Home > スポンサー広告 > いまさら確認するのもなんですが・・ 市川市動植物園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

kitto URL 2012-09-16 Sun 01:54:44

ありがとうございます!
初々しかったムッちゃん&ナナちゃんも、もうすっかりベテランのお父さん・お母さんですね^^

カシワヤ URL 2012-09-16 Sun 02:22:02

kittoさん、こんばんは。
ムツキもナナもすっかり立派なベテラン父母になっています。
しばらく前に新婚時代の写真を見返してみましたがその容姿の初々しいこと。
彼らもこうやって年齢を重ねて行くんだなぁしみじみ思いました。
キーパーさんもあいたがっていますので是非時間を作って会いに来てください。
塩ビ管の流しカワウソ一見の価値ありますよ。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/534-79556fc0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > スポンサー広告 > いまさら確認するのもなんですが・・ 市川市動植物園

Home > 市川市動植物園そのさん > いまさら確認するのもなんですが・・ 市川市動植物園

いまさら確認するのもなんですが・・ 市川市動植物園

こんばんは。

コチトラが世界で一番通いつめているカワウソ家族と言えば市川市動植物園のムツキ一家。
先月頭にオスが一頭生まれているのでこれで合計10頭の大家族となってきました。
そ・こ・で!あらためてムツキ一家の紹介を兼ねて写真を垂れ流してみたいと思います。

が!が!です。
実はメス3頭の個体識別がいまいちあやふやで特に一頭ほど行方不明になっているという始末。
昔から人の顔を覚えるのが苦手、特に女性をよく忘れる。
こんなテイタラクですがゆるしてつかーさい。

父、ムツキ:2006年海遊館生まれ。
通称ムツキ座りと呼ばれる上半身と下半身が連動していない特殊な座り方をするスチャラカ家長。
黄色いヒゲと腹毛、鼻の上部にはうっすらとピンクのラインが特徴ですが、なんといっても目立つその行動がイチバン。
ichikawa120811165
ichikawa120811165 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120320161
ichikawa120320161 posted by (C)カシワヤ


母、ナナ:2008年新札幌サンピアザ水族館生まれ。
8頭のおかーちゃん。サンピアザ水族館時代から母親譲りの世話好きと言われていたそうです。
サンピアザ水族館特有の顔つきで他の個体と容易に識別できます。
目を開いているときは眠そうな顔をしていますが、目をつぶると微笑んでいる様な表情になります。
また濡れると出てくる鼻下の黒ずみがちょびヒゲの様にみえたりします。
ichikawa120811350
ichikawa120811350 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120811204
ichikawa120811204 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708045
ichikawa120708045 posted by (C)カシワヤ


長男、コムツ:2010年生まれ。
ムツキ似の容姿から小さいムツキでコムツ(オヤジギャグレベル・・
鼻の形がホームベースの様に下にちょいと尖り気味。さらに鼻下の黒ずみはやや斑模様。
以前は一人遊びにふけることが多かったのですが、最近はナオとつるんでいる様子です。
ichikawa120811007
ichikawa120811007 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708479
ichikawa120708479 posted by (C)カシワヤ


次男、コウキ:2010年生まれ。
光樹だったか高樹だったか漢字がはまっていた様な気が・・・すんませんあやふやで。
注:先程「皇樹」だったことを思い出しました!でもね。たぶん。きっと・・(薬師丸ひろ子
鼻下側真ん中にちょいと引っ込みがあり、さらに下の黒ずみはナナ譲りでちょびヒゲの様に見えます。
一番身体が大きく他の個体に比べてやや薄い茶色の体毛をしているのが乾いた時に顕著に解ります。
ichikawa120811093
ichikawa120811093 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708475
ichikawa120708475 posted by (C)カシワヤ


三男、ナオ:2011年生まれ。
ナナちゃん似のオスなのでナオ(またもやオヤジギャグ
家族内で一番の細面、ややつり目に見える目も印象的で左下あごに大きな黒ずみがあり。
ムツキ〜コムツへ受け継がれていた一人遊びの継承者ですがその行動はものぐさ・・
ichikawa120811354
ichikawa120811354 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120811256
ichikawa120811256 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708474
ichikawa120708474 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708437
ichikawa120708437 posted by (C)カシワヤ


四女、レモン:2012年生まれ。
現在ムツキ家のトップアイドル総選挙一位当確センターポジション。
真っ黒な大きい瞳と毛引きされまくっている一番小柄な子で姉妹喧嘩は率先してちょっかいを出す恐いもの知らず。
見る角度によっては頭の形がひらべったい印象を受け、ムギュ部分がひときわ白く目立っているのでメスの中では一番解りやすいよ。
ichikawa120811318
ichikawa120811318 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120811153
ichikawa120811153 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120811143
ichikawa120811143 posted by (C)カシワヤ


長女、チナ:2010年生まれ。
お解りかと思いますが小さいナナで・・ちびうそ時代はホントにナナそっくりでした。
顔形がサンピアザ水族館と海遊館がミックスされた感じ、ナナゆずりの鼻下黒ずみちょびヒゲタイプ。
妹や弟が生まれた時に母性本能からかちょいと乳首が張った時期があったりしたお母さんタイプ。
でも最近はキリにちょっかいを出しまくっているので案外気が強いのかもしれません。
ichikawa120623049
ichikawa120623049 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120623050
ichikawa120623050 posted by (C)カシワヤ


次女、キリ:2010年生まれ。
たしか漢字で貴梨だった用な気が・・
昔からみ"〜み"〜よく鳴く子でノーガード立ちする姿をよく見かけます。
ムツキやナナに次いで放飼場の楓に登るのが大好きなチャレンジャー。
鼻下左側に濡れると大きな黒ずみが出てくるのと大きくへの字口に見える唇のピンクが目立つのが一番の特徴かな。
最近はチナに威嚇されて腹を見せる降参ポーズを良く見かけます。
ichikawa120716074
ichikawa120716074 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708042
ichikawa120708042 posted by (C)カシワヤ

ichikawa120708055
ichikawa120708055 posted by (C)カシワヤ


最後に三女、チョキ:2011年生まれ。
あれれ???探せど探せど最近の写真が無い!現在写真状で行方不明状態。
因に集合写真から探してみると・・おそらく向かって左から3番目がチョキかな?
ichikawa120708113
ichikawa120708113 posted by (C)カシワヤ

因にムツキ、レモン、チョキ、ナナ、チナ、キリの順番だと思います。
チョキに関しては現在有力な識別方法を発見していません。(えばるな!
名前の由来はちょっぴりキリに似ているからというまたもや駄洒落な展開。
それにしてもあらためて個体識別をしてみると案外解っていなことが多々出てきますね。
小さい頃のチョキは鼻模様に特徴があって一番解りやすい個体だったのにこのテイタラク。
すっかりトホホ・・状態でめげてしまいます。

こんなんでスミマセン。
あ〜んどナイショで改訂しました。


20130206追記

改めまして三女、チョキ:2011年生まれ。
ichikawa130106010
ichikawa130106010 posted by (C)カシワヤ

ナオと同腹でお姉さんのキリにちょっぴり似ているとの理由でつけた名前のはずが
成長するに従ってちょっぴりどころかホントに似てきて長いこと区別しずらかった個体チョキ。

ichikawa130106019
ichikawa130106019 posted by (C)カシワヤ

鼻の頭のアーチが左右比対称で鼻下の黒ずみは逆に対照的。これがキリと真逆のチョキの特徴と言えるでしょうね。

ichikawa130106057
ichikawa130106057 posted by (C)カシワヤ

そして唇の両脇の黒ずみがとても良く目立ちます。

ichikawa130106055
ichikawa130106055 posted by (C)カシワヤ

こうして黙っていると少し細めに見えるぐらいでキリと区別でしずらいチョキ。
あとあえて特徴をあげるとしたらキリよりも薄目のタラコ唇くらいかな?

いずれにせよキリとチョキはとてもなかよし。
一緒にいる率が高いので皆さんもその微妙な差を確かめてみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

Comments: 2

kitto URL 2012-09-16 Sun 01:54:44

ありがとうございます!
初々しかったムッちゃん&ナナちゃんも、もうすっかりベテランのお父さん・お母さんですね^^

カシワヤ URL 2012-09-16 Sun 02:22:02

kittoさん、こんばんは。
ムツキもナナもすっかり立派なベテラン父母になっています。
しばらく前に新婚時代の写真を見返してみましたがその容姿の初々しいこと。
彼らもこうやって年齢を重ねて行くんだなぁしみじみ思いました。
キーパーさんもあいたがっていますので是非時間を作って会いに来てください。
塩ビ管の流しカワウソ一見の価値ありますよ。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/534-79556fc0
Listed below are links to weblogs that reference
いまさら確認するのもなんですが・・ 市川市動植物園 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 市川市動植物園そのさん > いまさら確認するのもなんですが・・ 市川市動植物園

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。