Home > 団地 > 都営辰巳一丁目アパート水辺の散歩 20100207

都営辰巳一丁目アパート水辺の散歩 20100207

  • Posted by: カシワヤ
  • 2011-04-12 Tue 01:22:55
  • 団地
こんばんは。

しばらくつーか、だいぶカワウソ以外のエントリーが無かったので、
なんかないかなーと過去写真をあさっていたら・・
でたこれ!ひさびさ団地写真でも垂れ流すことにしよう。

こちらが江東区辰巳にそびえ立つ都営辰巳一丁目アパート(辰巳団地)です。
tatumi100207001
tatumi100207001 posted by (C)カシワヤ

コチトラ写真を撮るのが精一杯。
ですが、ネットの力を持ってすればいくらでも詳しいことは解ると思うので、
知りたい人はぐぐってくださいね。

辰巳団地は水色の巨大な給水塔が印象的。
まるで団地のモニュメントの様にそびえ立っていました。
tatumi100207002
tatumi100207002 posted by (C)カシワヤ

辰巳団地はそのほとんどが中低層階の団地ですが、一部には高層階が見受けられます。
高層階の中程にはなにやら飛び出したものが・・
tatumi100207006
tatumi100207006 posted by (C)カシワヤ

これがいったい何なのか?
知識のないコチトラにとっては謎?としか言いようがないのですが、業界用語で「おでき」というものらしい。
規則正しい団地側面のアクセントと思えばおできも一興。
側面にはガラス?がはめ込まれた部分がありあそこに人が立てる様なスペースがあるのではないかと思います。

団地の中央に向かって歩き続けると、ちょいと気になるものが・・
tatumi100207005
tatumi100207005 posted by (C)カシワヤ

近づいてみましょう。
tatumi100207003
tatumi100207003 posted by (C)カシワヤ

おお、これは辰巳団地の案内板ですね。
tatumi100207004
tatumi100207004 posted by (C)カシワヤ

昭和40年代初期からここに立ち続けていると思わしき案内板。
すでに錆びが全体をおおい、その役割を全うし続けているとは言いがたいのですが、
その存在感は辰巳団地とともに歩んできた歴史そのもの。
都内ウォーターフロントの開発が進み、近隣には超高層の最新マンションが建設される中
いつまでも団地の生き字引として立ち続けてほしいと思いました。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/167-ded805d7
Listed below are links to weblogs that reference
都営辰巳一丁目アパート水辺の散歩 20100207 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 団地 > 都営辰巳一丁目アパート水辺の散歩 20100207

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top