Home > スポンサー広告 > レッツゴー坂の上の野郎共_とべ動物園_20140907

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

aiko URL 2014-09-25 Thu 23:32:33

カシワヤさん、とべかわうその最新情報をアップしてくれてありがとうございます!私はマサピアファミリーの大ファンです。
ピアはひとりですが元気にしているのでしょうか。。。少し心配です。

カシワヤ URL 2014-09-26 Fri 00:02:14

aikoさん、こんばんは。
お読みくださりありがとうございます。また垂れ流しが滞ってしまい恥ずかしいかぎりです。

マサピアも子宝に恵まれ楽しい一家になりましたね。彼らに会うのも久しぶりなのでにぎやかさにびっくりしました。
しかしおっしゃるとおり繁殖制限のため家族がばらけた展示になってしまっているのが、仕方のないこととは言え残念ですね。
今回ピアには会うことが出来なかったのでことさら思いひとしおです。

aiko URL 2014-10-01 Wed 21:17:15

カシワヤさん、こんばんは。元気な三兄弟の様子を見れてうれしいです!コツメの成長は早いですね。あんなに小さかったのに、すっかりやんちゃになりましたね。うーん、繁殖制限があるのは仕方ないですけれど、せめてピアもマサやこども達とふれあえる環境になれば良いですよね。例えばドアではなくて太い鉄の柵だったらピアもマサ達も淋しくないのにな。。。と思っております。

カシワヤ URL 2014-10-03 Fri 10:30:42

aikoさん、こんにちは。
家族一緒がいいのは山々なんですが、そこは事情が許さない。コツメカワウソが飽和状態の今、ちょいと辛い現実ですよね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/925-dca2fef3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > スポンサー広告 > レッツゴー坂の上の野郎共_とべ動物園_20140907

Home > 愛媛県立とべ動物園 > レッツゴー坂の上の野郎共_とべ動物園_20140907

レッツゴー坂の上の野郎共_とべ動物園_20140907

え〜(こればっか。)とべ動物園です。

マサピアの新たなちびうそ4頭が誕生してからものごっつ時間が過ぎてしまいましたが、やっとこさ会いにいく事が出来ました。

でもその前にタルト、チョコ丸、ラスクが立派な野郎共へ成長していたのでそちらの垂れ流しから始めちゃいます。



現在の展示状況とマサピア一家の概要はこうなっております。ただ残念なのは繁殖制限の為にピア父ちゃんが事実上の幽閉状態。この日もキーパーさんにお聞きしたところピアが放飼場に出ているのは朝早い時間とだけ答えが返ってきました。しかしコチトラの知り合いさんがその後とべを訪れたとき午前10時にカワウソ前へ到着したそうですが、そのとき既にピアの姿は無かったそうです。因にとべは午前9時開園なのでよほど早い時間にいかないとピアに会う事は難しいのかもしれませんね。とほほのほ(特保の保。
tobe1409070001
tobe1409070001 posted by (C)カシワヤ

んで、気にしてもしょうがないものはしょうがないので、ピアには悪いけどマサ&マロン、ココア、すみれ、くるみ、と野郎共の様子をいってみましょう。2グループは展示場を分割する事で同時公開中。(なんか説明ヘタクソ。
tobe1409070002
tobe1409070002 posted by (C)カシワヤ

上記写真の真ん中あたり。ちょうどコンクリートと擬岩の境目の奥に扉がありまして、向かって左側のメイン水槽と飛び出せ水槽をマサ&4頭、右側の擬岩と植栽のある放飼場を野郎共がえっさほいさと使っておりました。


「コンニチハ〜!」てなわけで早速野郎共がお出迎え。
tobe1409071012
tobe1409071012 posted by (C)カシワヤ

野郎共の名にふさわしくやたらめったら放飼場で悪さをしまくるタルト、チョコ丸、ラスク。とべへ来るのは久しぶりなのでマサピア以外の個体識別がすっかり出来なくなってしまいました。トクホの保・・
tobe1409071025
tobe1409071025 posted by (C)カシワヤ

水飲みバットに3頭仲良く浸かってまるで銭湯談義。コチトラの色眼鏡の製菓も知れませんが、野郎3頭そろえばある駄句身でもしている様にしか見えません。
tobe1409071047
tobe1409071047 posted by (C)カシワヤ

元気いっぱいな野郎共は遊ぶ遊ぶ。
tobe1409071085
tobe1409071085 posted by (C)カシワヤ

放飼場のそこらにある小石や小枝、辺り構わず楽しげにやっていました。
tobe1409071050
tobe1409071050 posted by (C)カシワヤ

遊び方も3頭それぞれ、タルト、チョコ丸、ラスクでそれぞれお気に入りの楽しみ方を満喫しています。
tobe1409071170
tobe1409071170 posted by (C)カシワヤ

そしてヤバいくらいのだらしなさ。アジの干物かと見まごう姿にまいっちんぐ!
tobe1409071064
tobe1409071064 posted by (C)カシワヤ

遊び疲れて一休みしている時でも気は抜けません。のんびりと寝転んでいたらなにやら怪しげな気配を感じた様です。
tobe1409071116
tobe1409071116 posted by (C)カシワヤ

あぁ!おそそうタイムです。しかも寝転んだ野郎1頭に向けて。お尻を向けられた1頭はそそくさと退散。早めに気づいてよかったね。
tobe1409071149
tobe1409071149 posted by (C)カシワヤ

一方こちらは滝の流れ込みにちゃぽんと浸かり、これぞいい湯だなビバノン状態。
tobe1409071183
tobe1409071183 posted by (C)カシワヤ

最近景気がよろしくないですねぇ、この間の食事なんかアジがどんどん小さくなっていきましたよ・・なんて会話でもしている様な風景。野郎と言うよりもオヤジ臭さが満載です。
tobe1409071249
tobe1409071249 posted by (C)カシワヤ

ほれほれそこのあんたもこっちに来て話に加わらんかね?とお誘いを受ける始末。
tobe1409071258
tobe1409071258 posted by (C)カシワヤ

銭湯?で一汗流した野郎共は懲りずに放飼場へ出向き、またもや好き放題。
tobe1409071284
tobe1409071284 posted by (C)カシワヤ

リラックスしていても隙間チェックは忘れません。
tobe1409071288
tobe1409071288 posted by (C)カシワヤ

太い塩ビ管も居心地の良い枕に早変わり。
tobe1409071292
tobe1409071292 posted by (C)カシワヤ

暖かい日差しの中で3頭はそれぞれ自由に暮らしていました。
tobe1409071357
tobe1409071357 posted by (C)カシワヤ

一通り遊んだので満足したのか、岩にもたれかかってのんびりムードが漂い始めました。
tobe1409071319
tobe1409071319 posted by (C)カシワヤ

寝転んだ状態でオッス!のポーズ。
tobe1409071361
tobe1409071361 posted by (C)カシワヤ

自由気侭に過ごしていてもやはり野郎共は仲良しです。
tobe1409071408
tobe1409071408 posted by (C)カシワヤ

巴に並んでくねごろタイム。
tobe1409071420
tobe1409071420 posted by (C)カシワヤ

そしていつの間にやらまぶたが重〜くなってきた様ですよ。
tobe1409071427
tobe1409071427 posted by (C)カシワヤ

あらあら、大切な小石を懐に抱え込んだまま寝入ってしまった様です。
tobe1409071430
tobe1409071430 posted by (C)カシワヤ

そして昼下がりの放飼場は野郎共のすこやかな寝息に包まれたのでした。
tobe1409071439
tobe1409071439 posted by (C)カシワヤ

あぁ、願わくばピアもこの息子達と一緒にわやくちゃやっていてほしかったと心から思うのですが、年頃の息子と父親との関係はやはり微妙なのかもしれません。会えなかったけどピアも達者でな!おさかな館のノンと実家サンピアザのゲンからもよろしく頼まれてるぞ!
スポンサーサイト

Comments: 4

aiko URL 2014-09-25 Thu 23:32:33

カシワヤさん、とべかわうその最新情報をアップしてくれてありがとうございます!私はマサピアファミリーの大ファンです。
ピアはひとりですが元気にしているのでしょうか。。。少し心配です。

カシワヤ URL 2014-09-26 Fri 00:02:14

aikoさん、こんばんは。
お読みくださりありがとうございます。また垂れ流しが滞ってしまい恥ずかしいかぎりです。

マサピアも子宝に恵まれ楽しい一家になりましたね。彼らに会うのも久しぶりなのでにぎやかさにびっくりしました。
しかしおっしゃるとおり繁殖制限のため家族がばらけた展示になってしまっているのが、仕方のないこととは言え残念ですね。
今回ピアには会うことが出来なかったのでことさら思いひとしおです。

aiko URL 2014-10-01 Wed 21:17:15

カシワヤさん、こんばんは。元気な三兄弟の様子を見れてうれしいです!コツメの成長は早いですね。あんなに小さかったのに、すっかりやんちゃになりましたね。うーん、繁殖制限があるのは仕方ないですけれど、せめてピアもマサやこども達とふれあえる環境になれば良いですよね。例えばドアではなくて太い鉄の柵だったらピアもマサ達も淋しくないのにな。。。と思っております。

カシワヤ URL 2014-10-03 Fri 10:30:42

aikoさん、こんにちは。
家族一緒がいいのは山々なんですが、そこは事情が許さない。コツメカワウソが飽和状態の今、ちょいと辛い現実ですよね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/925-dca2fef3
Listed below are links to weblogs that reference
レッツゴー坂の上の野郎共_とべ動物園_20140907 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 愛媛県立とべ動物園 > レッツゴー坂の上の野郎共_とべ動物園_20140907

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。