Home > 京急油壺マリンパーク > ダンディなゴマ大フク_油壺マリンパーク_20130629

ダンディなゴマ大フク_油壺マリンパーク_20130629

え〜最初に言っておきますけど去年の6月の写真ですからね。
この垂れ流しを見て「よ〜し!お父さん明日は家族サービスで油壷につれってってあげちゃうぞ〜!」って意気込んでもこの時と同じとは限りませんからね!

でもたぶんほとんど変わってないと思いますのでご安心ください。特にゴマ・・

そんでもって潰れ饅頭なゴマ・・あいかわらずスミッコ・ダイスキーなゴマ。とても愛おしい仔。
aburatubo130629050
aburatubo130629050 posted by (C)カシワヤ

ゴマは起きている時でもぼあぁ〜とした感じ。逆にそれが魅力でもあるんですけどね。
aburatubo130629077
aburatubo130629077 posted by (C)カシワヤ

ボケのムツキ、ツッコミのヨツバ、天然のゴマ。三兄弟はそれぞれいい味を出して活躍中です。

お顔カイカイしすぎでお口がびろ〜ん。
aburatubo130629080
aburatubo130629080 posted by (C)カシワヤ

ゴマ(に限らずかもしらん)が活発に動くのを見れるのがカワウソ指タッチの裏でさりげなく行われる仲良しキーパーさんとのほのぼのごはんタイムです。
aburatubo130629066
aburatubo130629066 posted by (C)カシワヤ

こうやってお客さんに運動を兼ねた活発なゴマを見てもらおうとキーパーさんのじらし作戦ですね。ぱぁ〜って開いた後ろあんよがとても可愛いです。
aburatubo130629068
aburatubo130629068 posted by (C)カシワヤ

ようやくごはんに手が届いたゴマ。至福の瞬間です。
aburatubo130629069
aburatubo130629069 posted by (C)カシワヤ

この日はゴマのくるりんぱが見れなかったので残念でしたが、キーパーさんとのほやほやしたやりとりは楽しめましたので余は満足じゃ。(偉そうな言い方・・

そしてやはり食ったら寝るゴマ・・動いているゴマを見るのはとてもレアなのです。
aburatubo130629087
aburatubo130629087 posted by (C)カシワヤ


一方お隣さんのフクは工事用大型バットに背面でもたれかかってジャグリング中。
aburatubo130629724
aburatubo130629724 posted by (C)カシワヤ

そのうち今日が乗り出してくるとアクロバティックな状態になってきました。さずがぴゃあ母ちゃん直伝の身体の柔らかさですね。
aburatubo130629732
aburatubo130629732 posted by (C)カシワヤ

最後になっちまいましたがダンデの円筒水槽ばびゅ〜ん!いつもはフクの尻に敷かれた感じのダンデですが、名前のとおり紳士でかっこいい仔なんですよ。
aburatubo130629818
aburatubo130629818 posted by (C)カシワヤ

そういえばもう10ヶ月ご無沙汰しているんですねぇ・・みんな元気かな?
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/873-9141bf56
Listed below are links to weblogs that reference
ダンディなゴマ大フク_油壺マリンパーク_20130629 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 京急油壺マリンパーク > ダンディなゴマ大フク_油壺マリンパーク_20130629

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top