Home > スポンサー広告 > 飛び出せユウ老師一門、変幻自在_安佐動物公園_20140803

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/923-6062c93d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > スポンサー広告 > 飛び出せユウ老師一門、変幻自在_安佐動物公園_20140803

Home > 広島市安佐動物公園 > 飛び出せユウ老師一門、変幻自在_安佐動物公園_20140803

飛び出せユウ老師一門、変幻自在_安佐動物公園_20140803

え〜・・既に1ヶ月半というか2ヶ月弱が経過してしまいましたが、8月3日に広島へユーラシアカワウソのユウ老師一門に会いにいってきた時の写真です。

この日はなんと偶然にも5月9日に生まれた待望のちびうそことリオちゃんがお母ちゃんのユッチーと共に午後からお外の放飼場へデビューとなった日なのでした。
asa1408030003
asa1408030003 posted by (C)カシワヤ

注釈:9月末現在リオはすっかりお外になれてお母ちゃんのユッチーとはもちろん、お父ちゃんのユウ老師と共に3頭で仲良く過ごしているとの事。時の流れは早いですねぇ・・(コチトラが遅ぇんだよ。


お外に出てきたリオは見るものやることなすことすべてが初体験。2つのプールを結ぶ坂道を登ろうとして悪戦苦闘。ついでにユッチーまでずっこける状況にお客さんは大喜び。まるでドリフの伝説のコントの様な様子をご覧あれ。


しかし今回のお外デビューは公式には発表されてなく、あくまでテストの現場判断だったのでこの貴重な瞬間を目撃出来たのは・・うん、なんだウソもぐれ重篤患者さん達ですね。はい。
asa1408030004
asa1408030004 posted by (C)カシワヤ

さて、デビューを果たしたリオの様子は・・と、いきたいところですが先ずは午前中の様子から進めてみましょう。(ここまで来て今更感満載


とってってぇ〜とやってきたのは我らが白ムギュ王子ことタロウ。
asa1408030386
asa1408030386 posted by (C)カシワヤ

ちょこんと鎮座。あいかわらずふっくらとしたいい白ムギュですね。これマウスパッドにして発売したらどうですかねぇ?
asa1408030115
asa1408030115 posted by (C)カシワヤ

口元からこぼれる鋭い犬歯は可愛い顔していても肉食獣の証なんですね。
asa1408030123
asa1408030123 posted by (C)カシワヤ

そして大きな大きなあくび。
asa1408030125
asa1408030125 posted by (C)カシワヤ

さらには伝説のタロウ砲がエネルギー120%で炸裂!(大嘘
asa1408030125改01
asa1408030125改01 posted by (C)カシワヤ

プールに入ったタロウはとてもしなやかな泳ぎを披露。
asa1408030153
asa1408030153 posted by (C)カシワヤ

まるで水を得た魚・・と言うより水を得た獺そのまんま、えっへん顔が頼もしい。
asa1408030130
asa1408030130 posted by (C)カシワヤ

じつはろそろそドジョウマシンからおやつがこぼれ落っこちてくる時間なのでタロウの表情が明るいですね。
asa1408030144
asa1408030144 posted by (C)カシワヤ

そんな時間帯なのですかさずモコっち登場。
asa1408030284
asa1408030284 posted by (C)カシワヤ

身体能力はタロウ以上のスイマーですわ奥様・・
asa1408030229
asa1408030229 posted by (C)カシワヤ

シンクロして泳ぐタロウとモコ。2頭で弧を描く様に大きく身体をうねらせていました。
asa1408030240
asa1408030240 posted by (C)カシワヤ

そして待ちに待ったドジョウが投入。見栄も外聞も無く追いまわし次々と捕獲してきます。
asa1408030307
asa1408030307 posted by (C)カシワヤ

欲張りタロウのドジョウ2本かじりつき。タロウ君カワウソやっててよかったと思う瞬間ですよね。
asa1408030308
asa1408030308 posted by (C)カシワヤ

ドジョウタイムが終わるとすっかり上機嫌。ようやくコチトラ達にサービスショット開始。
asa1408030345
asa1408030345 posted by (C)カシワヤ

いや〜んタロウ、急に浮上してくるとピント合わせがつらいでしゅ。
asa1408030359
asa1408030359 posted by (C)カシワヤ

お腹がふくれれば眠気が襲ってくるのは必然。しかしいくらなんだってこんなでっかい速贄はねぇよなぁ。
asa1408030375
asa1408030375 posted by (C)カシワヤ

んで、こっからタロウのオマケ写真。信楽焼の狸ならぬ信楽焼の獺タロウ。笠をかぶって酒徳利でも持たせたら大ハマりすること請け合いです。
asa1408030332
asa1408030332 posted by (C)カシワヤ

そして首をにゅいんと伸ばせばまたもや最中のような白ムギュがたまりません。
asa1408030327
asa1408030327 posted by (C)カシワヤ

ちょいと小首をかしげてみればまるでおどけてみせたような表情は君の♡を直撃弾。
asa1408030340
asa1408030340 posted by (C)カシワヤ

それからモコタロウとくれば御大ユウ老師はどないしていらはるかしら?室内展示場に視点を持って行ってみれば怪しいドンゴロモックがもぞついていましたぞ。
asa1408030001
asa1408030001 posted by (C)カシワヤ

待つことしばし・・ようやく遅いご出勤のユウ老師。この間推定年齢が若返ったのにはビックリしましたやんけ。
asa1408031103
asa1408031103 posted by (C)カシワヤ

しばらく散歩を楽しんだ後に今度はドンゴロモックの上にちょこんとおすわり。
asa1408031153
asa1408031153 posted by (C)カシワヤ

ちょこっと頭のお皿が大きくなったかな?順調に妖怪変化河童への道を歩んでらっしゃる様です。
asa1408031185
asa1408031185 posted by (C)カシワヤ

そして大きくのけぞりかえって一休み。鼻ならぬ白ムギュ高々で悠々自適?
asa1408031186
asa1408031186 posted by (C)カシワヤ

やっぱりカワウソと言えばユーラシアだと実感させる一門でした。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/923-6062c93d
Listed below are links to weblogs that reference
飛び出せユウ老師一門、変幻自在_安佐動物公園_20140803 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 広島市安佐動物公園 > 飛び出せユウ老師一門、変幻自在_安佐動物公園_20140803

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。