Home > 上越市立水族博物館 > そんなイブキのモノローグ_上越市立水族博物館_20150404

そんなイブキのモノローグ_上越市立水族博物館_20150404

入館しなくても上から覗けるカワウソとして有名?な上越市立水族博物館。マリンピア日本海でバックやード暮らしをしていたコツメカワウソのイブキとメイが移動したと伝えられてからなんとか予定を工面し、新規開通路線の北陸新幹線から上越妙高駅経由、えちごトキめき鉄道にて直江津入りしました。所要時間は上越新幹線から越後湯沢経由、ほくほく線を使用していた以前に比べほとんどかわらず。ほくほく線も特急はくたかのかわりに新快速を走らせているので、東京からだと2ルートになった感じです。まぁ時間と予算でお好きな方を選んでねってかんじかぬ。

は〜い直江津駅からとほほで20分強。あいさつ代わりに除いてみると仲良くはしゃぎ回る姿が目に飛び込んできました。
joetsu150404216
joetsu150404216 posted by (C)カシワヤ


立ち上がってあたりを見回しているのはメイですね。海遊館出身のイブキに比べて小顔なのですぐに判別出来ます。
joetsu150404218
joetsu150404218 posted by (C)カシワヤ


しばし望遠レンズで観察しているとどうやらイブキがコチトラに気づいた様です。さぁ入館して彼らにご挨拶しましょうか。
joetsu150404236
joetsu150404236 posted by (C)カシワヤ


ひさしぶりやな、まいどどうもイブキです。去年秋にしばらくやっかいさせてもろうてたマリンピア日本海からここへ移動してきたんやで。
joetsu150404068
joetsu150404068 posted by (C)カシワヤ


おぎゃぁと生まれてこのかた室内展示でしたが、ここはお天道さんの光をぎょうさんあびれてきもちのええもんですわ。せやけど冬はべらぼうにしばれるんで春になるのが待ち遠しかったですわ。新しい環境に慣れるのも一苦労ってやつやな・・
joetsu150404002
joetsu150404002 posted by (C)カシワヤ


風の便りでは甥っ子のゴボウが亡くなったとか・・わがままなやっちゃけどめちゃ可愛いヤツでしたわ。いざいなくなってしまうと寂しくも感じます。そんなに急がんともえかったのにと考えてしまいますがいたしかたありませんわ。
joetsu150404030
joetsu150404030 posted by (C)カシワヤ


せやけどわての相方、サンピアザのメイちゃんは元気はつらつ痛快エブリデイや。あれから大人になりまして不思議ちゃんな所はそこそこになり、ええ娘さんに成長しましたわ。
joetsu150404005
joetsu150404005 posted by (C)カシワヤ


メイちゃんも初めての野外展示が珍しゅうてガラス越しではありますが目をキラキラさせておりますわ。
joetsu150404034
joetsu150404034 posted by (C)カシワヤ


しかも今日はマリンピアで張り付いていた真っ黒なちんちくりんが久々らしく、ぎょうさん見入っているようですわ。
joetsu150404086
joetsu150404086 posted by (C)カシワヤ


恥じらいも無く大あくび。ええとしのお嬢さんがはしたないと思われましょうがメイちゃんはこれが自然体なんやで。
joetsu150404013
joetsu150404013 posted by (C)カシワヤ


しかも興奮して立ち上がるのはええけどフレームアウトしとりますがな・・まぁこんなところは天然中二病たるゆえんですな。
joetsu150404101
joetsu150404101 posted by (C)カシワヤ


わてもメイちゃんも元気でやっておりますから是非遊びにきてほしいもんです。覗き込んでくれればこうやって歓迎させていただきますわ。
joetsu150404058
joetsu150404058 posted by (C)カシワヤ



明るい日差しの中でイブキとメイに会うのは初めてだったのでなにやらイブキおじさんがめちゃ若く見え、以前の耽美な雰囲気は薄れてしまいました。でも健康状態は良さそうですしなによりメイちゃんといちゃいちゃしているイブキおじさんが微笑ましく感じます。ヨッ!おじさんアツイね。

因に上越市立水族博物館は今年度4月より指定管理者制度のため八景島シーパラダイスと同じ経営母体が管理運営する事になり、この先となりの駐車場に新たな新水族館を建設する予定です。そのため以前いらっしゃった職員の方々はすっかり移動してしまい。お掃除おじさん以外はみいぃ〜んな新しい方々です。なじみのキーパーさんに会えなかったのは残念でしたが、イブキとメイをこれからよろしくお願いします!
スポンサーサイト

Comments: 2

aiko URL 2015-05-10 Sun 21:28:00

カシワヤさん
こんにちは。イブキおじさん&メイちゃん久しぶりにご登場ですね。今か今かとずっと待ちわびていました!お二人ともお元気そうでほっとしました。イブキさんの独特な雰囲気が大好きです。ちょっと他のコツメにはない落ち着いたオーラを感じます。今はメイちゃんがいるから前みたいに大好きな石で遊ばないのかしら。。。いつも大切そうに石を持っている姿が面白くてかわいくて大好きです。今後もイブキ&メイのアップを楽しみにしております!

カシワヤ URL 2015-05-28 Thu 12:14:50

こんにちは。返信遅れと更新滞りすみません。
イブキおじさんはメイちゃんのおかけですっかりリア充になってました。
そんな彼ですが、相変わらずな独特の雰囲気はとても面白く、独り言を呟くと言うキャラクターが出来上がってしまいました。上越はいずれ新水族館へとリニューアルされますので今後の動向が気になりますぬ。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/974-6056e598
Listed below are links to weblogs that reference
そんなイブキのモノローグ_上越市立水族博物館_20150404 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 上越市立水族博物館 > そんなイブキのモノローグ_上越市立水族博物館_20150404

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top