FC2ブログ

Home > 盛岡市動物公園 Archive

盛岡市動物公園 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

気の早い雪とグルメ紀行カエデ嬢_盛岡市動物公園_20171125

こんばんは〜!
しばらく間が空きましたがカエデ嬢の垂れ流し妻子誘拐でなくて最終回。いよいよ給餌も佳境に入ってきましたが、そ・の・ま・え・に・・・

カエデ嬢は木登りカワウソとしても有名で、放飼場にあるこんな細い木々にも軽々?登っちゃいます。
morioka171125537
morioka171125537 posted by (C)カシワヤ

見晴らしの良いところまで来たのでしばし景色を眺めましょうか。
morioka171125523
morioka171125523 posted by (C)カシワヤ

とはいえ、周りに見えるのは大砲を抱えたカメラマンしかいないんですけどね。

せっかくの雪化粧とべっぴんさんなカエデ嬢なのに、イカシタ彼氏の一頭や二頭もいないのでがっかり。
morioka171125519
morioka171125519 posted by (C)カシワヤ

と、ここで飼育員さんがおもむろに植木に花を咲かせ・・でなくて切り身を乗せ始めました。
morioka171125494
morioka171125494 posted by (C)カシワヤ

待ってました!これぞ噂の(本当に噂だけかも?)樹上あぎあぎです。詳しい様子はこちらをご覧ください。

満足げなカエデ嬢はするすると下山・・
morioka171125544
morioka171125544 posted by (C)カシワヤ

と、おもいきや。お腹が重くなったのかちょいとバランスを崩しておっとっと!いとおかし。
morioka171125529
morioka171125529 posted by (C)カシワヤ

おちゃめな様子にすっかりほだされていると、今度は裏方から怪しげ(なわけないじゃん!)なバケツを持って飼育員さんが再登場。
morioka171125547
morioka171125547 posted by (C)カシワヤ

お待ちかねの生き餌の登場です!
morioka171125551
morioka171125551 posted by (C)カシワヤ

そそくさといつものダイビングポイントへ向かう姿に微笑ましさを感じながらいよいよスタート!
morioka171125549
morioka171125549 posted by (C)カシワヤ

その時の様子はこちらをご覧ください。

あっという間にお魚げっと〜!
morioka171125554
morioka171125554 posted by (C)カシワヤ

清流の女王こと山女魚を惜しげも無く食すカエデ嬢。パンがなければケーキを食べればいいじゃない。なぁ〜んて言っている場合じゃありません。
morioka171125585
morioka171125585 posted by (C)カシワヤ

縦横無尽にグルメ紀行を堪能したカエデ嬢。
morioka171125603
morioka171125603 posted by (C)カシワヤ

その凛々しい姿にやっぱり階段を降りるタイプなのね!と納得せざるを得ませんね。

今冬は例年に比べて寒くなるのでは?というカメムシのお告げがあったとかなかったとか?それはともかく年明けの冬季特別開園が1月と2月の2回もあったりするので雪とカエデ嬢を堪能したい方々はいそげ盛岡!

んじゃまたね!

気の早い雪ともっとせっかちなカエデ_盛岡市動物公園_20171125

突然クイズ!こりなぁ〜んだ?
morioka171125415
morioka171125415 posted by (C)カシワヤ

愚問愚問!こんなちゃちなクイズで時間を稼ごうだなんて、まったくもって最近のバラエティ番組は・・じゃなくて、賢明なるウソもぐれ諸氏ならわかって当然。

カエデ嬢の足跡としっぽ跡に決まってるじゃないですか!
morioka171125437
morioka171125437 posted by (C)カシワヤ

ええ〜と前回どこまで垂れ流したっけ?あ、そうそうもうすぐご飯の時間だよね。

飼育員さんの登場を待ちわびて窓際で泳ぎまくるカエデ嬢。カナダカワウソの泳ぐ姿と立ち姿を堪能できるタイミングです。
morioka171125453
morioka171125453 posted by (C)カシワヤ

狭い隙間にしたっとな!
morioka171125454
morioka171125454 posted by (C)カシワヤ

今度はあんよがぱ〜!
morioka171125456
morioka171125456 posted by (C)カシワヤ

片足立ちのチャーミングさ。惚れるねぇ。
morioka171125460
morioka171125460 posted by (C)カシワヤ

それでもなかなか飼育員さんが来ないので大口開けて雪のやけ食い。むき〜!
morioka171125461
morioka171125461 posted by (C)カシワヤ

と、おもいきや。いきなり謎の箱が登場。
morioka171125479
morioka171125479 posted by (C)カシワヤ

これはなにかしら?いいにおいがするわ・・
morioka171125497
morioka171125497 posted by (C)カシワヤ

カエデ嬢を引きつける謎の箱。それもそのはず飼育員さんがもって来た給餌道具だったのです。
morioka171125480
morioka171125480 posted by (C)カシワヤ

箱中へ魚の切り身を入れていざじゃぼん!カエデ嬢はすでにロックオン!(平床政治さんの声で叫んでね。
morioka171125502
morioka171125502 posted by (C)カシワヤ

箱の穴から切り身を得ようとして泳ぎ回りんぐ。
morioka171125518
morioka171125518 posted by (C)カシワヤ

やったー!魚の切り身をゲットだよ!(沖佳苗さんの声で読んでね。
morioka171125512
morioka171125512 posted by (C)カシワヤ

おおっと!あっけなく切り身を手に入れるのはさすが!でもご飯タイムは始まったばかり・・ですが続く。

気の早い雪とカエデ嬢のたわむれ_盛岡市動物公園_20171125

させはて、カエデ嬢が放飼場にお召しになられましたので垂れ流し本番と行きましょうか。
morioka171125118
morioka171125118 posted by (C)カシワヤ

積雪が少ないとはいえユキスキーなカナダカワウソにとって待ちに待った季節の到来です。

まずはごろんちょ。
morioka171125203
morioka171125203 posted by (C)カシワヤ

次はくんかくんか・・
morioka171125205
morioka171125205 posted by (C)カシワヤ

そしてうまうま!
morioka171125198
morioka171125198 posted by (C)カシワヤ

肌で、香りで、味わいで、五感を使って雪の感触を楽しむカエデ嬢。生き物が楽しく過ごす時間をほんの少しおすそ分けしていただいているこの時間がとても愛おしく感じます。

それからふと見上げれば、そこにはカエデスキーな誰かさんがいらしてまして、当然のごとく注目してくれるわけでだったりするわけよ。
morioka171125150
morioka171125150 posted by (C)カシワヤ

注視するあまりおててがにぱっと開いちゃったりなんかしちゃったり。
morioka171125142
morioka171125142 posted by (C)カシワヤ

オマケでコチトラにも目線くださったりなんかしちゃったり。
morioka171125146
morioka171125146 posted by (C)カシワヤ

注釈:ここまでの実況は広川太一郎さんでした。

寒からって言ったって縮こまっているわけではありません。いきなりじゃぼん!
morioka171125151
morioka171125151 posted by (C)カシワヤ

寒くないのかって?
morioka171125133
morioka171125133 posted by (C)カシワヤ

あたちはへーき!
morioka171125135
morioka171125135 posted by (C)カシワヤ

寒くても泳ぐ、否!寒いからこそ泳ぐのがカナダカワウソ

泳いだ後にはクールダウン?顔から雪溜まりに突っ込むカエデ嬢いとおかし。
morioka171125190
morioka171125190 posted by (C)カシワヤ

おなじみカエデ嬢の栗鼻に雪乗っけ、しかもてんこ盛り。
morioka171125168
morioka171125168 posted by (C)カシワヤ

いつもより多めに乗せてござ〜い!
morioka171125165
morioka171125165 posted by (C)カシワヤ

これで貰うものはおんなじ〜!
morioka171125166
morioka171125166 posted by (C)カシワヤ

ネタが古めですが、もうすぐ正月ってことでいいじゃないですか?ねぇ。

しばらく眺め入っているといつもならお眠の時間なのですが、楽しみにしていた積雪にカエデ嬢は休む暇なく放飼場を行ったり来たり。ろそろそ担当飼育員さんがご飯を持って来てくれる時間です。

ちょうどいい時間なので続く。

気の早い雪の動物園と仲間たち_盛岡市動物公園_20171125

「明日雪が降るぞ!」
たったこの一言がきっかけで久しぶりに盛岡市動物公園へトンボ帰りして来ました。

てなわけでカナダカワウソ舎へ来て見ると・・少ないとはいえ積雪のある放飼場。
morioka171125002
morioka171125002 posted by (C)カシワヤ

とはいえ11月の気の早い雪なので水分を多く含んだ重い雪です。この日は気温が氷点下でなかったので、日差しが戻るとともに徐々に溶けて行きました。まぁこんなもんでしょう。でもこの時期に積雪があるということは来年1月2月の冬季特別開園は久しぶりの大雪の期待が持てるかもしれません。

カエデ嬢の閲覧窓には例の紙と楯。東北のいちカワウソとしては快挙ですね。
morioka171125003
morioka171125003 posted by (C)カシワヤ

カエデとの挨拶をすませる前にちょいと園内の様子を見て回りましょう。

岩と4頭でおなじみ日本イノシシさん。いい面構えです。
morioka171125013
morioka171125013 posted by (C)カシワヤ

池のほとりで寝込んでいたツキノワグマさん。白と黒のコントラストがいいですね。
morioka171125014
morioka171125014 posted by (C)カシワヤ

黄金色が雪に映えるホンドギツネさん。この季節はもふもふです。
morioka171125016
morioka171125016 posted by (C)カシワヤ

イタチ科のもふもふ代表選手はニホンアナグマさん。ぎゅうぎゅう。
morioka171125019
morioka171125019 posted by (C)カシワヤ

すっかり冬毛色のトウホクノウサギさん。雪がしっかり積もる季節が待ちどうしいです。
morioka171125021
morioka171125021 posted by (C)カシワヤ

スノーモンキーとして名を馳せているニホンザルの方々。
morioka171125037
morioka171125037 posted by (C)カシワヤ

身を寄せて寒さをしのぐ姿。
morioka171125032
morioka171125032 posted by (C)カシワヤ

雪見酒ならぬ雪見芋。いい味出してます。
morioka171125041
morioka171125041 posted by (C)カシワヤ

楽しい寄り道でしたがろそろそ本題に入りましょう。

んで、戻って来ましたカナダカワウソのいるビクトリアコーナー・・つか何撮ってるの?
morioka171125004
morioka171125004 posted by (C)カシワヤ

こちらはビクトリアコーナーのすぐ横ににある休息所の片隅。暖かい季節にはフードコートになっている場所です。お客さんの減る寒い季節は営業お休みのためこんな景色になっています。昔はこんな隙間なシャシンを無駄に数多く撮っていましたぬ。

え、いい加減待ちきれないからさっさとカエデ嬢に会わせろって?しょ〜がないねぇ・・

ほいほい!
morioka171125101
morioka171125101 posted by (C)カシワヤ

放飼場に出てくるやいなやごろ〜んごろ〜ん!とカナダカワウソらしい仕草で楽しませてくれます。
morioka171125104
morioka171125104 posted by (C)カシワヤ

morioka171125105
morioka171125105 posted by (C)カシワヤ

morioka171125106
morioka171125106 posted by (C)カシワヤ

おまちかねカエデ嬢の魅力が爆発・・・の前に続く。

木登りカエデと11月の雪_盛岡市動物公園_20171125



雪化粧カナディアンうまうま猛爆撃_盛岡市動物公園_20160213

はい後半いきます〜後半いってみよ〜!

真っ白な雪の上でくねごろ三昧カエデちゃん。
morioka1602131591
morioka1602131591 posted by (C)カシワヤ

余談ですがあの頃高級袋ラーメンのはしりで中華三昧、楊夫人(マダムヤン)などのブランドが次々に発売され、それまで主流だったチャルメラや出前一丁を一気にがぶり寄りしていたのが懐かしいですね。え?関係ないですかそうですか。因にコチトラはサッポロ一番味噌ラーメンが一番好きだったりします。二番目は塩ラーメン。
いっきなり道を外してマヨイガへ行ってしまいましたね。場所が盛岡だけに宮沢賢治さんのロマンに浸ろうとしても話がラーメンでは大正ロマンもへったくれもありません。

さて本題。

お昼寝から目覚めたカエデちゃんが何やらそわそわし始めましたね。
(こうやって寝そべる時に後ろあんよが裏返ってかわええ肉球が拝めるのがたまりませんわ!
morioka1602131585
morioka1602131585 posted by (C)カシワヤ


落ち着かないカエデちゃんは急斜面を行ったり来たり戻ったり・・
(フレームが傾いているだけだって話もあります。
morioka1602131488
morioka1602131488 posted by (C)カシワヤ


気を落ち着けようとグルーミングに精を出すその姿はミツカンおむすび山。
morioka1602131703
morioka1602131703 posted by (C)カシワヤ


そしてある気配を感じたのかカエデちゃんは森林の奥深くで待ち伏せ体制。
(ここらあたりが肉食獣たるゆえんかもしれませんぬ。
morioka1602131570
morioka1602131570 posted by (C)カシワヤ


ところがどっこい(大作)現れたのはキーパーさん(元)。青いポリバケツからしてうまうまタイムの始まり以外選択肢はありませんね。
morioka1602131907
morioka1602131907 posted by (C)カシワヤ


うきうきわくわく雪すべりんぐ。
morioka1602131910
morioka1602131910 posted by (C)カシワヤ


期待にドキがムネムネ。
morioka1602131911
morioka1602131911 posted by (C)カシワヤ


お魚一尾いかがかしら?
morioka1602131495
morioka1602131495 posted by (C)カシワヤ


いただきまぁ〜す!と、びょん!
(またもや元気よすぎの見切れるカエデちゃん
morioka1602131494
morioka1602131494 posted by (C)カシワヤ


笑顔がはじけるうまうまタイムですよ。
morioka1602132016
morioka1602132016 posted by (C)カシワヤ


もっといただけるかしら?
morioka1602131640
morioka1602131640 posted by (C)カシワヤ


キーパーさんはそこにあるよ!と指差しますが、その指先が見切れていると言うていたらく。
morioka1602131641
morioka1602131641 posted by (C)カシワヤ


それでもめげずに(どっちが?)ガラス際あぎあぎ。
morioka1602131915
morioka1602131915 posted by (C)カシワヤ


嬉しさのあまりここでいきなりカナディアンドリルが炸裂!どぅるる・・
morioka1602131479
morioka1602131479 posted by (C)カシワヤ


はしたなくも余は満足じゃとばかりにグルーミング。
morioka1602131757
morioka1602131757 posted by (C)カシワヤ


そして伝家の宝刀、良きに計らえポーズ。
morioka1602132059
morioka1602132059 posted by (C)カシワヤ


そしてかきかき・・
morioka1602131821
morioka1602131821 posted by (C)カシワヤ


くんくん・・
morioka1602131822
morioka1602131822 posted by (C)カシワヤ


待ちに待ったおそそうタイム!そこら中から重火器の様なシャッター音が響き渡ります!
(みんなどうかしてるよ・・
morioka1602131829
morioka1602131829 posted by (C)カシワヤ


さあどうですか皆さん!これでカナダカワウソのカエデちゃんに会いにいきたくなったでしょ?なんせ今回はコチトラ的には特に念入り真面目に垂れ流したのですから。

さてさて盛岡市動物公園は既に通常営業に戻っておりますので躊躇している暇があったらレッツ!マヨイガ!


冗談ヌキでべっぴんさんだよカエデちゃん!
morioka1602132200
morioka1602132200 posted by (C)カシワヤ

お待たせ雪カナダ!カエデちゃん_盛岡市動物公園_20160213

やほ。
約2ヶ月遅れで盛岡市動物公園冬期特別開演の垂れ流し。今年は2月13〜14日の2日間でしたが13日だけお邪魔してきましたぬ。園内の詳しい様子は今更なので省略。すでに他のウソもぐれ諸氏がアップしてるのでそちらを参考にしてくんなまし。(身勝手)

てなわけで早速お出迎えは額縁カエデちゃん。ルーベンスもびつくり!
morioka1602131006
morioka1602131006 posted by (C)カシワヤ


今日はやけに騒がしいわねぇ・・
morioka1602131083
morioka1602131083 posted by (C)カシワヤ


ここんところ静かだったのに今日はやけに人が多いわ・・
morioka1602131311
morioka1602131311 posted by (C)カシワヤ


いや〜ん!そんなにバシャバシャ撮らないでぇ!
morioka1602131419
morioka1602131419 posted by (C)カシワヤ


あたいのおめあてはキーパーさんだけなんだから。
morioka1602131422
morioka1602131422 posted by (C)カシワヤ


ずりずり・・
morioka1602131029
morioka1602131029 posted by (C)カシワヤ


ずりっとな〜!
morioka1602131259
morioka1602131259 posted by (C)カシワヤ


喉が渇いたわ。
morioka1602131261
morioka1602131261 posted by (C)カシワヤ


むき〜!お水くらい静かに飲ませてちょうだいよ!
morioka1602131277
morioka1602131277 posted by (C)カシワヤ


びょ〜ん!
morioka1602131034
morioka1602131034 posted by (C)カシワヤ


すたこら
morioka1602131035
morioka1602131035 posted by (C)カシワヤ


元気よすぎて見切れちゃう。
morioka1602131334
morioka1602131334 posted by (C)カシワヤ


むきむき〜!(ストレス解消には雪道ほりがよろしいそうですわ奥様・・
morioka1602131043
morioka1602131043 posted by (C)カシワヤ


ふう・・(一通り騒いで落ち着きを取り戻すカエデちゃん
morioka1602131097
morioka1602131097 posted by (C)カシワヤ


落ち着けばべっぴんさん。(落ち着いてなくてもべっぴんさんですが・・
morioka1602131138
morioka1602131138 posted by (C)カシワヤ


ずぼり・・
morioka1602131327
morioka1602131327 posted by (C)カシワヤ


ずぼずぼ・・
morioka1602131328
morioka1602131328 posted by (C)カシワヤ


今年は(も?)雪が少ないようですが、降ったばかりの新雪はとても柔らかく歩くたびに足が沈みます。これがもうちょい積もっててくれていればカエデちゃんお手製のかまくらが拝めたのですがこの量では無理ですね。ザンネン。


カエデちゃんお気に入りの壁際でくねごろ。
morioka1602131379
morioka1602131379 posted by (C)カシワヤ


ろそろそお眠の時間ですかね?
morioka1602131418
morioka1602131418 posted by (C)カシワヤ


そして安らかな寝顔。
morioka1602131407
morioka1602131407 posted by (C)カシワヤ


茶髪の美少女だった三代目カエデちゃんもすっかり大人びた美女へ変貌を遂げていました。相方だった二代目カンタが亡くなってはや2年以上。老婆心ながらこのまま未亡人にしておくのはもったいないと思わざるをえません。だってちびかなだのぶてくされ顔が見たいんだもん!きっと園の方々はしっかり考えておられるでしょうから気長に待ちましょう。
名前の前に代目をつけているのは代々名前を襲名しているためです。このカナダカワウソやお隣のピューマも個体が入れ替わっても名前を引き継いでいます。生まれたところと移動先での名前が変わってしまうのにはいろいろな意見があるでしょうが、カエデもカンタもビクトリア州のあるカナダにちなんだ名前なのでこれはこれで良いのではないでしょうか?コチトラ的には気に入っている名前でもあるので・・


ちなみに二代目カンタ(老け顔
morioka120211672
morioka120211672 posted by (C)カシワヤ


しかし以前にも増して内容の薄さに磨きがかかってきたブログですぬ。次回後半はキーパーさんとカエデちゃんの秘密の時間(大嘘)に迫ってみたいと思います。とかなんとか垂れ流しできるんかいなと不安バリバリマシンですが乞うご期待!?

さて、来年の話の話の前に_盛岡市動物公園_20150214

おはようございます。

先ほど久しぶりの更新作業をしていた時にブラウザがクラッシュしてしまい。泣く泣く再度同じ文章を打ち込もうとしているカシワヤでござい。来年2月の冬季特別開園まで残り2か月を切ったこのタイミングで今年の写真を垂れ流し。呆れないでお付き合い願います。

雪景色がつとに似合うカワウソといえばカナダカワウソ。しかもそれがチャーミングなカエデとくれば来年が待ち遠しく感じられます。
morioka150214606
morioka150214606 posted by (C)カシワヤ


額縁のような閲覧窓を覗けば・・
morioka150214507
morioka150214507 posted by (C)カシワヤ


そこには絵になるカワウソ。
morioka150214199
morioka150214199 posted by (C)カシワヤ


真っ黒な栗鼻のおしゃまさん。
morioka150214210
morioka150214210 posted by (C)カシワヤ


雪が大好き。
morioka150214408
morioka150214408 posted by (C)カシワヤ


寝そべったり・・
morioka150214436
morioka150214436 posted by (C)カシワヤ


ズサ〜!って滑ってみたり・・
morioka150214450
morioka150214450 posted by (C)カシワヤ

morioka150214451
morioka150214451 posted by (C)カシワヤ


雪かきに精を出してみたりととても楽しげ。
morioka150214250
morioka150214250 posted by (C)カシワヤ


これが本当の雪化粧?
morioka150214247
morioka150214247 posted by (C)カシワヤ


しかも雪景色にはおそそうだって絵になったり・・?
morioka150214457
morioka150214457 posted by (C)カシワヤ


シュタ!
morioka150214473
morioka150214473 posted by (C)カシワヤ


ビョ〜ン!
morioka150214474
morioka150214474 posted by (C)カシワヤ


カエデ突然のダッシュ!
morioka150214572
morioka150214572 posted by (C)カシワヤ

morioka150214573
morioka150214573 posted by (C)カシワヤ


カワウソまっしぐら。
morioka150214571
morioka150214571 posted by (C)カシワヤ

morioka150214570
morioka150214570 posted by (C)カシワヤ


それもそのはず。大好きなキーパーさんがおやつを持ってきてくれましたよ。
morioka150214565
morioka150214565 posted by (C)カシワヤ


カナディアンあぎあぎ。
morioka150214550
morioka150214550 posted by (C)カシワヤ


ついでにぎゃーすか食い。
morioka150214591
morioka150214591 posted by (C)カシワヤ


余は満足じゃ!と鼻高々。
morioka150214441
morioka150214441 posted by (C)カシワヤ


そうそう、雪景色といえばお隣さんも忘れずに。
morioka140210233
morioka140210233 posted by (C)カシワヤ

morioka140210258
morioka140210258 posted by (C)カシワヤ


ごろにゃんピュータ。(プルート)
morioka140210245
morioka140210245 posted by (C)カシワヤ


今回も盛岡駅直結近すぎちゃって困る(困らないけど)ホテルを予約済み。待ち遠しさにドキがムネムネ。

予告、冬の特別開園_盛岡市動物公園_20150214-15

とりいそぎ。










一粒で二度美味しいカエデちゃん_盛岡市動物公園_20140210

こんばんは。盛岡市動物公園の2日目写真です。

今年は雪の量が少なく例年なら埋もれて見えなくなっているはずのパンダベンチが露出していました。
morioka140210006
morioka140210006 posted by (C)カシワヤ

あらからすっかり1ヶ月以上たってしまったのは公然の秘密だからあえて指摘しないように。それにつけてもTwitterとBlogで同じ写真を使うなんてなんてまぁ手抜きなんでしょうか?これもひとえに一粒で二度美味しいカエデちゃんのぶりばりな魅力の賜物ですわ奥様・・

よけいな戯言はこれくらいにしてカエデちゃんが木陰でかくれんぼ。
morioka140210033
morioka140210033 posted by (C)カシワヤ

いないいない・・
morioka140210034
morioka140210034 posted by (C)カシワヤ

カナダカワウソの大きな身体で隠れる由もありませんがそこは勘弁してやってつかーさい。

白銀のベッドの上でS字くねごろ三昧。とてもしなやかな動きでみとれてしまいます。
morioka140210116
morioka140210116 posted by (C)カシワヤ

もっちりとまぁるい印象のカナダカワウソですが、首を伸ばせばがらっと印象が変わります。ほれこのとおり。
morioka140210337
morioka140210337 posted by (C)カシワヤ

本来カワウソは水中抵抗を押さえるため流線型のボディをしているのでこれがホントのシルエットなのかもしれませんね。

左後ろあんよ。
morioka140210170
morioka140210170 posted by (C)カシワヤ

右後ろあんよ。
morioka140210172
morioka140210172 posted by (C)カシワヤ

こうして見ると肉球の真ん中にまぁるいいぼ?の様なものがありますね。これは何でしょうすくなくともコツメカワウソやユーラシアカワウソの肉球には無かったと思います。雪上生活に特化した滑り止め?なぁ〜んて考えてみたりもしますがどなたかご存知かしら?疑問は疑問のままでも乙なものですが気になります。

つづいて左前あんよ。
morioka140210174
morioka140210174 posted by (C)カシワヤ

右前あんよは取り損ねましたのでお詫び代わりに雪の上野足跡なんぞ。とてもキレイなシンメトリーまるで楓の葉っぱの様です。
morioka140210432
morioka140210432 posted by (C)カシワヤ

そしてカエデちゃんのらぶりー吻!先端に焼き栗なんかもあって素敵です。
morioka140210177
morioka140210177 posted by (C)カシワヤ

4日間の冬期特別開園日、中日2日お邪魔した訳ですが直前に亡くなってしまったカンタに会えなかったのが残念でしたが、カエデちゃんはとても魅力的で2日間見ていても飽きませんでした。また来年!いや、今年中暖かくなったらまた会おうね。

にひり!でばいびー!(死語
morioka140210591
morioka140210591 posted by (C)カシワヤ

んで隣のにくぴゅ〜!
morioka140210233
morioka140210233 posted by (C)カシワヤ

ごろぴゅ〜!
morioka140210245
morioka140210245 posted by (C)カシワヤ

ぺろぴゅ〜!
morioka140210258
morioka140210258 posted by (C)カシワヤ

柴犬みたいなホンドギツネさん。
morioka140210003
morioka140210003 posted by (C)カシワヤ

冬毛でもふもふぽみゃ〜!なホンドタヌキ。
morioka140210463
morioka140210463 posted by (C)カシワヤ

人見知りで人気者ホンドテン。
morioka140210470
morioka140210470 posted by (C)カシワヤ

室内展示場のケープハイラックスさん。二世帯住宅と三世代住宅が快適そうです。
morioka140210286
morioka140210286 posted by (C)カシワヤ

で、話とはいったいなんだい?ちゃらけていたらライオンさんに諭されてしまいました。
morioka140210289
morioka140210289 posted by (C)カシワヤ

じゃ、今度こそばいなら!(また死語

印象派?モデルはカエデちゃん_盛岡市動物公園_20140209

盛岡市動物公園ビクトリアコーナー、カナダカワウソ舎の窓からまるで絵画の様な一枚でおはようございます。
morioka1402091109
morioka1402091109 posted by (C)カシワヤ

なんか本当に美術館に飾られている絵みたいですね。青い窓枠が額縁でご丁寧に接近防止の柵までありますから。
もちろんデルモはカエデちゃん。つーわけで彼女の宣材写真を所属プロダクションから拝借して来たので(大嘘)チョイと眺めてみましょう。


まずはカナダカワウソ最大の特徴、真っ黒けなお鼻が印象的な正面写真から。
morioka1402090432
morioka1402090432 posted by (C)カシワヤ

morioka1402091083
morioka1402091083 posted by (C)カシワヤ

morioka1402091388
morioka1402091388 posted by (C)カシワヤ

morioka1402091387
morioka1402091387 posted by (C)カシワヤ

こうしてお顔をまじまじ眺めていると目頭から上に向かって伸びるスジに気付きました。とても良い感じですがあのスジはいったいなんでしょうね?誰か詳しい方がいらっしゃいますか?


そしてカエデちゃん雪のスフィンクス。
morioka1402091092
morioka1402091092 posted by (C)カシワヤ

スタンディングそわそわのポーズ。
morioka1402090666
morioka1402090666 posted by (C)カシワヤ

マニア垂涎!おそそうタイム。
morioka1402090528
morioka1402090528 posted by (C)カシワヤ


こうやってまじまじと拝見させていただくと造形的にもボリューム感があって、とても素晴らしいお顔ですね。
morioka1402091402
morioka1402091402 posted by (C)カシワヤ

しかしながら横顔を見てみると大きく丸い印象だった正面とはがらりと印象が変わります。
morioka1402091394
morioka1402091394 posted by (C)カシワヤ

やはり鼻〜目〜耳が一直線に並び水中移動に適した流線型の頭蓋骨であることが解りますよね。しかも目から後ろの後頭部がとても長い。これは水流を上手く後ろに流す為なのかな?あと上下セパーレートな毛色は上空から見たときは反射する水面の様に濃い色の毛が上、水中から見上げた時は透過してくる光に合わせた白い毛が下、マグロやカツオなどの体色と同様の構造理由だと(勝手に)思われます。自然の造形美はとても理にかなった美しさを持っているもんですよね。ね、ね!


オマケの加工写真。Photoshopのフィルターで油彩とパステルの効果を乗算してみましたが・・
morioka1402091109art
morioka1402091109art posted by (C)カシワヤ

どうもイマイチですね。しっぱひしっぱひ。

カエデが気になる木になる記_盛岡市動物公園_20140209

Morioka Zoological Park. You climb a tree for joy when it comes to season it snows the otter.

雪のベッドにごろんちょカエデちゃん。
morioka1402090119
morioka1402090119 posted by (C)カシワヤ

おはようございます。
お布団の中から盛岡市動物公園の雪カナダ写真垂れ流しようやくスタートです。昨夜から降り続いた雪のためもう雪は勘弁してくれと言うお方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはカエデちゃんのブリバリな魅力で粉砕してあげますわ奥様・・

極上ベッドでゴロゴロしているとお鼻もお手ても真っ白になっちゃうのだ。
morioka1402090177
morioka1402090177 posted by (C)カシワヤ

真っ白な雪に映えるカナダカワウソ。にひり・・
morioka1402090159
morioka1402090159 posted by (C)カシワヤ

カエデは雪の上を滑ったりゴロゴロしたりと楽しそうです。コチトラが訪れた9日はひとときも休むこと無く放飼場を行ったり来たり転がったり、しかも立ち上がったりとお忙しい様子でした。
morioka1402090337
morioka1402090337 posted by (C)カシワヤ

枝につかまり立ちのカエデは鼻をひくつかせて何かが気になる様子。
morioka1402090341
morioka1402090341 posted by (C)カシワヤ

視線は上へ、舞い落ちる雪が気になるのでしょうか?
morioka1402090352
morioka1402090352 posted by (C)カシワヤ

立ち位置を変えると・・
morioka1402090353
morioka1402090353 posted by (C)カシワヤ

一気に枝にジャンプ。
morioka1402090355
morioka1402090355 posted by (C)カシワヤ

更にその枝を踏み台にしてもうひとつ大きな木の枝へ・・
morioka1402090357
morioka1402090357 posted by (C)カシワヤ

登ったー!(のぼおったーw
morioka1402090365
morioka1402090365 posted by (C)カシワヤ

それにしてもよくあんな細っこい枝の上でバランスをとって登れるものだと感心します。


雪中散歩ならぬ樹上散歩。思いがけない展開にコチトラシャッターを押す指が止まりません。(実際には連射モードなので押したまま止めてましたけどね・・日本語は難しいんだぬ。
morioka1402090366
morioka1402090366 posted by (C)カシワヤ

樹上のカナダカワウソ、予想以上に絵になると感心しましたハイ。美大の皆さん日本画のモチーフに雪カワウソはいかがですか?
morioka1402090369
morioka1402090369 posted by (C)カシワヤ

大きな身体を長い三角錐のしっぽを垂らしてうまぁ〜くバランスをとっている様です。
morioka1402090371
morioka1402090371 posted by (C)カシワヤ

と、思ったのもつかの間。カエデは上半身を大きく突き出して・・どうやら木から降りる準備に入った様です。
morioka1402090375
morioka1402090375 posted by (C)カシワヤ

後ろ足の踏ん張りとしっぽのバランスでギリギリまでもって行きました。
morioka1402090381
morioka1402090381 posted by (C)カシワヤ

タイミングを見計らって一気にダイブ!(後ろあんよがぱぁ〜となってべりべりぷりち〜!
morioka1402090382
morioka1402090382 posted by (C)カシワヤ

降りると言うよりも落ちると言ったほうが似合っている様な感じもしますが・・
morioka1402090383
morioka1402090383 posted by (C)カシワヤ

そしてめり込むカエデちゃん、いとおかし・・
morioka1402090389
morioka1402090389 posted by (C)カシワヤ

雪まみれニヒリ気味。でも似合っちゃうからカエデちゃんのいいところ。
morioka1402090390
morioka1402090390 posted by (C)カシワヤ

そして何事も無かったようにおすまし顔。クールだねカエデちゃん。
morioka1402090387
morioka1402090387 posted by (C)カシワヤ

さあ雪カナダカワウソは始まったばかりなのです。この先どんな展開が待ち受けているのか?書いている本人も良く解りませんw

冬のお別れ冬期特別開園日_盛岡市動物公園_20140209

おはようございます。
盛岡駅近くのビジネスホテルから盛岡市動物公園冬期特別開園日の様子を垂れ流していき来たいと思います。

目的はもちろん国内で2箇所しか飼育していないカナダカワウソ。しかしその飼育場所ビクトリアコーナーにて、既にご存知の方も多くおられると思いますが悲しいお知らせが2つありました。

カナダカワウソ(オス)カンタ:1/12永眠
morioka1402090001
morioka1402090001 posted by (C)カシワヤ

カンタはその独特とも言える風貌、味のある行動、とても親しみの感じられる個体だっただけにとても残念です。
morioka120211494
morioka120211494 posted by (C)カシワヤ

2年前の冬期特別開園日にて鮭の切り身をがっつくカンタ。
morioka120211554
morioka120211554 posted by (C)カシワヤ

その食べっぷりはとても荒々しく迫力がありました。


サラサラのパウダースノーと戯れていた様子。ふけ顔でしたがやんちゃぶりは健在でとても楽しめました。
morioka120211586
morioka120211586 posted by (C)カシワヤ

一方やはり落ち着いたときの雰囲気は独特で静寂の銀世界に溶け込みまるで絵画の一部の様に絵になるカワウソでした。
morioka120211623
morioka120211623 posted by (C)カシワヤ

優しく包容力のある表情。カンタさんの周りの空気は冬の日差しのようにちょっぴりあたたかでした。
morioka120211672
morioka120211672 posted by (C)カシワヤ


そしてもう1つのおしらせ。

ピューマ(メス)ピューコ:1/18永眠
morioka1402090012
morioka1402090012 posted by (C)カシワヤ

とても美しく凛々しかったピューコさん。安らかに。


少し寂しくなったビクトリアコーナーですが、カエデとピュータは元気に過ごしています。
morioka1402090147
morioka1402090147 posted by (C)カシワヤ

morioka1402090066
morioka1402090066 posted by (C)カシワヤ

冬期特別開園日は残り今日明日の2日間、ぜひ皆さんカエデとピュータをはじめ、雪の中でのびのびと暮らす動物さん達に会いに来て下さい。

カエデの待ちぼうけ 盛岡市動物公園 20120916

こんばんは。
だいぶ間が開きましたが盛岡市動物公園のカエデちゃん写真です。

閉園時間が近づくとカエデは何故だか落ち着かなくなります。
morioka120916799
morioka120916799 posted by (C)カシワヤ

何処のカワウソもそうなんでしょうけど動物の腹時計はとても正確で
そろそろキーパーさんが現れて獣舎へ入れてもらえるのを解っている様です。

泳ぎながらも横目でチラチラ外を伺うカエデ。
morioka120916801
morioka120916801 posted by (C)カシワヤ

すい〜
morioka120916802
morioka120916802 posted by (C)カシワヤ

ちら・・
morioka120916803
morioka120916803 posted by (C)カシワヤ

横目がちに泳ぐカエデがなにやら可愛くもあります。

待ちきれなくなったカエデはガラス際の段差にシュタッと足をかけると・・
morioka120916793
morioka120916793 posted by (C)カシワヤ

お〜い!ばかりにキーパーさんを探します。
morioka120916794
morioka120916794 posted by (C)カシワヤ

つま先立ち!
morioka120916795
morioka120916795 posted by (C)カシワヤ

こないねぇ・・
morioka120916796
morioka120916796 posted by (C)カシワヤ

morioka120916797
morioka120916797 posted by (C)カシワヤ

morioka120916798
morioka120916798 posted by (C)カシワヤ

両手をふんばって立つカエデの思いをよそになかなかキーパーさんは現れません。

間が持たなくなったのか突然コチトラに向けて「うひ!」
morioka120916807
morioka120916807 posted by (C)カシワヤ

とはいえもうそろそろ閉園ですよ〜と言わんばかりに立ち尽くすカエデ。
morioka120916813
morioka120916813 posted by (C)カシワヤ

このあたりで閉園タイムアップなのでこの後の様子は知る由もなく。
「ばいなら」(死語)になってしまう訳ですよハイ。

カエデちゃんハイ! 盛岡市動物公園 20120916

カエデちゃ〜ん!

ハイ!
morioka120916198
morioka120916198 posted by (C)カシワヤ

ハイハイハ〜イ!
morioka120916201
morioka120916201 posted by (C)カシワヤ

ハイィィ〜〜〜〜!
morioka120916203
morioka120916203 posted by (C)カシワヤ

元気があってよろしいですね。

カンタとカエデのいちゃラブがじがじ 盛岡市動物公園 20120916d

盛岡市動物公園よりカナダカワウソのカンタとカエデの垂れ流し。



当日盛岡市は気温33度くらいいったでしょうか?ともかく暑かったけど、動物公園内は落葉樹が早くも枯れ葉を舞い散らせていると言う季節感めちゃめちゃな状況でした。
まったく秋っぽく無いのに目の前で繰り広げられる歳の差カップルのいちゃつきぶりは恋人達の秋そのもの、微笑ましいかぎりです。

カンタじーちゃんとの時間 盛岡市動物公園 20120211

こんばんは。

盛岡市動物公園の特別開園日初日も残り少なくなってきました。
この時のウソもぐれは日帰り予定で特別開園日は3時半で閉園です。
限られた時間をカンタと共に過ごすことにしましょう。

とはいえ腹が減っては戦はできぬ。午後から出番のカンタじーちゃんも食事の時間になりました。
morioka120211545
morioka120211545 posted by (C)カシワヤ

メニューはカエデさんと同じく鮭の輪切り。
morioka120211549
morioka120211549 posted by (C)カシワヤ

さすがはオスのカンタじーちゃん、豪快な食いっぷりです。
morioka120211550
morioka120211550 posted by (C)カシワヤ

なんとなくですが豪快を通り越している様な・・
morioka120211553
morioka120211553 posted by (C)カシワヤ

morioka120211554
morioka120211554 posted by (C)カシワヤ

morioka120211555
morioka120211555 posted by (C)カシワヤ

morioka120211556
morioka120211556 posted by (C)カシワヤ

以前(へったぴいな)動画でも紹介しましたが惚れ惚れする様な食いっぷりに感服致します。

お腹がふくれたカンタじーちゃんはさっそく雪洞掘り。
morioka120211573
morioka120211573 posted by (C)カシワヤ

こちらも豪快にラッセルラッセル!
morioka120211574
morioka120211574 posted by (C)カシワヤ

満足満足、にひっと雪まみれ。
morioka120211586
morioka120211586 posted by (C)カシワヤ

食って遊んで気が済んだのか西に傾いた日差しに向かって遠い目をするカンタ。
morioka120211623
morioka120211623 posted by (C)カシワヤ

ん~とっても絵になりますね。
こうやって長い年月を生きてきたカンタだからこそ出せる味わい。
会えてよかったと心から思いました。

また来いよ。
morioka120211672
morioka120211672 posted by (C)カシワヤ

今度は暖かくなったらね。
その時はカエデさんとの間にとっても良い知らせがあるとうれしいな。

じゃね。

カエデとカンタ選手交代 盛岡市動物公園 20120211

いらっしゃ~い!
morioka120211433
morioka120211433 posted by (C)カシワヤ

カエデさんかぶりつきでお出迎え。
カワイイお目目でキュ~トなプリティベイビィですね。

カナダカワウソは大柄な身体ですが立ち上がるとイタチ科特有の長~い胴体と短いあんよ。
morioka120211435
morioka120211435 posted by (C)カシワヤ

こんなカエデさんを拝めるのですから盛岡市動物公園来て良かった!
盛岡冷麺は食い損ねましたけど・・

ここでカエデさんのブロマイド。byマルベル堂
morioka120211447
morioka120211447 posted by (C)カシワヤ

ちっちゃなお目目にまつげがぱちくり。
(ヒゲぼーぼー!

とはいえやはり食肉目、ご覧下さいこの立派な爪。
morioka120211450
morioka120211450 posted by (C)カシワヤ

健康管理にエアロビクスもお手の物。す~いすい!
morioka120211457
morioka120211457 posted by (C)カシワヤ

ごろごろ・・
morioka120211458
morioka120211458 posted by (C)カシワヤ

おっぴろげ。まぁ!はしたない!
morioka120211460
morioka120211460 posted by (C)カシワヤ

で、トートツですがここで選手交代。
morioka120211007
morioka120211007 posted by (C)カシワヤ

特別開園日午後からの出番はオスのカンタさん。
morioka120211468
morioka120211468 posted by (C)カシワヤ

にひ!っとした表情がニクイ。

よーきたなぁ、お若いの。
morioka120211480
morioka120211480 posted by (C)カシワヤ

さすがはカナダ界の生き字引、ちんけなコチトラを快く受け入れていただきました。

カンタさんも雪の放飼場がうれしいらしく年季の入ったゴロゴロを繰り返していました。
morioka120211482
morioka120211482 posted by (C)カシワヤ

ニコニコ顔のカンタさんがお散歩、非常に楽しそう。
morioka120211493
morioka120211493 posted by (C)カシワヤ

一面の銀世界を慈しむように眺めるカンタさん。
morioka120211494
morioka120211494 posted by (C)カシワヤ

伊達に長生きしている訳ではありません。こういった仕草の一つ一つが年齢を感じさせます。
男は背中で物語を紡ぐものなんですよ。(ホントか?

雪かぶりカンタ、とてもチャーミング。
morioka120211511
morioka120211511 posted by (C)カシワヤ

カワイコちゃんのカエデさんとベストカップルですね。
さてさてつづきますよ。

カエデのあんよ 盛岡市動物公園 20120211

こんばんは。
自分にとってかなりへこむことがあったのでどうしてよいか迷ってる最中のカシワヤでござい。
つくづく夢ってヤツは人を迷わせる呪いなんだと思い知らされる展開。ふうむ・・

愚痴はさておき盛岡市動物公園カナダカワウソの写真の続き、カエデさ~ん!
むふ!
morioka120211036
morioka120211036 posted by (C)カシワヤ

とってちとて~!
morioka120211037
morioka120211037 posted by (C)カシワヤ

うら若き乙女カエデさんはお肌の張りも良く健康的。

美容の秘訣は良く食べて・・
morioka120211183
morioka120211183 posted by (C)カシワヤ

よく遊ぶこと。
morioka120211044
morioka120211044 posted by (C)カシワヤ

すす~い!っと雪滑りを楽しんでいらっしゃいました。
morioka120211154
morioka120211154 posted by (C)カシワヤ

ぴたし!と小休止。
morioka120211374
morioka120211374 posted by (C)カシワヤ

ごろんごろ~ん!と大休止。
morioka120211054
morioka120211054 posted by (C)カシワヤ

でもカエデさん最高の娯楽はやっぱりかまくら作り。
積もった雪をかきわけラッセルラッセル!
morioka120211408
morioka120211408 posted by (C)カシワヤ

morioka120211409
morioka120211409 posted by (C)カシワヤ

morioka120211410
morioka120211410 posted by (C)カシワヤ

投げ出したあんよがとってもぷりてぃ。
こりゃぁカンタじゃなくてもほれちまいますぜ!姐さんよぅ!

寒い国からコンニチハ 盛岡市動物公園 20120211

こんばんぴゃ!
盛岡市動物公園にて念願の雪カナダカワウソを見てきたきゅい!

てなわけで今回はほんのさわりですが垂れ流し開始です。
この日の午前中に放飼場に出ていたのはメスのカエデさん。ピチピチギャル(死語 です。
morioka120211016
morioka120211016 posted by (C)カシワヤ

盛岡市動物公園にはもう1頭オスのカンタがいますが現在は2頭別々に展示中。
morioka120211004
morioka120211004 posted by (C)カシワヤ

キーパーさん曰く繁殖のためとのことですがウソもぐれの皆さんならこれが何をいわんやは説明不要ですよね?

まずはオーソドックスにカワウソ舎の紹介、放飼場は前面はガラス張りの大きな窓が3つ。
morioka120211002
morioka120211002 posted by (C)カシワヤ

中央から向かって左側の窓が足元まで大きく開いていますよね?
morioka120211003
morioka120211003 posted by (C)カシワヤ

お察しのとおりこの2つの窓は通常プール断面を覗ける様に出来ています。
しか~し!冬期休園期間中はプールには水が張られておらず、雪が積もり放題になっていました。

放飼場を上から見下ろせる裏側から一枚、へこんだ場所が本来ならプールになっているのです。
morioka120211006
morioka120211006 posted by (C)カシワヤ

ちなみにこの見下ろしスペースへは隣のピューマ舎との間にある斜面を登っていくのですが休園期間中で雪に埋もれてしまい本来なら立ち入り禁止。でもキーパーさん居る間ならと特別なはからいにて登らせて頂きました。ありがとうございます。

んで肝心のカエデさんはどうしているかというと・・
morioka120211013
morioka120211013 posted by (C)カシワヤ

やあ、いたいた。こんにちは!
カナダカワウソ特有のスペード型した大きな鼻が印象的。
morioka120211023
morioka120211023 posted by (C)カシワヤ

カエデさんはプールに積もった雪に穴を掘りその中に鎮座。
morioka120211024
morioka120211024 posted by (C)カシワヤ

この日カエデさんはそこら中で穴堀に勤しんでおられ、辺り一面はかまくらの山・・
キーパーさんが埋めようがつぶそうがいっこうにおかまい無しな状態でした。

うひ!
morioka120211035
morioka120211035 posted by (C)カシワヤ

この先も雪カナダが続きますが、のとじまちびうそも忘れてはいませんのでご安心を。
続きます。

カワウソとウソもぐれ達 盛岡市動物公園 20120211 

盛岡市動物公園冬期休業期間中の特別開園日に集まったウソもぐれ。
Das Otterhaus 【カワウソ舎】の佐藤淳一先生、そしてかわうそ日和のマキさんとコチトラ。

ウソもぐれを代表して先生に登場願いました。(ご本人了承済み。
morioka120211426
morioka120211426 posted by (C)カシワヤ

なにやら予感めいたものはありましたがさすがはウソもぐれの面子よくぞここまで集まった!
俄然盛り上がって参りました。(なにが?

カナダカワウソのカンタがガツガツ 盛岡市動物公園 20120211

タイトルまんま、盛岡市動物公園のオスのカナダカワウソ、カンタの食事風景をぶれぶれ動画で垂れ流し。しかも今回はいつもより多くぶれております!



盛岡~上野間は新幹線使用ですがあこがれのE5系はやぶさじゃなくてしょんぼりでした。でも乗ってしまえばカッコイイ外見も見えなくなるのでおんなじですね。じゃあ雪カナダin盛岡でレッツ「ゆるしてつかーさい!」

予告 盛岡市動物公園 20120211

近日垂れ流し予定、盛岡市動物公園。
morioka120211001
morioka120211001 posted by (C)カシワヤ

冬期休業期間中の臨時開園は今日明日のみ!
まだ間に合うぞウソもぐれ諸君、めざせ雪カナダ!

Index of all entries

Home > 盛岡市動物公園 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。