FC2ブログ

Home > 2011年07月10日

2011年07月10日 Archive

カワウソ中毒、ちびうそ生活 市川市動植物園 20110709

こんばんは。

本日上野ではチロルとドナウの最終公開日だったのですが、さすがにグロッキー。居眠りしている間に閉園時間になってしまうと言うていたらく。センセーすいません。
ですが市川市動植物園のちびうそ達は今週もチェックを怠りません。今の時期はあっという間に成長してしまうので目が離せないのです。とどのつまり市川発カワウソ中毒患者の出来上がりです。ここではまると上野、多摩はおろか、千葉、ズーラシアと梯子してでもカワウソが見たくなるので要注意です。そう言う人々をコチトラは良く知っています・・。

能書きはそこそこ?にしてすっかり一丁前になっているちびうそ達の様子を垂れ流して行きましょう。

白い石?もしかしたら貝かな?で遊ぶちびうそ。
はあはあ・・たまらん!
ichikawa110709034
ichikawa110709034 posted by (C)カシワヤ

おい、よこせよ~~。
やだよ~~!
ichikawa110709035
ichikawa110709035 posted by (C)カシワヤ

兄貴だろうがなんだろうが、一丁前に断ります。

市川名物カエデの根っ子も装備します。
ichikawa110709038
ichikawa110709038 posted by (C)カシワヤ

すっかり様になっているあたり一丁前です。
ichikawa110709039
ichikawa110709039 posted by (C)カシワヤ

そうこうしているとお昼飯の時間。

かりかり・・
ichikawa110709056
ichikawa110709056 posted by (C)カシワヤ

にひ!
ichikawa110709058
ichikawa110709058 posted by (C)カシワヤ

うまうま・・
ichikawa110709062
ichikawa110709062 posted by (C)カシワヤ

うひ!
ichikawa110709064
ichikawa110709064 posted by (C)カシワヤ

うま~~~い!
ichikawa110709065
ichikawa110709065 posted by (C)カシワヤ

いつのまにやら一丁前にカリカリ食えるだけの歯が生えてきています。

んぐんぐ・・
ichikawa110709087
ichikawa110709087 posted by (C)カシワヤ

ごっくん。
ichikawa110709090
ichikawa110709090 posted by (C)カシワヤ

ぴゃ!
ichikawa110709091
ichikawa110709091 posted by (C)カシワヤ

一丁前に食後の運動は水泳です。ものすごく自慢げ。
ichikawa110709326
ichikawa110709326 posted by (C)カシワヤ

こうして無意味な垂れ流しをしてにひ!ってしまうなどの症状が現れたら要注意、皆さんも中毒には気をつけてください。
さあ、おたるカワウソに戻りましょう。

起き抜けカワウソそれぞれできゅい! おたる水族館 20110704

こんちは。

おたる水族館カオルとダイの続きでキュイ!
天井近くを走るコツメブリッジで熟睡中の2頭、仲良く重なり合って寝ています。
otaru110704076
otaru110704076 posted by (C)カシワヤ

とても濃密な関係のように見えますがペアとなってからは日が浅く、ほんの数日前から同居が開始されたばかりです。
同居開始直後は不慣れなダイがカオルの後を追うようについて回り、ペアと言うよりも親子の関係に近い行動をとっていたそうです。
ですがソコはオスのダイ。ここ数日は多少カオルをリードする様な仕草を見せるようになってきたとのこと、これからが楽しみなペアです。

寝ぼけ眼ですが長い睡眠からようやくお目覚め?
otaru110704030
otaru110704030 posted by (C)カシワヤ

起きたと思ったらあっという間にそれぞれの行動に移るのがコツメカワウソ。
ダイはしばらくこちらを見下ろしながら眺めつつ行動開始。
otaru110704159
otaru110704159 posted by (C)カシワヤ

カオルが離れ小島水槽を伺っている間にダイはあっという間にメイン水槽に移り、お気に入りのドンゴロスハンモックでくつろぎ始めました。
otaru110704145
otaru110704145 posted by (C)カシワヤ

ダイはカオルをほっておいて勝手にハンモックにゆられてご満悦、レディの相手よりも自分の遊びに夢中。
ついこの間までサンピアザ水族館で家族と一緒に暮らしていたダイはまだ子供っぽいのかもしれません。

一方カオルはブリッジをダイとは反対方向の離れ小島水槽へ。
傾斜したブリッジ出口で滑り落ちないように慎重にふんばって行きますが・・
otaru110704163
otaru110704163 posted by (C)カシワヤ

コツメと言えどもこの傾斜ではちょいと怖いのでしょうか?
にっちもさっちもいかなくなって、あっという間に今度はダイのいるメイン水槽へ戻ってきてしまいました。

メイン水槽の倒木裏に落ち着いたカオル。
otaru110704127
otaru110704127 posted by (C)カシワヤ

カオルはメスですがなかなか男前な個体です。

今度はプールに入ってぷかぷか。
otaru110704139
otaru110704139 posted by (C)カシワヤ

何かを気にするように慎重にあたりを伺っています。
otaru110704152
otaru110704152 posted by (C)カシワヤ

その直後、急速潜行したカオルは今度はコツメパイプへとつながるアクリルボックスへ
otaru110704144
otaru110704144 posted by (C)カシワヤ

そしてついにパイプ内をドルフィンキックで移動開始。
otaru110704157
otaru110704157 posted by (C)カシワヤ

目指すは離れ小島水槽ですが、うそ撮り泣かせ三連発水槽はどうなっているのでしょう?
つづくんだきゅい!

ちびうそ梅雨明け初泳ぎだきゅい! 市川市動植物園 20110709

おはようございます。

昨日は梅雨明けと共に蝉が鳴き出してきて、お前ら何処で梅雨明け宣言聞いたんだよ?な日でした。
なんだかんだ言って自然の力って不思議ですよね。

夏の日差しを避けるように桟橋に落ちる木陰でくつろぐムツキ一家。
ichikawa110709001
ichikawa110709001 posted by (C)カシワヤ

おや、メスのちびうそかな?すっかりしゃんとした凛々しい立ち姿でですね。
ichikawa110709002
ichikawa110709002 posted by (C)カシワヤ

ここ市川も梅雨明けと共に気温がぐんぐん上がり、ちびうそ達の本格的なプール開きを迎えましたよ。
いそいそと泳ぎに向かうちびども。
ichikawa110709005
ichikawa110709005 posted by (C)カシワヤ

放飼場デビュー当時から水を怖がることが無かった2頭、もうこんなところに到達。はえぇ・・
ichikawa110709012
ichikawa110709012 posted by (C)カシワヤ

手足を器用に使って自慢げにばちゃばちゃやってます。
ichikawa110709030
ichikawa110709030 posted by (C)カシワヤ

排水パイプの偵察だって怠りません。
ichikawa110709026
ichikawa110709026 posted by (C)カシワヤ

ヤゴのように桟橋の足につかまって一休み。
ichikawa110709023
ichikawa110709023 posted by (C)カシワヤ

このままわかうそへ羽化しても不思議は無いくらいの成長スピードです。

それでもやっぱり親と言うものは子供が心配なもの、わかうそ達に混じって泳いでいるちびうそ達を無理矢理捕まえては引き上げを繰り返します。
ichikawa110709016
ichikawa110709016 posted by (C)カシワヤ

なんかちびうそ達が苦しがってますが、放っといてやった方がいいんじゃないか?ムツキよ。

ちびうそ達はまだ水弾きのよろしくない毛なので、上がった後はこのとおり情けない姿になってしまいます。
ichikawa110709011
ichikawa110709011 posted by (C)カシワヤ

オスのちびはうすうすナナ似だと思っていたのですが、やっぱり濡れるとナナっぽいw
サンピアザの血筋はこうして脈々と続いて行くんですね。

Index of all entries

Home > 2011年07月10日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top