楽しいからって勢いでガラスを叩いてはいけませんのでそこんとこヨロシク!
maruyama1401011358
maruyama1401011358 posted by (C)カシワヤ

あ〜!もっと状況説明できる写真を撮ってくりゃ良かったと後悔の念・・

隙間な動物写真 円山動物園 20110705

おはようございます。

仕事にかまけていたらいつのまにやらもう4日、時が経つのは早いですね。
円山動物園の垂れ流しも4回目、久々の隙間写真でひと区切りといきましょう。

トップは熊つながりでヒグマさん。
mauyama110705150
mauyama110705150 posted by (C)カシワヤ

ガラスかぶりつきの位置までのっしのっしとやってきてくれます。
ホッキョクグマの後で見るとその身体的特徴の違いが良くわかりますね。
ヒグマの本場北海道だけにイヨマンテの歌が頭の中を過ります。

お次ぎはシンリンオオカミさん。
mauyama110705200
mauyama110705200 posted by (C)カシワヤ

こちらもかぶりつきだワン!
仲良く戯れ合う姿が微笑ましいですが、そこはさすがにイヌ社会、こうしていられるのも序列がしっかりして群れの統率が出来ているからこそなのです。なんか勤め人の発想だなぁ・・

イヌとくればネコ、アムールトラのリングさん。
mauyama110705260
mauyama110705260 posted by (C)カシワヤ

ワイルドタイムと称されたごはんタイムの様子、またまたかぶりつき。
目の前の肉類をはぐはぐするリングさんにうっとり。
食後のグルーミングはまんまネコですが、各地の動物園で数々のメストラにモテモテのリングさん。仕事も恋も出来る男は違いますねやっぱり。できることならあやかりたいです。

ネコつづき、ユキヒョウのリーベさん。
mauyama110705225
mauyama110705225 posted by (C)カシワヤ

べっぴんです!もっふもふ。
ネコの魅力は目!その瞳の奥に秘められた魅力はコチトラの稚拙な文章力では表現できませんので悪しからず。
個人的にヒゲの付け根に並んだテンテンを文字通り指先でテンテンしたいです。

んで、その魅力の結晶?がこちら。
mauyama110705210
mauyama110705210 posted by (C)カシワヤ

うお~~~~~!!!
写真なんか撮ってる場合じゃありません、いますぐモフリに行きたい衝動に駆られます。
これぞ「耳の穴から手ぇ突っ込んで、のどゴロゴロ言わせたろかい!」状態です。(なんか違う
それにしても鉄格子がうらめしい・・

ここでゾウ・・と行きたいところですが、ご覧の通り。
mauyama110705267
mauyama110705267 posted by (C)カシワヤ

こうゆうの弱いんだよね~。
ついつい細かいところまで読んじゃって、涙腺ゆるんじまう。(歳かな?
それにしてもゾウの花子さんって多いですよね。

ここで方向転換、アメリカビーバーさん。
mauyama110705280
mauyama110705280 posted by (C)カシワヤ

すいません、ガラスの写り込みでまともな写真がこれだけでした。
とにかくせっせと材料を運ぶ姿には木場の材木商を彷彿とさせます。

そこでプレーリードック。
mauyama110705279
mauyama110705279 posted by (C)カシワヤ

エボナイトの様なちっこい爪でつまみながら上手にお食事中。
げっ歯目は代謝が早いのでしょっちゅうもぐもぐしていますよね。
メタボでも可愛いのはうらやましい。

そして北海道とくれば忘れちゃいけないエゾモモンガ。
mauyama110705269
mauyama110705269 posted by (C)カシワヤ

やっとキタカ!
Suicaのキャラはアデリーペンギン、Kitacaのキャラはこのエゾモモンガですね。
どでかい目ん玉に吸い込まれそうになりますが基本夜行性、日中はこのようにじっとしていることが多いです。

そして最後の写真は・・
mauyama110705268
mauyama110705268 posted by (C)カシワヤ

やっぱりこの手のオチかい!
これはこども動物園の手洗い場なのですが、いやはや何とも言いがたし。
蛇口の設置箇所が鼻でもなければ口でもない、そのちょうど間に生えてるのが素朴な疑問。だからといって股間から生えてたら誰も手を洗ってくれませんのでこれはNG。微妙な擬人化がその魅力に拍車をかけております。
だが、それがイイ!

円山動物園、これにてひと区切り。
さあ、広島だ!

ホッキョクグマ柔道一直線 円山動物園 20110705

こんばんは。

円山動物園25日生まれ絶賛垂れ流し中の「写真の埋立地、もしくはカワウソ沼」へようこそ。

mauyama110705087
mauyama110705087 posted by (C)カシワヤ

こんなにぷりち~なお尻の主、25日生まれですが、実は凄い必殺技の持ち主なのです。つーわけで今回の垂れ流しは柔道一直線と題してキャプション少なめで爆発だ~!(注:柔道一直線と爆発五郎は別の番組です。

堀の底でポリタンク相手に格闘中。
mauyama110705131
mauyama110705131 posted by (C)カシワヤ

どうみても格闘しているように見えないと言うそこのアナタ!想像力の欠如は人生の半分を損している様なものです。この際気になるあの子のスカートの中でも想像(妄想? して人生バラ色街道まっしぐらはいかがっすか?

さあ、いよいよ大技に突入・・
mauyama110705132
mauyama110705132 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705133
mauyama110705133 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705134
mauyama110705134 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705135
mauyama110705135 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705136
mauyama110705136 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705137
mauyama110705137 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705138
mauyama110705138 posted by (C)カシワヤ

こっから重心を後ろにとって・・
mauyama110705139
mauyama110705139 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705140
mauyama110705140 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705141
mauyama110705141 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705142
mauyama110705142 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705143
mauyama110705143 posted by (C)カシワヤ

きまった~~~!巴投げ! え、巴投げの何処が必殺技かって?
ちっちっちっいけねぇなぁ。(久々のフレーズw 影丸のバックドロップ投げとか期待してたんならとんだお門違いだぜ。柔道ってヤツはスポーツじゃないんだ。「道」の名が示すように生き方そのものなんだよ。勝ち負けだけじゃねぇ、正々堂々と闘った相手には尊敬の念を示すもんなんだぜ。

ほら、いきなりツッコミなんか入れるもんだからマイトガイアキラ先生に怒られてしまったでしょうが。

ご覧なさい25日生まれだって投げ飛ばしたポリタンクをいたわる気持ちを忘れたりはしていません。
mauyama110705144
mauyama110705144 posted by (C)カシワヤ

ポリタンクを起こしてあげて・・
mauyama110705145
mauyama110705145 posted by (C)カシワヤ

右見て・・
mauyama110705146
mauyama110705146 posted by (C)カシワヤ

いたわりの言葉をかけ・・
mauyama110705147
mauyama110705147 posted by (C)カシワヤ

とどめ~~~~!!!!!
mauyama110705148
mauyama110705148 posted by (C)カシワヤ

ときおり子供ってとってもザンコク・・。

25日生まれのホッキョクグマ 円山動物園 20110705

こんばんは、市川市動植物園から只今帰還。

さてと円山動物園の続きはお待ちかねのホッキョクグマ。
昨年末に生まれたララの一人娘、現在名無しの25日生まれちゃんの垂れ流しです。
mauyama110705130
mauyama110705130 posted by (C)カシワヤ

円山動物園ホッキョクグマの協賛企業であるCOOPさっぽろのキャラもきちんとホッキョクグマ。
耳がCとPで顔がOということで桶?(Oがひとつたりないけど。

生まれて半年以上経っているので、もうおてんば盛りのお年頃。
mauyama110705054
mauyama110705054 posted by (C)カシワヤ

これから堀の下へ遊びに出かけますよ。
mauyama110705060
mauyama110705060 posted by (C)カシワヤ

階段だってへっちゃら。
mauyama110705063
mauyama110705063 posted by (C)カシワヤ

けれどもララは心配で仕方がない様子、止めはしませんがゆっくりと後を付いて行きます。
mauyama110705067
mauyama110705067 posted by (C)カシワヤ

堀の下にはポリタンクやブイなどのオモチャがいっぱい。
mauyama110705069
mauyama110705069 posted by (C)カシワヤ

ごろごろ・・
mauyama110705071
mauyama110705071 posted by (C)カシワヤ

追いかけてきたララとタイヤ越しにいないいないばぁ!
mauyama110705101
mauyama110705101 posted by (C)カシワヤ

頭隠してナントヤラ、突き出したお尻がぷりち~!カワイイ盛りです。
mauyama110705104
mauyama110705104 posted by (C)カシワヤ

優しいお母さんララの甘噛み。微笑ましい光景が続きます。
mauyama110705111
mauyama110705111 posted by (C)カシワヤ

目の前を横切るパイプによりかかって・・
mauyama110705117
mauyama110705117 posted by (C)カシワヤ

う~~~ん・・
mauyama110705118
mauyama110705118 posted by (C)カシワヤ

えいやっと!
mauyama110705119
mauyama110705119 posted by (C)カシワヤ

規則正しく並んだ後ろ足の肉球、べりべりぷりち~!でした。
可愛いので続きます。

暗闇にうごめく影 円山動物園 20110705

おはようございます。

今日の垂れ流しはカワウソではア・リ・マ・セ・ン! ヌメヌメでカサカサでキュ~トな奴らの登場です。
はいぃ!こちらをご覧下さい。
mauyama110705002
mauyama110705002 posted by (C)カシワヤ

で、いきなりこれかい? いや、このセンス好きだけど・・。
「笹が好き!」
ぜひ三船敏郎さんに行ってほしい台詞ですね。菅原文太さんでも可。

まじめに来ましょう。本日からようやっと円山動物園のターン!
mauyama110705001
mauyama110705001 posted by (C)カシワヤ

しょっぱなは今年の春にオープンした爬虫類・両生類館です。
mauyama110705003
mauyama110705003 posted by (C)カシワヤ

ま、円山の目的の半分はここにあったと言っても過言ではないでしょう。

ちなみに頭痛薬のバファリンの半分は優しさで出来ているのはCMなどで周知の事実ですが、そのバファリンのパクリ?ネームを持つ頭痛薬バッサニン(知らねー!!)の半分はバファリンで出来ていると言う噂が(コチトラの中で)絶えません。つまりはバッサニンの1/4は優しさで出来ているわけですが、のこり1/2は何で出来ているのでしょうか?
おもいっきり外した感がありますが、新右衛門さん気にしない気にしない!

なにはともあれ早速館内へレッツらGo!
mauyama110705004
mauyama110705004 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705008
mauyama110705008 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705009
mauyama110705009 posted by (C)カシワヤ

早速これです!ガビアルモドキとニシアフリカコガタワニだったかな?
むき出しの歯がいかにもクロコダイル科、カッコイイ!

キャプション省略でどんどん行きましょう。
mauyama110705012
mauyama110705012 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705013
mauyama110705013 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705016
mauyama110705016 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705018
mauyama110705018 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705020
mauyama110705020 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705023
mauyama110705023 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705030
mauyama110705030 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705034
mauyama110705034 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705035
mauyama110705035 posted by (C)カシワヤ

mauyama110705039
mauyama110705039 posted by (C)カシワヤ

いやあぁぁ~~!すんばらしい!
この環境再現の高さ、覗き込んでいるとあちらの世界へ引き込まれそうになります。

ほら、そこ!めんどくさがってネームプレート撮ってこなかったからそれぞれの名前が解らなくなってるんだろ?とかツッコミはNGですよ!

そんなことはどうあれ、館内は暗く水槽内は明るく雰囲気バッチグー!(死語 です。
mauyama110705019
mauyama110705019 posted by (C)カシワヤ

建物自体はそれほど大きくありませんがこだわり抜いて作られたと思われるこの爬虫類・両生類館、水槽内のみならず環境配慮はこんなところにも。
mauyama110705043
mauyama110705043 posted by (C)カシワヤ

館内には研究施設も覗ける場所がありまして、この感じ作り手としてはしてやったりと言ったところでしょうか?
mauyama110705048
mauyama110705048 posted by (C)カシワヤ

円山続きます。

予告 円山動物園 20110705

近日垂れ流し予定、円山動物園。
mauyama110705001
mauyama110705001 posted by (C)カシワヤ

カワウソはいないけど、ホッキョクグマがいる。
今年も可愛い小熊が一頭、ワイルドに吠えるぜ!
おっと違った、それはトラ。

Index of all entries

Home > 札幌市円山動物園 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top