Home > > 西武安比奈線 その9 20100110

西武安比奈線 その9 20100110

  • Posted by: カシワヤ
  • 2010-07-31 Sat 21:46:30
夕暮れにさしかかった入間川河川敷。北風が急に身にしみる様になってきました。
いよいよ旅の終わり、西武安比奈線の終着へ向かいましょう。

前回レールを吸い込むように茂っていた薮の脇を覗いてみると、
踏み跡の様な小さな道が続いていました。
ahinasen100110203
ahinasen100110203 posted by (C)カシワヤ

小道の左側には操車場の跡を思わせるように幅広の架線柱が規則正しく並んでいます。
道を挟んで右側はレールが消えていった薮、でも架線柱は左側に並んでいる。
ちょっと矛盾しますよね。

推測するに右側に延びていたのは本線でおそらくその先は車止めになっていて、
左側は手前のポイントから分岐した操車場の跡なのでしょうか?
いずれにしても推測の域を出ません。薮が深くもうレールをたどっていくことも困難です。

架線柱には蔦やらなんやら訳の解らない植物が絡み付き、
俗な言い方をすれば一種オブジェの様相、ご堪能あれ。
ahinasen100110202
ahinasen100110202 posted by (C)カシワヤ

ahinasen100110204
ahinasen100110204 posted by (C)カシワヤ

かつては電力供給のための銅線を支え、現在は河原に繁茂する植物を支える木製柱。
このまま放置されれば自然に帰っていくことは明らかです。
(朽ち果て好きにはちょうど食べごろな状態)

小道をぬけるとちょっと様相が一変、無舗装ですが意外なほど整備された作業道が現れました。
ahinasen100110205
ahinasen100110205 posted by (C)カシワヤ

タイヤの轍も新しくこれはかつての道ではなく、現在使用するために整備された道の様です。
目を右側に向けると、なにやらコンクリの基礎があります。
ahinasen100110208
ahinasen100110208 posted by (C)カシワヤ

ahinasen100110206
ahinasen100110206 posted by (C)カシワヤ

いくつか点在するこのコンクリが何の役目を担っていたのかはこちとらには解りませんが、
経年劣化的には安比奈線の何かだったことは明白でしょう。

名残惜しげに振り返ってみると架線柱の幅も少しづつ狭くなってきた様です。
ahinasen100110211
ahinasen100110211 posted by (C)カシワヤ

ahinasen100110212
ahinasen100110212 posted by (C)カシワヤ

もう終わりが近そうな雰囲気ですが、作業道は操車場跡に沿う様にまだ続いています。
行けるところまで行き休止線である安比奈線が本当に眠る場所を見とどけようと思いました。

日差しはどんどん西に傾き、写る景色はますますシルエットに。
ahinasen100110209
ahinasen100110209 posted by (C)カシワヤ

そしてこれが最後の最後に確認できた架線柱でした。
既に傾き朽ちかけた柱にぼんやりとした西日、ここが小さな旅の終着となりました。
ahinasen100110219
ahinasen100110219 posted by (C)カシワヤ

これにてだらだらと続けて来た安比奈線散歩は終了です。
半年も前のネタでしたが、読んでくれた方に感謝いたします。


あ、ちなみに河原のゴミと言えばやっぱりコレだよな?
ahinasen100110221
ahinasen100110221 posted by (C)カシワヤ

感動をありがとう!
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/26-d7f24570
Listed below are links to weblogs that reference
西武安比奈線 その9 20100110 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > > 西武安比奈線 その9 20100110

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top