Home > > 西武安比奈線 その4 20100110

西武安比奈線 その4 20100110

  • Posted by: カシワヤ
  • 2010-06-15 Tue 23:26:41
安比奈線の小さな旅は続きます。
BGMは大野雄二でお願いします。

冬の農地をまっすぐ貫くように延びる安比奈線のレール、
地べたに這いつくばって撮ってみました。
ahinasen100110072
ahinasen100110072 posted by (C)カシワヤ

バリアングル液晶とライブビュー機能が無いとつらいアングルですが・・気になりません!
もともとマニュアルフォーカスのフィルム一眼使いだったので、
そんな夢の技術ははなから無いものと考えてます。(時代遅れ)
写真のためなら地べたに這いつくばっても撮ります。ええ、撮りますとも!

事実上の廃線である安比奈線を囲む景色は街中~住宅街、そして長閑な農地へ。
それまで不思議なくらいにしっかりと管理されていた路線内ですが、
さすがにこの辺りに来ると管理はおざなり?
レールをはじめとした設備は経年変化と共に急速に自然の中へ取り込まれつつあります。
ahinasen100110076
ahinasen100110076 posted by (C)カシワヤ

ahinasen100110077
ahinasen100110077 posted by (C)カシワヤ

レールを支えていた枕木もいつしか土へと還り、
日に何両もの車両を支えたであろうレールそのものも日々朽ちてゆく、
まるで自然回帰の永い旅の中にいるように思われます。
ahinasen100110073
ahinasen100110073 posted by (C)カシワヤ

ahinasen100110037
ahinasen100110037 posted by (C)カシワヤ

木製の架線柱も踏切跡も南大塚駅近辺で見たそれとはまた違った趣で、
廃線というより遺跡に近いものを醸し出しています。
農閑期の乾いた空気が風になって枯れ草をゆらし頬をなでていきます。
ahinasen100110074
ahinasen100110074 posted by (C)カシワヤ

ahinasen100110075
ahinasen100110075 posted by (C)カシワヤ

この辺りは広々とした農地を所々農業用水の側溝が横切り、
ミニマムな鉄橋?でそれを越えていきます。
ahinasen100110078
ahinasen100110078 posted by (C)カシワヤ

ahinasen100110079
ahinasen100110079 posted by (C)カシワヤ

ahinasen100110085
ahinasen100110085 posted by (C)カシワヤ

ahinasen100110086
ahinasen100110086 posted by (C)カシワヤ

南大塚の駅を出発してからここまで約一時間、長い様な短い様な時間が過ぎていきました。
このまま永遠に旅が続くかのような錯覚を覚えそうになったころ、
前方に見えて来たのはうっそうとした雑木林。
ahinasen100110088
ahinasen100110088 posted by (C)カシワヤ

安比奈線の散歩もようやく半分が過ぎようとしています。
枯れ葉が落ちてぜんぜんうっそうとしてないじゃん!とかいう突っ込みはさておき、
次回はいよいよあの雑木林へと出かけましょう。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/15-4f835e6d
Listed below are links to weblogs that reference
西武安比奈線 その4 20100110 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > > 西武安比奈線 その4 20100110

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top