Home > スポンサー広告 > のんびりチロドナ時間 アクアマリンふくしま 20120401

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/412-343e8ed6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > スポンサー広告 > のんびりチロドナ時間 アクアマリンふくしま 20120401

Home > 環境水族館アクアマリンふくしま > のんびりチロドナ時間 アクアマリンふくしま 20120401

のんびりチロドナ時間 アクアマリンふくしま 20120401

おはようございます。
嵐のかみね動物園を垂れ流す前に翌日のアクアマリンふくしまのさわりにふれておきましょうか。

大荒れの前日とは打って変わって4/1はホントにウソのように晴れ渡り気持ちの良い日となりました。
ここを訪問するのは去年の7月再オープン直後以来、周りは未だに復興工事中の場所が多々ありました。

近況によるとチロルとドナウの交尾が確認された様なので2頭の様子が気になるところです。
さて開館と同時に順路を無視してユーラシアカワウソが待つアクアマリンえっぐへ直行(お約束
fukushima120401109
fukushima120401109 posted by (C)カシワヤ

気持ちの良い青空の下、作り込まれた放飼場が広がっていましたが
やっぱり2頭の姿は見えず、例によって例のごとく何時もの場所を覗いてみると。
fukushima120401021
fukushima120401021 posted by (C)カシワヤ

お、やっぱりここでした。
この洞窟型寝床は以前チロルが1頭で占拠しておりドナウがちょっかいを出そうものならガフッと威嚇されておしまいになっていた場所です。
しかしご覧のように今ではチロドナが仲良く重なり合って寝ている時間が多くなっているようです。

活発なドナウはときおり放飼場プールへ出かけて行きますが・・
fukushima120401023
fukushima120401023 posted by (C)カシワヤ

眠り姫のチロルはあいかわらず。
fukushima120401024
fukushima120401024 posted by (C)カシワヤ

ジッパーの写り込み失敗写真ですがゆるしてつかーさい。

プールを散歩するすいすいドナウ。
fukushima120401028
fukushima120401028 posted by (C)カシワヤ

ちょっとこちらを気にしているようです。
fukushima120401039
fukushima120401039 posted by (C)カシワヤ

近場まで来て様子を伺うドナウ。
fukushima120401100
fukushima120401100 posted by (C)カシワヤ

あいかわらずドナウは大きくてたくましい体つきですが、その表情はとても頓狂で親しみやすい個体です。

放飼場を一巡りしてみたドナウですがやっぱり気になるのは愛しのチロル。寝床へ迎えに行きます。
fukushima120401026
fukushima120401026 posted by (C)カシワヤ

その頃のチロル。
fukushima120401035
fukushima120401035 posted by (C)カシワヤ

ちぇ~!つまらなそうに出てくるドナウ。
fukushima120401059
fukushima120401059 posted by (C)カシワヤ

なにやら涙目?目から涙の様なものが垂れていますがこれは涙ではないと思います。(あたりまえやん!
完全な推測ですがこれは水中でも視界が確保できるよう水中メガネの役割をはたす様な水の膜(粘膜?)かなんかではないでしょうか?

でもチロルだって以前に比べれば活発になった様に思えます。
出かけようかな~?
fukushima120401080
fukushima120401080 posted by (C)カシワヤ

やっぱりやめようかな~?
fukushima120401082
fukushima120401082 posted by (C)カシワヤ

どうしようかな~?
fukushima120401076
fukushima120401076 posted by (C)カシワヤ

う~ん・・?
fukushima120401095
fukushima120401095 posted by (C)カシワヤ

煮え切らないチロル?
そこへドナウが浮上して来てびっくり。
fukushima120401087
fukushima120401087 posted by (C)カシワヤ

そんなこんなでまだお客さんもまばらな朝の風景がけだるく続きました。
しかし時間の経つのは早いものでもうそろそろ11時。

放飼場奥の扉が開いてバケツをもつキーパーさんが現れました。
fukushima120401110
fukushima120401110 posted by (C)カシワヤ

そうです食事の時間です。
アクアマリンのカワウソ展示は毎日11時と15時に給仕タイムを見ることが出来るのです。

そんなこんなで一旦つづく。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/412-343e8ed6
Listed below are links to weblogs that reference
のんびりチロドナ時間 アクアマリンふくしま 20120401 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 環境水族館アクアマリンふくしま > のんびりチロドナ時間 アクアマリンふくしま 20120401

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。