Home > 2015年07月

2015年07月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ちびなし入浴デバガメ大作戦_二見シーパラダイス_20150704

ちょいとおひさしぶりな二見シーパラダイス。
ちびなしずが人工保育に切り替えられてからしばし、日頃の汚れはその日のうちにってわけではありませんが、運が良ければ「ニューヨークへ行きたいかぁ!?」ではなく、入浴する姿をデバガメ出来る鴨?と聞けば行かずにはおれませんでした。

おもむろに置かれた工事用バットに水が貯められていきます。

トロピカルな洞窟本館出口がなにやら騒がしいなぁ。なんて悠長に構えていたら…お出ましになられましたよちびなしが。しかもすみっこへとんずらここうとしているじゃありませんか。キーパーさんしっぽをむんずとつかみ逃亡阻止に必死です。
futami150704001
futami150704001 posted by (C)カシワヤ


お出ましたるはズリ子ちゃん。見るにつけ身体はすっかり大きくなっており、体力もついてきたのか抱きかかえているのもけっこう大変そうです。とても活発なおてんば娘と言ったところでしょうか?
futami150704009
futami150704009 posted by (C)カシワヤ


今度はブブ太くん。わりとおとなしめにキーパーさんにだっこされて登場。独特の間合いを持つおっとりさん的雰囲気。
futami150704012
futami150704012 posted by (C)カシワヤ


準備が整ったところで左右から同時にちゃぼん!
futami150704014
futami150704014 posted by (C)カシワヤ


ズリ母ちゃんにより水泳訓練済みなので水を怖がりはしませんが、とうの二頭は何をされているのかあんまり理解してない様子。
futami150704017
futami150704017 posted by (C)カシワヤ


きれぇーきれぇーしましょうね。
futami150704021
futami150704021 posted by (C)カシワヤ


もしゃもしゃ。
futami150704024
futami150704024 posted by (C)カシワヤ


ブブ太くんはされるがままっぽいけど、ズリ子ちゃんはちょこまかとよく動き回ります。
futami150704026
futami150704026 posted by (C)カシワヤ


二頭そろって、はいニューヨーク!
futami150704028
futami150704028 posted by (C)カシワヤ


お客さん、シャッターチャンスですよ。
futami150704031
futami150704031 posted by (C)カシワヤ


駄菓子かし、夢のような時間は短いものです。小雨降る中でのニューヨークなので早め(かどうかはわかりませんが)の撤収作業なので…
ブブ太くんズリ子ちゃんを抱えたキーパーさんは足早に室内へ移動。
futami150704035
futami150704035 posted by (C)カシワヤ


雨降り、しかもずぶぬれのちびなし抱えて小走りのキーパーさんが大変そうですが、ブブ太くんズリ子ちゃんの表情はとても楽しそう。これぞ親の心子知らず?まぁちびなしたちにとってはこれもまた一興なのでしょうか?
futami150704036
futami150704036 posted by (C)カシワヤ


そんなこんなで柔らかタオルの上へ到着っす。さっぱりしたちひうそずは「ほら、なんて立派な金目鯛。」いい旅夢気分。TV東京系列の伝家の宝刀的セリフが炸裂気分。
futami150704044
futami150704044 posted by (C)カシワヤ


洗いざらしの毛がパンキッシュなブブ太くん。よっ!おっとこまえじゃけぇ。(なぜか広島弁)
futami150704042
futami150704042 posted by (C)カシワヤ


普段はのんびりさんのブブ太くんもうれしさのあまりのけぞったりしちゃったり。パパキーパーさんもわがままし放題なブブ太くんにほっこり。
futami150704045
futami150704045 posted by (C)カシワヤ


一方おませなズリ子ちゃんはママキーパーさんと仲良くおしゃまにご退場。やはり女の子の気持ちは女性だからこそ気持ちが通じるものなんでしょうかぬ?
futami150704047
futami150704047 posted by (C)カシワヤ


もちろんこのちびなしずinニューヨークは不定期で必ず行われるものではありません。この日も取材がなければ、あるいはキーパーさん達の業務が忙しければ行われなかったかもしれません。でもそこの奥様!これほどまでに魅力的な出歯亀行為に自制心がきくでしょうか?否!断じて否!この抑えられない衝動はすべてちびなしずの魅力そのものなんですわ奥様…

脱出!収納BOX、大いなる顛末記_平川動物公園_20150516

降って湧いたか?古墳兄弟降臨_平川動物公園_20150516

え〜まいどおなじみ皆様を5月16日への時間旅行に誘うタイムスリップブログこと写真の埋立地、もしくはカワウソ沼-The otterswamp-でござい。やけに長ったらしいタイトルがここの紆余曲折ぶりを物語っているのですが、そんなこたぁ読者にはまったくもって関係ないことなのであった。みなさんここで格言をひとつ「仕事の苦労はお客様にとってはへの河童」ですわ奥様・・

てなわけでいきなり登場キトラとヒジリ。ホームセンターで1280円くらいで売られていそうな収納BOXに乗ってやってきましたよこれが。
hirakawa1505160104
hirakawa1505160104 posted by (C)カシワヤ


3月2日生まれのオスの兄弟キトラとヒジリ、題して古墳兄弟。お姉さんはアスカでお父ちゃんはヤマトからしてもしかしたらキーパーさんは古代ロマン趣味の持ち主か?と妄想をかき立てられますが、ヤマト父ちゃんは前任キーパーさんが名付け親なのでなんとも言えずじまい。少なくともムーにて光の戦士を集う投稿をしていたわけでは無いと思います。ハイ。

平川でちびうそが公開されるとあればたとえ旅費がかかろうとも天文館での寿司がお高かろうかと行くしかありません。(先生!寿司は関係ないと思います。)しかしちょいとタイミングが早すぎて放飼場での公開はまだこの時は開園からわずか1時間ほどなのでありました。朝イチの便で羽田空港〜鹿児島空港〜天文館〜平川動物公園とやって来ても放飼場前についたのは11時頃。これでは当然キトラとヒジリには会えませんよね。がっちょ〜ん!しょんぼりなのでした。

しかし、捨てる神あれば拾うキーパーさんあり。ちょうどゾウさんのトレーニングを終えて出てこられた担当さんにちびうそたちのことをお伺いすると・・「あ、だしましょうか?」との一言。なんて優しい方なんでしょう!流石は光の戦士を集う投稿をして・・無いって!

ともかくしばし待て状態でワクがムネムネしていたら、やってきました収納BOX。

うひぃ!
hirakawa1505160107
hirakawa1505160107 posted by (C)カシワヤ


バックヤードから明るいところへ連れてこられた為かしばしお目目しばしば。
hirakawa1505160112
hirakawa1505160112 posted by (C)カシワヤ


次第に明るさに慣れて来たのかまぁ〜るいおめめひんむいてコチトラを凝視。
hirakawa1505160163
hirakawa1505160163 posted by (C)カシワヤ

おそらくこの子はヒジリ。やや細面でミミの縁の白さが目立つ個体です。


とはいえまだまだちびうそ。ご覧のように肉体的な差はほとんど見分けがつかない状態です。長い時間つきあっているキーパーさんだからこそわかるというところでしょうか?
hirakawa1505160139
hirakawa1505160139 posted by (C)カシワヤ


キーパーさんがおもむろに取り入出したるはシシャモごはん。2頭そろって仲良く食べ始めました。
hirakawa1505160156
hirakawa1505160156 posted by (C)カシワヤ


ところがヒジリはすぐに飽きてしまい何やら手持ちぶたさ。逆にキトラは熱心に食事に集中していますね。
hirakawa1505160176
hirakawa1505160176 posted by (C)カシワヤ


どうやらヒジリは覗き込んでいるでかいレンズに興味がある様です。
hirakawa1505160181
hirakawa1505160181 posted by (C)カシワヤ

ヒジリは好奇心が強く何にでも興味を持ち、逆に言えば興味の対象がすぐに移る飽きっぽい正確なのかしら?一方キトラは一旦食事に集中するとテコでも動かないタイプ?なんとなぁ〜くこんな風に性格や行動の違いが見え隠れするお年頃。


因にこの日は午前中が小雨模様だったため、お客さんはわりと控えめ。ですが急に降って湧いたちびうそ達に少なからず近くにいた人たちは大喜び。コチトラもおせち料理のよろ昆布状態なのでした。
hirakawa1505160178
hirakawa1505160178 posted by (C)カシワヤ


しかしレンズに興味が大有りとは言えこんな風に見上げられればコチトラたまったものではありません。
hirakawa1505160205
hirakawa1505160205 posted by (C)カシワヤ


そのいじましいまでの瞳。
hirakawa1505160208
hirakawa1505160208 posted by (C)カシワヤ


つま先立ちするとちょうど収納BOXに手がかかるくらいの身長がルミたんたまりませんわ!
hirakawa1505160214
hirakawa1505160214 posted by (C)カシワヤ


もぞりもぞり・・
hirakawa1505160216
hirakawa1505160216 posted by (C)カシワヤ


キトラとヒジリ、兄弟そろってダブルつま先立ち。うっすらと見えるお腹の毛がよりいっそう食欲をかき立てられますね。
hirakawa1505160227
hirakawa1505160227 posted by (C)カシワヤ


やんちゃ盛りの兄弟はついに我慢しきれなくなったのか収納BOXから・・・
hirakawa1505160236
hirakawa1505160236 posted by (C)カシワヤ


次回:古墳兄弟アルカトラズからの脱出!桜島大噴火の巻でお会いしましょう!

Index of all entries

Home > 2015年07月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。