Home > スポンサー広告 > おひさま兄弟に会ってきた!_姫路セントラルパーク_20140119

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

ねり URL 2014-01-30 Thu 09:24:57

はじめまして。
いつも楽しく拝見してます。

カワウソの赤ちゃんってホントにカワイイですね。
癒されます。
チップ父ちゃんは高い所にある透明管の中を歩いてますけど、
怖くないんでしょうか。
イヌとかだったら怖くって歩けないと思いますよ。
カワウソすごいですね!

カシワヤ URL 2014-02-03 Mon 22:12:27

ねりさん、こんばんは。返信遅れましてすみません。

カワウソの中でもコツメカワウソは手先が器用なのでけっこう立体的に動いたりする種だと経験上思います。
透明なパイプの中を行き来はもちろん中には金網をよじ上る個体もいます。
しかし本家本元のイタチやテン、ジャコウネコ科(ビントロングやハクビシン)に比べればやっぱりおっかなびっくりだとは思います。

いつもありがとうございます。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/846-b9fa8438
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > スポンサー広告 > おひさま兄弟に会ってきた!_姫路セントラルパーク_20140119

Home > 姫路セントラルパーク > おひさま兄弟に会ってきた!_姫路セントラルパーク_20140119

おひさま兄弟に会ってきた!_姫路セントラルパーク_20140119

ひっさびさに初めて訪れたウソもぐれスポットの垂れ流しです。もちろん目的はおひさま兄弟(勝手に命名)ことちびうそ2頭ユウヒとテンピ。
himecen140119001
himecen140119001 posted by (C)カシワヤ

チップとヒナタの間にアサヒ、ユウヒ、テンピの三兄弟として生まれた2頭です。残念ながらアサヒは昨年末に他へ移動。バックヤードで療養中だった母親のヒナタも体調が回復したためつい先日他へ移動となりた。いまユウヒとテンピは父ちゃんのチップと同居&水泳訓練中だそうで、今後本格的な放飼場デビューも近そうですね。

と言う訳でコチトラにとっては初めての施設なのでオーソドックスに展示紹介ななど。

こちらがチップ父ちゃんがいるコツメカワウソのメイン放飼場。
himecen140119008
himecen140119008 posted by (C)カシワヤ

中央の大きな義岩の中に寝室があります。この放飼場をなんと表現してよいのか悩みますがとりあえず岩石オープンとでも申しましょうかw


放飼場の左手にはコツメパイプで接続された陸の孤島円柱水槽。
himecen140119004
himecen140119004 posted by (C)カシワヤ

陸の孤島円柱水槽とメインの岩石オープンの接続場所はなにやら深いプール。
himecen140119005
himecen140119005 posted by (C)カシワヤ

そして反対側は浅いプールと義木オブジェ。巨大な義岩には出入り口と窓がシャレオツです。
himecen140119006
himecen140119006 posted by (C)カシワヤ

コツメパイプは並列2段直進型タイプと傾斜のついた湾曲タイプの2系統。
himecen140119002
himecen140119002 posted by (C)カシワヤ

直進型をとっとこいくのは我らがチップ父ちゃん。
himecen140119003
himecen140119003 posted by (C)カシワヤ

そしてすぐ隣にはチッチとナツキのいるサブ放飼場があったりしますが、こちらのコンビは後ほど。
himecen140119009
himecen140119009 posted by (C)カシワヤ

最後にコチトラが訪れた時ユウヒとテンピがぐ〜すかぴぃ〜!と寝ていたちびうそ特別展示場。名付けてコツメコンテナ!(そのまんまやんけ!
himecen140119007
himecen140119007 posted by (C)カシワヤ

写真をご覧になると解りますがこの日はとても寒く、山の上にある姫路セントラルパークはほぼ一日中粉雪が舞う状況でした。でもコツメコンテナの中は赤外線ランプでぬっくぬく!おもわず眠くなってしまうユウヒとテンピの動画をご覧あれ!



今更ながら続くのよ奥様・・
スポンサーサイト

Comments: 2

ねり URL 2014-01-30 Thu 09:24:57

はじめまして。
いつも楽しく拝見してます。

カワウソの赤ちゃんってホントにカワイイですね。
癒されます。
チップ父ちゃんは高い所にある透明管の中を歩いてますけど、
怖くないんでしょうか。
イヌとかだったら怖くって歩けないと思いますよ。
カワウソすごいですね!

カシワヤ URL 2014-02-03 Mon 22:12:27

ねりさん、こんばんは。返信遅れましてすみません。

カワウソの中でもコツメカワウソは手先が器用なのでけっこう立体的に動いたりする種だと経験上思います。
透明なパイプの中を行き来はもちろん中には金網をよじ上る個体もいます。
しかし本家本元のイタチやテン、ジャコウネコ科(ビントロングやハクビシン)に比べればやっぱりおっかなびっくりだとは思います。

いつもありがとうございます。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/846-b9fa8438
Listed below are links to weblogs that reference
おひさま兄弟に会ってきた!_姫路セントラルパーク_20140119 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 姫路セントラルパーク > おひさま兄弟に会ってきた!_姫路セントラルパーク_20140119

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。