FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > モデル立ちカナディアンペア_釧路市動物園_20180105~06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/1082-ab2cd409
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > スポンサー広告 > モデル立ちカナディアンペア_釧路市動物園_20180105~06

Home > 釧路市動物園 > モデル立ちカナディアンペア_釧路市動物園_20180105~06

モデル立ちカナディアンペア_釧路市動物園_20180105~06

こんばんは。
約5ヶ月遅れの垂れ流し。いままで訪問2回4日間の実績があるのに釧路市動物園のエントリーはこれが初めて!てなことに今更驚愕しているカシワヤでござい。(いままでなにしてたんだよ?)

釧路市動物園へのウソもぐれの際、宿泊利用しているのは山花温泉リフレ。ここは天然温泉大浴場があり、野菜を中心とした薬膳料理が美味しいです。しかも釧路市動物園へ徒歩歩で10分もかからないという利便性。これはもう泊まっちゃうしかありません!

今年の訪問は気温が思ったほど下がらなかったので雪は少なめ。でもさすが北海道、都心の人間は真っ白なパウダースノーにご対面できるだけで嬉しいものなのです。
kushiro180105005
kushiro180105005 posted by (C)カシワヤ

釧路といえば数少ないカナダカワウソの飼育施設。現在ペア展示をしているのがここだけというのが寂しいですが、久しぶりの2頭に会えるのは楽しみでしょうがありません。
kushiro180105002
kushiro180105002 posted by (C)カシワヤ

kushiro180105001
kushiro180105001 posted by (C)カシワヤ

開園してから間もなくすると裏手に軽トラがやってきて奥でゴソゴソ作業音が聞こえてきました。きっとキーパーさんがやってきたのでしょう。寝床にいたリッキーとチャッピーもそわそわし始めました。

すると通用ドアが開いて給餌の始まりです。
kushiro180105048
kushiro180105048 posted by (C)カシワヤ

メニューはホッケと鶏。
kushiro180105059
kushiro180105059 posted by (C)カシワヤ

個体が大きいだけに切り身なんてやさしいものではありません。丸ですマル、丸ごとです。ガッツリいきます。
kushiro180106123
kushiro180106123 posted by (C)カシワヤ

kushiro180106120
kushiro180106120 posted by (C)カシワヤ

食事を済ませたリッキーはすいすいと泳ぎ始めます。仰向けに泳ぐ姿、いわゆるラッコ泳ぎを多く見受けられるのがリッキーの特徴だとコチトラ的に思いますが一概そうだとはいえないようです。難しいなぁ・・
kushiro180106144
kushiro180106144 posted by (C)カシワヤ

kushiro180106137
kushiro180106137 posted by (C)カシワヤ

kushiro180106145
kushiro180106145 posted by (C)カシワヤ

いきなりリッキーの水上浮遊?いえいえ、これは壁から突き出した鋳鉄製の排水パイプの上に乗っかっているだけです。
kushiro180105202
kushiro180105202 posted by (C)カシワヤ

お茶目なリッキーは良くこのパイプの上に乗ることが多く近距離撮影ができるタイミングですので皆さん参考にしてくださいね。
kushiro180105258
kushiro180105258 posted by (C)カシワヤ

kushiro180105428
kushiro180105428 posted by (C)カシワヤ

一方チャッピーの特徴は胸に現れる天使の羽。
kushiro180105393
kushiro180105393 posted by (C)カシワヤ

この羽に見える毛並みはリッキーにもあるのですが、チャッピーの方がはっきり大きく確認できます。んなのでチャッピーの特徴と言っても過言ではないとコチトラ的に思うのですよ。

ここの展示でひときわ目を引くのが中央にある土管ツリー。リッキーチャッピーのモデル立ちが拝めるスペースです。特にチャッピーはこの場所が好きで良く活用している印象でした。
kushiro180106157
kushiro180106157 posted by (C)カシワヤ

kushiro180106153
kushiro180106153 posted by (C)カシワヤ

土管に寝そべる姿がとても決まっているチャッピー。
kushiro180105386
kushiro180105386 posted by (C)カシワヤ

チャッピー VOGUE JAPAN の表紙を飾っちゃう?
kushiro180105388
kushiro180105388 posted by (C)カシワヤ

西日の中何かを探すようにたたずむチャッピー。閉園が近づいてくるとキーパーさんを探すようになるのはどこのカワウソ達も同じですね。
kushiro180105420
kushiro180105420 posted by (C)カシワヤ

宿への帰り支度をしていると綺麗な夕焼け空になってきました。
kushiro180105007
kushiro180105007 posted by (C)カシワヤ

道東に位置する釧路は日が暮れるのも早いのです。明日もいい天気になりそうな雰囲気ですね。冬の釧路市動物園はとても静かで凛とした空気に包まれます。喧騒という言葉がなんだか懐かしくも感じてしまいました。さぁ〜て宿に戻ってひとっ風呂浴びましょうか?
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/1082-ab2cd409
Listed below are links to weblogs that reference
モデル立ちカナディアンペア_釧路市動物園_20180105~06 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 釧路市動物園 > モデル立ちカナディアンペア_釧路市動物園_20180105~06

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。