Home > 2014年02月

2014年02月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

べびうそチョットダケヨ、アンタモスキネ。_市川市動植物園_20131215

昨年10月25日に生まれたムツキナナのべびうそマコロンことマロンとコロン。
今回は放飼場デビューのちょこっと前にキーパーさんがサービスでドアの格子越しにお披露目をしていただいた時の写真です。

ぶすっとしてますね。
ichikawa131215016
ichikawa131215016 posted by (C)カシワヤ

キーパーさんの手のひらに収まってしまうほどの大きさです。
ichikawa131215020
ichikawa131215020 posted by (C)カシワヤ

寝室のお掃除のため寝ていたのを拾ってこられたためかかなり眠そうです。
ichikawa131215025
ichikawa131215025 posted by (C)カシワヤ

今度は2頭そろってサービス。向かって左がマロンで右がコロンね。
ichikawa131215029
ichikawa131215029 posted by (C)カシワヤ

もぞもぞとする仕草がとてもかわいらしい。
ichikawa131215030
ichikawa131215030 posted by (C)カシワヤ

まだ仔猫の様にとんがった爪。
ichikawa131215032
ichikawa131215032 posted by (C)カシワヤ

ぴゃ〜!
ichikawa131215033
ichikawa131215033 posted by (C)カシワヤ

ぶすぅ!
ichikawa131215035
ichikawa131215035 posted by (C)カシワヤ

キャプションしづらい状況がつづきます。
ichikawa131215036
ichikawa131215036 posted by (C)カシワヤ

そろそろぐずり始めた様ですね。
ichikawa131215037
ichikawa131215037 posted by (C)カシワヤ

はいサービスはここまで。寝床に返しましょうかね。
ichikawa131215039
ichikawa131215039 posted by (C)カシワヤ

そのころおんもでほっぽかされたいたムツキとナナは・・「お〜い、はやくなかに戻しておくれ。」とばかりに待機中。
ichikawa131215041
ichikawa131215041 posted by (C)カシワヤ

本来ならまだ両親の元で大切にしておくべき時期の事です。見れた事はたいへんうれしく思いますが、あくまでキーパーさんのご好意という事を念頭に置いて読んでください。短い間でしたが重ね重ねキーパーさんありがとうございました。

一人っ子誕生!名前はむさしか?_サンシャイン水族館_20140222

こんばんは。
皆さん既にご存知と思いますがサンシャイン水族館にてピーターとシュラの間にまたもやべびうそが誕生しました。どうやら一人っ子、しかも写真判別したところオスの個体の様です。つまりおんぷ、すみれ、やまとの弟になりますので、勝手に仮称むさし君と呼んでみたりします。(いいのか・・

誕生翌日の午後に暇ができてサンシャイン水族館へふらりとやってきてみるとそこにはピーターがのほほんと食事中でした。
sunshine140222001
sunshine140222001 posted by (C)カシワヤ

食事の後はお決まりの門番に徹するピーター。
sunshine140222011
sunshine140222011 posted by (C)カシワヤ

でも暇そう・・
sunshine140222012
sunshine140222012 posted by (C)カシワヤ

そんなことあらへんだべさ。
sunshine140222013
sunshine140222013 posted by (C)カシワヤ

またもやおたる時代に覚えたであろう訳の分からない北海道弁をしゃべくりながらくねごろするピーター。
sunshine140222016
sunshine140222016 posted by (C)カシワヤ

しかもあがが・・と歯磨き付き。
sunshine140222018
sunshine140222018 posted by (C)カシワヤ

でも結局寝ちゃうべさ。
sunshine140222024
sunshine140222024 posted by (C)カシワヤ

なんだかんだいってべびうそが生まれると気を使うよね。おつかれさんピーター。
sunshine140222032
sunshine140222032 posted by (C)カシワヤ

しかしここぞとばかりにピーターのおちんちんを撮るあたりコチトラもどうしようもないやね。
sunshine140222028
sunshine140222028 posted by (C)カシワヤ

しばらく変化がなさそうなので館内をばお散歩。

毛繕いでうっふんなミールさん。
sunshine140222052
sunshine140222052 posted by (C)カシワヤ

なかなか安定した飼育が難しいマンボウ。
sunshine140222066
sunshine140222066 posted by (C)カシワヤ

さてさて、一回りしてくると今度はシュラがお食事中。
sunshine140222073
sunshine140222073 posted by (C)カシワヤ

おつかれさんシュラ。
sunshine140222074
sunshine140222074 posted by (C)カシワヤ

いっぱい食べてべびうそにおっぱいいっぱいやってくれよな。
sunshine140222076
sunshine140222076 posted by (C)カシワヤ

日も傾き始め飼育場は薄暗くなってきました。ISOを上げて待ち構えてみますが相当厳しそうな状況です。
sunshine140222155
sunshine140222155 posted by (C)カシワヤ

そんなときいつもの自主的トレーナー交換が始まり・・
sunshine140222092
sunshine140222092 posted by (C)カシワヤ

えいこらせ!と勢い良く交換すると・・
sunshine140222141
sunshine140222141 posted by (C)カシワヤ

おや?なにかトレーナーと一緒にくっついて出てきましたね。
sunshine140222094
sunshine140222094 posted by (C)カシワヤ

おやべびうそです!ピーターがあわてて回収作業に入ります。
sunshine140222095
sunshine140222095 posted by (C)カシワヤ

ふんがとと。
sunshine140222152
sunshine140222152 posted by (C)カシワヤ

あたふた。
sunshine140222151
sunshine140222151 posted by (C)カシワヤ

てっしゅう〜!
sunshine140222147
sunshine140222147 posted by (C)カシワヤ

しかしべびうそをしまうにしてもあまりにも存在ではないかとふと疑問に思ったりします。
sunshine140222122
sunshine140222122 posted by (C)カシワヤ

その後べびうそがなにやらおっぱいを吸っている様な仕草を見せてくれましたが・・んん?見えているのはどう見てもふぐり。
sunshine140222108
sunshine140222108 posted by (C)カシワヤ

あちゃ〜!どうやらおっぱいと間違えてピーターのおとんちんを吸っていたようです・・
sunshine140222113
sunshine140222113 posted by (C)カシワヤ

べびうそ仮称むさし君の将来がちょいと心配になる出来事でした。

一粒で二度美味しいカエデちゃん_盛岡市動物公園_20140210

こんばんは。盛岡市動物公園の2日目写真です。

今年は雪の量が少なく例年なら埋もれて見えなくなっているはずのパンダベンチが露出していました。
morioka140210006
morioka140210006 posted by (C)カシワヤ

あらからすっかり1ヶ月以上たってしまったのは公然の秘密だからあえて指摘しないように。それにつけてもTwitterとBlogで同じ写真を使うなんてなんてまぁ手抜きなんでしょうか?これもひとえに一粒で二度美味しいカエデちゃんのぶりばりな魅力の賜物ですわ奥様・・

よけいな戯言はこれくらいにしてカエデちゃんが木陰でかくれんぼ。
morioka140210033
morioka140210033 posted by (C)カシワヤ

いないいない・・
morioka140210034
morioka140210034 posted by (C)カシワヤ

カナダカワウソの大きな身体で隠れる由もありませんがそこは勘弁してやってつかーさい。

白銀のベッドの上でS字くねごろ三昧。とてもしなやかな動きでみとれてしまいます。
morioka140210116
morioka140210116 posted by (C)カシワヤ

もっちりとまぁるい印象のカナダカワウソですが、首を伸ばせばがらっと印象が変わります。ほれこのとおり。
morioka140210337
morioka140210337 posted by (C)カシワヤ

本来カワウソは水中抵抗を押さえるため流線型のボディをしているのでこれがホントのシルエットなのかもしれませんね。

左後ろあんよ。
morioka140210170
morioka140210170 posted by (C)カシワヤ

右後ろあんよ。
morioka140210172
morioka140210172 posted by (C)カシワヤ

こうして見ると肉球の真ん中にまぁるいいぼ?の様なものがありますね。これは何でしょうすくなくともコツメカワウソやユーラシアカワウソの肉球には無かったと思います。雪上生活に特化した滑り止め?なぁ〜んて考えてみたりもしますがどなたかご存知かしら?疑問は疑問のままでも乙なものですが気になります。

つづいて左前あんよ。
morioka140210174
morioka140210174 posted by (C)カシワヤ

右前あんよは取り損ねましたのでお詫び代わりに雪の上野足跡なんぞ。とてもキレイなシンメトリーまるで楓の葉っぱの様です。
morioka140210432
morioka140210432 posted by (C)カシワヤ

そしてカエデちゃんのらぶりー吻!先端に焼き栗なんかもあって素敵です。
morioka140210177
morioka140210177 posted by (C)カシワヤ

4日間の冬期特別開園日、中日2日お邪魔した訳ですが直前に亡くなってしまったカンタに会えなかったのが残念でしたが、カエデちゃんはとても魅力的で2日間見ていても飽きませんでした。また来年!いや、今年中暖かくなったらまた会おうね。

にひり!でばいびー!(死語
morioka140210591
morioka140210591 posted by (C)カシワヤ

んで隣のにくぴゅ〜!
morioka140210233
morioka140210233 posted by (C)カシワヤ

ごろぴゅ〜!
morioka140210245
morioka140210245 posted by (C)カシワヤ

ぺろぴゅ〜!
morioka140210258
morioka140210258 posted by (C)カシワヤ

柴犬みたいなホンドギツネさん。
morioka140210003
morioka140210003 posted by (C)カシワヤ

冬毛でもふもふぽみゃ〜!なホンドタヌキ。
morioka140210463
morioka140210463 posted by (C)カシワヤ

人見知りで人気者ホンドテン。
morioka140210470
morioka140210470 posted by (C)カシワヤ

室内展示場のケープハイラックスさん。二世帯住宅と三世代住宅が快適そうです。
morioka140210286
morioka140210286 posted by (C)カシワヤ

で、話とはいったいなんだい?ちゃらけていたらライオンさんに諭されてしまいました。
morioka140210289
morioka140210289 posted by (C)カシワヤ

じゃ、今度こそばいなら!(また死語

そこのこそこのけフロイラインのお通りだい!_富山ファミリーパーク_20131207

ようやくフロイラインがお散歩ですわ奥様…
toyamafamipa131207155
toyamafamipa131207155 posted by (C)カシワヤ

金網むぎゅ!
toyamafamipa131207158
toyamafamipa131207158 posted by (C)カシワヤ

黒むぎゅ金網むぎゅ!
toyamafamipa131207168
toyamafamipa131207168 posted by (C)カシワヤ

たまには変な顔するフロイラインいとおかし。
toyamafamipa131207165
toyamafamipa131207165 posted by (C)カシワヤ

そ〜れ!ようやくお散歩ルンルンです。待ってましたフロイライン!でもおでこに葉っぱがついてますよw
toyamafamipa131207173
toyamafamipa131207173 posted by (C)カシワヤ

いつも寝てばかりのユーラシアですが、さすがに起きだしてくるとあっちへ行ったりこっちへ行ったりともうたぁ〜いへん!
toyamafamipa131207211
toyamafamipa131207211 posted by (C)カシワヤ

ガラス際なんかに来ちゃってもう!
toyamafamipa131207180
toyamafamipa131207180 posted by (C)カシワヤ

あぎゃ〜!
toyamafamipa131207183
toyamafamipa131207183 posted by (C)カシワヤ

立派なむぎゅを見せつけてくれるぜ!
toyamafamipa131207185
toyamafamipa131207185 posted by (C)カシワヤ

おぉ!しかも木登りですか?フロイラインたらおてんばですね。
toyamafamipa131207187
toyamafamipa131207187 posted by (C)カシワヤ

しかも今度は設備点検を始めるフロイライン。これにはキーパーさんも大喜び!
toyamafamipa131207175
toyamafamipa131207175 posted by (C)カシワヤ

今一度金網にもたれかかって・・
toyamafamipa131207193
toyamafamipa131207193 posted by (C)カシワヤ

エクササイズ!ハッスルハッスル!ユーラシアンハッスル!
toyamafamipa131207195
toyamafamipa131207195 posted by (C)カシワヤ

で、またもやむぎゅ!
toyamafamipa131207199
toyamafamipa131207199 posted by (C)カシワヤ

今度はちゃぼん!
toyamafamipa131207200
toyamafamipa131207200 posted by (C)カシワヤ

まってましたの水中散歩。
toyamafamipa131207201
toyamafamipa131207201 posted by (C)カシワヤ

結露で解りづらいけど水槽の出っ張りに顔を突っ込み一休み。
toyamafamipa131207203
toyamafamipa131207203 posted by (C)カシワヤ

ひととおり散歩を楽しんだ後は・・
toyamafamipa131207209
toyamafamipa131207209 posted by (C)カシワヤ

やっぱり定位置のパイプなのね・・
toyamafamipa131207233
toyamafamipa131207233 posted by (C)カシワヤ

お休みフロイライン。短い時間だったけれどもとても楽しめた散歩だったよ。
toyamafamipa131207239
toyamafamipa131207239 posted by (C)カシワヤ

おひまい。

新婚、野郎、乙女、それぞれの事情_越前松島水族館_20131209

とーとつですがおしり・・
echizen1312090276
echizen1312090276 posted by (C)カシワヤ

クウの悠々自適な泳ぎっぷり。時折手前に移るプラチェーンに戯れ付いてみたりと見ていて楽しめるカワウソ君。
echizen1312090404
echizen1312090404 posted by (C)カシワヤ

クウは目鼻立ちもぱっきりしていて写真写りもよく感じる個体。
echizen1312090425
echizen1312090425 posted by (C)カシワヤ

んん〜噛み切れない?なかなか渋い表情で食事中。
echizen1312090436
echizen1312090436 posted by (C)カシワヤ

スタンディングポーズはどことなくノーガード戦法スタイル。
echizen1312090441
echizen1312090441 posted by (C)カシワヤ

おひとついかが?
ハイ、イタダキマス。
echizen1312090463
echizen1312090463 posted by (C)カシワヤ

所変わってアッシュとタイムの野郎部屋。ええとこちらはどちらだっけ?アッシュかな?
echizen1312090617
echizen1312090617 posted by (C)カシワヤ

オサカナヲクダサイ・・
echizen1312090626
echizen1312090626 posted by (C)カシワヤ

アッシュ独特の上半身ヒネリのはいった待てポーズ。
echizen1312090674
echizen1312090674 posted by (C)カシワヤ

あ〜まご〜!あ〜まご〜!(キユーピーのCM曲にあわせて歌ってね。
echizen1312090709
echizen1312090709 posted by (C)カシワヤ

おててとおててを合わせてナ〜ム〜!(お仏壇のハセガワ〜!
echizen1312090788
echizen1312090788 posted by (C)カシワヤ

アッシュのぶりっ子(死語)ポーズ。
echizen1312090830
echizen1312090830 posted by (C)カシワヤ

タイムは床の匂いが好き・・
echizen1312090847
echizen1312090847 posted by (C)カシワヤ

ガラス際待て待てポーズ。
echizen1312090849
echizen1312090849 posted by (C)カシワヤ

圧倒的にアッシュ率が高いのは何故だ?
echizen1312090914
echizen1312090914 posted by (C)カシワヤ

ごろんちょさせるのは体調管理の一環でもありんす。
echizen1312090872
echizen1312090872 posted by (C)カシワヤ

食事の後はS字のご褒美、かぶりつくタイム。
echizen1312090933
echizen1312090933 posted by (C)カシワヤ

ここんところが旨いらしい。
echizen1312090942
echizen1312090942 posted by (C)カシワヤ

パイプにS時を突っ込むのが楽しいらしい。
echizen1312090951
echizen1312090951 posted by (C)カシワヤ

オモチャで遊ぶのはタイムが多かったかな?
echizen1312090954
echizen1312090954 posted by (C)カシワヤ

こっからはアリスとユズの乙女部屋。
echizen1312091144
echizen1312091144 posted by (C)カシワヤ

アリスのにぎゃにぎゃ・・
echizen1312091108
echizen1312091108 posted by (C)カシワヤ

こちらはユズのあぎあぎ・・
echizen1312091165
echizen1312091165 posted by (C)カシワヤ

しつこいけどあ〜まご〜!あ〜まご〜!
echizen1312091157
echizen1312091157 posted by (C)カシワヤ

ぎゃーすか食うよユズ。
echizen1312091159
echizen1312091159 posted by (C)カシワヤ

アリスの待て待てポーズは背筋もぴ〜ん!と伸びて奇麗ですわ奥様・・
echizen1312091187
echizen1312091187 posted by (C)カシワヤ

ユズのごろんちょは大胆不敵というか魔法にかかり過ぎw
echizen1312091192
echizen1312091192 posted by (C)カシワヤ

こちらもご褒美はS字フック。
echizen1312091310
echizen1312091310 posted by (C)カシワヤ

それよりも大切なオモチャがおそそうまみれなんですけど・・コツメ的には自分の匂いが付いて安心できるのかもしれませんが・・
echizen1312091405
echizen1312091405 posted by (C)カシワヤ

ばびゅ〜ん!でばいび〜!また今年も寒くなったら行きたいねぇ。
echizen1312091703
echizen1312091703 posted by (C)カシワヤ

てなわけで年を大幅にまたいだ垂れ流しになってしまいすみませんでした。

ミツバが太ってヨツバレベッカが太らない訳_のとじま水族館_20131208

ごはん欲しさにブタ鼻になっているミツバ。最近の悩みはレベッカ母ちゃんよりもふえてしまった体重だとかなんとか・・
notojima131208543
notojima131208543 posted by (C)カシワヤ

真ん中がレベッカで右がミツバ。ご覧いただければ解ると思いますがミツバちゃん太く大きくなりましたねぇ・・
notojima131208556
notojima131208556 posted by (C)カシワヤ

そんな2頭を差し置き黙々とせかせかアピールを続けるヨツバ父ちゃん。あんたって獺は・・
notojima131208709
notojima131208709 posted by (C)カシワヤ

てなわけでお待ちかねパイプでごはんな時間。とは言えパイプ2本にカワウソ3頭なので必ずあぶれが出てしまうのが玉に傷。この回のあぶれはミツバちゃん。ヨツバとレベッカの熟練技になかなかありつけない様子がかわいそうと言うよりも可笑しかったです。
notojima131208640
notojima131208640 posted by (C)カシワヤ

最後の最後でコチトラの番。覗けば解るけどお相手はヨツバ父ちゃんなのよ奥様・・
notojima131208691
notojima131208691 posted by (C)カシワヤ

パイプでごはんの後はきちんとしたごはん。(なんか日本語変)あぶれ気味だったミツバもお魚もらって大はしゃぎ。
notojima131208741
notojima131208741 posted by (C)カシワヤ

一生懸命食べているミツバちゃんのお腹周りが・・
notojima131208755
notojima131208755 posted by (C)カシワヤ

なぁ〜によぉ!とばかりに変な顔でコチトラを見返すミツバ。
notojima131208754
notojima131208754 posted by (C)カシワヤ

食事の後はおねむなの。切株のてっぺんでうとうとしているヨツバのアップ。
notojima131208758
notojima131208758 posted by (C)カシワヤ

一方レベッカは眠くなるどころかますます元気に。天空リバー水槽で腹ごなしの横泳ぎ。
notojima131208795
notojima131208795 posted by (C)カシワヤ

太るミツバとそうでもないレベッカの差はこんなところで確実に出るのですね。


オマケのレベッカ足の裏写真。
notojima131208909
notojima131208909 posted by (C)カシワヤ

オマケその2のヨツバのアクリルせかせか・・
notojima131208962
notojima131208962 posted by (C)カシワヤ

notojima131208989
notojima131208989 posted by (C)カシワヤ

notojima131208990
notojima131208990 posted by (C)カシワヤ

notojima131208992
notojima131208992 posted by (C)カシワヤ

ヨツバも太らないのはこんな風に毎日せかせかしている為かもね。
ミツバちゃんもがんばれ・・

起きそうで起きないユウヒにやきもきしちゃうテンピ_姫路セントラルパーク_20140119

ついにテンピの視線攻撃に撃破されたのかユウヒがのっそり起きてきました。
himecen140119355
himecen140119355 posted by (C)カシワヤ

してやったりのテンピ、チョイと自慢げ。
himecen140119364
himecen140119364 posted by (C)カシワヤ

ですが・・
himecen140119405
himecen140119405 posted by (C)カシワヤ

ありゃりゃ?
himecen140119412
himecen140119412 posted by (C)カシワヤ

なんてこったい!
himecen140119416
himecen140119416 posted by (C)カシワヤ

お〜いユウヒ、また寝ちゃうのかい?
himecen140119358
himecen140119358 posted by (C)カシワヤ

眠たくてしょうがないユウヒは今度こそとばかりにドンゴロスの間に潜り込んでしまいました。ユウヒの頑固さにはまったくもって頭が下がりますね。


しからばテンピは今度こそたばかりに実力行使。
himecen140119380
himecen140119380 posted by (C)カシワヤ

ドンゴロスに潜り込んだユウヒの上に乗っかって・・
himecen140119391
himecen140119391 posted by (C)カシワヤ

もみもみ・・
himecen140119396
himecen140119396 posted by (C)カシワヤ

そしてついに直接攻撃。
himecen140119433
himecen140119433 posted by (C)カシワヤ

ねえねえ・・
himecen140119439
himecen140119439 posted by (C)カシワヤ

ねえってばぁ〜!
himecen140119448
himecen140119448 posted by (C)カシワヤ

それでも起きてこないユウヒ。ついにテンピも諦めたのかしぶしぶ出てきました。
himecen140119451
himecen140119451 posted by (C)カシワヤ

つまんない!ちょぉつまんな〜〜〜い!あからさまに駄々っ子になってそこら中に八つ当たりするテンピ。そ・し・て、そのあまりといえばあまりなうるささにユウヒも我慢ならず、ついにドンゴロスから出てきたホイ。
himecen140119452
himecen140119452 posted by (C)カシワヤ

ホントゆっくりさせてくれないんだから・・
himecen140119457
himecen140119457 posted by (C)カシワヤ

ユウヒの愚痴が聞こえてきそうな様子がいとおかし。

実はまだ続くんだよ・・

印象派?モデルはカエデちゃん_盛岡市動物公園_20140209

盛岡市動物公園ビクトリアコーナー、カナダカワウソ舎の窓からまるで絵画の様な一枚でおはようございます。
morioka1402091109
morioka1402091109 posted by (C)カシワヤ

なんか本当に美術館に飾られている絵みたいですね。青い窓枠が額縁でご丁寧に接近防止の柵までありますから。
もちろんデルモはカエデちゃん。つーわけで彼女の宣材写真を所属プロダクションから拝借して来たので(大嘘)チョイと眺めてみましょう。


まずはカナダカワウソ最大の特徴、真っ黒けなお鼻が印象的な正面写真から。
morioka1402090432
morioka1402090432 posted by (C)カシワヤ

morioka1402091083
morioka1402091083 posted by (C)カシワヤ

morioka1402091388
morioka1402091388 posted by (C)カシワヤ

morioka1402091387
morioka1402091387 posted by (C)カシワヤ

こうしてお顔をまじまじ眺めていると目頭から上に向かって伸びるスジに気付きました。とても良い感じですがあのスジはいったいなんでしょうね?誰か詳しい方がいらっしゃいますか?


そしてカエデちゃん雪のスフィンクス。
morioka1402091092
morioka1402091092 posted by (C)カシワヤ

スタンディングそわそわのポーズ。
morioka1402090666
morioka1402090666 posted by (C)カシワヤ

マニア垂涎!おそそうタイム。
morioka1402090528
morioka1402090528 posted by (C)カシワヤ


こうやってまじまじと拝見させていただくと造形的にもボリューム感があって、とても素晴らしいお顔ですね。
morioka1402091402
morioka1402091402 posted by (C)カシワヤ

しかしながら横顔を見てみると大きく丸い印象だった正面とはがらりと印象が変わります。
morioka1402091394
morioka1402091394 posted by (C)カシワヤ

やはり鼻〜目〜耳が一直線に並び水中移動に適した流線型の頭蓋骨であることが解りますよね。しかも目から後ろの後頭部がとても長い。これは水流を上手く後ろに流す為なのかな?あと上下セパーレートな毛色は上空から見たときは反射する水面の様に濃い色の毛が上、水中から見上げた時は透過してくる光に合わせた白い毛が下、マグロやカツオなどの体色と同様の構造理由だと(勝手に)思われます。自然の造形美はとても理にかなった美しさを持っているもんですよね。ね、ね!


オマケの加工写真。Photoshopのフィルターで油彩とパステルの効果を乗算してみましたが・・
morioka1402091109art
morioka1402091109art posted by (C)カシワヤ

どうもイマイチですね。しっぱひしっぱひ。

マジで起きてくる5秒前_姫路セントラルパーク_20140119

テンピがあの手この手を施してもなかなか起きて来てはくれないユウヒ。とても穏やかな表情でぐっすりです。
himecen140119318
himecen140119318 posted by (C)カシワヤ

テンピはユウヒを起こすのを諦めたのか一人遊びを始めました。
himecen140119296
himecen140119296 posted by (C)カシワヤ

でもその遊び方は至ってシンプル?ドンゴロスのほころびをプチプチやっています。
himecen140119300
himecen140119300 posted by (C)カシワヤ

だからすぐに飽きちゃいましたw
himecen140119299
himecen140119299 posted by (C)カシワヤ

遊び相手がいないとやはり冴えませんね。あっという間に大あくびでつまらなそうにしていました。
himecen140119307
himecen140119307 posted by (C)カシワヤ

マイペースで寝続けるユウヒ。名は体を表すと申しましょうか・・
himecen140119320
himecen140119320 posted by (C)カシワヤ

しばらくして突然目を覚ましたユウヒ。
himecen140119323
himecen140119323 posted by (C)カシワヤ

何かとてもいぶかしげです。
himecen140119343
himecen140119343 posted by (C)カシワヤ

はて?
himecen140119327
himecen140119327 posted by (C)カシワヤ

なんかとっても視線を感じる・・
himecen140119328
himecen140119328 posted by (C)カシワヤ

その方向は・・
himecen140119319
himecen140119319 posted by (C)カシワヤ

やはりと言うか熱い視線を送っていたのはテンピ。
himecen140119332
himecen140119332 posted by (C)カシワヤ

もぉ〜ゆっくり寝させてくれないんだからぁ・・と文句のひとつでも言いたげなユウヒ。
himecen140119334
himecen140119334 posted by (C)カシワヤ

迷惑面のユウヒをよそに満足げなテンピ。
himecen140119337
himecen140119337 posted by (C)カシワヤ

えっへっへ!ようやくユウヒが起きて来たので嬉しそうなテンピのいたずらっ子っぽい表情が印象的ですね。
himecen140119345
himecen140119345 posted by (C)カシワヤ

さあ役者がそろったところで・・続く。ゴーゴゴー!

カエデが気になる木になる記_盛岡市動物公園_20140209

Morioka Zoological Park. You climb a tree for joy when it comes to season it snows the otter.

雪のベッドにごろんちょカエデちゃん。
morioka1402090119
morioka1402090119 posted by (C)カシワヤ

おはようございます。
お布団の中から盛岡市動物公園の雪カナダ写真垂れ流しようやくスタートです。昨夜から降り続いた雪のためもう雪は勘弁してくれと言うお方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはカエデちゃんのブリバリな魅力で粉砕してあげますわ奥様・・

極上ベッドでゴロゴロしているとお鼻もお手ても真っ白になっちゃうのだ。
morioka1402090177
morioka1402090177 posted by (C)カシワヤ

真っ白な雪に映えるカナダカワウソ。にひり・・
morioka1402090159
morioka1402090159 posted by (C)カシワヤ

カエデは雪の上を滑ったりゴロゴロしたりと楽しそうです。コチトラが訪れた9日はひとときも休むこと無く放飼場を行ったり来たり転がったり、しかも立ち上がったりとお忙しい様子でした。
morioka1402090337
morioka1402090337 posted by (C)カシワヤ

枝につかまり立ちのカエデは鼻をひくつかせて何かが気になる様子。
morioka1402090341
morioka1402090341 posted by (C)カシワヤ

視線は上へ、舞い落ちる雪が気になるのでしょうか?
morioka1402090352
morioka1402090352 posted by (C)カシワヤ

立ち位置を変えると・・
morioka1402090353
morioka1402090353 posted by (C)カシワヤ

一気に枝にジャンプ。
morioka1402090355
morioka1402090355 posted by (C)カシワヤ

更にその枝を踏み台にしてもうひとつ大きな木の枝へ・・
morioka1402090357
morioka1402090357 posted by (C)カシワヤ

登ったー!(のぼおったーw
morioka1402090365
morioka1402090365 posted by (C)カシワヤ

それにしてもよくあんな細っこい枝の上でバランスをとって登れるものだと感心します。


雪中散歩ならぬ樹上散歩。思いがけない展開にコチトラシャッターを押す指が止まりません。(実際には連射モードなので押したまま止めてましたけどね・・日本語は難しいんだぬ。
morioka1402090366
morioka1402090366 posted by (C)カシワヤ

樹上のカナダカワウソ、予想以上に絵になると感心しましたハイ。美大の皆さん日本画のモチーフに雪カワウソはいかがですか?
morioka1402090369
morioka1402090369 posted by (C)カシワヤ

大きな身体を長い三角錐のしっぽを垂らしてうまぁ〜くバランスをとっている様です。
morioka1402090371
morioka1402090371 posted by (C)カシワヤ

と、思ったのもつかの間。カエデは上半身を大きく突き出して・・どうやら木から降りる準備に入った様です。
morioka1402090375
morioka1402090375 posted by (C)カシワヤ

後ろ足の踏ん張りとしっぽのバランスでギリギリまでもって行きました。
morioka1402090381
morioka1402090381 posted by (C)カシワヤ

タイミングを見計らって一気にダイブ!(後ろあんよがぱぁ〜となってべりべりぷりち〜!
morioka1402090382
morioka1402090382 posted by (C)カシワヤ

降りると言うよりも落ちると言ったほうが似合っている様な感じもしますが・・
morioka1402090383
morioka1402090383 posted by (C)カシワヤ

そしてめり込むカエデちゃん、いとおかし・・
morioka1402090389
morioka1402090389 posted by (C)カシワヤ

雪まみれニヒリ気味。でも似合っちゃうからカエデちゃんのいいところ。
morioka1402090390
morioka1402090390 posted by (C)カシワヤ

そして何事も無かったようにおすまし顔。クールだねカエデちゃん。
morioka1402090387
morioka1402090387 posted by (C)カシワヤ

さあ雪カナダカワウソは始まったばかりなのです。この先どんな展開が待ち受けているのか?書いている本人も良く解りませんw

冬のお別れ冬期特別開園日_盛岡市動物公園_20140209

おはようございます。
盛岡駅近くのビジネスホテルから盛岡市動物公園冬期特別開園日の様子を垂れ流していき来たいと思います。

目的はもちろん国内で2箇所しか飼育していないカナダカワウソ。しかしその飼育場所ビクトリアコーナーにて、既にご存知の方も多くおられると思いますが悲しいお知らせが2つありました。

カナダカワウソ(オス)カンタ:1/12永眠
morioka1402090001
morioka1402090001 posted by (C)カシワヤ

カンタはその独特とも言える風貌、味のある行動、とても親しみの感じられる個体だっただけにとても残念です。
morioka120211494
morioka120211494 posted by (C)カシワヤ

2年前の冬期特別開園日にて鮭の切り身をがっつくカンタ。
morioka120211554
morioka120211554 posted by (C)カシワヤ

その食べっぷりはとても荒々しく迫力がありました。


サラサラのパウダースノーと戯れていた様子。ふけ顔でしたがやんちゃぶりは健在でとても楽しめました。
morioka120211586
morioka120211586 posted by (C)カシワヤ

一方やはり落ち着いたときの雰囲気は独特で静寂の銀世界に溶け込みまるで絵画の一部の様に絵になるカワウソでした。
morioka120211623
morioka120211623 posted by (C)カシワヤ

優しく包容力のある表情。カンタさんの周りの空気は冬の日差しのようにちょっぴりあたたかでした。
morioka120211672
morioka120211672 posted by (C)カシワヤ


そしてもう1つのおしらせ。

ピューマ(メス)ピューコ:1/18永眠
morioka1402090012
morioka1402090012 posted by (C)カシワヤ

とても美しく凛々しかったピューコさん。安らかに。


少し寂しくなったビクトリアコーナーですが、カエデとピュータは元気に過ごしています。
morioka1402090147
morioka1402090147 posted by (C)カシワヤ

morioka1402090066
morioka1402090066 posted by (C)カシワヤ

冬期特別開園日は残り今日明日の2日間、ぜひ皆さんカエデとピュータをはじめ、雪の中でのびのびと暮らす動物さん達に会いに来て下さい。

流しカワウソ降雪流れ旅(旅情編_市川市動植物園_20140208

おはようございます。ながいながぁ〜い昼寝から今起きました。

先週末8日から始まった降雪流れ旅(旅情編 と題してたれながしますですはい。

雪が降ればなによりここ市川市動植物園ムツキさん家に行きたくなるのが常なんですが交通機関の麻痺が心配です。今回もいつものルートで行こうたしたら案の定、ネズミさん家とお馬さん家に通じている電車が大幅おくれになったとのこと。しからばルート変更で非常時でも止まりにくい新京成〜北総線〜京成のお力を借りまして行って帰ってきました。

最初に気になったのはこの寒いのに流しカワウソははたして流れるのか?んでもってナオ、コムツ、メロンの登場。
ichikawa140208028
ichikawa140208028 posted by (C)カシワヤ

能書き無視にして心配無用とばかりに早速流れ出すナオ。
ichikawa140208053
ichikawa140208053 posted by (C)カシワヤ

ざばぁ〜!
ichikawa140208432
ichikawa140208432 posted by (C)カシワヤ

えっへん!
ichikawa140208079
ichikawa140208079 posted by (C)カシワヤ

カワウソ達はコチトラ人間の心配をよそに舞い落ちる雪や数少ないお客さんを観察までしていた様子。
ichikawa140208089
ichikawa140208089 posted by (C)カシワヤ

よっこいしょ。
ichikawa140208123
ichikawa140208123 posted by (C)カシワヤ

どれどれ?
ichikawa140208268
ichikawa140208268 posted by (C)カシワヤ

あらあら?
ichikawa140208277
ichikawa140208277 posted by (C)カシワヤ

それからどんどこしょ〜!
ichikawa140208319
ichikawa140208319 posted by (C)カシワヤ

にひり!寒いのにゴキゲンなナオでした。
ichikawa140208425
ichikawa140208425 posted by (C)カシワヤ


ナオが流れればコムツも流れる。これ定説です。
ichikawa140208094
ichikawa140208094 posted by (C)カシワヤ

しかしながらナオが雪流しカワウソメインで遊んでいるのに対してコムツは積った雪をかき集めては運ぶと言う遊びをしていました。
ichikawa140208185
ichikawa140208185 posted by (C)カシワヤ

せ〜の・・
ichikawa140208186
ichikawa140208186 posted by (C)カシワヤ

ジャンピング雪カワウソなコムツ。
ichikawa140208187
ichikawa140208187 posted by (C)カシワヤ


そして最後はメロン。
ichikawa140208195
ichikawa140208195 posted by (C)カシワヤ

雪上くねごろをお楽しみの様子。
ichikawa140208199
ichikawa140208199 posted by (C)カシワヤ

もちろん流れるときは流れます。
ichikawa140208406
ichikawa140208406 posted by (C)カシワヤ

しかもいつもよりテンション高かったです。
ichikawa140208380
ichikawa140208380 posted by (C)カシワヤ


雪流しカワウソ降雪流れ旅(旅情編 ナオ、コムツ、メロン。野郎三人衆そろい踏みでぃ!
ichikawa140208439
ichikawa140208439 posted by (C)カシワヤ

あ〜寒かった。

マコロン識別方法発見とだっこの系統_市川市動植物園_20140126

放飼場の小屋でころんころんしているのはマコロンのどっちかな?
ichikawa140126378
ichikawa140126378 posted by (C)カシワヤ

あ、おちんちんが見えた!名は体を表すというのかコロンでしたね。
ichikawa140126379
ichikawa140126379 posted by (C)カシワヤ

一方こちらは天井裏が気になって仕方が無い様子。おちんちんがないのでこちらはマロンです。
ichikawa140126418
ichikawa140126418 posted by (C)カシワヤ

おっとっと。背伸びし過ぎたのか急にバランスをくずしたマロン。はい、ここでマロンの下顎に注目!マロンの下あごは白い毛で均一になっていますね。
ichikawa140126419
ichikawa140126419 posted by (C)カシワヤ

えっへっへ・・こけてしまったマロンですがニコニコ顔で楽しそうです。
ichikawa140126420
ichikawa140126420 posted by (C)カシワヤ

今一度ころんころんしているコロンに目を戻してみましょう。
ichikawa140126424
ichikawa140126424 posted by (C)カシワヤ

ぴゃー!とコロンがのけぞった瞬間。見えましたか?コロンの下あごの毛は白と茶色のツートン。右側の毛が顎の先端から茶色くなっているのが解りますよね。
ichikawa140126426
ichikawa140126426 posted by (C)カシワヤ

つまりは下あごの毛が白く均一なのがメスのマロン。白と茶色のツートンなのがオスのコロンということになります。市川市動植物園の放飼場は見下ろすアングルしか無いのでなかなかこの違いに気付くことが出来ませんでしたが、ようやくマロンとコロンの決定的な違いを発見することが出来ました。

さてこっからはオマケ。

ころんころんついでにナナ母ちゃんにちょっかいをだすコロン。
ichikawa140126432
ichikawa140126432 posted by (C)カシワヤ

そしてナナは優しくたしなめるようにコロンを押さえました。
ichikawa140126435
ichikawa140126435 posted by (C)カシワヤ

そして抱きかかえたままごろんちょ。
ichikawa140126438
ichikawa140126438 posted by (C)カシワヤ

そのままぎゅ〜っと!コロンをだっこ。
ichikawa140126440
ichikawa140126440 posted by (C)カシワヤ

ナナ母ちゃんの真面目すぎるくらいの表情と親の心子知らず的にジタバタするコロンがいとおかし。

あ、だっこと言えば因にムツキがちびうそ時代のナオをだっこしているときの様子はこちらからどうぞ。

ミラララのキーパーさんと遊ぼ_みさき公園_20140118

やあみんな今日も寒いね。そんな日はみさき公園のカワウソと遊ぼで心を暖めると良いよ。
ベニヤで囲まれたお遊戯部屋に入るや否やミラララの大歓迎なのです。
misaki140118357
misaki140118357 posted by (C)カシワヤ

特にお気に入り(餌食)なのは大きなカメラ。すぐにボディやレンズにちょっかいを出してきます。
misaki140118342
misaki140118342 posted by (C)カシワヤ

むむ、怪しいダイヤル発見!なララ。
misaki140118349
misaki140118349 posted by (C)カシワヤ

まるで買い取り査定をするがごとく熱い視線をレンズにも送ります。
misaki140118360
misaki140118360 posted by (C)カシワヤ

でもやっぱりキーパーさんが大好きなので、ことあるごとに遊ぼアピールを(お客さんそっちのけで)出したりします。
misaki140118344
misaki140118344 posted by (C)カシワヤ

ミラの歯磨きチェック?
misaki140118433
misaki140118433 posted by (C)カシワヤ

ギギギギギ・・
misaki140118432
misaki140118432 posted by (C)カシワヤ

むにむにミラ。
misaki140118383
misaki140118383 posted by (C)カシワヤ

なされるがまま・・
misaki140118393
misaki140118393 posted by (C)カシワヤ

キーパーさんの喉元と後頭部のダブルなでなでにうっとり・・
misaki140118396
misaki140118396 posted by (C)カシワヤ

一方ララはキーパーさんとおねんねごっこ?
misaki140118411
misaki140118411 posted by (C)カシワヤ

あやしているんだか?あやされているんが?
misaki140118412
misaki140118412 posted by (C)カシワヤ

でもやっぱりララもうっとり・・
misaki140118416
misaki140118416 posted by (C)カシワヤ

最後に一緒にお遊戯部屋に入った方の膝枕で上目遣いのララ。
misaki140118425
misaki140118425 posted by (C)カシワヤ

わずか5分と言う短い時間ですがミラララの手荒い歓迎にきっとあなた心はキュンキュンしちゃうはずですわ奥様・・

テンピのあの手この手どんな手?_姫路セントラルパーク_20140119

二度寝のテンピとユウヒですわ奥様・・
himecen140119220
himecen140119220 posted by (C)カシワヤ

て、ところまでが前回だったと記憶していますが、いかがなものでしょうか?
それにしても寒かった姫路セントラルパークの一日。駅前からバスに乗り込んだときはいい天気!なんてほくそ笑んでいたのにヤマに近づくに連れてだんだんと雲行きが怪しくなるわ、犬も歩けば棒に当たるわ、逃がした魚は泳いでるわ、腐っても食うわでもうたぁ〜いへん!by広川太一郎

とは言え待ってみるものですね。またもやテンピ(だけ)が起きてきましたよ。
himecen140119241
himecen140119241 posted by (C)カシワヤ

テンピのおはようウインク攻撃が炸裂した。コチトラはライフが0になった。
himecen140119246
himecen140119246 posted by (C)カシワヤ

いかんいかん!せっかくテンピが起きてきたのにここで果てる訳にはイカン!

おすまし顔でのび〜!するテンピ。
himecen140119247
himecen140119247 posted by (C)カシワヤ

う〜んマンダム・・(古いネタ知ってるのねテンピ・・
himecen140119249
himecen140119249 posted by (C)カシワヤ

後ろへ寝そべりながらユウヒを足蹴にするテンピ・・
himecen140119253
himecen140119253 posted by (C)カシワヤ

くわわ〜!(お、立派な歯が見えた!
himecen140119254
himecen140119254 posted by (C)カシワヤ

なぁ〜んかつまんないなぁ〜!とテンピ。
himecen140119258
himecen140119258 posted by (C)カシワヤ

それもそのはず。振り返ればユウヒはまだおねむ・・
himecen140119264
himecen140119264 posted by (C)カシワヤ

お〜いユウヒぃ・・
himecen140119265
himecen140119265 posted by (C)カシワヤ

あっちにカワイコちゃんがいるぞぉ!
himecen140119263
himecen140119263 posted by (C)カシワヤ

ありゃ?効果なしか。
himecen140119266
himecen140119266 posted by (C)カシワヤ

ちぇ〜!
himecen140119268
himecen140119268 posted by (C)カシワヤ

テンピの呼びかけにも微動だにしないユウヒ。(それにしてもテンピまだお若いのにネタや手の内がオヤジ臭いっすね。

チョイと仕切り直しのテンピ。
himecen140119287
himecen140119287 posted by (C)カシワヤ

うふ!
himecen140119289
himecen140119289 posted by (C)カシワヤ

ユウヒちゃぁ〜ん♡
himecen140119290
himecen140119290 posted by (C)カシワヤ

おっきしてくれたらアタイがいいことし・て・あ・げ・る!
himecen140119277
himecen140119277 posted by (C)カシワヤ

やっぱり起きないや・・ぐすん。
himecen140119291
himecen140119291 posted by (C)カシワヤ

最後の手段色仕掛けも通じず、己の未熟さと破廉恥さかげんに落ち込むテンピ。とってもいじらしい姿ですが、もう少しスマートな手を使ったほうが良くないかぬテンピ?

おそそうテンピとねむねむユウヒ_姫路セントラルパーク_20140119

ほ〜い、お待たせユウヒとテンピのお日様兄弟だよ!って寝てるじゃん!
「まあまあ助さんそう慌てなさんな。こうやって寝ている姿を拝むのも乙なものじゃありませんか。」
おやまあ西村黄門様にたしなめられてしまいましたね。
てなわけで「寝ている姿も可愛い2頭の垂れ流しですわご隠居。」
「ほほうワシとしては寝ているカワウソよりも湯浴みをしているお銀のほうが魅力的なのじゃが・・」
流石西村黄門様!ワカッテル!(いいかげんにしろよ・・

himecen140119177
himecen140119177 posted by (C)カシワヤ

まずは口を半開きにしてこちら向きで寝ている仔。
himecen140119178
himecen140119178 posted by (C)カシワヤ

あむあむ・・指をくわえる仕草からしてどうやらユウヒの様な感じですね。
himecen140119183
himecen140119183 posted by (C)カシワヤ

うう〜ん、むにゃむにゃ。寝顔を撮影し続けるのもなかなかデバガメ的ですねw
himecen140119193
himecen140119193 posted by (C)カシワヤ

そして、と〜ても長い時間待っていたらどうやらテンピらしき仔が起き出してきました。

おちっこ・・
himecen140119197
himecen140119197 posted by (C)カシワヤ

ちいぃぃ〜〜〜
himecen140119199
himecen140119199 posted by (C)カシワヤ

うぅ〜ん・・
himecen140119202
himecen140119202 posted by (C)カシワヤ

むふぅ・・
himecen140119204
himecen140119204 posted by (C)カシワヤ

極楽極楽、はぁ・・
himecen140119205
himecen140119205 posted by (C)カシワヤ

ん?
himecen140119206
himecen140119206 posted by (C)カシワヤ

何か見られている様な感じ・・
himecen140119207
himecen140119207 posted by (C)カシワヤ

ま、いっか・・
himecen140119209
himecen140119209 posted by (C)カシワヤ

テンピがおそそうから戻ってきましたが、相変わらずユウヒは寝たまんま。
himecen140119212
himecen140119212 posted by (C)カシワヤ

お前よく寝るなぁ・・
himecen140119216
himecen140119216 posted by (C)カシワヤ

まぁ言えた義理じゃないけどね。
himecen140119217
himecen140119217 posted by (C)カシワヤ

結局テンピも2度寝w
himecen140119220
himecen140119220 posted by (C)カシワヤ

テンピがおそそうに起き出してからこの間わずか3分もありません!2時間近く待ってこれだけ?降りかかる粉雪に身を震わせているコチトラはただただ天を仰ぐのみ。さてどうなる次回はたしてテンピとユウヒは起きてきてくれるのでしょうか?

Index of all entries

Home > 2014年02月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。