Home > 2012年09月

2012年09月 Archive

家政婦は見た?毛引きの犯人 市川市動植物園 20120929a

毛引きで有名?な市川市動植物園のアイドルレモン。



そのチャームな下半身の斬新なヘアカットを行っているのは誰?
実録、本当に家政婦は見たか?ちっちっち怪しいもんだぜ!

袋があったらもぐりたいカワウソ 東京動物専門学校 20120922a

年に一度の学校祭がにぎわっていた東京動物専門学校からの垂れ流し。



今年のテーマは「水と生きる動物達」なのでもちろんカワウソが出席していましたが、
まさかゴマフアザラシまで出席とは恐れ入谷の鬼子母神!でも場所は台東区じゃないよ。

予告 東京動物専門学校 20120922

近日垂れ流し予定、東京動物専門学校。

tokyowildlife120922451
tokyowildlife120922451 posted by (C)カシワヤ

今年もキタキタキタ〜!年に一度の学校祭。今年のテーマは「水と生きる動物たち」
学校内にゴマフアザラシが堂々登場する驚愕の事実にビビりながらもやっぱり本命はカワウソ。

tokyowildlife120922028
tokyowildlife120922028 posted by (C)カシワヤ

今回登場の2頭はどんな子かな?

カエデちゃんハイ! 盛岡市動物公園 20120916

カエデちゃ〜ん!

ハイ!
morioka120916198
morioka120916198 posted by (C)カシワヤ

ハイハイハ〜イ!
morioka120916201
morioka120916201 posted by (C)カシワヤ

ハイィィ〜〜〜〜!
morioka120916203
morioka120916203 posted by (C)カシワヤ

元気があってよろしいですね。

カンタとカエデのいちゃラブがじがじ 盛岡市動物公園 20120916d

盛岡市動物公園よりカナダカワウソのカンタとカエデの垂れ流し。



当日盛岡市は気温33度くらいいったでしょうか?ともかく暑かったけど、動物公園内は落葉樹が早くも枯れ葉を舞い散らせていると言う季節感めちゃめちゃな状況でした。
まったく秋っぽく無いのに目の前で繰り広げられる歳の差カップルのいちゃつきぶりは恋人達の秋そのもの、微笑ましいかぎりです。

コクサのカワウソまっしぐら私はグルメ とくしま動物園 20120803

おはようございます。

ばびゅ〜ん!写真でおなじみとくしま動物園から今度はグルメな垂れ流し。
TV東京も真っ青のカワウソまっしぐら出没ウソマチック天国!
おまっとうさま、コチトラがカワウソ界の宣伝部長カシワヤでござい。(嘘

とくしまグルメとくればなんでしょね?阿波踊りラーメンとか阿波踊りまんじゅうとかあったけ?
そんなことより気になるあの方のグルメな日々をどうぞ!

とはいえ寝てるんだなぁ・・これが。
tokusima120803031
tokusima120803031 posted by (C)カシワヤ

こちらは何方と尋ねられれば・・答はひとつ。
tokusima120803002
tokusima120803002 posted by (C)カシワヤ

そうです私はグルメなコクサばーちゃんですよ。
しかもグルメなだけではありません。お住まいも立派なドリームハウス!なんと2部屋です。
tokusima120803023
tokusima120803023 posted by (C)カシワヤ

ここで「なんてことでしょう!」を期待したあなた!
ちっちっち、いけねえな。今回の提供はTV東京ってことを忘れてもらっちまっては困るぜ。

道草はさておきコクサがおねむからおっきしたようですよ。
tokusima120803342
tokusima120803342 posted by (C)カシワヤ

よる歳並なのか今年の暑さのせいなのか最近急激にやせてしまったようですが、どっこい!食欲はおちていないそうです。さすがはグルメ!

ぴゃ〜!なかなかカワイイば〜ちゃんですね。
tokusima120803360
tokusima120803360 posted by (C)カシワヤ

おきだしたコクサはキーパーさんに食事の催促。
tokusima120803354
tokusima120803354 posted by (C)カシワヤ

キーパーさんや夕食はまだかのう?
tokusima120803347
tokusima120803347 posted by (C)カシワヤ

コクサばーちゃんまだ昼前ですよ・・

ここで時間はしょってお昼ゴハン!
tokusima120803583
tokusima120803583 posted by (C)カシワヤ

見てください!この立派な献立を、内容はワカサギや鯵をはじめ肉類、キャットフードも取り揃えたメニュー。
tokusima120803584
tokusima120803584 posted by (C)カシワヤ

それをコクサは好きなモノを好きなだけたいらげていきます。
tokusima120803587
tokusima120803587 posted by (C)カシワヤ

えっへっへ・・これが長生きの秘訣じゃて。
tokusima120803596
tokusima120803596 posted by (C)カシワヤ

池波正太郎先生も真っ青のグルメぶりに脱帽です。

そんなこんなでまた時間はしょって、ゆめとみらいがバビュ〜ンしていると・・
tokusima120803613
tokusima120803613 posted by (C)カシワヤ

あっと言う間に夕食時間。
tokusima120803880
tokusima120803880 posted by (C)カシワヤ

マイペースで食べ続けるコクサばーちゃん。
tokusima120803886
tokusima120803886 posted by (C)カシワヤ

この幸せそうな食事風景。
tokusima120803883
tokusima120803883 posted by (C)カシワヤ

ハラヘリヒレハレ(腹が減った状態を表す)なコチトラが指をくわえて見ている訳なんですよ。トホホ・・

それはともかくコクサばーちゃん長生きして〜や!

いまさら確認するのもなんですが・・ 市川市動植物園

こんばんは。

コチトラが世界で一番通いつめているカワウソ家族と言えば市川市動植物園のムツキ一家。
先月頭にオスが一頭生まれているのでこれで合計10頭の大家族となってきました。
そ・こ・で!あらためてムツキ一家の紹介を兼ねて写真を垂れ流してみたいと思います。

が!が!です。
実はメス3頭の個体識別がいまいちあやふやで特に一頭ほど行方不明になっているという始末。
昔から人の顔を覚えるのが苦手、特に女性をよく忘れる。
こんなテイタラクですがゆるしてつかーさい。

父、ムツキ:2006年海遊館生まれ。
通称ムツキ座りと呼ばれる上半身と下半身が連動していない特殊な座り方をするスチャラカ家長。
黄色いヒゲと腹毛、鼻の上部にはうっすらとピンクのラインが特徴ですが、なんといっても目立つその行動がイチバン。
ichikawa120811165
ichikawa120811165 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120320161
ichikawa120320161 posted by (C)カシワヤ


母、ナナ:2008年新札幌サンピアザ水族館生まれ。
8頭のおかーちゃん。サンピアザ水族館時代から母親譲りの世話好きと言われていたそうです。
サンピアザ水族館特有の顔つきで他の個体と容易に識別できます。
目を開いているときは眠そうな顔をしていますが、目をつぶると微笑んでいる様な表情になります。
また濡れると出てくる鼻下の黒ずみがちょびヒゲの様にみえたりします。
ichikawa120811350
ichikawa120811350 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120811204
ichikawa120811204 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708045
ichikawa120708045 posted by (C)カシワヤ


長男、コムツ:2010年生まれ。
ムツキ似の容姿から小さいムツキでコムツ(オヤジギャグレベル・・
鼻の形がホームベースの様に下にちょいと尖り気味。さらに鼻下の黒ずみはやや斑模様。
以前は一人遊びにふけることが多かったのですが、最近はナオとつるんでいる様子です。
ichikawa120811007
ichikawa120811007 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708479
ichikawa120708479 posted by (C)カシワヤ


次男、コウキ:2010年生まれ。
光樹だったか高樹だったか漢字がはまっていた様な気が・・・すんませんあやふやで。
注:先程「皇樹」だったことを思い出しました!でもね。たぶん。きっと・・(薬師丸ひろ子
鼻下側真ん中にちょいと引っ込みがあり、さらに下の黒ずみはナナ譲りでちょびヒゲの様に見えます。
一番身体が大きく他の個体に比べてやや薄い茶色の体毛をしているのが乾いた時に顕著に解ります。
ichikawa120811093
ichikawa120811093 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708475
ichikawa120708475 posted by (C)カシワヤ


三男、ナオ:2011年生まれ。
ナナちゃん似のオスなのでナオ(またもやオヤジギャグ
家族内で一番の細面、ややつり目に見える目も印象的で左下あごに大きな黒ずみがあり。
ムツキ〜コムツへ受け継がれていた一人遊びの継承者ですがその行動はものぐさ・・
ichikawa120811354
ichikawa120811354 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120811256
ichikawa120811256 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708474
ichikawa120708474 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708437
ichikawa120708437 posted by (C)カシワヤ


四女、レモン:2012年生まれ。
現在ムツキ家のトップアイドル総選挙一位当確センターポジション。
真っ黒な大きい瞳と毛引きされまくっている一番小柄な子で姉妹喧嘩は率先してちょっかいを出す恐いもの知らず。
見る角度によっては頭の形がひらべったい印象を受け、ムギュ部分がひときわ白く目立っているのでメスの中では一番解りやすいよ。
ichikawa120811318
ichikawa120811318 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120811153
ichikawa120811153 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120811143
ichikawa120811143 posted by (C)カシワヤ


長女、チナ:2010年生まれ。
お解りかと思いますが小さいナナで・・ちびうそ時代はホントにナナそっくりでした。
顔形がサンピアザ水族館と海遊館がミックスされた感じ、ナナゆずりの鼻下黒ずみちょびヒゲタイプ。
妹や弟が生まれた時に母性本能からかちょいと乳首が張った時期があったりしたお母さんタイプ。
でも最近はキリにちょっかいを出しまくっているので案外気が強いのかもしれません。
ichikawa120623049
ichikawa120623049 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120623050
ichikawa120623050 posted by (C)カシワヤ


次女、キリ:2010年生まれ。
たしか漢字で貴梨だった用な気が・・
昔からみ"〜み"〜よく鳴く子でノーガード立ちする姿をよく見かけます。
ムツキやナナに次いで放飼場の楓に登るのが大好きなチャレンジャー。
鼻下左側に濡れると大きな黒ずみが出てくるのと大きくへの字口に見える唇のピンクが目立つのが一番の特徴かな。
最近はチナに威嚇されて腹を見せる降参ポーズを良く見かけます。
ichikawa120716074
ichikawa120716074 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708042
ichikawa120708042 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708055
ichikawa120708055 posted by (C)カシワヤ


最後に三女、チョキ:2011年生まれ。
あれれ???探せど探せど最近の写真が無い!現在写真状で行方不明状態。
因に集合写真から探してみると・・おそらく向かって左から3番目がチョキかな?
ichikawa120708113
ichikawa120708113 posted by (C)カシワヤ

因にムツキ、レモン、チョキ、ナナ、チナ、キリの順番だと思います。
チョキに関しては現在有力な識別方法を発見していません。(えばるな!
名前の由来はちょっぴりキリに似ているからというまたもや駄洒落な展開。
それにしてもあらためて個体識別をしてみると案外解っていなことが多々出てきますね。
小さい頃のチョキは鼻模様に特徴があって一番解りやすい個体だったのにこのテイタラク。
すっかりトホホ・・状態でめげてしまいます。

こんなんでスミマセン。
あ〜んどナイショで改訂しました。


20130206追記

改めまして三女、チョキ:2011年生まれ。
ichikawa130106010
ichikawa130106010 posted by (C)カシワヤ

ナオと同腹でお姉さんのキリにちょっぴり似ているとの理由でつけた名前のはずが
成長するに従ってちょっぴりどころかホントに似てきて長いこと区別しずらかった個体チョキ。

ichikawa130106019
ichikawa130106019 posted by (C)カシワヤ

鼻の頭のアーチが左右比対称で鼻下の黒ずみは逆に対照的。これがキリと真逆のチョキの特徴と言えるでしょうね。

ichikawa130106057
ichikawa130106057 posted by (C)カシワヤ

そして唇の両脇の黒ずみがとても良く目立ちます。

ichikawa130106055
ichikawa130106055 posted by (C)カシワヤ

こうして黙っていると少し細めに見えるぐらいでキリと区別でしずらいチョキ。
あとあえて特徴をあげるとしたらキリよりも薄目のタラコ唇くらいかな?

いずれにせよキリとチョキはとてもなかよし。
一緒にいる率が高いので皆さんもその微妙な差を確かめてみてはいかがでしょうか?

チビラシアのねるねるね〜るね アクアマリンふくしま 20120820

こんばんは。
α99が発表されたので冬のボーナスがすっ飛ぶ予定のカシワヤでござい。

ところで思い出した様にアクアマリンふくしまからチビラシアの寝顔盗撮写真を垂れ流し。
今回も暗部ノイズや写り込み反射満載ですがめんこいチビラシアの寝顔に免じてゆるしてつかーさい。
fukushima1200820321
fukushima1200820321 posted by (C)カシワヤ

すやすやねてます。
fukushima1200820049
fukushima1200820049 posted by (C)カシワヤ

時折のび〜っと!しちゃったりなんかしてもうた〜いへん!(広川多一郎
fukushima1200820051
fukushima1200820051 posted by (C)カシワヤ

そしてまたニコニコ寝ます。
fukushima1200820060
fukushima1200820060 posted by (C)カシワヤ

こうやって体勢をかえると肉球が拝めたりします。
fukushima1200820162
fukushima1200820162 posted by (C)カシワヤ

いや〜ごりやくごりやく。

奥で寝ている子があくびをしましたよ。
fukushima1200820180
fukushima1200820180 posted by (C)カシワヤ

すでに3週間前の写真ですがこの時は犬歯がうっすらとは得ている程度でしたね。
fukushima1200820181
fukushima1200820181 posted by (C)カシワヤ

つぶらな瞳でこちらを凝視。
fukushima1200820182
fukushima1200820182 posted by (C)カシワヤ

チビラシアといえどもこの時すでに生後2ヶ月以上たっていたのでなかなか精悍な顔つきが垣間見えますが・・
fukushima1200820329
fukushima1200820329 posted by (C)カシワヤ

やっぱりチビラシア、まだチロルかーちゃんが恋しくてこうやってふれあいを求めます。
fukushima1200820178
fukushima1200820178 posted by (C)カシワヤ

逆行でうつむく顔も趣が会っていいもんです。
fukushima1200820330
fukushima1200820330 posted by (C)カシワヤ

でもやっぱりすぐに寝ちゃうんだけどね。
fukushima1200820323
fukushima1200820323 posted by (C)カシワヤ

それにしても立派な黒ムギュですよね。
この日はチビラシア達が縦横無尽に泳ぎ回る姿も拝めたので立派なリベンジとなった訳ですよハイ。

また会いに行くけぇ。

残暑厳しく流るるカワウソ 市川市動植物園 20120908

市川市動植物園よりオス3頭(コムツ、コウキ、ナオ)が遊んでいる放飼場に流しカワウソ装置が取り付けられ改良に改良の結果4代目?が就任。
なかなかの利用率にキーパーさん御の字、お客さんはほっこり顔。コチトラはナイスです!














実は時系列バラバラなのですがとりあえずゆるしてつかーさい。

秤と柄杓と食いしん坊 新屋島水族館 20120804

こんばんは。
ま〜たもやしばらく放置してしまいましたが約1ヶ月以上前の写真で垂れ流し。

絵に描いた様な僕夏だった新屋島水族館からめいとトロのグルメ紀行番組をお送りします。
テレビ東京よろしく「ほら見てください立派な本マグロ!」な垂れ流しをどうぞ。

新屋島水族館では日に3回柄杓でごはんタイムが催されます。
柄杓でゴハンとはなんぞや?との問いに僕はキメ顔で答えます。
「汝100円握りしめいにしえの源平古戦場に降り立つべし」

訳解らないこと書いてないで続けますが要するに100円払えばカワウソと握手一回ゴハン2回ができる訳ですよ。

握手と
shinyashima120804385
shinyashima120804385 posted by (C)カシワヤ

ごはん。
shinyashima120804389
shinyashima120804389 posted by (C)カシワヤ

めいはいつも決まった石の上で待ち構えています。
shinyashima120804122
shinyashima120804122 posted by (C)カシワヤ

握手をしてから・・
shinyashima120804163
shinyashima120804163 posted by (C)カシワヤ

柄杓でゴハン。
shinyashima120804124
shinyashima120804124 posted by (C)カシワヤ

おっと、よろけた?失敗失敗。
shinyashima120804116
shinyashima120804116 posted by (C)カシワヤ

ごまかしに舌をぺろりと出してみせるめい、なかなかキュ〜トな熟女カワウソですね。

「それほどでもないんやで〜!」めいちゃんにやけてますよ。
shinyashima120804286
shinyashima120804286 posted by (C)カシワヤ

3回のうち初回は健康管理のためにゴハン前に体重測定があります。
その際めいちゃんにはキーパーさんが指で待ての合図をしますが・・
shinyashima120804134
shinyashima120804134 posted by (C)カシワヤ

トロはたたないので待てをする必要がありません。
shinyashima120804145
shinyashima120804145 posted by (C)カシワヤ

そしていよいよ柄杓でごはんタイムが始まると発展途上人類の方々が保護者様から支給された100円を持ち列を作ります。
良識ある大人はかの方々が柄杓でゴハンを与えてるのを写真に撮りながらここはじっと我慢です。

そんでもってコチトラの番。握手のあとに柄杓でゴハン1回目。
さしだすと・・
shinyashima120804394
shinyashima120804394 posted by (C)カシワヤ

にゅ!と手が伸びてきて・・
shinyashima120804398
shinyashima120804398 posted by (C)カシワヤ

のぞきこんで・・
shinyashima120804395
shinyashima120804395 posted by (C)カシワヤ

がっつく!
shinyashima120804401
shinyashima120804401 posted by (C)カシワヤ

なんか昔コインを置くとこんな感じに骸骨の手が伸びてくる貯金箱があった様な気が・・
ともかくめいはあっという間にたいらげます。

さてさて2回目はもっとアップで撮ってみましょう。
まちかまえ・・
shinyashima120804479
shinyashima120804479 posted by (C)カシワヤ

ひきよせ・・
shinyashima120804481
shinyashima120804481 posted by (C)カシワヤ

がっついて・・
shinyashima120804478
shinyashima120804478 posted by (C)カシワヤ

ごちそうさま。ぺろ!
shinyashima120804477
shinyashima120804477 posted by (C)カシワヤ

うん、かわいいかわいい!

柄杓でゴハンのあとはカワウソの定番お昼寝タイム。
すでにトロはバンザイで熟睡中。
shinyashima120804346
shinyashima120804346 posted by (C)カシワヤ

ん?なにか・・
shinyashima120804347
shinyashima120804347 posted by (C)カシワヤ

その頃めいは柄杓からこぼれ落ちたゴハンを拾ってはにぎゃにぎゃ。
shinyashima120804143
shinyashima120804143 posted by (C)カシワヤ

食いしん坊めいの「えっへっへ・・」
shinyashima120804348
shinyashima120804348 posted by (C)カシワヤ

えっへっへ・・可愛いので続きます。

神か仏か考えるカワウソその名はイブキ マリンピア日本海 20120825

こんばんは。
ごぼちんとくればその次はイブキおじさんの登場です。(おじさん言うなぁ〜!
marinepia120825012
marinepia120825012 posted by (C)カシワヤ

ヒゲが短いのがイブキ。

動のごぼちん、静のイブキと言われマリンピア日本海でカワウソ初見のカップルさんも
「あの子はいっつも何か持ってじっとしてるよね」「でもあっちの子はおちつきないねぇ」
なんて会話が弾みウホッ今夜はパーティーさ!状態(一部嘘

そう、イブキと言えばすべすべの石。
marinepia120825229
marinepia120825229 posted by (C)カシワヤ

石を持たせたら日本一?まさがくこねくり、隅々まで観察し尽くしたあとは・・
marinepia120825619
marinepia120825619 posted by (C)カシワヤ

味わいます・・
marinepia120825620
marinepia120825620 posted by (C)カシワヤ

いぶき〜!美味しいかい?
marinepia120825624
marinepia120825624 posted by (C)カシワヤ

彼は違いの解る男、その名はイブキ。「う〜んガンダム・・・」
marinepia120825368
marinepia120825368 posted by (C)カシワヤ

冗談はさておき、すべすべ石をもって天にまします神様へ滞り無く出張業務が終わります様にと祈るイブキ。
marinepia120825150
marinepia120825150 posted by (C)カシワヤ

う〜ん、神々しい・・
marinepia120825185
marinepia120825185 posted by (C)カシワヤ

でも一番気がかりなのは甥っ子ごぼちんのこと。たまにはこうやって優しくたしなめたりもします。
marinepia120825239
marinepia120825239 posted by (C)カシワヤ

「ふふふ・・ごぼう・・」
「あぁ!おじさんなにを・・そ、そこはだめぇ!」

やんちゃなごぼちんにちょっかいを出し、尻尾でぴしゃりとやられるイブキであった。
marinepia120825211
marinepia120825211 posted by (C)カシワヤ

おじさんはつらいよ、イブキと正解は越後製菓(意味解らん・・

出張お疲れさまでした!

ごぼちん音頭できゅきゅいのきゅい! マリンピア日本海 20120825

こんにちは。
かなり長いこと放置してしまいました。すみません(誰に向かって謝っているんだか?

新潟のマリンピア日本海は先月末を持って休館、約1年のながい改装期間に入りました。
マリンピア日本海へ出張していたゴボウとイブキの2頭も業務を終えホッとしている事でしょう。

施設も個体もしばらく拝めないと考えるにいっそもう一回行っちゃえ!てな感じで2頭に会ってきましたよ。
題して「ごぼちん音頭できゅきゅいのきゅい!」だきゅい!

まずはどっきりカメラ(古! ごぼちん寝起きのセクシーショット。
marinepia120825226
marinepia120825226 posted by (C)カシワヤ

のび〜!して身体をほぐしていますね。
marinepia120825937
marinepia120825937 posted by (C)カシワヤ

一体何の準備運動でしょうか?
marinepia120825938
marinepia120825938 posted by (C)カシワヤ







さあ、ごぼちん音頭のはじまりだよ!
marinepia120825251
marinepia120825251 posted by (C)カシワヤ

用意はいいかな?
marinepia120825252
marinepia120825252 posted by (C)カシワヤ

ぴゃぴゃぴゃのぴゃ!
marinepia120825259
marinepia120825259 posted by (C)カシワヤ

ぴゃぴゃぴゃのぴゃ!
marinepia120825260
marinepia120825260 posted by (C)カシワヤ

ごぼちん音頭できゅ〜いきゅい!
marinepia120825264
marinepia120825264 posted by (C)カシワヤ

空は晴れたしホイごぼちん
marinepia120825265
marinepia120825265 posted by (C)カシワヤ

悩みは無いしホイごぼちん
marinepia120825279
marinepia120825279 posted by (C)カシワヤ

コツメのコツメのミニオッター!
marinepia120825280
marinepia120825280 posted by (C)カシワヤ

ごぼちん音頭できゅ〜いきゅい!
marinepia120825281
marinepia120825281 posted by (C)カシワヤ

因みにごぼちん音頭が歌えたあなた!
それはもう立派なおじさんおばさんですよ。

いやそれにしてもごぼちん可愛いですね。
なにげに傍で見守るイブキが踊りの師匠さんみたいでいい味出してます。

え、混雑状況とか2頭の様子とかはどうだったって?
いやですよ旦那、このブログにそういった実用的な情報を求めないで下さいな。
ここは撮りっぱなしで垂れ流す写真の埋立地、もしくはカワウソ沼。
はまった人だけがのめり込むところやで〜!

つづく。

Index of all entries

Home > 2012年09月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top