Home > 2012年08月

2012年08月 Archive

隣のニホンカワウソ、いつか何処かで。

こんばんは。

先日はニホンカワウソが絶滅種指定されたというウソもぐれ庶子にとってはついにというかやはりというニュースが流れました。とうのコチトラにとってもカワウソと言えばユーラシアカワウソ、ニホンカワウソの隣人アジア種がウソもぐれの原点であったのでこの知らせは心の隅っこに痛いとげが刺さった様な感覚です。
でもとうのニホンカワウソは30年も前にその姿を消してしまい実際絶滅していたのはかなり前の話なのです。
ああ、一度と言わずニホンカワウソに会ってみたかった。

今回はニホンカワウソへ哀悼の意を込めて彼らの隣人達の写真を再び垂れ流しなのです。(手抜き・・

いっとう最初はやはりここ恩賜上野動物園からマーくん。
ueno100417040
ueno100417040 posted by (C)カシワヤ

とびだせ水槽の人気者でその柔軟な泳ぎでお客さんを魅了していました。
ueno100417053
ueno100417053 posted by (C)カシワヤ

そして相方のミーちゃん。
ueno090227013
ueno090227013 posted by (C)カシワヤ

めちゃめちゃ小柄の可愛いカワウソでした。

マーとミーのツーショット。
ueno090227006
ueno090227006 posted by (C)カシワヤ

この写真を撮った日はあいにくの雨模様でお客さんはまばら、なおかつ餌の時間になってもキーパーさんが現れずお腹を減らした2頭はコチトラに向かっておねだりを始めました。
マーとミーはゴハンがもらえずじれった思いをしていたと思いますがコチトラにとっては彼らと長い時間こうやって戯れていたのはとても良い思い出です。
残念ながら2頭とももうあちらの世界へ行ってしまっておりますがコチトラの心の中で今でも仲良くくるくる遊んでいるのです。

つづいて現在関東で唯一ユーラシアカワウソを飼育しているズーラシアからジュウベエ。
zoorasia120415058
zoorasia120415058 posted by (C)カシワヤ

ジュウベエは奥側の洞窟水槽で楽しそうに水と戯れています。
zoorasia120415040
zoorasia120415040 posted by (C)カシワヤ

そして安佐動物公園からブリーティングローンでやってきたヒメ。
zoorasia120415012
zoorasia120415012 posted by (C)カシワヤ

日差しが差し込む水槽を気持ち良さげに泳いでいます。
zoorasia110828010
zoorasia110828010 posted by (C)カシワヤ

zoorasia110828029
zoorasia110828029 posted by (C)カシワヤ

ジュウベエとヒメの若いカップルの他にズーラシアには老いらくカップルハチベエとユイがいますよ。
zoorasia110828339
zoorasia110828339 posted by (C)カシワヤ

ハチベエさんのくねごろ逆ムギュがいとおしい。
zoorasia110828247
zoorasia110828247 posted by (C)カシワヤ

ズーラシアにはもう一頭、オッチーがいるのですが残念ながらコチトラまだお目にかかったことがありません。

オッチーの名前が出たところで富山ファミリーパークからゆっちー。
toyamafamipa120520263
toyamafamipa120520263 posted by (C)カシワヤ

この娘も小柄のカワイコちゃんです。

ドジョウタイムで水槽内を自由自在に泳ぎまくります。
toyamafamipa120519368
toyamafamipa120519368 posted by (C)カシワヤ

くるくるゆっちー。
toyamafamipa120520270
toyamafamipa120520270 posted by (C)カシワヤ

石でも遊ぶよ。
toyamafamipa120520276
toyamafamipa120520276 posted by (C)カシワヤ

今度は四国高知県のいち動物公園のユミさん。
noichi110313029
noichi110313029 posted by (C)カシワヤ

木漏れ日の中で気持ち良さげにお昼寝していました。
noichi110311022
noichi110311022 posted by (C)カシワヤ

ユミさんも残念ながらもうこの世にはいらっしゃいませんが、ちょっと困った様な表情がとても印象的でした。

のいちからもう一頭、ミンさん。
noichi110312143
noichi110312143 posted by (C)カシワヤ

やあ、こちらも寝てますね。ねぼすけミンさんの本領発揮です。

ミンさんはなが〜いヒゲが特徴的。
noichi110312210
noichi110312210 posted by (C)カシワヤ

くねごろ。
noichi110312206
noichi110312206 posted by (C)カシワヤ

閉園間際になってもミンさんは寝続けていることが多く、こうやってキーパーさんがやさしく起こしてくれることが多かったです。
noichi120617341
noichi120617341 posted by (C)カシワヤ

いわゆるひとつのミンさんのび〜!
noichi120617345
noichi120617345 posted by (C)カシワヤ

最後に広島県安佐動物公園のユウ老師一門。これぞユーラシアカワウソ!
asa110807021
asa110807021 posted by (C)カシワヤ

ユウ老師と奥さんのルカ、そして子宝のタロウがこうやって水しぶきを上げながら戯れている姿を見ると、あぁニホンカワウソもこんな感じだったのかなぁと思いを馳せることしばし・・

ユウ老師、齢20年以上の仙人カワウソです。
asa110805101
asa110805101 posted by (C)カシワヤ

室内展示場ですねているモコ。
asa110805289
asa110805289 posted by (C)カシワヤ

モコは運動能力がずば抜けていてジャンプすると手すりに届いてしまうため休園日でないと外に出られないそうです。
なんてったって「噛み砕きます!」ですから。

小柄な母親に甘える大きな息子タロウ。
asa110805007
asa110805007 posted by (C)カシワヤ

asa110805217
asa110805217 posted by (C)カシワヤ

ふぃ〜一休み。
asa110805300
asa110805300 posted by (C)カシワヤ

ルカとタロウは名前を呼ぶと応えてくれるよ!
asa110805232
asa110805232 posted by (C)カシワヤ

asa110805248
asa110805248 posted by (C)カシワヤ

タロウの胴長短足ぷりちーショット!
asa110805254
asa110805254 posted by (C)カシワヤ

こうやって見返してみるとユーラシアカワウソのアジア種を飼育展示しているところも数えるほどなのが現状です。

かつて日本各地に生息していたニホンカワウソ。
toyamafamipa120520229
toyamafamipa120520229 posted by (C)カシワヤ

この愛すべき野生動物に二度と会うことができない現状をどう受け止めるかはコチトラ人間達次第なのかもしれません。願わくば彼らがどこかで幸せに暮らしていてほしいと思うのは勝手な思いだとは解っちゃいるのですがね。

おひまい。

ごぼちんアグアグまたもやチラチラ マリンピア日本海 20120825f

毎度おなじみフリッカー動画でチラチラ三昧。



ごぼちんの出張期間もあとわずかなのでいつもより多めにアグアグしております。
これでもらうものは同じでゆるしてつかーさい。

イブキとニジマスの果てしない物語 マリンピア日本海 20120825g

マリンピア日本海に出張中のイブキがニジマスとおりなす長い長〜い物語。
ウォルフガング・ペーターゼンもびっくりの果てしない物語・・・



つかそんなたいした話かぇ?で、ゆるしてつかーさい。

すいすいばびゅ〜ん写真の続き とくしま動物園 20120805

そろそろおはようございます。

とくしま動物園のすいすいタイム写真がうなりをあげてHDを圧迫しているのでいつもの垂れ流し。
キャプション少なめ幼児語満載でいい歳こいたコチトラがお送り致します。
いざすいすいタイムリターンズ!

にぱっとドジョウげっと!
tokushima120805351
tokushima120805351 posted by (C)カシワヤ

ごそごそ。
tokushima120805358
tokushima120805358 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805359
tokushima120805359 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805360
tokushima120805360 posted by (C)カシワヤ

これぞばびゅ〜ん!
tokushima120805393
tokushima120805393 posted by (C)カシワヤ

洗面器と一緒にぷっかり。
tokushima120805401
tokushima120805401 posted by (C)カシワヤ

きになるきになる。
tokushima120805421
tokushima120805421 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805429
tokushima120805429 posted by (C)カシワヤ

徳島なのに花笠音頭?
tokushima120805497
tokushima120805497 posted by (C)カシワヤ

もういいや。
tokushima120805500
tokushima120805500 posted by (C)カシワヤ

ふたたびばびゅ〜ん!
tokushima120805411
tokushima120805411 posted by (C)カシワヤ

ゆめとみらいで狙いを定めて。
tokushima120805437
tokushima120805437 posted by (C)カシワヤ

天井を仰ぎ見て。
tokushima120805468
tokushima120805468 posted by (C)カシワヤ

散歩。
tokushima120805473
tokushima120805473 posted by (C)カシワヤ

逆立ち。
tokushima120805480
tokushima120805480 posted by (C)カシワヤ

柱が無ければホントに飛んでるようだよ。
tokushima120805493
tokushima120805493 posted by (C)カシワヤ

再びもぐるよ。
tokushima120805539
tokushima120805539 posted by (C)カシワヤ

こそこそしてる訳じゃないよ。
tokushima120805541
tokushima120805541 posted by (C)カシワヤ

アクリルに写ったゆめとみらい。
tokushima120805555
tokushima120805555 posted by (C)カシワヤ

流れる様に泳ぐよ。
tokushima120805556
tokushima120805556 posted by (C)カシワヤ

みんなみとれてるよ。
tokushima120805557
tokushima120805557 posted by (C)カシワヤ

もうどっちが上か下かなんて解らない。
tokushima120805561
tokushima120805561 posted by (C)カシワヤ

ドジョウ探しに大マジメ。
tokushima120805563
tokushima120805563 posted by (C)カシワヤ

鼻面がきれちった、残念。
tokushima120805571
tokushima120805571 posted by (C)カシワヤ

シンクロだね。
tokushima120805574
tokushima120805574 posted by (C)カシワヤ

これ魚眼で撮ってたら面白かったと思うよ。
tokushima120805596
tokushima120805596 posted by (C)カシワヤ

真剣そのものだけどどこかユーモラス。
tokushima120805599
tokushima120805599 posted by (C)カシワヤ

そろそろキャプションネタ切れか?
tokushima120805623
tokushima120805623 posted by (C)カシワヤ

あ、はげ頭?
tokushima120805695
tokushima120805695 posted by (C)カシワヤ

前後左右自由自在。
tokushima120805727
tokushima120805727 posted by (C)カシワヤ

探し物はなんですか?見つけにくいものですか?
tokushima120805746
tokushima120805746 posted by (C)カシワヤ

それより僕と踊りませんか?
tokushima120805771
tokushima120805771 posted by (C)カシワヤ

すいすいプール側面から見るとちょっと不思議な感じ。
tokushima120805775
tokushima120805775 posted by (C)カシワヤ

じゃあね!ばいび〜!(死語
tokushima120805779
tokushima120805779 posted by (C)カシワヤ

ふう・・垂れ流しも疲れるなぁ。
つづく。

泳ぐ潜るチビラシア アクアマリンふくしま 20120820

おはようございます。
先日月曜日に小名浜のアクアマリンふくしまへチビラシアリベンジに行ってきましたよ。

チビラシアは生後約3ヶ月になりすっかり大きくなっていましたが
まだあどけない仕草やおさない寝顔が堪能出来ます。
でもそこはそれそれチビでもユーラシアカワウソその泳ぐ姿はもう立派なもんです。
てなわけでチビラシアの遊泳能力を堪能しやがれってんだ!

いきなり水中バトル!
fukushima1200820370
fukushima1200820370 posted by (C)カシワヤ

コチトラの唐草模様のバンダナがしっかり写り込んでいますが無い事にして下さい。
fukushima1200820365
fukushima1200820365 posted by (C)カシワヤ

バトル中でもしっかりカメラ目線w
fukushima1200820399
fukushima1200820399 posted by (C)カシワヤ

水の中でもしっかりチロル母ちゃんにしがみつき。
fukushima1200820404
fukushima1200820404 posted by (C)カシワヤ

水中で見開かれた目が印象的。
fukushima1200820406
fukushima1200820406 posted by (C)カシワヤ

だからカメラ意識しなくていいんだってばw
fukushima1200820420
fukushima1200820420 posted by (C)カシワヤ

チロルの後を追う様に潜水だってもうお手の物。
fukushima1200820434
fukushima1200820434 posted by (C)カシワヤ

壁際にしっかりと前足かけて・・
fukushima1200820443
fukushima1200820443 posted by (C)カシワヤ

ぺろっと舌出して・・
fukushima1200820444
fukushima1200820444 posted by (C)カシワヤ

さあこれから浮上開始!
fukushima1200820445
fukushima1200820445 posted by (C)カシワヤ

本人一生懸命ですけどどこかユーモラスなチビラシア。
fukushima1200820446
fukushima1200820446 posted by (C)カシワヤ

短いあんよがとてもぷりち〜!
fukushima1200820447
fukushima1200820447 posted by (C)カシワヤ

浮上と同時に前足をニパッと。
fukushima1200820448
fukushima1200820448 posted by (C)カシワヤ

ユーラシアカワウソ特有のツメと水かきがセットになっていて立派なもんですね。
前回チビラシアの行動時間がたったの40分ほどだったことを考えると今回これだけ堪能出来るとは思いませんでした。
お寿司も堪能出来たし(またかい! 何度でも訪れたくなるのがアクアマリンふくしまのいいところ。

引き続きチビラシアはもちろんの事、とくしま動物園、新屋島水族館、はては上越市立水族博物館も忘れてはいませんよ!
それに虹の森公園おさかな館やみさき公園のチビ、富山ファミリーパークの9月下旬からの新個体展示も見逃せねぇ。
身体がいくつあっても足りねえや・・

チビラシアがすやすやしてるだけ アクアマリンふくしま 20120820b

アクアマリンふくしまからチビラシア動画の垂れ流し。



チビラシアが微動だにせずすやすや寝てるだけの動画なのでとりあえずゆるしてつかーさい!

チビラシアのおっぱいうまうま アクアマリンふくしま 20120820a

最初にひとこと言っておきますが18禁ではありません!



動画としてはまったく面白みがなくてゆるしてつかーさい!なのですが
チロルのおっぱいを一生懸命すっているチビラシアがまったくもって愛おしく感じます。
おおきくなれよ!

予告チビラシアリベンジ! アクアマリンふくしま 20120820

近日垂れ流し予定、アクアマリンふくしまよりチビラシアリベンジ!

fukushima1200820079
fukushima1200820079 posted by (C)カシワヤ

だいぶ大きくなってきましたね、3頭の行動にも個性の片鱗がみえはじめています。
撮影難易度は高いけどマジおすすめ!

ムツキの家族愛とイマイチ解ってない娘 市川市動植物園 20120811b

引き続き市川市動植物園の動画を垂れ流し。



家族愛に燃える父ムツキが隣の息子達と合わせてくれとばかりに隔たりである扉に向かって猛アピール。
流石ムツキ!

でも末っ子レモンはイマイチ状況をのみこめてないご様子w
ゆるしてつかーさい!

ナオのものぐさジャグリング 市川市動植物園 20120811a

市川市動植物園より最近お気に入りのコツメカワウソ、オスのナオの毎度おなじみものぐさ動画ですよ。



この子はやる気がない様でいてしっかりいい味出しているところが魅力的。
こんなこと言うとナオに怒られそうですがそこはゆるしてつかーさい。

山の上の熟年ペア 新屋島水族館 20120804

こんばんは。
先程出張から帰ってきたカシワヤでござい。

新屋島水族館の垂れ流しが滞っているのは周知の事実だと思います。
たまりまくった写真整理をする暇がなく今日に至っている訳ですハイ。
そこで今更感バッチシに新屋島水族館レッツ行く!

めいちゃんだよ!
shinyashima120804011
shinyashima120804011 posted by (C)カシワヤ

見た目や行動からは想像できないでしょうが実は10歳を超えているベテランさん。

けっこう精悍な顔つきをしています。
shinyashima120804042
shinyashima120804042 posted by (C)カシワヤ

しいて言うならハンサムな彼女です。
それもそのはず男勝りを排出することで有名な(ホントか? 海遊館出身です。
訂正:めいの出身はみさき公園とのご指摘がありましたので訂正しお詫び申し上げます。

コチトラが到着した時はドンゴロスハンモックの中でぐーすかぴー!していましたが
shinyashima120804055
shinyashima120804055 posted by (C)カシワヤ

ふあぁぁ・・
shinyashima120804075
shinyashima120804075 posted by (C)カシワヤ

そろそろゴハンの時間が近いとあってほどなく出てきましたよ。
shinyashima120804051
shinyashima120804051 posted by (C)カシワヤ

じ〜〜〜〜。
shinyashima120804060
shinyashima120804060 posted by (C)カシワヤ

めいちゃん寝起きは悪くないようですね。

んで新屋島水族館熟年ペアの相棒と言えばトロ君です。
shinyashima120804045
shinyashima120804045 posted by (C)カシワヤ

君とはいえすでに15歳を超えている大ベテランさん寝顔がいい味出してます。
shinyashima120804021
shinyashima120804021 posted by (C)カシワヤ

トロ君の寝起きはややよろしくないようでゴロゴロしとります。
shinyashima120804031
shinyashima120804031 posted by (C)カシワヤ

かいかい・・
shinyashima120804067
shinyashima120804067 posted by (C)カシワヤ

ん?
shinyashima120804068
shinyashima120804068 posted by (C)カシワヤ

トロ君と言えば立派な尻尾。ぶっといぞ!
shinyashima120804086
shinyashima120804086 posted by (C)カシワヤ

だ〜れかを思い出しますね・・
hirakata110917498
hirakata110917498 posted by (C)カシワヤ

そうです。ひらかたパークのくにしげお父ちゃんですね。
hirakata110917041
hirakata110917041 posted by (C)カシワヤ

トロとくにしげはぶっとい尻尾兄弟てなわけで納得。

めいとトロは仲良くおねんねして仲良くおっきしてきましたよ。
shinyashima120804062
shinyashima120804062 posted by (C)カシワヤ

熟年ペアだけにラブラブな感じできゃっきゃぴゃあぴゃあする訳ではありませんが
おたがい信頼し合っている様子が見て取れて微笑ましいペアです。
shinyashima120804073
shinyashima120804073 posted by (C)カシワヤ

ちょっと今回尻切れとんぼな垂れ流しになっていまいましたが、お次は柄杓でゴハンタイムですよ。
つづく。

ザ・すいすいタイム! とくしま動物園 20120805

コンバンハとオハヨウの間でコニャニャチハ。

世の中無情なもので当初はきちんと順序立てて垂れ流して行く予定だったのにこのていたらく。
てなわけでいきなり本番デットゾーン!
とくしま動物園コツメカワウソ土日祝日限定イベントすいすいタイムの様子をくらえ!

「こなきじじいじゃ、空飛ぶぞ・・」(ウソップランド

tokushima120805035
tokushima120805035 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805045
tokushima120805045 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805048
tokushima120805048 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805049
tokushima120805049 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805057
tokushima120805057 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805058
tokushima120805058 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805077
tokushima120805077 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805078
tokushima120805078 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805079
tokushima120805079 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805101
tokushima120805101 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805129
tokushima120805129 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805132
tokushima120805132 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805155
tokushima120805155 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805158
tokushima120805158 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805159
tokushima120805159 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805160
tokushima120805160 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805185
tokushima120805185 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805236
tokushima120805236 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805251
tokushima120805251 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805252
tokushima120805252 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805257
tokushima120805257 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805259
tokushima120805259 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805260
tokushima120805260 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805261
tokushima120805261 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805268
tokushima120805268 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805268
tokushima120805268 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805269
tokushima120805269 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805282
tokushima120805282 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805283
tokushima120805283 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805284
tokushima120805284 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805289
tokushima120805289 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805290
tokushima120805290 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805295
tokushima120805295 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805307
tokushima120805307 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805308
tokushima120805308 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805323
tokushima120805323 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805335
tokushima120805335 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805336
tokushima120805336 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805348
tokushima120805348 posted by (C)カシワヤ

tokushima120805349
tokushima120805349 posted by (C)カシワヤ

ハァハァハァ・・・
「これぞ垂れ流しの醍醐味よ!」(ランバ・ラル

続いたりする。

ゴジラ新屋島にあらわる! 新屋島水族館 20120804

こんにちは。
ブログアップが滞ってまして新屋島水族館およびとくしま動物園のキーパーさんすみません。
ついでに言うなら市川市動植物園のキーパーさんもすみません。

んでは手っ取り早く新屋島水族館コツメカワウソめいの写真を垂れ流し。

どど〜〜〜ん!
shinyashima120804203
shinyashima120804203 posted by (C)カシワヤ

どうです?この見事なゴジラ立ち。
どっしりとした下半身に貫禄さえ感じますね。しいて言うならキンゴジか?

ゴジラ(めい)は新屋島から瀬戸内海へ進撃開始です!
shinyashima120804092
shinyashima120804092 posted by (C)カシワヤ

shinyashima120804093
shinyashima120804093 posted by (C)カシワヤ

shinyashima120804094
shinyashima120804094 posted by (C)カシワヤ

shinyashima120804095
shinyashima120804095 posted by (C)カシワヤ

shinyashima120804096
shinyashima120804096 posted by (C)カシワヤ

shinyashima120804097
shinyashima120804097 posted by (C)カシワヤ

あんぎゃ〜〜〜おぉぉん!
どや?往年の特撮ファンなら涙ちょちょぎれる東宝スタジオの今はなき特撮プールですよ!(嘘
因にうねりを表現する為に寒天を流し込んでいたとかなんとか、夏場は臭くてたまらなかったそうです。
ここまできたら轟天号なんかも一緒に来てほしいところですが・・

おっと話はなんだっけ?たしかコツメカ・・
そう!コツメカゴジラ!

タイトルは「めいゴジラVSコツメカゴジラ 新屋島の源平合戦! IruCaのことちゃんも来るでよ!」で
「お願いしま〜〜〜〜〜す!」
てか、それサマーウォーズ。
すみません続きます。きっと・・

めいの柄杓でごはんだきゅい! 新屋島水族館 20120804b

新屋島水族館のからもう一つのコツメカワウソめいの垂れ流し。



握手一回柄杓でゴハンが二回でたったの百円!カワウソ好きなら千円出してもおつりが来ます!
でも大人は節度を守ってお子様の後からたっぷりとやりましょうね。度を超した大人はゆるしてつかーさいではスミマセンよ!

トロの水辺でくねごろ三昧 新屋島水族館 20120804a

連続垂れ流しでゆるしてつかーさい。
今度は香川県の新屋島水族館からご長寿カワウソのトロが水辺でくねごろいい気持ち。



このぐらいの年齢になるとちょっとしたことでは動じない貫禄がありますがコチトラも早くあやかりたいものです。

コクサの自由奔放なグルメ紀行 とくしま動物園 20120803b

こんばんは。とくしま動物園コツメカワウソの影の主役コクサばーちゃんの自由本坊な食事風景を垂れ流し。



世の中がどんな非常事態になってもTV東京だけはグルメ番組を意地でも放映してるだけにゆるしてつかーさい。

みらいのリラックスバスロマン とくしま動物園 20120803a

徳島香川ウソもぐれ動画の第一弾はとくしま動物園よりコツメカワウソみらいのリラックスバスロマンで垂れ流し。



真夏の一日をニューヨークならぬ徳島で入浴。
駄洒落にもならないいつながりでゆるしてつかーさい。

すいすいすい〜とな! とくしま動物園 20120803

こんばんは。
順序が逆になりましたが新屋島水族館のお次はとくしま動物園の垂れ流し。
まずはかる〜くジャブでコツメカワウソ展示の目玉すいすいプールをはじめとした設備の紹介と洒落込みましょう。

は〜い!こちらがコツメカワウソのおわす放飼場ですよ。
tokusima120803017
tokusima120803017 posted by (C)カシワヤ

懸命なウソもぐれ庶子ならば何を今更感がたっぷりな写真でしょうがモノにはセオリーってもんがあるんでゲソ。

この放飼場で愛嬌をふりまいている熱々カップル(死語 はこちらの2頭。
tokusima120803003
tokusima120803003 posted by (C)カシワヤ

tokusima120803004
tokusima120803004 posted by (C)カシワヤ

見分け方は書いてあるとおり、せわしなく走ったり泳いだりしてる方がゆめちゃんです。
その写真は次回のお楽しみ。

そしてこの放飼場から斜めに伸びたアクリルチューブ。
tokusima120803026
tokusima120803026 posted by (C)カシワヤ

カワウソ達が上り下りがしやすい様に中には石や倒木が仕込んであります。

そしてその先に連結しているのが噂のすいすいプール。
tokusima120803005
tokusima120803005 posted by (C)カシワヤ

こんな形の水槽なんて今まで見たことないけぇ。

プール側から全景を撮った一枚。
tokusima120803006
tokusima120803006 posted by (C)カシワヤ

プールの中には昇降用の梯子を仕込んだ偽木が設置、さらにそこにはいくつかの石や木が沈んでいます。
tokusima120803011
tokusima120803011 posted by (C)カシワヤ

すいすいプールの内側。
tokusima120803010
tokusima120803010 posted by (C)カシワヤ

大きくオーバーハングした水槽はカワウソの泳ぐ姿を仰ぎ見ることができます。
まこのプールのアクリルはとても透明度が高くこの様な空飛ぶカワウソが撮れてしまうというナイスな設備です。
tokushima120805080
tokushima120805080 posted by (C)カシワヤ

ここで写真を撮るなら断然この内側からのアングルがおすすめ!
表に比べて反射や写り込みが少ないのはもちろん、なんてったって先の写真の様に緑をバックに飛翔感たっぷりの一枚が撮れちゃったりなんかしても〜たいへん!(広川太一郎談

すいすいプールの周りにはキーパーさんお手製の紹介ボードや漫画がたくさん啓示してあります。
tokusima120803022
tokusima120803022 posted by (C)カシワヤ

なに!肝心の漫画は撮ってこなかったのかって?ちっちっちっ!いけねぇな。(小林旭談
そんなに見たいなら直接行ってその目で見るのがスジってもんだろうが!父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ!

すいすいプールの脇からはカワウソ放飼場の裏手に回れる小径がありまして、そこにおわすのは・・
tokusima120803002
tokusima120803002 posted by (C)カシワヤ

コクサばーちゃんです。

コクサばーちゃんは放飼場にこそ出てはいませんが立派なとくしまコツメカワウソのメンバーです。
そのお住まいは何と言うことでしょう!お部屋が2つもありますよ。
tokusima120803023
tokusima120803023 posted by (C)カシワヤ

限られた空間を自在に操る匠の技が光っていますね。
コクサばーちゃんと言えばその自由奔放な喰いっぷりが見物です。

さてさてオーソドックスに始まりました徳島香川ウソもぐれの垂れ流し。
ぼちぼちエンジン入れて行きますよ!

山の上の水族館 新屋島水族館 20120804

おはようございます。
徳島香川ウソもぐれからまずは新屋島水族館から垂れ流しです。

新屋島水族館は立地が珍しくいにしえの古戦場屋島の山頂におわします。
shinyashima120804010
shinyashima120804010 posted by (C)カシワヤ

やあ、とってもいい眺めですね。
屋島の展望台からは高松市内と瀬戸内海、遠くには瀬戸大橋が見渡せる素晴らしい展望です。
この展望台にほど近いお土産屋さんれいがん茶屋さんのテラス席からこの眺望を眺めながらビールをぐびぐびできるのでおすすめです。むろんうどんも楽しめます。

展望台からちょっと歩くとやってきました新屋島水族館。
shinyashima120804002
shinyashima120804002 posted by (C)カシワヤ

これはイルカプールと観覧席です。ぬける様な真夏の空の下でイルカショー。
ここが山の上だとはとても思えませんね。
注:すいません入口写真撮り忘れました。

さっそくカワウソの住処をさがしてうろついてみると・・
shinyashima120804004
shinyashima120804004 posted by (C)カシワヤ

入り口から左手すぐそこ天幕に覆われたフロアにコツメカワウソ展示場がありました。

背の低いアクリルに囲われたスペースにはいろんなものが配置されています。
shinyashima120804003
shinyashima120804003 posted by (C)カシワヤ

shinyashima120804005
shinyashima120804005 posted by (C)カシワヤ

shinyashima120804006
shinyashima120804006 posted by (C)カシワヤ

たまご型のお風呂みたいな水槽やゆるやかに湾曲しているアクリルパイプなどが特徴的ですね。

アクリルパイプはおもにめいちゃんがとっとこしていましたがトロ君は・・まあ、がんばれ。
shinyashima120804008
shinyashima120804008 posted by (C)カシワヤ

おっと紹介が遅れましたがこちらのコツメカワウソはメスのめい、オスのトロ。
shinyashima120804007
shinyashima120804007 posted by (C)カシワヤ

けっこういい歳の熟年カップルです。

ドンゴロスハンモックでぐーすかぴーしていた2頭ですがそろそろ起きだしてきたようですよ。
shinyashima120804009
shinyashima120804009 posted by (C)カシワヤ

ではご挨拶といきましょうかね。
つづく。

空飛ぶカワウソと謎の飛行物体 とくしま動物園 20120805

こんばんは。
2泊3日の四国ウソもぐれ写真を整理中。

初日と最終日をとくしま動物園、中日を新屋島水族館に入り浸っていました。
そんなわで最初は土日祝日限定で行われるすいすいタイム(ドジョウタイム)の写真を予告的に垂れ流し。

では・・

近日垂れ流し予定、とくしま動物園すいすいタイム。

tokushima120805080
tokushima120805080 posted by (C)カシワヤ

見たか聞いたか空飛ぶカワウソ!
ついでに謎の飛行物体も出現したぞ!

tokushima120805145
tokushima120805145 posted by (C)カシワヤ

矢追順一さんもビックリだ!

予告 新屋島水族館 20120804

近日垂れ流し予定、新屋島水族館。

shinyashima120804001
shinyashima120804001 posted by (C)カシワヤ

暑い暑いぜ四国香川。うどんにかける情熱がどんだけだよ!
んでもってめいも熱いぜ。そしてトロも・・うん、なんだ・・がんばれ!

予告 とくしま動物園 20120803

近日垂れ流し予定、とくしま動物園。

tokusima120803001
tokusima120803001 posted by (C)カシワヤ

暑い暑いぜ四国徳島。阿波踊りにかける情熱がどんだけだよ!
んでもってゆめとみらいもお熱いぜ。ひゅ〜ひゅ〜!

チビラシアの写真 アクアマリンふくしま 20120730

おはようございます。

徳島駅前のホテルからこんな時間に垂れ流し。
とはいっても昨日訪問したとくしま動物園ではなくてアクアマリンふくしまの写真です。

アクアマリンふくしまへ出向いたのはもちろんチビラシア目当てだったんだけどこの日は運悪く洞窟寝床ではなくドナウが来館当初寝床として使っていた右側の倒木の下に空いた隙間でチビラシアが寝ていたので当然写真なんか撮れないわけなのですよ。(言い訳

9時半から17時半までの滞在時間でチビラしあの活動時間は賞味40分弱。そのほとんどがコチトラから見えない死角でばちゃばちゃやっていて撮れない状況が続き、最後の最後閉館直前にようやくチロルが洞窟寝床へチビラシアを運び入れてくれたという状況。(泣き言

だからはっきりって今回撮れたチビラシアの写真はコレダケ!ノイズだらけのトホホな写真ですが数少ないチビラシア写真をどうぞ。(開き直り

隙間からようやくプールへ出て顔をのぞかせてくれた写真。
fukushima120730136
fukushima120730136 posted by (C)カシワヤ

ユーラシアもチビの頃は白目がちなんですね。

横顔。なんとな〜くチロルっぽい?
fukushima120730138
fukushima120730138 posted by (C)カシワヤ

横目で視線いただきました!
fukushima120730412
fukushima120730412 posted by (C)カシワヤ

んで、いきなり閉館間際で洞窟寝床絵写真。
fukushima120730439
fukushima120730439 posted by (C)カシワヤ

うう、暗くて撮り辛い・・
fukushima120730440
fukushima120730440 posted by (C)カシワヤ

短いあんよですがヨーロッパ亜種らしくがっしりして野太い感じですね。
fukushima120730442
fukushima120730442 posted by (C)カシワヤ

チビラシアはまだ水面でばちゃばちゃやる程度の水泳能力なので突然水におちると大騒ぎです。
寝床の隙間から水面に落っこちて文字通り白目剥いて慌てるチビラシア。
fukushima120730453
fukushima120730453 posted by (C)カシワヤ

なんとかあがろうともがいています。
fukushima120730454
fukushima120730454 posted by (C)カシワヤ

でも他の子がいて思う様に上がれずもがくチビラシア。
fukushima120730455
fukushima120730455 posted by (C)カシワヤ

fukushima120730456
fukushima120730456 posted by (C)カシワヤ

先に上がった子がしれっと目線しているのに対して下の子はもがき続けます。
fukushima120730457
fukushima120730457 posted by (C)カシワヤ

さてこの子は自力で上がれるのか?

で!ここでタイムアップなのですよ(しょぼ〜ん!
続けたいけどチビラシアの写真はおしまいなの(だぶるしょぼ〜ん!!

予告 アクアマリンふくしま 20120730

近日垂れ流し予定、アクアマリンふくしま。

fukushima120730441
fukushima120730441 posted by (C)カシワヤ

やはりチビラシアはひと味違う。
シャッターチャンスは閉館5分前の大苦戦にしばし呆然。

Index of all entries

Home > 2012年08月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top