Home > 市川市動植物園そのに > ジャグリング継承者その名は・・・ 市川市動植物園 20110924

ジャグリング継承者その名は・・・ 市川市動植物園 20110924

こんばんは。
このところ身も心も疲れ果てているカシワヤでござい。

ひらパー、海遊館、みさき公園をはじめとする大阪ウソもぐれ写真、
さらには東京動物専門学校の更新も滞っている始末でとほほのほ・・

ここらで一発!心の癒し市川市動植物園の垂れ流しですだ。
とはいえ9月の写真なんだけどね。

市川市動植物園の家長ムツキは一人遊びの天才でジャグリングの名手。
その技はしっかりと息子のコムツに受け継がれているのですが、
実はその技は今年4月に生まれたオスチビにも宿っている様です。

すっかり大きくなったオスチビ。
不釣り合いな程大きな石をもって挑みます。
ichikawa110924530
ichikawa110924530 posted by (C)カシワヤ

きゅきゅいっと!
ichikawa110924531
ichikawa110924531 posted by (C)カシワヤ

ichikawa110924532
ichikawa110924532 posted by (C)カシワヤ

ichikawa110924533
ichikawa110924533 posted by (C)カシワヤ

ichikawa110924534
ichikawa110924534 posted by (C)カシワヤ

ichikawa110924535
ichikawa110924535 posted by (C)カシワヤ

オスチビとメスチビは今月下旬26日をもって生後半年。
あっという間にわかうそへなってしまいます。

オスは容姿がナナに似て性格や行動がムツキに似ています。
ムツキ~コムツ~オスチビとジャグリングの技はしっかりと受け継がれている様です。

一方メスはムツキやナナに似ているというよりは姉御のキリに似ているのです。
チビ共もすっかり大きくなってきたのでパッと見てもメスチビはキリと見分けるのが難しくなってきました。
オマケに2頭ともみ”~み”~と良く鳴きますw

桟橋の上でくつろぐムツキ一家。
ichikawa110924517
ichikawa110924517 posted by (C)カシワヤ

こんな時でも後生大事に石を抱えてるオスチビ。
そろそろ名前で呼んであげたいところですが・・

また勝手に仮称で呼んであげても良かですか?
スポンサーサイト

Comments: 2

ちびっく URL 2011-10-13 Thu 02:53:21

こんばんは。
でかい石で遊んで将来が有望ですね!
親から子へ受け継がれる伝承って他の動物にもあるのでしょうか?

海遊館のゴボウはちょっと毛引きにされていましたが、あれはツバキも産まれた時に親から同じようにされたからのようです。
一応、伝承www

カシワヤ URL 2011-10-13 Thu 23:42:17

ちびっくさん、こんばんは。

ムツキは性格や行動が解りやすいのでその子供も解りやすいです。
子は親の鏡とは良く言ったものです。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/287-9fe35f7e
Listed below are links to weblogs that reference
ジャグリング継承者その名は・・・ 市川市動植物園 20110924 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 市川市動植物園そのに > ジャグリング継承者その名は・・・ 市川市動植物園 20110924

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top