Home > 環境水族館アクアマリンふくしま > アクアマリンふくしま 華麗なるドナウ 20101128

アクアマリンふくしま 華麗なるドナウ 20101128

こんばんは、アクアマリンの続きを垂れ流します。

眠り姫のチロルは相変わらずなのに対して活発に泳ぐドナウの様子を追っていきます。
ねぐらにしている大木の上からするりと水へ、大きく広げた前足には立派な水かきが確認できます。
fukusima101128138
fukusima101128138 posted by (C)カシワヤ

くるりくるりと流れる様にあたりを確認し始めるドナウ。
fukusima101128139
fukusima101128139 posted by (C)カシワヤ

水面から差し込む光がドナウの体毛に映え、とても美しい文様を作り出しています。
fukusima101128114
fukusima101128114 posted by (C)カシワヤ

ゆったりとしながらもその遊泳能力の高さに見惚れてしまいます。
fukusima101128115
fukusima101128115 posted by (C)カシワヤ

水槽の斜面に沿って急浮上。たぶんに空気を含んだ体毛からはこぼれる様に気泡が流れ出ており、
前足の肘に当る部分にはぴょこんと飛び出した触毛が確認できます。
fukusima101128113
fukusima101128113 posted by (C)カシワヤ

アクアマリンの水槽はこのユーラシアの水槽に限らず半端でない環境再現を施してあります。
この水槽の底にはかなり大きめの玉石がゴロゴロしており、ドナウはなめ回す様に泳ぎ出しました。
fukusima101128107
fukusima101128107 posted by (C)カシワヤ

おもむろに逆立ち。玉石の隙間を探り始めました。
fukusima101128145
fukusima101128145 posted by (C)カシワヤ

かなり大きな玉石ですがドナウはかき分ける様に石を動かし餌探しを続けます。
さすがはユーラシア、コツメに比べ湖底の餌探しも力強さを感じさせてくれます。

fukusima101128146
fukusima101128146 posted by (C)カシワヤ

fukusima101128150
fukusima101128150 posted by (C)カシワヤ

ただ泳ぐだけでも力強さを感じさせるドナウ。しっかりと目を見開いて縦横無尽に遊泳を続けていました。
fukusima101128108
fukusima101128108 posted by (C)カシワヤ

水槽の完成度はとても高く、さすがは環境水族館アクアマリン。
ただ撮影の難易度はものすごく高いので失敗写真は数しれず・・(泣
それでもチロルとドナウの魅力をおさめるために何度も通いたくなる水族館です。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/tb.php/99-8ba2cc10
Listed below are links to weblogs that reference
アクアマリンふくしま 華麗なるドナウ 20101128 from 写真の埋立地、もしくはカワウソ沼 -otter swamp-

Home > 環境水族館アクアマリンふくしま > アクアマリンふくしま 華麗なるドナウ 20101128

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top