Home > 2011年10月

2011年10月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

いけいけ!広島タイガース、あれ? 安佐動物公園 20110807

こんばんは。

今月最後の垂れ流しは何故だかカワウソじゃないけぇのう。
安佐動物公園からアムールトラのチビどもの写真じゃ。
あまりの可愛さにキャプション省略じゃが、けっして手抜きじゃないんよ。

asa110807243
asa110807243 posted by (C)カシワヤ

asa110807244
asa110807244 posted by (C)カシワヤ

asa110807245
asa110807245 posted by (C)カシワヤ

asa110807246
asa110807246 posted by (C)カシワヤ

asa110807247
asa110807247 posted by (C)カシワヤ

asa110807248
asa110807248 posted by (C)カシワヤ

asa110807249
asa110807249 posted by (C)カシワヤ

asa110807250
asa110807250 posted by (C)カシワヤ

asa110807251
asa110807251 posted by (C)カシワヤ

asa110807252
asa110807252 posted by (C)カシワヤ

asa110807253
asa110807253 posted by (C)カシワヤ

asa110807254
asa110807254 posted by (C)カシワヤ

asa110807255
asa110807255 posted by (C)カシワヤ

asa110807256
asa110807256 posted by (C)カシワヤ

asa110807257
asa110807257 posted by (C)カシワヤ

asa110807258
asa110807258 posted by (C)カシワヤ

エキサイトした2頭の仲裁で入ってきた母ちゃんじゃけんど、
コトラは勢い余って、よりにもよってその母ちゃんにネコパンチ!
最後の一コマでゴメンチャイ!とばかりに頭をかかえるコトラ2頭がめちゃくちゃ可愛いんじゃ。

てなわけで今年も残すところ2ヶ月じゃけぇ。
身体に気ぃつけてがんばりんさいよ。

カワウソ、イロハに立ち泳ぎ みやじマリン 20110806

こんばんは。
みやじマリンからイロハに立ち泳ぎ写真です。


miyajima110806219
miyajima110806219 posted by (C)カシワヤ


miyajima110806220
miyajima110806220 posted by (C)カシワヤ


miyajima110806221
miyajima110806221 posted by (C)カシワヤ


miyajima110806222
miyajima110806222 posted by (C)カシワヤ

立ち泳ぎ(カリカリ・・
miyajima110806223
miyajima110806223 posted by (C)カシワヤ

いいかげん誰かに突っ込んでもらいたいなぁ・・
miyajima110806224
miyajima110806224 posted by (C)カシワヤ

あれ?そういえばこの一連のアクリルカリカリはどっかで見た覚えがあるぞ。
うう~~~ん・・そうそう、これだ!
イロハもヨツバも海遊館出身。いや~、血は争えないものです。
やっぱりイロハもお笑い担当なのでしょうかね?

おわじ。

隙間な動物写真 多摩動物公園 20111024

こんちは。
久しぶりの隙間写真です。そろそろキャプションつけていきますよ。

最初に多摩のボクっこならぬバクっこ、今年の7月6日生まれのケンです
tama111024602
tama111024602 posted by (C)カシワヤ

写真では見えていませんがウリ模様もすっかり薄くなってきました。
そろそろチビバクからは卒業ですね。
大人の階段の~ぼる~♪君はまだ~シンデレラっさ~♪
ってケンは男の子だし!


お次は日中は睡眠時間のムササビさん。
tama111024776
tama111024776 posted by (C)カシワヤ

別名空飛ぶ座布団・・前にも書いたか。
巣箱からはみだしたシッポと鋭い爪ながらぷにぷにの肉球がぷりちーです。


今度は天然記念物、ヤマネ団子。
tama111024777
tama111024777 posted by (C)カシワヤ

背中しか写ってませんが冬眠鼠なので致し方ない。
一文字にはしる黒い毛のスジは樹上にいる時に枝(又は枝影)にみえるカムフラージュ。
天敵いっぱいのため生きる知恵がこういった形態にになってきたのでしょう。


こんどはシロサイ、入浴中。
tama111024778
tama111024778 posted by (C)カシワヤ

アジアの水辺コーナーにいるだけあってシロサイは水(泥)浴びが大好き。
こうやって体についた寄生虫などを落としているのです。
キレイ好きは伊達じゃない。


休憩中の海女さん・・ではなくてボルネオオランウータン。
tama111024791
tama111024791 posted by (C)カシワヤ

類人猿だけあってさすがに人臭いですねw


ヨーロッパオオカミさん、談合中。
tama111024795
tama111024795 posted by (C)カシワヤ

談合決裂!
tama111024796
tama111024796 posted by (C)カシワヤ

社会的な集団生活を営む動物の代表格。
このようにリーダーの一声で決まるものも決まらない。
なんてことも人間世界でもありがちです。


ピンボケ写真でゴメンナサイ、ガマグチヨタカさん。
tama111024810
tama111024810 posted by (C)カシワヤ

コアラ館の中にある夜行性動物コーナーにおわします。
今回のα77で試してみたかったことのひとつに暗闇での撮影がありまして。
以前のαならピントさえなかなかこなかった状態でしたが、
α77を向けてみるとあら不思議!すくなくともAFはグンバツ(死語 に上がっています。


コアラ館に来たんだから記念にコアラも一枚。
tama111024813
tama111024813 posted by (C)カシワヤ

一生のほとんどを樹上で過ごすことで有名です。
ユーカリの葉しか食べませんがその葉にはある種の毒素が含まれており。
なんだかユーカリ中毒患者の様相。


アカカンガルー爆睡中。
tama111024818
tama111024818 posted by (C)カシワヤ

すっかり休日お父さんw


保護ケージにいるチョウゲンボウ。
tama111024820
tama111024820 posted by (C)カシワヤ

保護ケージには怪我をしたり年老いた個体がおり、余生を送っています。
このチョウゲンボウもそういった個体なのですが、さすがは猛禽類
眼力の厳しさはまだ生き生きとしています。


最後はカワウソ以外のもうひとつの目的地、チーター親子です。
tama111024765
tama111024765 posted by (C)カシワヤ

こちらはスミレと6月11日生まれたの子4頭の記念写真。
1頭程後ろ向いちゃってますが、しゃーないです。
向かって左から2頭目がキングチーターのナデシコさん。
4頭の中で一番小さな個体ですが、元気印は保証付き!


てなわけでナデシコさんの肉球~!
tama111024701
tama111024701 posted by (C)カシワヤ

明日は久しぶりに市川市動植物園へ移行かな?(1ヶ月ぶり

カワウソ水中ぐるぐる 多摩動物公園 20111024

とりいそぎ写真のみ。でしたが、キャプション追加です。

この日は小雨の降り出しそうなあいにくの天気でしたが、
そんな悠長なことは言ってられません。
だってα77が届いたんですよ、これが撮らずいられますかってんだ。
てなわけで多摩動物公園のゴンタとカワちゃん一家の垂れ流しです。

多摩Zのカワちゃん、にょろ~ん!と登場。
tama111024346
tama111024346 posted by (C)カシワヤ

しゅた!
tama111024348
tama111024348 posted by (C)カシワヤ

ざばー!
tama111024349
tama111024349 posted by (C)カシワヤ

バサロ!
tama111024351
tama111024351 posted by (C)カシワヤ

キィーク!
tama111024350
tama111024350 posted by (C)カシワヤ

イナ・・
tama111024352
tama111024352 posted by (C)カシワヤ

バウア~!
tama111024347
tama111024347 posted by (C)カシワヤ

もぐって、
tama111024353
tama111024353 posted by (C)カシワヤ

探して、
tama111024355
tama111024355 posted by (C)カシワヤ

ビー玉みっけ、
tama111024358
tama111024358 posted by (C)カシワヤ

ひゃっほ!
tama111024356
tama111024356 posted by (C)カシワヤ

ふたたびバサロスタート。
tama111024359
tama111024359 posted by (C)カシワヤ

ちゃくち。
tama111024360
tama111024360 posted by (C)カシワヤ

ガス管好き、ガス管あぐあぐ。
tama111024357
tama111024357 posted by (C)カシワヤ

2丁持ち。
tama111024361
tama111024361 posted by (C)カシワヤ

曇りな上に決して透明度も良い条件ではありませんでしたが、
水中でくるくるするカワちゃんにピンが来る来る。
ソフトウエアの動作がややもっさりしているものの、良い買い物をしたと思いました。

ところでカワウソがバビュ~ン!しているときの前足って
ものごっつう可愛くありませんか?
tama111024354
tama111024354 posted by (C)カシワヤ

いや、後ろ足も可愛いけどさ・・

カワウソ、ドジョウ危機一髪! 東京動物専門学校 20110924

ひさしぶりですが、唐突に東京動物専門学校の学園祭の続きです。

何事もなかった様にしれっと続きを始めるあたり
待ちに待った方々へのお詫び文章でも載せようかとも思いましたが・・
らしくないのでやめました!そんな訳で垂れ流し開始。

学園祭の華?カワウソおやつタイムの時間です。
なんぴゃねんこれ?
tokyowildlife110924085
tokyowildlife110924085 posted by (C)カシワヤ

おやつタイムと言ってもかっぱエビせんやカントリーマアムがでてくる訳ではありません。
マルモリの目の前におかれたのはドジョウの瓶詰めでした。
さっそくモリが興味を示しますが・・ややいぶかしんでいる様です。

果敢に瓶詰めにチャレンジし始めたのはマル。
ドジョウの匂いがするぴゃ!
tokyowildlife110924086
tokyowildlife110924086 posted by (C)カシワヤ

先程まであれほど騒いでいたモリは一歩引いてしまった感じ。
tokyowildlife110924087
tokyowildlife110924087 posted by (C)カシワヤ

マルはなんとかして瓶の蓋をこじ開けたい様です。
tokyowildlife110924088
tokyowildlife110924088 posted by (C)カシワヤ

おや~?モリってばそっぽを向き始めましたよ。
tokyowildlife110924089
tokyowildlife110924089 posted by (C)カシワヤ

どうやらモリはもっと楽な方法でおやつをゲットしたいらしく、
目線の先にはドジョウを持ってきた生徒さんを常にロックオン状態。
ものぐさなんですかね?モリは。

その間にもマルは一生懸命蓋と格闘中。
がじがじ・・
tokyowildlife110924090
tokyowildlife110924090 posted by (C)カシワヤ

興味を失ったモリの脇で四苦八苦しているマル。
tokyowildlife110924091
tokyowildlife110924091 posted by (C)カシワヤ

と、その時・・蓋がとれたぴゃ!
tokyowildlife110924092
tokyowildlife110924092 posted by (C)カシワヤ

やっとこさ蓋を取ってみせたマルは念願のドジョウをあぐあぐ。
tokyowildlife110924094
tokyowildlife110924094 posted by (C)カシワヤ

ドジョウを食べながらもしっかりカメラ目線のマル。
tokyowildlife110924095
tokyowildlife110924095 posted by (C)カシワヤ

こうなるとモリが黙ってはいません。このあとモリがとった意外な行動とは?
いや、たいしたことでもないんですけどね・・。

つづく

カワウソ、ホームコメディ 市川市動植物園 20110924

おはようございます。

つーか今日は野暮用で長野に行くために徹夜してるカシワヤでござい。(ねろよ・・
こんなときは心のオアシス市川市動植物園の垂れ流しで口直し。(イミフ・・

いつもの様に寄り添う2頭、ムツキとナナ。(ぱちぱちぱち・・
ichikawa110924372
ichikawa110924372 posted by (C)カシワヤ

突然チューするナナにムツキはびつくり。(どわっはっは・・
ichikawa110924371
ichikawa110924371 posted by (C)カシワヤ

よせやい!とばかりにムツキは身をすくめますが、(あ~はっはっは・・
ナナは至ってまじめにチューし続けます(くすくすくす・・
ichikawa110924370
ichikawa110924370 posted by (C)カシワヤ

とーちゃん照れてる~!
ここぞとばかりに後ろからチナがはやしたてます。(げらげらげら・・
ichikawa110924369
ichikawa110924369 posted by (C)カシワヤ

いつまでも初々しいムツキとナナ、子宝に恵まれて幸せな家庭を築きつつあります。
以上、市川市動植物園でのいつもの日常風景でした。
(うぇ~い!ぴーぴー!やいのやいの・・

え、カッコの後の笑い声や擬音は何だって?
いやですよダンナ、アメリカンホームコメディと言えばここぞってところで
必ず透明な人たちの笑いが入るじゃあ~りませんか?
これで最後にムツキがこちら目線で「上々さ!」なんて台詞とともに
ウインクなんぞしてくれればバッチグー!

でもここは市川、そうが問屋はおろしません。
百歩譲ってムツキの生まれ故郷にちなんでも吉本新喜劇が関の山・・

ごめんくさい。(ガタ!

カワウソ水中大決戦やで 海遊館 20110918

  • Posted by: カシワヤ
  • 2011-10-22 Sat 03:16:40
  • 海遊館
おばんでやんす。

前回の更新から1週間以上たち気分も写真もノイジーなカシワヤやでぇ。
てなわけで海遊館が誇る水陸両用ジャンプ力はザクの数倍!なゴックわんぱく写真や。

え~と・・前回何処まで垂れ流したか定かではないんやけど、とりあえずいてまえ~!

7階水面上の岩からあたりを伺うアッガイわんぱく達。
kaiyukan110918396
kaiyukan110918396 posted by (C)カシワヤ

堰を切ったように次々水中へ踊り込むアッグガイわんぱく達。
kaiyukan110918397
kaiyukan110918397 posted by (C)カシワヤ

ばびゅ~ん!と水中へ身を踊らせるジュアッグわんぱく達。
kaiyukan110918407
kaiyukan110918407 posted by (C)カシワヤ

わらわら・・
kaiyukan110918419
kaiyukan110918419 posted by (C)カシワヤ

わらわらわら・・
kaiyukan110918420
kaiyukan110918420 posted by (C)カシワヤ

わ”~れ”~わ”~れ”~は”~~~(注:扇風機に向かってしゃべる要領で呼んでください
kaiyukan110918421
kaiyukan110918421 posted by (C)カシワヤ

タンデムで水中を行くズゴックわんぱく達。
kaiyukan110918422
kaiyukan110918422 posted by (C)カシワヤ

突然浮上してきたゾックわんぱくにびっくり!
kaiyukan110918425
kaiyukan110918425 posted by (C)カシワヤ

まだまだつづくよゾゴックわんぱく艦隊。
kaiyukan110918428
kaiyukan110918428 posted by (C)カシワヤ

水中の連邦軍アユを鋭い目つきで伺うアッグわんぱく。
kaiyukan110918837
kaiyukan110918837 posted by (C)カシワヤ

じぃぃ~~~と見つめるハイゴックわんぱく。
kaiyukan110918821
kaiyukan110918821 posted by (C)カシワヤ

穴があくほど監視するズゴックEわんぱく。
kaiyukan110918822
kaiyukan110918822 posted by (C)カシワヤ

たまには反対方向を見回るグラブロわんぱく。
kaiyukan110918880
kaiyukan110918880 posted by (C)カシワヤ

やったで!連邦軍アユ撃沈や!
kaiyukan110918827
kaiyukan110918827 posted by (C)カシワヤ

う~~~んんん・・。
久々の更新で何を、どうして、どのように、すれば良いのかすっかり勘が鈍っちまったい。
や~れやれだぜ。

ジャグリング継承者その名は・・・ 市川市動植物園 20110924

こんばんは。
このところ身も心も疲れ果てているカシワヤでござい。

ひらパー、海遊館、みさき公園をはじめとする大阪ウソもぐれ写真、
さらには東京動物専門学校の更新も滞っている始末でとほほのほ・・

ここらで一発!心の癒し市川市動植物園の垂れ流しですだ。
とはいえ9月の写真なんだけどね。

市川市動植物園の家長ムツキは一人遊びの天才でジャグリングの名手。
その技はしっかりと息子のコムツに受け継がれているのですが、
実はその技は今年4月に生まれたオスチビにも宿っている様です。

すっかり大きくなったオスチビ。
不釣り合いな程大きな石をもって挑みます。
ichikawa110924530
ichikawa110924530 posted by (C)カシワヤ

きゅきゅいっと!
ichikawa110924531
ichikawa110924531 posted by (C)カシワヤ

ichikawa110924532
ichikawa110924532 posted by (C)カシワヤ

ichikawa110924533
ichikawa110924533 posted by (C)カシワヤ

ichikawa110924534
ichikawa110924534 posted by (C)カシワヤ

ichikawa110924535
ichikawa110924535 posted by (C)カシワヤ

オスチビとメスチビは今月下旬26日をもって生後半年。
あっという間にわかうそへなってしまいます。

オスは容姿がナナに似て性格や行動がムツキに似ています。
ムツキ~コムツ~オスチビとジャグリングの技はしっかりと受け継がれている様です。

一方メスはムツキやナナに似ているというよりは姉御のキリに似ているのです。
チビ共もすっかり大きくなってきたのでパッと見てもメスチビはキリと見分けるのが難しくなってきました。
オマケに2頭ともみ”~み”~と良く鳴きますw

桟橋の上でくつろぐムツキ一家。
ichikawa110924517
ichikawa110924517 posted by (C)カシワヤ

こんな時でも後生大事に石を抱えてるオスチビ。
そろそろ名前で呼んであげたいところですが・・

また勝手に仮称で呼んであげても良かですか?

カワウソお待ちかねおやつタイム 東京動物専門学校 20110924

こんばんは?いや、おはようさんかな?

八千代緑が丘の東京動物専門学校学園祭の続きです。
座学用キャンパスなのでお世辞にも広いとは言えない学園内は
押し寄せるお客さんでごった返しています。
まだ昼飯前ですが、すでに食堂のカレーに並ぶ列もハンパない待ち時間になってきました。
あぁ、腹減った・・。

てなわけでマルモリもおやつタイムを待ちわびていたところ・・
tokyowildlife110924039
tokyowildlife110924039 posted by (C)カシワヤ

キーパーさん・・いや、生徒さん登場。
モリの長~いヒゲが妖怪アンテナのようにぴーん!と前向きw

アクリルにはいろんな人の服が写り込んできます。
人もぐれの中にあってなんとか最前列を押さえたことでここは良しとしましょう。
最前列なのでしゃがんだ上になるだけ低い体勢を維持する様にしていましたが、
あいかわらず傍若無人な成長途上の人類様のアタックにグッと我慢でこらえます。

生徒さんが持ち込んだのはプラ製の虫ケース。
tokyowildlife110924062
tokyowildlife110924062 posted by (C)カシワヤ

どうやらこれにお待ちかねのおやつが入っている様ですね。
2頭のテンションが俄然アップしてきます。

絵に描いた様なウキウキ気分のモリ。
tokyowildlife110924064
tokyowildlife110924064 posted by (C)カシワヤ

簡易ブースの向かって左奥から入ってきた生徒さんは右奥へ移動していきますが、
tokyowildlife110924044
tokyowildlife110924044 posted by (C)カシワヤ

あいかわらず2頭の視線は例のものに釘付けです。
tokyowildlife110924065
tokyowildlife110924065 posted by (C)カシワヤ

お尻・・(そこじゃねーだろ!
tokyowildlife110924045
tokyowildlife110924045 posted by (C)カシワヤ

そういえばつい先程発表になったiPhone4sの音声認識機能アプリの名前がSiriでしたね。
うちの職場は地下なので「柔か銀行」の電波がこないんですよ。
この際「あう」に乗り換えるのもてかな?と、全くカワウソと関係ないけど・・

うきうき、らんらん、ぴゃっぴゃっぴゃ!
tokyowildlife110924069
tokyowildlife110924069 posted by (C)カシワヤ

まったくもってスタンバイ桶!な2頭。
tokyowildlife110924071
tokyowildlife110924071 posted by (C)カシワヤ

生徒さんが解説用のマイクを調整し始め・・
俄然もりあがってまいりました!

で、つづく。

これがホントのカワウソ先生? 東京動物専門学校 20110924

こんばんは。
毎度毎度の絶不調で何もやる気のでないカシワヤでござい。

先月は千葉県西船橋の駅から京葉高速鉄道に初めて乗車、
ばびゅ~ん!とやってきたのは八千代緑が丘駅。

んで目的地はと言うと・・でました東京動物専門学校です。
tokyowildlife110924001
tokyowildlife110924001 posted by (C)カシワヤ

9月のシルバーウイークラスト3日がちょうど学園祭。
意外や意外?開場前にはすでに長蛇の列、近所はもとより
と~くからも触れ合い求めて家族連れがやってきている様です。
まあ、ここを動物園の振り分けにするのもなんか違っているのですが、
動物飼育の専門学校てなことでゆるしてつかーさい。

ここ八千代キャンパスは座学用、動物実習用には成田の富里キャンパスがあり、
学園祭のために一部の動物達が八千代キャンパスにやってきて触れ合えると言った寸法です。
んで、ご多分に漏れずカワウソがいるんですよコツメカワウソ。
tokyowildlife110924200
tokyowildlife110924200 posted by (C)カシワヤ

一番奥に簡易動物園みたいなブースがあってコツメカワウソをはじめ
アナグマ、タヌキ、キツネや家畜動物、身近な野鳥カラスの他にも
コンドル、ピントロング、みたいなマニアックなものまでズラリと公開。
学園祭には来ていませんでしたがゴマフアザラシなどの海獣類もいるそうで、
さすがは動物飼育員や獣医研究員養成校といったところでしょうか?

そんなこんなで今回の主役コツメカワウソの2頭が登場!
tokyowildlife110924005
tokyowildlife110924005 posted by (C)カシワヤ

思いっきりダレてますね。
9月も下旬だと言うのにこの日も暑かったのでしょうがないかもしれません。

壁際のオスの個体がマル(仮
tokyowildlife110924006
tokyowildlife110924006 posted by (C)カシワヤ

メスの個体のモリ(仮
tokyowildlife110924010
tokyowildlife110924010 posted by (C)カシワヤ

モリが「お客さんが来てるよ!」とばかりに
マルを起こそうとしていますが・・
tokyowildlife110924007
tokyowildlife110924007 posted by (C)カシワヤ

いっこうにマルは起きてきません。
周りはお客さんだらけなのにたいした肝っ玉です。

コツメカワウソがいつまでたっても起きてこないので
しばらく他の動物達の様子を見て時間つぶし。

アナグマとか
tokyowildlife110924016
tokyowildlife110924016 posted by (C)カシワヤ

タヌキとか
tokyowildlife110924018
tokyowildlife110924018 posted by (C)カシワヤ

この2頭は生まれてから間もないチビ。劇的に可愛いのでお客さんからも大人気でした。
当然のごとくこの学校で繁殖した個体なので人間に対する恐れもなく人懐っこそう。

そうこうしているとマルとモリが起き出してきた様ですよ。

あらためてこちらがマル
tokyowildlife110924042
tokyowildlife110924042 posted by (C)カシワヤ

まるっこい顔立ちにまるっこい鼻をしたオス。名前の由来はシッポの先が丸いからだそうです。

メスのモリ
tokyowildlife110924043
tokyowildlife110924043 posted by (C)カシワヤ

細面で長いヒゲ、鼻下の三口部分がうっすらと黒ずんでいます。

マルとモリとして紹介していますが、実のところ正式な呼称ではありません。
その時その時担当?している生徒さん達が勝手に呼んでいるだけだそうです。
平たく言えば2頭とも名無し・・

そういえば今年の夏に長野県茶臼山へ貸し出されていた個体も名無しでしたね。
かわうそ初心者のブログ:茶臼山動物園 おそ松くんじゃないよ、おそまつくんだよ
その時はおそまつくんという仮称が付けられていましたが、今回そのおそまつくんは出番無し。

マルとモリはこの学校での飼育年数5~6年と長いそうなので
もしかしたらおそまつくんの親にあたるのかもしれません?

お水ごきゅごきゅ。
tokyowildlife110924055
tokyowildlife110924055 posted by (C)カシワヤ

そうこうしているうちに学園祭のイベント、おやつタイムの時間になりました!
tokyowildlife110924036
tokyowildlife110924036 posted by (C)カシワヤ

待ち構える2頭に湧くお客さん達。
うう眠いけど、今日も朝早くから仕事に行く予定なのでこの辺でしまいなのだ。

Index of all entries

Home > 2011年10月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。