Home > 2013年06月

2013年06月 Archive

食後の過ごし方それぞれ_みさき公園_20130623

垂れ流しが滞って本当にすみませんことよ奥様・・
misaki130623a017
misaki130623a017 posted by (C)カシワヤ

ですって〜!
misaki130623a018
misaki130623a018 posted by (C)カシワヤ

我が娘ながらなんのこっちゃ?
misaki130623a019
misaki130623a019 posted by (C)カシワヤ

いっきなりリンちゃんが奥様言葉で登場したので流石の肝っ玉母ちゃんナツも面食らっている様ですね。(おい!

シャイニーダッシュをしている間にナツ、フウ、リンの朝ご飯を見逃してしまいましたがそこはそれそれ、3頭の魅力はゴハンタイムだけじゃありませんぜ。
misaki130623a832
misaki130623a832 posted by (C)カシワヤ

特にナツ母ちゃんと娘のリンちゃんは一緒にいることが多くこの時もカルタ遊びに興じていました。

犬も歩けばカワウソも泳ぐ・・はい!
misaki130623a025
misaki130623a025 posted by (C)カシワヤ

ナツ「母さんの方が早かったよ!」
misaki130623a026
misaki130623a026 posted by (C)カシワヤ

リン「ずるい!お母さん。」
misaki130623a027
misaki130623a027 posted by (C)カシワヤ

ナツ&リン「はなすものか〜!」
misaki130623a028
misaki130623a028 posted by (C)カシワヤ

ケンカするほど仲がいいとはカワウソ達にも言えることなのですね。

一方息子のフウ君はといえば・・

はらへったー!
misaki130623a054
misaki130623a054 posted by (C)カシワヤ

めしくれ〜!
misaki130623a056
misaki130623a056 posted by (C)カシワヤ

おんや?さっき朝食を済ませたばかりと言うのにこの有様です。
この心の叫びは何処かで見たことがありますね・・

はらへったー!
misaki110919061
misaki110919061 posted by (C)カシワヤ

めしくれ〜!
misaki110919064
misaki110919064 posted by (C)カシワヤ

これはレオン父ちゃんと同じ心の叫びなのですね。流石は親子と言った感じでしょうか。

目線を元に戻すとそこにはカルタ遊びに飽きたリンちゃんがアクリル越しにくねくね体操。
misaki130623a067
misaki130623a067 posted by (C)カシワヤ

くねくね体操じゃなくてラテンダンスエクササイズよ!
misaki130623a069
misaki130623a069 posted by (C)カシワヤ

失礼しちゃうわねもう!
misaki130623a076
misaki130623a076 posted by (C)カシワヤ

そんなこんなで徐々に手前のくぼみには水がたまり始めてきました。
misaki130623a080
misaki130623a080 posted by (C)カシワヤ

そろそろばびゅ〜ん!を期待してしまいますが、現実問題としてばびゅ〜ん!にはまだ早かった様です。


まぁなんだ・・もう少し水がたまるのを待った方が良いぞフウ・・

またもや続くんやて。

ちびうそ名前が決まったよ!_油壺マリンパーク_20130629

4頭のちび嘘の名前が決まりました。
aburatubo130629004
aburatubo130629004 posted by (C)カシワヤ

ネスタ(オス
aburatubo130629001
aburatubo130629001 posted by (C)カシワヤ

あずき(メス
aburatubo130629003
aburatubo130629003 posted by (C)カシワヤ

本日の展示コテージ勤務はこの2頭と大麦母ちゃん、小鉄父ちゃんの4頭でした。

その他にはバックヤードで人工飼育されているアラシ(オス と・・
展示勤務していなかった最後に残った名無しの子。

あられ(メス に決定。
aburatubo130629002
aburatubo130629002 posted by (C)カシワヤ

ちびうそはネスタとあずきの2頭しか見ることはできませんでしたが元気よく育っているようです。

ネスタの食いっぷり。
aburatubo130629517
aburatubo130629517 posted by (C)カシワヤ

aburatubo130629513
aburatubo130629513 posted by (C)カシワヤ

あずきの食べっぷり。
aburatubo130629520
aburatubo130629520 posted by (C)カシワヤ

aburatubo130629519
aburatubo130629519 posted by (C)カシワヤ

どちらもいい顔していますね。

ネスタ、あずき、アラシ、あられ、4頭のべびうそ時期のポストカードが指タッチ魚キャッチの時に時間限定で発売中です。是非お買い求めくださいとのこと。
aburatubo130629005
aburatubo130629005 posted by (C)カシワヤ

しかしまぁ・・やっぱり撮りづらかったぜ。

丸窓にうごめく六つの影_浜松市動物園_20130624

皆さん恐怖の時間がやってきました。浜松市動物園のコハクとミツグの子供達に予定より1ヶ月遅れで会いに行ってきました。なんつーかトホホのホです。

写真に撮ってくるのを忘れていまいましたがコツメカワウソ展示場の前面ガラスの向かって左側、レッサーパンダとの境目にコハクとミツグの愛の巣こと丸窓から覗ける寝室があるのですよ。この日は開園と同時に入園して迷わずここへ直行してみたらまだ放飼場へは出ておらずこの丸窓から覗いてみることにしました。てか、写真がないと説得力がないですね・・

んで、覗いてみたらいきなりコレ。
hamamatu130624001
hamamatu130624001 posted by (C)カシワヤ

この子は控えめながら丸窓から覗くコチトラに興味があるようでおっかなびっくりしげしげと見つめていました。

いきなりちびうそと目が合ったりなんかしちゃったりしてモ〜タイヘン!(広川太一郎

と、思って持てた矢先・・
hamamatu130624002
hamamatu130624002 posted by (C)カシワヤ

でた〜!この子はさっきの子よりも積極的にコチトラに興味津々。
他のちびうそよりも身体が大きく吻から喉にかけての毛の色がコハクによく似た黄色っぽい色をしていました。

ちょっとちょっかいを出してみましょう。
hamamatu130624014
hamamatu130624014 posted by (C)カシワヤ

確実に食らいついてきます!なんとまぁ積極的な子でしょう。
hamamatu130624015
hamamatu130624015 posted by (C)カシワヤ

とは言えコハク(左 とミツグ(中央 は早くおんもに出たいとキーパーさんの気配がする度にモ〜レツアピール。
hamamatu130624036
hamamatu130624036 posted by (C)カシワヤ

ですがちびうそはミツグ母ちゃんにかまってもらいたくてうぞうぞとしているのですが・・
hamamatu130624037
hamamatu130624037 posted by (C)カシワヤ

いっこうにかまってもらえないちびうそ。
hamamatu130624038
hamamatu130624038 posted by (C)カシワヤ

つま〜んないの〜!
hamamatu130624040
hamamatu130624040 posted by (C)カシワヤ

かまってもらえないちびうそは八つ当たりの矛先を自らの寝室、寝蔵小屋にぶつけてガジガジ。
hamamatu130624024
hamamatu130624024 posted by (C)カシワヤ

こうしてふてくされる姿もカワイイ盛りなので許してしまいます。

おんもに出られないコハクは小屋の上でふて寝。そこにさっきのちびうそがやって来て・・
hamamatu130624054
hamamatu130624054 posted by (C)カシワヤ

父ちゃんを枕にくつろぐちびうそ。
hamamatu130624055
hamamatu130624055 posted by (C)カシワヤ

そんな姿を見つめるコチトラに再び興味を示したのか近くに寄ってくるちびうそ。
hamamatu130624056
hamamatu130624056 posted by (C)カシワヤ

えへへ・・
hamamatu130624057
hamamatu130624057 posted by (C)カシワヤ

ごろ〜んちょ!
hamamatu130624059
hamamatu130624059 posted by (C)カシワヤ

ぴゃ!
hamamatu130624060
hamamatu130624060 posted by (C)カシワヤ

あまりの可愛さに言葉を失い、いつもの様に「ぴゃ!」とか言ってブログをごまかすコチトラがニクイ!

それにしてもこの子の可愛さは「ルミたんたまりませんわ!」byマカロニほうれん荘
hamamatu130624064
hamamatu130624064 posted by (C)カシワヤ

じっと凝視するちびうそに早くもメロメロなコチトラ。有給休暇ってヤツはこれほどハッピーな気分にさせるモノだと改めて実感。まだまだ丸窓の内の恐怖画像は続くじゃんのう。

超ご期待。
hamamatu130624065
hamamatu130624065 posted by (C)カシワヤ

ぴゃ!

ユイさんが埋めていた心の片隅_ズーラシア_20130624

ズーラシアからの突然の訃報に、ユイさんが埋めていた心のワンピースが抜けて落ちてしまいました。
zoorasia110828205
zoorasia110828205 posted by (C)カシワヤ

在りし日、ハチベエさんと。
zoorasia110828339
zoorasia110828339 posted by (C)カシワヤ

自慢の白ムギュとふかふかの腹毛を見せてくねごろ三昧。
zoorasia110828325
zoorasia110828325 posted by (C)カシワヤ

ユーラシアカワウソのヒゲは長いのでピンピンがよく映えます。
zoorasia110828327
zoorasia110828327 posted by (C)カシワヤ

暑い時期、水辺とユイさんの絵面がとてもカワウソらしい一枚。
zoorasia110828273
zoorasia110828273 posted by (C)カシワヤ

水面に投げ込まれたゴハンをめがけて躍動する瞬間。
zoorasia130105054
zoorasia130105054 posted by (C)カシワヤ

水しぶきを上げることなくスルッと水中に滑り込む美しい姿。
zoorasia130105022
zoorasia130105022 posted by (C)カシワヤ

水切れの良いザクザクっとした毛並みは健康な証拠です。当然食欲も旺盛、かる〜くたいらげてしました。
zoorasia130105044
zoorasia130105044 posted by (C)カシワヤ

よく遊び、よく食べ、よく眠る。カワウソの一日は誰もが夢見る日々。
zoorasia130105098
zoorasia130105098 posted by (C)カシワヤ

2013年6月24日、6頭の子宝に恵まれたユイさんが没しました。

とても小柄で小気味良いしぐさでおきゃんなお母さん。彼女がいなくなった心のジグゾーパズルは二度と完成することなくなってしまいました。失われたワンピースを埋める旅が始まります。

お〜いユイさん、何処に行っちゃったんだい?

びびりんちょシシマル接近遭遇の巻_みさき公園_20130623

日曜日に小雨が降る中みさき公園へ行ってきましたよ。

今回はあこがれの関西国際空港〜南海電鉄でみさき公園へ向かうというゴージャスな旅になりましたが残念ながら走る鉄人こと特急ラピートは時間の都合で乗ることは出来ませんでした。(カックシ!

とはいえみさき公園へ来るのは一昨年2011年9月以来、その間にナツ、レオンの子供達が6頭も増えてしまいました。改めて個体名とその状況を整理してみましょう。

ナツ(母)動物園展示場
レオン(父)バックヤード

レン(第一子:オス)バックヤード
レナ(第一子:メス)バックヤード

テラ、ララ、ミラ(第二子:共にメス)シャイニースタジアムふれあい担当

フウ(第三子:オス)動物園展示場
リン(第三子:メス)動物園展示場
シシマル(第三子:オス)神出鬼没!

残念ながらすべての個体を見ることは出来ませんが、こんな感じの大所帯になりました。
なぜだかシシマルの扱いが謎?ですが・・

まいどおなじみ動物園エリアのビーバーさんのお隣、通称水モノ長屋(ホントか? のコツメカワウソ展示場。
misaki130623a001
misaki130623a001 posted by (C)カシワヤ

おはよう!フウ、ナツ、リン!(向かって左から
misaki130623a832
misaki130623a832 posted by (C)カシワヤ

ではさっそく垂れ流し・・と行きたいところですが、その前に重要任務をこなす必要があり、実際は開園と同時に一直線にユーポスシャイニースタジアムへばびゅ〜ん!してました。

さて1ミリ秒で到着!(嘘 こちらで参院選の事前投票を済ませるのです(大嘘
misaki130623b002
misaki130623b002 posted by (C)カシワヤ

冗談はさておき、みさき公園で只今絶賛大好評のイベントカワウソふれあいイベントの予約を済ませる任務があるのです。催し時間は13時と14時半の2回、各回10名様の限定イベントと言う狭き門のため朝イチで記入を済ませるためにシャイニーダッシュを華麗に決めました。ぜ〜ぜ〜・・

因にこちらがスタジアム観覧席入口にあるふれあい会場です。こちらの垂れ流しものちほど・・
misaki130623b003
misaki130623b003 posted by (C)カシワヤ

まずは重要任務の第一段階を済ませほっとしていると・・何やらそこには怪しい影が!
misaki130623b006
misaki130623b006 posted by (C)カシワヤ

おねーさんが背負っている袋が微妙にもぞもぞしているではあ〜りませんか!(チャーリー浜 これは怪しい!動物園エリアへ戻る前に謎を解き明かすためさっそくおねーさんに声をかけてみましょう。

「チョト、マッテクダサ〜イ!アナタハ、カミヲ、シンジマスカ〜?」

声の掛け方が悪かったのしょうかいきなりどん引きされてしまいました・・ゴメンクサイ。
気を取り直してもう一度!

「すいませ〜ん!もしやその袋の中身はシシマル君ですか?」

大当たり!
misaki130623b008
misaki130623b008 posted by (C)カシワヤ

シシマル君は普段はバックヤードで暮らしているのですが、たま〜にこうやって散歩をしたりイベント受付に顔を出したりしているそうです。もちろん時間未定神出鬼没なので出会えたらラッキー!なのです。うれひい!

でもね、シシマル君はとってもびびりんちょなの。だからこうやってせっかく顔を出してくれても・・
misaki130623007
misaki130623007 posted by (C)カシワヤ

はじゅかちぃ!
misaki130623b009
misaki130623b009 posted by (C)カシワヤ

あ〜!もう引きこもっちゃった。でもシシマル君に会えたのはとても嬉しかったです。これはさい先良いぞとばかりにこんどこそ動物園エリアへ戻ってナツ、フウ、リンとじっくり遊びましょう。

続くで。

動画で予告_浜松市動物園_20130624

家族そろってお風呂でワイワイ!



今度はオヤツだ!


ちびうそも生後15週過ぎて間もなく満16週、すっかり大きくなってたぜ。たくましく育てよ!

予告_みさき公園_20130623

近日垂れ流し予定、みさき公園。(なんか懐かしい言い回しw

ガサ入れだ〜!神妙にいたせ〜!あ〜れ〜お代官様ご無体な〜!
misaki13062300245
misaki13062300245 posted by (C)カシワヤ

夏風鈴!
misaki1306230843
misaki1306230843 posted by (C)カシワヤ

びびりんちょ。
misaki130623007
misaki130623007 posted by (C)カシワヤ

見上げたらスーパームーン_月_20130623

  • Posted by: カシワヤ
  • 2013-06-23 Sun 01:42:42
  • 景色
正確には2013年6月23日20時頃。
moon130623001
moon130623001 posted by (C)カシワヤ

みさき公園ウソもぐれへの門出を祝うかの様に・・

ひみつのサンゴちゃん_ひらかたパーク_20130512

続き

ほどなくして2頭のお昼寝タイムは終わりを告げましたが、なんかまだおねむのようですね。
hirakata130512867
hirakata130512867 posted by (C)カシワヤ

とはいえサンゴとササノスケはようやくえっちらおっちらと水辺へ向かいました。
hirakata130512892
hirakata130512892 posted by (C)カシワヤ

やっとこさ2頭のばびゅ〜ん!が拝めると期待にドキがムネムネしたのですが・・ちょこっと泳いだと思ったらサンゴが滝壺へやってきて何やらゴソゴソとし始めました。
hirakata130512948
hirakata130512948 posted by (C)カシワヤ

そこから取り出したものとは?
hirakata130512949
hirakata130512949 posted by (C)カシワヤ

ありゃ?食べ残しの鯵の頭ですか!
hirakata130512950
hirakata130512950 posted by (C)カシワヤ

くんかくんかと確かめるサンゴ。
hirakata130512951
hirakata130512951 posted by (C)カシワヤ

じ〜!
hirakata130512952
hirakata130512952 posted by (C)カシワヤ

はぐり!
hirakata130512953
hirakata130512953 posted by (C)カシワヤ

うま〜い!
hirakata130512954
hirakata130512954 posted by (C)カシワヤ

こうやって水に付けておくといい塩梅に塩が抜けるうえに柔らかくなって私好みになるのよねぇ〜!
hirakata130512955
hirakata130512955 posted by (C)カシワヤ

カワウソまっしぐら!サンゴはグルメなお歳頃でしょうか?
またもや続く。

四半世紀を支えてきた命_市川市動植物園_20130609

6月9日の日曜日、ベリベリしゃんな帰国子女が市川市動植物園にやってくるというので行ってきた時の写真でなのですが・・そこにはとても残念なお知らせが待ち受けていました。

ぎ・・ぎんちゃん・・
ichikawa130609002
ichikawa130609002 posted by (C)カシワヤ

しばらく訪問しなかった間にギンギツネのぎんちゃんが遠い国に行ってしまっていたのです。
ichikawa130609003
ichikawa130609003 posted by (C)カシワヤ

なかよし広場の一角でのびりと暮らしていたぎんちゃん。がらんと開いた飼育スペースに掲示板が取り付けられ一抹の寂しさを醸し出していました。
ichikawa130609004
ichikawa130609004 posted by (C)カシワヤ

そこで思い起こすのは近年亡くなった子達のこと、始まりは市川市動植物園の顔とも言えるレッサーパンダの雄雄でした。

雄雄の死は2011年末。一頭最初のつがいから生まれた最後の忘れ形見なのでした。
ichikawa120103999
ichikawa120103999 posted by (C)カシワヤ

年が明けて2012年、年の瀬も迫った時期にこれまたのんびりと暮らしていたアライグマのミキさんが・・
ichikawa121123999
ichikawa121123999 posted by (C)カシワヤ

声を掛けると鼻先をくんかくんかしてコチトラを感じていてくれたことが思い起こされます。

またもや年を越えて2013年。猿舎でその存在感を出していたマンドリルのゴンさんまでも・・
ichikawa130420008
ichikawa130420008 posted by (C)カシワヤ

コチトラが知る限りの狭い範囲ですがその鮮やかな毛並みと顔模様は一番だったと思います。

市川市動植物園は去年開園25周年を迎えパネル展などのイベントが催されました。25年と言えば四半世紀。生まれた子供が成人を迎え社会人の仲間となって働きだす年月ですね。その間にはもちろんコチトラが会う前に亡くなってしまった子達がたくさんいたでしょう。

会えなかった、そして会いたかった動物達の代表格カナダカワウソ、長寿で有名だったマリーさん。マリーさんの写真は食堂の上3階の展示スペースでパネルを拝むことができますが・・すいません写真をとったことが無かったです。

代わりと行っちゃぁなんですがカナダカワウソの暮らしぶりを再現したジオラマで勘弁してつかーさい。
ichikawa130609006
ichikawa130609006 posted by (C)カシワヤ

カナダカワウソの雄は繁殖期を終えると旅に出てしまい子育てには参加しないのでは?といったツッコミは野暮ってもんですぜ。
ichikawa130609007
ichikawa130609007 posted by (C)カシワヤ

その隣にはアナグマさん一家のジオラマが・・
ichikawa130609005
ichikawa130609005 posted by (C)カシワヤ

かつて市川市動植物園にもアナグマさんがいたのでしょうか?今で走る由もありません。
ichikawa130609008
ichikawa130609008 posted by (C)カシワヤ

そういえばかつてアカハナグマさんがいたのを覚えているのですが、確か高齢のためバックヤードへ移動しましたという通知がかなり前にあったきり音沙汰がありませんね。どうしているでしょうか?

そんなのしらんがな・・
ichikawa130609009
ichikawa130609009 posted by (C)カシワヤ

よけいな詮索をしていたらミーアキャットさんに突っ込まれてしまいました。

そしてコチトラが市川市動植物園へ通う最大の理由がコツメカワウソのムツキ一家。
ichikawa130609010
ichikawa130609010 posted by (C)カシワヤ

つい先日ムツキが7歳の誕生日を迎えました。
現在ムツキ一家は9頭、昨年はキリとチナが小競り合いをしていたり、この日訪れた時はコウキがコムツとナオにやり込められていました。それぞれが独立できる歳を迎え大所帯になればなるほどこういった群れ離れの兆候は仕方が無いことだと解ってはいても、いずれ訪れるかもしれない別れを想像するといたたまれない気持ちになります。

サラとママットの水にまつわるお話_南知多ビーチランド_20130330

いきなりサラ姫がばびゅ〜ん!と通りますよ!
minamichita1303301514
minamichita1303301514 posted by (C)カシワヤ

傍らでママットはなぜだかバタ足の練習・・
minamichita1303301522
minamichita1303301522 posted by (C)カシワヤ

そんなママットを横目で見てるかどうかは解りませんがサラ姫がスマートに通り過ぎていきました。
minamichita1303301524
minamichita1303301524 posted by (C)カシワヤ

サラ姫の機敏さに比べてママットはどうしてもどんくさそうな印象を持ってしまいますが、それがママットの魅力でもあるのですよ。

バタ足訓練の後、のどを潤すママットの姿。けっこうなどすこい!スタイルですね。
minamichita1303301529
minamichita1303301529 posted by (C)カシワヤ

床においた手桶に顔を突っ込んでごきゅごきゅ!
minamichita1303301556
minamichita1303301556 posted by (C)カシワヤ

勢い余ってばしゃんこ!
minamichita1303301557
minamichita1303301557 posted by (C)カシワヤ

ママットの豪快な喉の潤し方に思わず爆笑!

倒れようがどうしようが飲むのをやめないママット。
minamichita1303301558
minamichita1303301558 posted by (C)カシワヤ

ほ〜ら、長々と水を飲んでいるものだからキーパーさんがお掃除したくてうずうずしていますよ。
minamichita1303301565
minamichita1303301565 posted by (C)カシワヤ

きゅきゅい!これはなんじゃらほい?
minamichita1303301570
minamichita1303301570 posted by (C)カシワヤ

ブラシに興味が移ったママットが匂いを確かめようとしていますよ。
minamichita1303301582
minamichita1303301582 posted by (C)カシワヤ

その間にもサラ姫はジョギングでひと汗ふた汗といい汗かいてます。

かがんだキーパーさんの長ーい髪の毛がさらにママットの気を引きます。
minamichita1303301590
minamichita1303301590 posted by (C)カシワヤ

ほしいほしい!これほしい!無い物ねだりのママット君。
minamichita1303301593
minamichita1303301593 posted by (C)カシワヤ

そうこうしているうちにテキパキと掃除を終えたキーパーさんが帰ろうとすると今度は2頭で引き止め工作。
minamichita1303301600
minamichita1303301600 posted by (C)カシワヤ

いかにも帰っちゃいやだ〜!と聞こえてきそうな2頭のアピールがいとおかし。

最後にもう一度サラ姫の見事なばびゅ〜ん!で今回はお開きです。

ターンを決めて・・
minamichita1303301526
minamichita1303301526 posted by (C)カシワヤ

いち、にい、さんはい、ばびゅ〜〜〜〜〜ん!
minamichita1303301670
minamichita1303301670 posted by (C)カシワヤ

流石のサラ姫、美しいっすね!

ひなたぼっこぽかぽか_ひらかたパーク_20130512

二度寝かよ!と思ったらササノスケ君出てきてくれてマンモスうれピー!(死語
hirakata130512776
hirakata130512776 posted by (C)カシワヤ

続きは後ほど・・てなわけで続き。

起き出してきたとは言えお腹がふくれているササノスケはまだボケラっとした感じ。
hirakata130512793
hirakata130512793 posted by (C)カシワヤ

お、三度寝か?
hirakata130512800
hirakata130512800 posted by (C)カシワヤ

傍らではサンゴだってうとうと。
hirakata130512809
hirakata130512809 posted by (C)カシワヤ

これだけぽかぽか陽気で暖まった岩の上に寝転んでしまってはしょうがないですよね。
hirakata130512796
hirakata130512796 posted by (C)カシワヤ

開けているのが辛いくらいの眠さにまどろむサンゴ。
hirakata130512799
hirakata130512799 posted by (C)カシワヤ

あ、寝ちゃった?
hirakata130512818
hirakata130512818 posted by (C)カシワヤ

ササノスケの大アクビ。
hirakata130512823
hirakata130512823 posted by (C)カシワヤ

本当に三度寝しちゃいました。
hirakata130512824
hirakata130512824 posted by (C)カシワヤ

仲良く雁首会わせてお昼寝大会のはじまりです。
hirakata130512829
hirakata130512829 posted by (C)カシワヤ

目の前のササノスケが気になるサンゴ。
hirakata130512833
hirakata130512833 posted by (C)カシワヤ

よいしょっと・・
hirakata130512839
hirakata130512839 posted by (C)カシワヤ

むぎゅ〜!
hirakata130512840
hirakata130512840 posted by (C)カシワヤ

サンゴはササノスケの頭に顎を乗せて和み始めました。

それに気づいたササノスケも額をサンゴに押し付けてすりすり。
hirakata130512843
hirakata130512843 posted by (C)カシワヤ

すりつけられたサンゴもまんざらどころかとてもご満悦。
hirakata130512844
hirakata130512844 posted by (C)カシワヤ

とっても幸せそうな2頭のゆったりと流れる時間。しかし頭上からは木製コースターエルフから響いてくるお客さん達の絶叫がこだまするというミョウチキな状況ですが、2頭にはそんな騒音はどこ吹く風。ゆっくりシエスタを楽しんでいる様子です。

続く。

ケツなめコツメカワウソ母の愛は偉大です_サンシャイン水族館_20130608

おっぱいうまうまでおなかのふくれたべびうそは上機嫌。
sunshine130608104
sunshine130608104 posted by (C)カシワヤ

上機嫌のはずなのに相変わらずのたくらみ顔が不機嫌さを醸し出しているという矛盾。
sunshine130608145
sunshine130608145 posted by (C)カシワヤ

まだ寝っ転がっているシュラ母ちゃんへにじり寄るべびうその顔が怖い。
sunshine130608146
sunshine130608146 posted by (C)カシワヤ

すると突然べびうそを捕獲したシュラ母ちゃん!
sunshine130608151
sunshine130608151 posted by (C)カシワヤ

おお、これぞケツなめ!
sunshine130608152
sunshine130608152 posted by (C)カシワヤ

賢明なウソもぐれ諸子ならこの行為が決してスカトロマニアがなせる技ではないことがお解りいただけるであろう・・
sunshine130608153
sunshine130608153 posted by (C)カシワヤ

そうです。これは母ちゃんが子供の排便を促す&肛門を清潔に保つためのスキンシップ、いわゆるグルーミングの一種ですよね。
sunshine130608154
sunshine130608154 posted by (C)カシワヤ

とてもかいがいしくケツなめするシュラ母ちゃん。
sunshine130608155
sunshine130608155 posted by (C)カシワヤ

それでもべびうそはたくらみ顔のままw
sunshine130608156
sunshine130608156 posted by (C)カシワヤ

はい、おしまい。
sunshine130608157
sunshine130608157 posted by (C)カシワヤ

さっきおっぱいうまうましたばかりなのにまたもやシュラにかぶりつくべびうそいとおかし・・

面構えが日に日にたくましくなってきたサンシャイン水族館のべびうそ達。
sunshine130608143
sunshine130608143 posted by (C)カシワヤ

本日をもって生後満8週なので明日から正式にちびうそに昇格です。
いまごろは水漬け訓練が展開されているであろうと思うと動けないコチトラが恨めしい・・

べびうそおっぱいうまうま_サンシャイン水族館_20130608

大きく育ってきたサンシャイン水族館のべびうそ達はやんちゃ盛りを迎えようとしています。
シュラが捕獲しようとしてもなかなか上手くは行かなくなってきました。
sunshine130608084
sunshine130608084 posted by (C)カシワヤ

「こ、これ!おとなしゅうしーや!」
sunshine130608085
sunshine130608085 posted by (C)カシワヤ

押さえようとしたシュラを振りほどいて向かった先、べびうその目的とは・・
sunshine130608086
sunshine130608086 posted by (C)カシワヤ

ありゃ?目的はおっぱいですか!
sunshine130608087
sunshine130608087 posted by (C)カシワヤ

大まじめにたくらんだ行き先は愛しいシュラ母ちゃんのおっぱい!
sunshine130608088
sunshine130608088 posted by (C)カシワヤ

一生懸命うまうましているのでチョイと静かに見守りましょうか。
sunshine130608089
sunshine130608089 posted by (C)カシワヤ

よほどうれしいのか巻き巻きしっぽをゆっくり振っております。
sunshine130608090
sunshine130608090 posted by (C)カシワヤ

さっきまで捕獲目的べびうそを抱えていたシュラの手も優しい抱え方になっていました。
sunshine130608091
sunshine130608091 posted by (C)カシワヤ

そのあまりに厳かな光景におもわず言葉をなくしました。
sunshine130608092
sunshine130608092 posted by (C)カシワヤ

なので垂れ流しもしばしサイレントでお送り致します。(人それを手抜きという・・
sunshine130608093
sunshine130608093 posted by (C)カシワヤ

sunshine130608094
sunshine130608094 posted by (C)カシワヤ

sunshine130608095
sunshine130608095 posted by (C)カシワヤ

sunshine130608096
sunshine130608096 posted by (C)カシワヤ

sunshine130608097
sunshine130608097 posted by (C)カシワヤ

sunshine130608098
sunshine130608098 posted by (C)カシワヤ

sunshine130608099
sunshine130608099 posted by (C)カシワヤ

べびうそのふんばったあんよがとっても素敵。

「はい、ごそうさん。うまうまはもうええやろ。」べびうそを優しく抱き上げるシュラ。
sunshine130608100
sunshine130608100 posted by (C)カシワヤ

「おおきゅうなってもまだまだ子供、かわいいもんや。おっぱいはまた今度な・・。」
sunshine130608101
sunshine130608101 posted by (C)カシワヤ

べびうそを優しくたしなめるシュラの向こう側からさっきまで眠り惚けていたピーターが突然顔を出し
「お母ちゃん今度のうまうまはオイラの番だべさ。」
sunshine130608102
sunshine130608102 posted by (C)カシワヤ

「しばいたろかコラ!」親父ギャグを炸裂させたピーターに刺さるシュラの厳しい視線。
sunshine130608103
sunshine130608103 posted by (C)カシワヤ

でも肝心のピーターは針の筵どころかそんな視線もどこ吹く風。池袋の午後はこうしてまったりと過ぎて行くのでありました。

前門のシュラ後門のピーターと狭間のべびうそ_サンシャイン水族館_20130608

またもや先週末に(しょうこりもなく)サンシャイン水族館へ夕方から行ってきました。
実はこの日の予定は恩賜上野動物園のユーラシアカワウソ三姉妹の様子を見に行く予定でしたがなんか途中でひっかかってしまい16時の最終入園を逃す始末、まったくもってうつけ者よのう。

てなわけでやってきました不思議な不思議な池袋。東が西武で西東武ですのよ奥様・・

コツメカワウソ前へ到着すると幸せ満点な笑顔で食事中のシュラ母ちゃん。
sunshine130608005
sunshine130608005 posted by (C)カシワヤ

一方門番が板についてきたピーター父ちゃんも幸せ満点で夢の中。
sunshine130608010
sunshine130608010 posted by (C)カシワヤ

子供と大きいお友達のあこがれ夢の中でヘンシ〜ン!


見張り役のピーターがこの調子ですから自力移動が出来る様になったべびうそ達はおんもに出ようとたくらみ中。
sunshine130608014
sunshine130608014 posted by (C)カシワヤ

役に立っていない番兵のピーターにしょうがなく止めに入るシュラですが、そろそろそんなことでは諦めないとしごろになったべびうそ達。
sunshine130608016
sunshine130608016 posted by (C)カシワヤ

いざ行かん、欲望渦巻く歓楽街!(違
sunshine130608051
sunshine130608051 posted by (C)カシワヤ

べびうそ達の成長は嬉しいものですが、でもやっぱりシュラだって勝手にうろつかれたら気が気じゃありません。
sunshine130608083
sunshine130608083 posted by (C)カシワヤ

しっか!とべびうそを捕獲しますが・・
sunshine130608084
sunshine130608084 posted by (C)カシワヤ

そろそろ反抗期?べびうそも素直に聞く歳ではなくなりました。
sunshine130608085
sunshine130608085 posted by (C)カシワヤ

さてこの勝負どうなることやら?続きは次回の垂れ流しですわよ奥様・・

食後のくつろぎタイム_ひらかたパーク_20130512

おはようございます。
ええっとどこまで垂れ流したのかこの歳で既に思い出せなくなっているカシワヤでござい。

鯵うま大作戦が終了してお腹いっぱいのササノスケとサンゴがくつろぎタイムへ突入。
hirakata130512666
hirakata130512666 posted by (C)カシワヤ

仲良くグルーミング中。
hirakata130512668
hirakata130512668 posted by (C)カシワヤ

あ、因に向かって右の小顔のべっぴんさんがサンゴだからね。
hirakata130512670
hirakata130512670 posted by (C)カシワヤ

グルーミングも落ち着きなにやらササノスケがこちらへ向かって移動を開始。
hirakata130512673
hirakata130512673 posted by (C)カシワヤ

え〜!ついさっきまでに寝ていたのに食い終わったとたんまた寝ちゃうの?
hirakata130512706
hirakata130512706 posted by (C)カシワヤ

これにはさすがのサンゴも苦笑いw
hirakata130512676
hirakata130512676 posted by (C)カシワヤ

あ〜あ、本当に寝始めちまいましたササノスケ。
hirakata130512725
hirakata130512725 posted by (C)カシワヤ

サンゴが・・
hirakata130512709
hirakata130512709 posted by (C)カシワヤ

待てど・・
hirakata130512717
hirakata130512717 posted by (C)カシワヤ

暮らせど・・
hirakata130512729
hirakata130512729 posted by (C)カシワヤ

二度寝絶好調のササノスケ。
hirakata130512735
hirakata130512735 posted by (C)カシワヤ

う〜ん・・
hirakata130512737
hirakata130512737 posted by (C)カシワヤ

一緒に遊びたいのに・・
hirakata130512742
hirakata130512742 posted by (C)カシワヤ

しょうがないわねぇ・・ササノスケ。
hirakata130512748
hirakata130512748 posted by (C)カシワヤ

うひ!
hirakata130512751
hirakata130512751 posted by (C)カシワヤ

次回、はたしてササノスケは閉園までにまた起き出してくれるのだろうかという不安にあおられながらも、まぁべっぴんさんのサンゴが起きててくれるからいいかな・・なんて妥協で許しちゃうコチトラが、いいかげん麦汁飲み過ぎでつられて寝ちゃう不安要素いっぱいな枚方市の昼下がりで「わいでおま!」に期待してくれよな!
(しなくても良いけど

お待ちかねのサンゴとササノスケ_ひらかたパーク_20130512

ひらパーの本丸こと木製ジェットコースターの根元で繰り広げられるコツメカワウソの垂れ流しを遅ればせながら垂れ流しだ!
hirakata130512003
hirakata130512003 posted by (C)カシワヤ

ちなみにハグハグたうん横のフードコートは小麦粉を使ったメニュー(ピザ・パスタ・唐揚げ)が旨いぞ。
いわゆるここでも「すぱげちー!」なのだ。

なかなか起きてこなかったコツメカワウソが長いなが〜いお昼寝からお目覚めですたい!
hirakata130512521
hirakata130512521 posted by (C)カシワヤ

現在公開中の2頭はスノー母ちゃんとクニシゲ父ちゃんの愛の結晶サンゴと那須どうぶつ王国からやってきたササノスケ。お目覚め写真の上がサンゴで下がササノスケだお。

昼時間もとっくのとうに過ぎてオヤツタイムになったこの頃キーパーさんが特性のアジをもって放飼場へ登場。さっそくサンゴがおねだり開始なのですたい。
hirakata130512537
hirakata130512537 posted by (C)カシワヤ

あじ〜!あじ〜!
hirakata130512540
hirakata130512540 posted by (C)カシワヤ

写真の右半分がガラスに映り込んだ壁のテククチャとなってとってもアート!

サンゴのヒゲピン鯵うま大作戦!
hirakata130512552
hirakata130512552 posted by (C)カシワヤ


サ〜サノスケ、ササノスケ〜!と富山ファミリーパークのサトノスケの歌で登場したササノスケ。(嘘
hirakata130512565
hirakata130512565 posted by (C)カシワヤ

鯵うまどうぞとばかりにキーパーさんが差し出すと・・
hirakata130512572
hirakata130512572 posted by (C)カシワヤ

ササノスケお腹空いてないの?
hirakata130512574
hirakata130512574 posted by (C)カシワヤ

ササノスケ眠いの?
hirakata130512576
hirakata130512576 posted by (C)カシワヤ

眠いんだか食べたいんだかよくわからない状態のササノスケ。
hirakata130512583
hirakata130512583 posted by (C)カシワヤ

でもなんとな〜く2頭そろって鯵うま〜!
hirakata130512585
hirakata130512585 posted by (C)カシワヤ

さっきまであれほど寝ぼけていたササノスケもがっつき始めました。
hirakata130512592
hirakata130512592 posted by (C)カシワヤ

サンゴは早くも2尾目。
hirakata130512616
hirakata130512616 posted by (C)カシワヤ

えへへ・・と母ちゃん譲りの可愛さでごまかすサンゴ。
hirakata130512620
hirakata130512620 posted by (C)カシワヤ

ところが1匹で満足してしまったのかササノスケはまたもやおねむ。
hirakata130512629
hirakata130512629 posted by (C)カシワヤ

そんなササノスケのことはつゆ知らずがっつくサンゴ。
hirakata130512634
hirakata130512634 posted by (C)カシワヤ

小柄でスレンダーなスノー母ちゃんと違ってたるたる気味のサンゴ。このへんはクニシゲ父ちゃんに似たのかな?
hirakata130512640
hirakata130512640 posted by (C)カシワヤ

なにやら水溜りでごちゃごちゃしているサンゴ。どうやらお水を飲んでいる様子。
hirakata130512653
hirakata130512653 posted by (C)カシワヤ

食った食ったの大満足なサンゴ。
hirakata130512654
hirakata130512654 posted by (C)カシワヤ

美人ママの血を引いたサンゴがきりりときびすを返すと・・
hirakata130512663
hirakata130512663 posted by (C)カシワヤ

ざ〜んねん!また次回の垂れ流しでレッツバスロマン!

タスケの室内カワウソ娯楽の殿堂_ひらかたパーク_20130512

こんばんは。
先月訪れた大阪ウソもぐれの垂れ流しがまったく進んでいない事実に我ながらびつくり。

てなわけでひらかたパークのハグハグたうんにおわします前科持ち脱走犯タスケだよ。
hirakata130512113
hirakata130512113 posted by (C)カシワヤ

最近(かどうかは定かでないが)のお気に入りスポットはジャグジーじゃなくて蛇口の上。
hirakata130512164
hirakata130512164 posted by (C)カシワヤ

むろん今でも脱獄のチャンスは一度どころか二度三度四度とジャンプにいそしんでおりますです。
hirakata130512292
hirakata130512292 posted by (C)カシワヤ

前回タスケに会ったのは2011年11月のことなのでしばらくぶりにジャンプを堪能致しましたのよ奥様・・

お住まい横には100円でタスケのオヤツが買えるガチャガチャが設置されていました。さっそく回してオヤツをげっと、タスケ〜!と見せびらかせばやはりこちらを凝視するタスケ。
hirakata130512276
hirakata130512276 posted by (C)カシワヤ

もちろん握手(オヤツがうまうま)タイムも健在。時間になるとおねーさんが設置した板に乗って準備OK!
hirakata130512345
hirakata130512345 posted by (C)カシワヤ

どっからでもかかってきやがれってんだ!と何故だか江戸なまりで握手を迎え撃つタスケ。
hirakata130512457
hirakata130512457 posted by (C)カシワヤ

握手一番乗り〜!(嘘です。ホントはお客さんが引くのを待ってから握手しました。)
hirakata130512336
hirakata130512336 posted by (C)カシワヤ

でも肝心要のタスケは握手なんか上の空。ご褒美としてもらえるオヤツが待ち遠しくてたまらない様子です。
hirakata130512341
hirakata130512341 posted by (C)カシワヤ

気を取り直してもう一度・・
hirakata130512379
hirakata130512379 posted by (C)カシワヤ

でもやっぱりタスケはそっぽ向くw
hirakata130512380
hirakata130512380 posted by (C)カシワヤ

お願いだからこっちを向いておくれよタスケ君!
hirakata130512478
hirakata130512478 posted by (C)カシワヤ

コチトラが写真を撮ったり握手をしたりする間もおねーさんが持っているオヤツしか眼中にないタスケであった。(完!

おまけ:閉館間際のメインディッシュ、アジうま状態のタスケだよ。
hirakata130512486
hirakata130512486 posted by (C)カシワヤ

だからこっちを向いておくれよタスケ〜!

Index of all entries

Home > 2013年06月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top