FC2ブログ

Home > 2011年09月23日

2011年09月23日 Archive

カワウソくにしげのぶっとい・・ ひらかたパーク 20110917

ひらパー続きやでぇ。

一応ことわっとくけどひらパーはあくまで遊園地や動物園ちゃうで。
でも新しいカテゴリ作るのめんどいから動物園のくくりでいったるわ。

今回の垂れ流しはタイトル見てくれれば一目瞭然。
なにを今更説明も無用なくらいのぶっとい・・・や。
全国津々浦々、良い子のウソもぐれは答えを言っちゃ駄目やでぇ!

今回の主役、くにしげおとっつぁん。
hirakata110917503
hirakata110917503 posted by (C)カシワヤ

前回垂れ流しの紹介パネルには書いてない、くにしげを一発で見分ける方法を教えたるわ(バレバレ
hirakata110917041
hirakata110917041 posted by (C)カシワヤ

はいな!
hirakata110917511
hirakata110917511 posted by (C)カシワヤ

なに!まだ解らんて?そないなことでは立派なウソもぐれにはなれんで。

ほならこれでどうや?
hirakata110917498
hirakata110917498 posted by (C)カシワヤ

もうわかったやろ?ぶっといシッポや!

くにしげおとっつぁんのシッポはあからさまに横幅が広いんや。
家族中見渡してもこんなシッポを持ってるのおとっつぁんだけ!
常日頃カワウソの個体識別に苦労している良い子達にはとても親切なカワウソや。

だからといってくにしげおとっつぁんを指差して
「ビーバーや!」とか言うたらあかんで!
げっ歯目と食肉目の区別ぐらいは付けとかんとなぁ、ねぇアソパソマソ先生。

開園直後は一家総出?で放飼場をわらわら遊び回っていたんやけど、
そこはコツメカワウソのタイムスケジュール管理はしっかりしているもんや。
11時前にはそろって昼寝タイムに突入や。
でもなんとなく団子と言うまでまとまりきらずに寝入ったくにしげ一家。
hirakata110917187
hirakata110917187 posted by (C)カシワヤ

中途半端な団子に「もうちょいまとまって寝ないんかい?」とかツッコミ入れようとした矢先、
んんん・・?
hirakata110917394
hirakata110917394 posted by (C)カシワヤ

さすがコツメカワウソや、お互いシッポを重ね合わせて寝とる。
わてら人間が手をつなぐように仲良し一家がシッポつないでる様はホンマ微笑ましい。
でもな、たまにはこんなこともあるんやで。

ぱし!
hirakata110917400
hirakata110917400 posted by (C)カシワヤ

hirakata110917401
hirakata110917401 posted by (C)カシワヤ

娘or息子?のシッポがあたって目覚めたおくにしげ。
そんな小さなことでは動じない器の大きなおとっつぁんや!

カワウソくにしげ一家の場合 ひらかたパーク 20110917

こんちゃー!

またしてもブログ更新の感覚が空きましたが、そろそろ再起動。
大阪ウソもぐれの写真を随時垂れ流していきます。
とはいえまだまだ整理中なのでかる~くジャブで行きまっせ。

ひらパー入場してから左方向坂道を上がる途中にあるのがコツメカワウソ舎。
hirakata110917415
hirakata110917415 posted by (C)カシワヤ

ここはワンダーガーデンと言ってレッサーパンダやアライグマなど数種の小動物を飼育しているコーナー。
バックには木製コースターエルフがドドン!と構えており、随時絶叫がこだまするエリアのですが・・
この日はあいにくの雨、しかも午後からは土砂降りを繰り返す気象条件にお客さんの出足もほどほどで、
エルフもフル回転と言うわけにも行かない状況でした。

現在ひらかたパークのコツメカワウソはくにしげ一家8頭が飼育されています。

まずはくにしげおとっつぁん。
hirakata110917041
hirakata110917041 posted by (C)カシワヤ

若女房のスノー
hirakata110917042
hirakata110917042 posted by (C)カシワヤ

授乳写真が微笑ましい。
写っているのはさんごとしずくでしょうか?

んで、歳の差ペアの最初の子宝、さんご。
hirakata110917043
hirakata110917043 posted by (C)カシワヤ

同腹姉妹しずく。
hirakata110917044
hirakata110917044 posted by (C)カシワヤ

と、ここまでは良いのですが、あれれ?
今年の1月に生まれたオス3頭メス1頭の紹介がありません。
これは一体どうした訳か?

そんな疑問を感じつつもとりあえず放飼場を見てみましょう。
hirakata110917081
hirakata110917081 posted by (C)カシワヤ

放飼場は正面に水中観察用の大きなガラス面があり、
側面からはやや見下ろす感じで観察をすることが出来ます。
随所にカワウソ小屋が配置されており奥側の岩間にはU時溝を利用した巣穴が数カ所あります。
同時に流れ込みも配置、水は正面のコツメプールへ斜面を流れ下っていきます。

それにしてもさっきから雲模様が怪しいですね。
何時降り出してもおかしくない天気にゴアテックスのカッパを腰に巻き
準備万端でウソ撮りにかかりましょうか。

わらわら・・
hirakata110917167
hirakata110917167 posted by (C)カシワヤ

わらわらわら・・
hirakata110917168
hirakata110917168 posted by (C)カシワヤ

遠巻きに一望するとくにしげ一家がランダムに配置w
どうやら一番手前でのんびりしているのがくにしげおとっつぁんらしいのですが・・。

つづく。

Index of all entries

Home > 2011年09月23日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top