FC2ブログ

Home > 2010年08月07日

2010年08月07日 Archive

首都圏外郭放水路 その1 20091114

  • Posted by: カシワヤ
  • 2010-08-07 Sat 03:03:45
  • 構造物
今晩は、予告にあったように約束を守る?カシワヤが首都圏外郭放水路の写真をアップします。

とはいえ先月まで西武安比奈線の半年以上前に撮ってあった写真でお茶を濁していたのに、
今回アップする首都圏外郭放水路はなんと去年11月、こんな有様でブログを埋めてしまいます。
ま、気にせず話を進めていきましょうかね。いつものように詳しいことはコチラでどうぞ。

今回の写真は昨年11月に行われた調圧水槽一般公開日でのもの、
野外施設では露店や様々なイベントが行われていたのですが、当日はあいにくの雨。
もしこれ以上降りが激しくなった場合、我々見学者ごと流されてしまうのでは?
などと無意味な心配をするとかしないとか・・・。
今回やけに前説が長くなりましたが、早速地下へ降りていきましょう。
gaihousui091114001
gaihousui091114001 posted by (C)カシワヤ

コンクリうちっぱなしの壁面に沿うように地下へ続く階段を螺旋状に降りていきます。
降りきったところで見上げる様に一枚パシャリ、いかにも潜りましたと言わんばかりのカット。
中心の外光が降り注いでいる部分はグレイチングで時折容赦なく雨がカメラに降り注いできます。

いよいよ調圧水槽へ向かいます。
gaihousui091114002
gaihousui091114002 posted by (C)カシワヤ

はやる気持ちを抑えきれずに歩きながら撮ったもんだからブレブレです。
でもドキュメンタリーぽくていいでしょ?(言い訳)

早速メインディッシュ、林立する柱をどうぞ。
gaihousui091114023
gaihousui091114023 posted by (C)カシワヤ

gaihousui091114003
gaihousui091114003 posted by (C)カシワヤ

gaihousui091114004
gaihousui091114004 posted by (C)カシワヤ

みんな撮りすぎ!
くるった様に写真を撮る人々、むろんこちとらもその一人ですがね。

巷では地下のパルテノン神殿などと呼ばれていたりするこの調圧水槽ですが、
その割には柱の中程が膨らんでないし、柱上部に飾りも無くエンタシスもドーリアもあったもんじゃない。
所詮世の中「~風」「~ぽい」ならいいんです。特にマスコミ的には。

能書き垂れてもしょうがない、とにかく今はこの空間に存在できる喜びをかみしめましょう。
で、おやくそく?のローアングルですよ。
gaihousui091114011
gaihousui091114011 posted by (C)カシワヤ

こうやって低い目線で眺めるとただでさえ広い空間がさらに巨大に見え、
目眩を起こさんばかりになります。(朝飯も食わずに来るからだろ)

さすがに今回はそこら中泥だらけなので這いつくばりはしませんでした。
いわゆる「め苦ら」撮りです。
gaihousui091114014
gaihousui091114014 posted by (C)カシワヤ

振り返ってみると向う全面には縦の大きなスリットがあります。
gaihousui091114008
gaihousui091114008 posted by (C)カシワヤ

この先が排水機場、有事の際はプロペラがついたガスタービンエンジンが
うなりをあげて稼働し、火を吹き、空を飛び
増水した河川の水を江戸川へと強制排水する設備があります。
今回はそちらの設備に関しては公開されていなかったので誠に残念。

調圧水槽の両サイドは一段高くなったところがあり、
さらにその上部には作業用通路キャットウォークがありました。
gaihousui091114012
gaihousui091114012 posted by (C)カシワヤ

天井高は約25mですから相当高い位置にありますよね。
しかもおそらくはグレイチングでしょうから、なれないと怖いかもしれません。

調圧水槽の面積はだいたいサッカー場と同じなので、
写真も撮らずにさっさと歩いてしまえばあっと言う間に向う側へ到達してしまう大きさです。
gaihousui091114015
gaihousui091114015 posted by (C)カシワヤ

そこを一時間でも二時間でも入り浸っていれるのが好き者なのです。
それでは次回はこの先にある立坑の写真で一杯やりましょう。

Index of all entries

Home > 2010年08月07日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top