Home > スポンサー広告 > 結露とパイプとフロイライン_富山ファミリーパーク_20131207

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/817-8baa0de2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > スポンサー広告 > 結露とパイプとフロイライン_富山ファミリーパーク_20131207

Home > 富山ファミリーパーク > 結露とパイプとフロイライン_富山ファミリーパーク_20131207

結露とパイプとフロイライン_富山ファミリーパーク_20131207

おはようございます。
北陸三県ウソもぐれから2週間がたってしまいましたがようやく本格的に垂れ流しをしていきましょう。
あ、因に今回一連の富山ファミリーパークは提供は桝田酒造さんでお送りいたしますのでそこんとこヨロシクいお願いします。満寿泉は口に含むとほどよい苦みを感じる美味しいお酒です。みなさん是非。

初日の富山は小雨まじりの肌寒い天気。とはいえ正直霙を覚悟していたので、それほどの寒さを感じませんでした。むしろ霰に降られた一年前の方がよっぽど寒かったです。

ファミリーパークに到着してまっすぐユーラシアカワウソへ出向くと案の定・・とびだせ水槽は結露でまっしらけ。
toyamafamipa131207002
toyamafamipa131207002 posted by (C)カシワヤ

水温というヤツは外気温に影響されづらくある程度一定の温度を保っているのこの状況は予想の範囲内でしたが肝心の黒むぎゅフロイラインのいる場所がなんともはや・・写真をよぉ〜く見ればお解りになると思いますが水槽と展示場をつなぐ2本のパイプのどん詰まりにまぁるく茶色いものが確認できますよね。
toyamafamipa131207004
toyamafamipa131207004 posted by (C)カシワヤ

無理無駄を承知でパイプ対面から水槽のアクリル越しにファインダーを除いてみるとこれこのとおり。みごとなソフトフォーカス。にこにことしたフロイラインの表情をとらえるのが精一杯。
toyamafamipa131207107
toyamafamipa131207107 posted by (C)カシワヤ

それでもせっかくなのでパイプ内でくつろぐフロイラインの様子をしばし堪能。黒くて大きな身体ですがパイプ内で身体を入れ替えたりしながら入念に毛繕いをしていました。
toyamafamipa131207101
toyamafamipa131207101 posted by (C)カシワヤ

ここでちょいとパイプの側面に移動してみましょう。こんにちはフロイライン一年ぶりですね。
toyamafamipa131207119
toyamafamipa131207119 posted by (C)カシワヤ

因に一年前のフロイライン。
toyamafamipa121210023
toyamafamipa121210023 posted by (C)カシワヤ

寝床に敷き詰める葉っぱをげっとしては運び込む楽しそうな様子を観察することが出来ました。
toyamafamipa121210038
toyamafamipa121210038 posted by (C)カシワヤ

パイプの中は程よい狭さ。野生のユーラシアカワウソが巣穴としている切株の隙間や洞穴の中様な環境に似ていいるのか居心地良さげ。
toyamafamipa131207124
toyamafamipa131207124 posted by (C)カシワヤ

フロイラインの鼻息で曇るアクリルパイプがいとおかし。
toyamafamipa131207128
toyamafamipa131207128 posted by (C)カシワヤ

暖かいと当然のごとくお眠になりますよね。
toyamafamipa131207140
toyamafamipa131207140 posted by (C)カシワヤ

この日のフロイラインは滞在時間の9割をこのパイプでグ〜たらしていました。よく寝るユーラシアカワウソならではと言ったところでしょうか。それでも前回の対面時間15分に比べればこうして黒むぎゅをたんのうできるのですから本当に幸せな時間でした。それでもはやく展示場で遊ぶ様をみたいものですけどここはじっと我慢しましょう。待て次回!(また命令形かよ・・

オマケの隙間な写真

覗き窓近くにいてくれたアムールトラのアムラーさん。
toyamafamipa131207011
toyamafamipa131207011 posted by (C)カシワヤ

同じくやまとさんのベロだし。
toyamafamipa131207013
toyamafamipa131207013 posted by (C)カシワヤ
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/817-8baa0de2
Listed below are links to weblogs that reference
結露とパイプとフロイライン_富山ファミリーパーク_20131207 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 富山ファミリーパーク > 結露とパイプとフロイライン_富山ファミリーパーク_20131207

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。