Home > いなわしろカワセミ水族館 Archive

いなわしろカワセミ水族館 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

それでもやっぱり目立つゆきちゃん_いなわしろカワセミ水族館_20160214

こんばんは。
盛岡市動物公園冬季特別開園の帰りにちょこっとだけ寄り道してまたもや猪苗代へ行ってきました。今回ついに年パスを購入してしまったので、これからもしつこいくらいに通おうかと思っています。

おやすみけるる!
inawashiro160214105
inawashiro160214105 posted by (C)カシワヤ

いなわしろカワセミ水族館のユーラシアカワウソ展示の一番の魅力はここです。この寝床におけるゼロ距離撮影がなんとも言いがたいほどコチトラを引きつけてやまないのです。

おはようけるる!
inawashiro160214106
inawashiro160214106 posted by (C)カシワヤ

開館からほどなくしてキーパーさんによる伝家の宝刀ピンセット給仕とお掃除が始まります。ゆきちゃんもはなちゃんも育ち盛りなので飛びつく様にしてプールから上がってきました。
inawashiro160214117
inawashiro160214117 posted by (C)カシワヤ

チロル母さん安定のあぎあぎ。
inawashiro160214139
inawashiro160214139 posted by (C)カシワヤ

最初はビビっていたはなちゃんもへっぴり腰ながらかぶりつく様になっていました。
inawashiro160214113
inawashiro160214113 posted by (C)カシワヤ

ゆきちゃんは尾頭付きをげっと。
inawashiro160214123
inawashiro160214123 posted by (C)カシワヤ

切り身なんて朝飯前(朝飯ですが)にたいらげちゃいます。
inawashiro160214133
inawashiro160214133 posted by (C)カシワヤ

ものたりないゆきちゃんはさっきまで食べてた場所で食い残しがないか探索中。
inawashiro160214153
inawashiro160214153 posted by (C)カシワヤ

ちょっとにおいが残っていたのかな?かわいい舌でぺろぺろしたりして、仕草がいちいち可愛いです。
inawashiro160214143
inawashiro160214143 posted by (C)カシワヤ

そして降霊恒例のアクリル掃除。通販で低反発枕と一緒に購入したと思われるモップでふきふき。はなちゃんモップが気になる様ですね。
inawashiro160214261
inawashiro160214261 posted by (C)カシワヤ

ついでに喉が渇いたのか冊子の隙間の水をちろちろしだしましたよ。
inawashiro160214238
inawashiro160214238 posted by (C)カシワヤ

そのころゆきちゃんはチロル母さんとスキンシップの真っ最中。こんなに近い距離で和気あいあいするユーラシアがおがめるなんて幸せです。
inawashiro160214288
inawashiro160214288 posted by (C)カシワヤ

そうこうしている間に3頭で一緒に水中大けるる大会勃発。わやくちゃです。
inawashiro160214211
inawashiro160214211 posted by (C)カシワヤ

しばらくするとゆきちゃんが底の玉石をごそごそしだしまして・・
inawashiro160214301
inawashiro160214301 posted by (C)カシワヤ

えいや!とひとつかみ。
inawashiro160214299
inawashiro160214299 posted by (C)カシワヤ

でました!ゆきちゃんの水中ラッコっこ!
inawashiro160214294
inawashiro160214294 posted by (C)カシワヤ

結構重くないのかな?
inawashiro160214295
inawashiro160214295 posted by (C)カシワヤ

あたちはへーき!
inawashiro160214296
inawashiro160214296 posted by (C)カシワヤ

石の上にも三年とは言いますが、これをなんと表現したら良いのでしょうかぬ?ともかく楽しそうに石遊びに夢中でした。
inawashiro160214297
inawashiro160214297 posted by (C)カシワヤ

さてさて、さいごにゆきちゃんのブロマイド(提供:マルベル堂)
inawashiro160214278
inawashiro160214278 posted by (C)カシワヤ

そろそろこんな大人びた表情を見せる様になってきたゆちゃんはなちゃんです。皆さんもぜひゼロ距離ユーラシアの世界へ旅立ってみてはいかがでけるる?

カワイコちゃん達の寝床からのお誘い_いなわしろカワセミ水族館_20160123

こんばんは。

地獄の2週間がようやくおわり来週は一息つけるかしらと楽観的思想に支配されているカシワヤでござい。でも明日からの盛岡が雨なんだよなぁ。

77番ちゃんと78番ちゃんがそれぞれゆきちゃんとはなちゃんというお名前に決まったので約1ヶ月ぶりに猪苗代へ言ってきました。
inawashiro160123003
inawashiro160123003 posted by (C)カシワヤ

前回初訪問したときは使用していなかった寝床でぐっすり。これにはキーパーさんも一安心。
inawashiro160123010
inawashiro160123010 posted by (C)カシワヤ

親子そろって寝床でむぎゅむぎゅしちゃって可愛いったらありゃしない。
inawashiro160123030
inawashiro160123030 posted by (C)カシワヤ

ゆきちゃんは寝床に小枝を持ち込んでがじがじ。
inawashiro160123061
inawashiro160123061 posted by (C)カシワヤ

ひっくり返って堪能中。
inawashiro160123081
inawashiro160123081 posted by (C)カシワヤ

まだまだ白目がちのびっくり眼の子供達。
inawashiro160123109
inawashiro160123109 posted by (C)カシワヤ

ころんころんする姿に癒されてしまいます。
inawashiro160123161
inawashiro160123161 posted by (C)カシワヤ

ときおり見せてくれるほげぇ〜とした表情も乙なもの。
inawashiro160123339
inawashiro160123339 posted by (C)カシワヤ

でもまだまだやんちゃ盛り。
inawashiro160123341
inawashiro160123341 posted by (C)カシワヤ

inawashiro160123356
inawashiro160123356 posted by (C)カシワヤ

はなちゃんは木片がお気に入りなのかな?
inawashiro160123404
inawashiro160123404 posted by (C)カシワヤ

inawashiro160123409
inawashiro160123409 posted by (C)カシワヤ

はなちゃん美味しいの?
inawashiro160123425
inawashiro160123425 posted by (C)カシワヤ

夢中になると恥じらいなんかなんのその。
inawashiro160123412
inawashiro160123412 posted by (C)カシワヤ

プールからあがってカワウソドリルが炸裂どぅるるる・・
inawashiro160123277
inawashiro160123277 posted by (C)カシワヤ

泳ぎもだいぶ上手くなってユーラシアらしさが出てきた2頭ですがあどけなさもまだ健在です。皆さんも今のうちに可愛い盛りのちびるとらに会いにきてくださいね。

では盛岡の準備で忙しいのでこのへんでおわじ。

ゆきちゃんはなちゃん一ヶ月ぶりにこんにちは_いなわしろカワセミ水族館_20160123

2頭の名前が決定したので一ヶ月ぶりに会いにいってきました。

取り急ぎゆきちゃんが寝床で小枝と戯れている様子を動画撮影したのでごらんくださいまし奥様・・



シャシンはいおいお上げていきます。

お名前決定備忘録けるる_いなわしろカワセミ水族館_20160117

チロルの4回目の子供たちの名前が1月17日に「ゆき」と「はな」に決まりましたね。

公式のツイートによると「ゆき」はおおらかで食いしん坊、「はな」は警戒心が強くて甘えん坊だそうです。

つまり77番は「ゆき」ちゃんで・・
inawashiro151219583
inawashiro151219583 posted by (C)カシワヤ

78番は「はな」ちゃんと言う事になりますね。
inawashiro151219176
inawashiro151219176 posted by (C)カシワヤ

案の定コチトラが投票した「あさざ」はどべになってしまいましたが、2頭共覚えやすくて呼びやすい可愛い名前になったと思います。猪苗代地方も雪がたくさん積もってきましたし花が咲く季節の前に今一度訪れてみたいものですね。

それさえもおそらく愛くるしいちびらしあ達_いなわしろカワセミ水族館_20151219

お食事後の親子で散歩でけるる!
inawashiro151219592
inawashiro151219592 posted by (C)カシワヤ

チロルの後をよく付いて回るのは77番こと仮称奈々ちゃん。ちょっと大きめでふっくらとした育ち盛りの女の子です。

正面を向くとちびうそ特有のどっちを見てるんだかわからないロンパリ目線があなたの心をグサリとドーバー海峡トンネルのように貫きます。
inawashiro151219601
inawashiro151219601 posted by (C)カシワヤ

それにしてもチロル母ちゃんはかっこいいですね。パリコレのデルモさんかと見まごうばかりです。


お散歩が終わればこれまた定番の親子でお昼寝けるる!
inawashiro151219512
inawashiro151219512 posted by (C)カシワヤ

チロル母ちゃんに包まれるようにだっこされてご満悦な様子です。
inawashiro151219550
inawashiro151219550 posted by (C)カシワヤ

ほほずりされると自慢の黒むぎゅがぶにってなっちゃって、そのあまりのプリチーさにコチトラ何度も気を失いそうになりました。
inawashiro151219513
inawashiro151219513 posted by (C)カシワヤ


しばらくくつろいでいると仮称奈々ちゃんの後ろから78番こと仮称菜っ葉ちゃんがアゴ乗せで登場。
inawashiro151219650
inawashiro151219650 posted by (C)カシワヤ

仮称奈々ちゃんはさっき食べたばかりなのにチロル母ちゃんのおっぱいごきゅごきゅ。キョトンとしている仮称菜っ葉ちゃんは寝てる時間が本当に長くてなかなかお顔を拝見できませんでしたが、こんなところも眠り姫チロルのお子さんらしいところです。
inawashiro151219702
inawashiro151219702 posted by (C)カシワヤ


ふあぁ〜!とチロル母ちゃんの大きなあくび。
inawashiro151219551
inawashiro151219551 posted by (C)カシワヤ

程なくしてチロル母ちゃんは黒むぎゅ天にして安らかにお昼寝。お腹も心も満たされてとても満足そうな寝顔にコチトラも一安心。
inawashiro151219717
inawashiro151219717 posted by (C)カシワヤ


お母ちゃんがねてしまってもしばらく仮称奈々ちゃんは可愛いお顔でサービス。
inawashiro151219582
inawashiro151219582 posted by (C)カシワヤ

ける?
inawashiro151219583
inawashiro151219583 posted by (C)カシワヤ

愛らしいという言葉が本当にしっくりくるチロルの娘たち。きっとお母ちゃんにそっくりなべっぴんさんに育ちますよ。

77ちゃん78ちゃんばびゅ〜ん!と水泳大会_いなわしろカワセミ水族館_20151219

おはようございます。

またもやいなわしろカワセミ水族館へ戻ってまいりました。ドサ廻りレポーターの責務とはいえこうしてなんども往復するとさすがに疲れます。

話を進める前に一度確認しておきましょうチロルの子供たちは現在絶賛お名前投票中で実質名無し。ですがキーパーさんにおしえていただいた識別用個体番号がありまして、それが77番と78番だそうです。そのまま番号で解説してもいいんですがなにやら味気ないですよね。
そこで一案、正式名称が決まるまでまたもや勝手に仮称で話を進めてしまおうか?てなわけです。せっかくなので番号にちなんだ名前名前名前・・77番=ジョージ・H・W・ブッシュ 78番=ジェラルド・R・フォード とかどうでしょうか?マニアックすぎてだめですかそうですか・・まぁ女の子の名前っぽくないですよね。それではこれでいきましょう!

77番=仮称奈々ちゃん、チロルによく付いて回る活動的は女の子。
78番=仮称菜っ葉ちゃん、寝るのも食べるのも泳ぐのもマイペースな女の子。

さてさて、親子揃ってのピンセット給餌を終えたらしばしクネゴロ。そうこうしているうちにチロルと奈々ちゃんが一緒に水槽へ入って行きました。
inawashiro151219332
inawashiro151219332 posted by (C)カシワヤ

奈々ちゃんを気遣いながら泳ぐチロルがスンバラシイです。

しかし奈々ちゃんはすでに立派なスイマー!チロル母さんに負けじとばびゅ〜ん!と泳ぎます。
inawashiro151219343
inawashiro151219343 posted by (C)カシワヤ

inawashiro151219277
inawashiro151219277 posted by (C)カシワヤ

inawashiro151219327
inawashiro151219327 posted by (C)カシワヤ

たまにこうやって隅っこで立ち泳ぎ休憩をする姿がとってもらぶり〜!なの。
inawashiro151219259
inawashiro151219259 posted by (C)カシワヤ


一方菜っ葉ちゃんはお一人でぱちゃぱちゃご堪能中。
inawashiro151219474
inawashiro151219474 posted by (C)カシワヤ

ちょっとぎこちないかな?と思いつつもそこはさすがユーラシア潜ったり・・
inawashiro151219475
inawashiro151219475 posted by (C)カシワヤ

浮いたり・・
inawashiro151219477
inawashiro151219477 posted by (C)カシワヤ

また潜ったり・・
inawashiro151219484
inawashiro151219484 posted by (C)カシワヤ

時々こんがらがったりしながら泳ぎを楽しんでいました。
inawashiro151219487
inawashiro151219487 posted by (C)カシワヤ


奈々ちゃんと共に先に上がったチロルはなかなか上がってこない菜っ葉ちゃんが心配。こうやって首を伸ばして探す仕草が多く見受けられました。
inawashiro151219496
inawashiro151219496 posted by (C)カシワヤ

チロルはともかくキーパーさんまでももしや自力で上がれなくなったのでは?と菜っ葉ちゃんを心配して、ついに捕獲作戦を決行!
inawashiro151219489
inawashiro151219489 posted by (C)カシワヤ

ところがそうは簡単に問屋はおろしてくれないし風も吹かねば桶屋も儲からない。バビュ〜ん!と華麗にエスケープする菜っ葉ちゃん。さすがですねぇ。
inawashiro151219490
inawashiro151219490 posted by (C)カシワヤ


邪魔ちないでちょうだい!とか言いたげな菜っ葉ちゃん。迷惑そうな顔しながら自力で上がってきましたwこれにはキーパーさんも苦笑い。たくましいですね。
inawashiro151219491
inawashiro151219491 posted by (C)カシワヤ

仮称とはいえまたもや勝手に名前をつけてしまいました。すみません。でも空母の名前よりはいいでしょ?それじゃあ正式に決まるまでコチトラは奈々ちゃん菜っ葉ちゃんで行かせてもらいます。(勝手すぎ。

怪奇!うまうまちびらしあ血肉の滴り_いなわしろカワセミ水族館_20151219

本来なら「あけましておめで・・」なんでしょうが、まだ去年の写真の続きなので「おはようございます。」とだけ言ってお茶を濁すカシワヤであった。

いなわしろカワセミ水族館にてチロルのうまうま垂れ流しの後はいよいよちびらしあへの給餌ですね。

担当さんが例の倒木の下へピンセットを差し出すと・・
inawashiro151219170
inawashiro151219170 posted by (C)カシワヤ


でましたでましたちびらしあ。ぎょろっとした白目がいかにもです。
inawashiro151219172
inawashiro151219172 posted by (C)カシワヤ

まだ名無しのお嬢さんなのですが、伺った話によるとチロルの娘たちには77番ちゃんと78番ちゃんという個体番号がつけられておるそうです。さてこの子はどっちでしょうね?


正面を向いても両方の目がそれぞれあさってを向いているあたりがぶりばりかわいいですね。
inawashiro151219176
inawashiro151219176 posted by (C)カシワヤ


差し出されたピンセット(につままれた切り身)に興味津々(漬物はしんしん)な様子で徐々に身を伸ばしてきました。
inawashiro151219190
inawashiro151219190 posted by (C)カシワヤ


もーちょい、もーちょい。
inawashiro151219198
inawashiro151219198 posted by (C)カシワヤ


ひょいぱく!
inawashiro151219191
inawashiro151219191 posted by (C)カシワヤ


ご満悦であります!
inawashiro151219200
inawashiro151219200 posted by (C)カシワヤ


さて、お気づきになられただろうか・・


なぜここで真夏の心霊特集みたいなセリフが入ったかというと、ちびらしあが姿を見せた途端その場にいたほとんどの方々が狭いスペースに集中してしまい、しっちゃかめっちゃかになっちゃったんです。
この日はリニューアルオープン+カワウソ親子初公開のため、両水族館関係者はもちろん、福島地方メディア各社のカメラマン、カワウソを見に来たお客さんがおりまして、ホントにもおたぁ〜いへん!(広川太一郎談)なのでした。
初日ですからこうなることは無論承知していましたので致し方ない。一瞬の隙間を見つけてはヒットアンドウエイ、気分はスナイパー。でもやはり窮屈。撮っては離脱、離脱しては隙間探しの爪に火をともす日々(なんか違う)混雑の原因の一端はコチトラにもあるわけですから文句は禁句です。


しかしついに出ましたAF補助光。
inawashiro151219208
inawashiro151219208 posted by (C)カシワヤ


ちびらしあの可愛いお顔が・・
inawashiro151219204
inawashiro151219204 posted by (C)カシワヤ


みるみるうちに変化して・・
inawashiro151219202
inawashiro151219202 posted by (C)カシワヤ


ほら!ホラーですぬ。
inawashiro151219203
inawashiro151219203 posted by (C)カシワヤ


さすがにめげそうになってしまいました。だって歳頃なんだもん・・・


しかしとうのちびらしは何食わぬ顔で切り身をたいらげてしまいましたとさ。
inawashiro151219210
inawashiro151219210 posted by (C)カシワヤ


たくましい限りなので気長に続きます。

来襲!湖畔に舞い降りた女神たち_いなわしろカワセミ水族館_20151219

アクアマリンだと思った?ざぁ〜んねん!アクアマリンはアクアマリンでもいなわしろカワセミ水族館でした。

カワウソのふちに現れたまろんを期待していたみなさんごめんなさい。その前に忘れちゃいけないドナウの元伴侶チロルと8月生まれの娘たちのことを垂れ流しておきたいのです。

福島は福島でも浜通り小名浜のような気候の温暖な地域でなく今回初訪問となるいなわしろカワセミ水族館は会津地方の東端にある猪苗代湖のほとり。東京からの行き方としては東北新幹線でばびゅ〜ん!と中通り郡山駅へ行きそこから磐越西線乗り換え猪苗代駅からとほほかタクシーでようやくたどり着けるところです。
郡山駅へ着いた時にはそんなに寒さは感じませんでしたが、山一つ超えて猪苗代へ出たところ会津磐梯山から吹き下ろされる風のひゃっこかたこと。さすが豪雪地帯といわれる地域ですが今年はまだ雪が少なかったのが残念でしたね。

ではあらためていなわしろカワセミ水族館へ到着とうちゃくぅ!
inawashiro151219001
inawashiro151219001 posted by (C)カシワヤ

ここはもともといなわしろ淡水魚館といい2015年4月25日からアクアマリンふくしまの運営団体が業務担当となり名称もアクアマリンいなわしろカワセミ水族館へ変更となりました。建物前面には以前の水族館名が掲示されていた跡があるのはご愛嬌。
そして12月からチロルたちを迎え入れる展示を作るために臨時休館。19日に再度リニューアルオープンしたのです。


おや?ここにもカワウソのふちが・・
inawashiro151219003
inawashiro151219003 posted by (C)カシワヤ


当初野外施設を期待していたコチトラとしては予想外の室内展示。ご覧のようにけして広いとは言えませんが、自然環境を極力再現した水槽です。努力賞って感じでしょうかね?
inawashiro151219005
inawashiro151219005 posted by (C)カシワヤ


展示の右端には寝小屋を覗けるアクリルが配置されていましたが、初日はまったくここへは入ってくれませんでした。
inawashiro151219006
inawashiro151219006 posted by (C)カシワヤ

チロルの元担当者さんが「水辺から距離があるのが失敗だったかしら?」とつぶやいておられましたが、その後訪れた方々の報告ではちんまり入り込んでいたそうなのでひとまず安心ですね。


現在2頭の娘さんたちはお名前募集中。6つの名前候補の中から入館券とともに渡されるシールを好きな名前の欄へ貼る方式です。コチトラはマニアックにもあさざへ投票しましたが・・どうやらどべになりそうな予感。
inawashiro151219004
inawashiro151219004 posted by (C)カシワヤ


水槽は室内ながらも自然光を極力取り入れた環境で雰囲気たっぷり。
inawashiro151219009
inawashiro151219009 posted by (C)カシワヤ

しかし肝心のチロルたちが見当たりませんね。「お〜い!チロルや〜?」


はい、ここ。左端の壁際にある倒木のしたに安らかな寝息を感じさせるようにゆっくり動くドンゴロスが・・。
inawashiro151219103
inawashiro151219103 posted by (C)カシワヤ

さすがは眠り姫の異名を取るチロル、予想通りの展開です。


それでも待つこと数十分、ろそろそ朝の給餌が近づいてくると計ったように動きだすチロル。カワウソたちの腹時計は正確なのです。
inawashiro151219104
inawashiro151219104 posted by (C)カシワヤ


給餌方法はおなじみ伝家の宝刀ピンセット。
inawashiro151219137
inawashiro151219137 posted by (C)カシワヤ


うまうま。
inawashiro151219138
inawashiro151219138 posted by (C)カシワヤ


腹ごしらえの終わったチロルはそそくさと水の中へ。
inawashiro151219141
inawashiro151219141 posted by (C)カシワヤ


遊泳能力の高いユーラシアのばびゅ〜ん!は見ていて気持ちのいいものです。
inawashiro151219142
inawashiro151219142 posted by (C)カシワヤ


チロル元気そうで何よりです。場所は変われども彼女の暮らしっぷりは小名浜時代と何も変わりがないことを確認してほっと一息。
さてこうなると8月生まれの娘たち、チビラシアが気になりますね。まだ倒木の下ですやすや眠っているようなので静かにお邪魔してみましょう。

続きます。

Index of all entries

Home > いなわしろカワセミ水族館 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。